for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

British American Tobacco plc

BATS.L

現在値

3,266.00GBp

変化

-15.50(-0.47%)

出来高

4,236,236

本日のレンジ

3,245.00

 - 

3,334.00

52週レンジ

2,507.50

 - 

3,645.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,281.50
始値
3,283.00
出来高
4,236,236
3か月平均出来高
54.00
高値
3,334.00
安値
3,245.00
52週高値
3,645.00
52週安値
2,507.50
発行済株式数
2,245.16
時価総額
73,669.20
予想PER
9.13
配当利回り
6.64

次のエベント

British American Tobacco PLC Pre-Close Trading Update Release

適時開示

その他

BATS Announces Share Buyback Program

BAT Says H1 Operating Profit Fell 25%

BAT Says Véronique Laury To Join Board As Independent Non-Exec Director

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

British American Tobacco plcとは

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(British American Tobacco PLC)は、タバコとニコチン製品を提供するマルチカテゴリー消費財メーカーのイギリスを拠点とする持株会社である。【事業内容】ベーパー製品、タバコ加熱製品(THP)、最新の口腔用製品など、従来のタバコ事業に加えて、タバコおよびニコチン製品のポートフォリオを構築するために投資する。世界的に統合されたサプライチェーンを管理し、その製品は世界中の小売店に販売される。セグメントは、米国、アジア太平洋および中東、南北アメリカおよびサハラ以南のアフリカ、およびヨーロッパおよび北アフリカに分かれる。米国では、Vuse、Velo、Grizzly、Kodiak、Camel Snusなどの製品が販売される。ベーパー製品は、液体を加熱し、吸入する蒸気を生成する、ハンドヘルドのバッテリー駆動デバイスである。THP製品はタバコを燃やさず、煙も発生しない。最新の口腔用製品は白色で、ニコチン、水、およびその他の食品グレードの成分が含まれる。

業種

Tobacco

連絡先

Globe House, 4 Temple Place

WC2R 2PG

United Kingdom

+44.20.78452000

https://www.bat.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Luc Jobin

Independent Chairman of the Board

Jack Marie Henry David Bowles

Chief Executive Officer, Executive Director

Tadeu Luiz Marroco

Finance and Transformation Director, Executive Director

Guy Meldrum

President and Chief Executive Officer of Reynolds American Inc

Kingsley J. Wheaton

Chief Marketing Officer

統計

1.80 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

25.9K

2020

25.8K

2021

25.7K

2022(E)

27.9K
EPS (GBp)

2019

323.800

2020

331.700

2021

329.000

2022(E)

369.108
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.31
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.79
株価純資産倍率(四半期)
1.00
株価キャッシュフロー倍率
11.03
総負債/総資本(四半期)
60.84
長期負債/資本(四半期)
53.86
投資利益率(過去12カ月)
4.28
自己資本利益率(過去12カ月)
3.75

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英政府の新経済政策による影響が懸念されて市場の混乱が続き、幅広い銘柄が売られた。

ロンドン株式市場=反落、経済政策への懸念で

ロンドン株式市場は反落して取引を 終えた。英政府の新経済政策による影響が懸念されて市場の混乱が続き 、幅広い銘柄が売られた。 イングランド銀行(英中央銀行)が前日発表した緊急の国債買い入 れ措置を好感した買いは、英国債利回りが英ポンドと同様に再び上昇し たことで効果が一時的だったことが証明された。 中型株で構成するFTSE250種指数は3.06%下げ 、2020年5月以来の安値水準を付けた。一般消費財銘柄が低調だっ たのが相場を押し下げた。 FTSE100種は、銀行株や生活必需品株の下落が重し となった。 大規模減税を含む経済対策は格付...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。ディフ ェンシブ銘柄が売られたのが相場を押し下げた。英国のインフレ率が40年4カ月ぶりの 大きさとなり、イングランド銀行(英中央銀行)が8月に通常より大幅な利上げに踏み切 る可能性が高まった。 英日用品のユニリーバ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)<B ATS.L>、英製薬のアストラゼネカは1.3─2.8%下落した。 6月の英消費者物価指数(CPI)は前年同月より9.4%上昇し、伸び率は198 2年2月以来の大きさとなった。これに伴い、英中銀が8月に政策金利を0.5%ポイン ト引き...

