for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA

BBVA.MC

現在値

5.57EUR

変化

-0.05(-0.82%)

出来高

15,277,337

本日のレンジ

5.56

 - 

5.66

52週レンジ

3.97

 - 

6.12

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
5.61
始値
5.64
出来高
15,277,337
3か月平均出来高
308.70
高値
5.66
安値
5.56
52週高値
6.12
52週安値
3.97
発行済株式数
5,880.12
時価総額
33,841.02
予想PER
5.70
配当利回り
6.24

次のエベント

Q4 2022 Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA Earnings Release

適時開示

その他

Endesa's New Business Line Endesa X Way And BBVA To Facilitate Recharging Of Electric Cars At Bank's Spanish Branches

BBVA CEO Does Not Expect Any Limits Or Changes To The Bank's Dividend Policy

BBVA's CEO Says Investment Strategy In Turkey Is To Create Value In The Long-Term

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SAとは

バンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA)は、スペインに本拠を置く銀行である。【事業内容】6つの事業セグメントを通じて運営する。スペインセグメントの活動は、銀行活動と保険である。米国セグメントは、BBVA USAとBBVA New Yorkを通じてサービスを提供する。トルコセグメントは、オランダとルーマニアでも事業を展開する総合金融サービスグループのGaranti BBVAで代表される。メキシコセグメントの活動には、銀行と保険事業が含まれる。南アメリカセグメントは、銀行と保険事業を提供する。その他のユーラシアセグメントには、その他のヨーロッパとアジアでの事業活動が含まれる。

業種

Money Center Banks

連絡先

Calle Azul 4

MADRID, MAD

28050

Spain

+34.915.378172

https://www.bbva.com/es/

エグゼクティブリーダーシップ

Carlos Torres Vila

Group Executive Chairman

Onur Genc

Chief Executive Officer, Executive Director

Jose Miguel Andres Torrecillas

Deputy Chairman of the Board

Rafael Salinas Martinez de Lecea

Head - Global Finance

Maria Jesus Arribas De Paz

Global Head - Legal

統計

2.25 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

24.5K

2020

23.0K

2021

21.1K

2022(E)

24.8K
EPS (EUR)

2019

0.660

2020

0.410

2021

0.710

2022(E)

0.984
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.71
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.05
株価純資産倍率(四半期)
0.73
株価キャッシュフロー倍率
4.25
総負債/総資本(四半期)
147.10
長期負債/資本(四半期)
128.10
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.96

最新ニュース

最新ニュース

EUの天然ガス「グリーン投資」指定称賛=ブラックロックCEO

資産運用世界最大手、米ブラックロックのローレンス・フィンク最高経営責任者(CEO)は15日、今後世界全体で二酸化炭素(CO2)排出量を減らす取り組みでは天然ガスが重要な役割を果たすとの見方を示した。この点で、欧州連合(EU)が持続可能な投資対象に一定条件を満たした天然ガス関連事業を認定したのは、素晴らしいことだと称賛した。スペイン大手銀行BBVA会長との会話記録を同行が提供した。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 上昇して取引を終えた。商品価格が