ロンドン株式市場=反落、ディフェンシブ銘柄に売り

HSBCアセット・マネジメントのマクロおよび投資ストラテジス ト、フセイン・メフディ氏は「生活費の高騰は英国の消費者主導の経済 に著しい圧力をかけている。これは景気後退のリスクが高いことを意味 する」とし、「それにもかかわらず最近の経済指標は依然として労働市 場が過熱し、国内のインフレ圧力を高める要因となっていることを示し ており、賃金・物価スパイラルの進行リスクを抑えるために英中銀は超 タカ派的姿勢を維持する可能性が高い」と述べた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.61%高。 市場関係者は、ジョンソン英首相の後任を選出する与党保守党...

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。世界的 に投資家心理が上向く中、金融株や生活必需品株が買われて相場を押し上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は1.41%高。 FTSE350種銀行株指数は1.68%上昇。英日用品のユニリーバ<U LVR.L>、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)はそれぞれ2.0%、 1.3%上げた。 スイスクオート銀行のシニアアナリスト、イペック・オスカルデスカヤ氏は「景気後 退への懸念後退や、世界市場の楽観的な見方が相場上昇の主な要因だ。ただ、これは弱気 相場の反動である可能性が高い」と述...

ロンドン株式市場=続伸、金融や生活必需品株が相場押し上げ

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。世界的に投資家心理が上向く中、金融株や生活必需品株が買われて 相場を押し上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は1.41%高。 FTSE350種銀行株指数は1.68%上昇。英日用 品のユニリーバ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BA T)はそれぞれ2.0%、1.3%上げた。 スイスクオート銀行のシニアアナリスト、イペック・オスカルデス カヤ氏は「景気後退への懸念後退や、世界市場の楽観的な見方が相場上 昇の主な要因だ。ただ、これは弱気相場の反動である可能性が高い」と 述べた。 英国の3...

ロンドン株式市場=続伸、商品関連株がけん引

週明けロンドン株式市場は続伸して取引 を終えた。商品関連株が上昇したほか、世界的に投資家心理が改善した ことも相場を押し上げた。 ドルの下落や、ロシアからの供給減少への警戒感を背景に原油先物 が値上がりしたため、石油大手のシェル、BPはそれぞ れ2.4%、2.5%上昇した。 スイスの商品取引・資源大手グレンコア、資源大手のリオ ・ティントはそれぞれ3.2%、2.9%上昇。中国当局が不 動産市場の危機を回避するための措置を打ち出したことやドル安が好感 されて、金属価格が値上がりしたことが押し上げ要因だった。 中型株で構成するFTSE250...

ロンドン株式市場=反発、週間ベースは0.52%下落

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。石油株やディフェンシブ銘柄が買われたのが相場を押し上げた。 石油大手のシェル、英製薬のアストラゼネカ、ブ リティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)が2.7─3. 2%上昇。中型株で構成するFTSE250種指数は1.91 %上げた。 ただ、中央銀行による積極的な利上げや世界経済の急減速への懸念 を背景に、FTSE100種は週間ベースで0.52%下げた 。 イングランド銀行(英中央銀行)のラムスデン副総裁は14日、持 続的な物価上昇を繰り返さないために、金利をさらに上げる必要がある との考えを示した...

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 小幅上昇して取引を終えた。生活必需品などの景気動向に左右されにくいとされるディフェンシブ銘柄が買われた。ただ、中国の新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)や、中央銀行の追加利上げ見通しを背景に鉱業株とエネルギー株が下落したのが相場の重しとなり、全体の上げ幅は限られた。

ロンドン株式市場=小幅上昇、生活必需品株が買われる

ロンドン株式市場は小幅上昇して取引を 終えた。生活必需品などの景気動向に左右されにくいとされるディフェ ンシブ銘柄が買われた。ただ、中国の新型コロナウイルス対策のロック ダウン(都市封鎖)や、中央銀行の追加利上げ見通しを背景に鉱業株と エネルギー株が下落したのが相場の重しとなり、全体の上げ幅は限られ た。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.10%高。 英日用品のユニリーバ、日用品のレキット・ベンキーザー<RKT .L>、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は1. 0─1.2%上昇。 一方、FTSE350種鉱業株指数、石油...

米ジュールの電子たばこ、FDAが販売禁止

米食品医薬品局(FDA)は23日、米電子たばこ大手ジュール・ラブズに対し、電子たばこ製品の販売を禁止した。電子たばこは10代の若者による吸引が増加し、ジュールも一時は飛ぶ鳥を落とす勢いだったが、今回の決定は大きな打撃となった。

米ジュールの電子たばこ、FDAが国内販売禁止へ=米紙

米食品医薬品局(FDA)が、米電子たばこ大手ジュール・ラブズに対し、電子たばこ製品の国内販売禁止を命じる準備をしている。まもなく決定が出る可能性もある。22日付米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が消息筋の話として報じた。

欧州市場サマリー(16日)

AFSグループのシニア・アナリスト、アルネ・ペティメサス氏 は「スイス中銀の利上げを受けた国債市場の動きは、ECBが一段と積 極的になるとの観測が織り込まれたことを示している」と述べた。 独10年債利回りは一時20ベーシスポイント(bp )を超えて上昇。 その後は1.7%まで戻した。 独5年債利回りも一時大きく上昇したが、その後上げ幅 のほぼ全てを解消した。 イタリア10年債利回りは一時4%を超える水準に上 昇したものの、その後反転。終盤の取引では3.85%と、ほぼ横ばい となった。 ドイツとイタリアの10年債利回り格差は214bpに縮小...

ロンドン株式市場=反落、英中銀の利上げで売り

石油大手のBP、シェルはそれぞれ5.4%、5. 6%下落。FTSE350種鉱業株指数は4.24%下 げた。 利上げを受けて英ポンドが値上がりしたため、国際企業の酒造大手 のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT )はそれぞれ2.2%、3.5%下げた。 金利の動向に敏感なFTSE350種銀行株指数は 3.78%下落した。 オンライン衣料品販売大手ASOS(エイソス)、ブーフ ーはそれぞれ32.5%、11.3%安。消費者が物価上昇と 闘い、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)開始前の行 動に戻る中、返品増加による...

カナダ、たばこ1本1本への健康警告印刷の義務化提案

カナダのベネット精神衛生・依存症担当相は10日、記者団に対し、喫煙者抑制策に実効性をもたせるため、たばこ1本1本に健康上の警告印刷を義務付ける連邦政府提案を発表した。実現すれば国として世界で初めてになる。

欧州市場サマリー(19日)

オンライン取引プラットフォーム、IGのチーフマーケットアナリスト、クリス・ボ ーシャン氏は「ターゲットはどちらかというとディスカウントストアだ。個人消費の鈍化 の影響をそれほど受けることはないという期待があったのだろうが、よりひどくインフレ の打撃を受けた」と指摘。「欧州の小売りも打撃を受けるとの見方から、19日朝には全 体的に売られた。悪いニュースから隠れる場所はない」と述べた。 郵便事業のロイヤルメールは12.4%下落し、終値として20年11月以 来、約1年半ぶりの安値を付けた。通期の利益が市場予想をやや下回り、米国での利益縮 小を...

ロンドン株式市場=大幅続落、世界経済減速を懸念

ロンドン株式市場は大幅続落して取引を 終えた。インフレが世界経済や企業業績に及ぼす悪影響が懸念され、投 資家心理が悪化した。 ポンドの上昇が生活必需品株を圧迫し、ブリティッシュ・アメリカ ン・タバコ(BAT)、日用品のレキット・ベンキーザー<RKT .L>、ユニリーバ、酒造大手のディアジオが1.3─5 .1%下落。英スーパーマーケット大手のテスコは4.1%下 げた。 18日発表した2―4月の2022年第1・四半期純利益が半減し た米小売業大手ターゲットは同日24.9%と急落し、19日 も下落が続いた。 オンライン取引プラットフォーム、IG...

欧州市場サマリー(5日)

これを受けてポンドがドルに対して大幅下落したため、ドルで利益を上げる酒造大手 のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)がそれ ぞれ0.6%上昇した。 一方、英国債の利回り低下を背景に、金利の動向に敏感なFTSE350種銀行株指 数、保険株指数はそれぞれ1.88%、2.11%下げた 。 石油大手のシェルは3.1%上昇。石油・ガス価格の上昇や、トレーディング事業の 好業績が寄与し、四半期で過去最高益を計上したことが好感された。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 続落して取引を終えた。経済成長への先行き懸念が相場の重しと...

ロンドン株式市場=反発、ポンド安を好感

これを受けてポンドがドルに対して大幅下落したため、ドルで利益 を上げる酒造大手のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン ・タバコ(BAT)がそれぞれ0.6%上昇した。 一方、英国債の利回り低下を背景に、金利の動向に敏感なFTSE 350種銀行株指数、保険株指数はそれ ぞれ1.88%、2.11%下げた。 HSBCの首席マルチアセットストラテジスト、マックス・ケトナ ー氏は、英中銀の金融政策委員の少数派がより大幅な利上げを求めたこ とに言及し「市場の反応は明らかに、ハト派色の弱い票が割れた決定で はなく、はるかに高いインフレ見通しと23年の...

欧州市場サマリー(3日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。石油大手BPの決算内容が好感されてエネルギー株が上昇し、ポンド高を背景とした売りや鉱業株の下落を相殺した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up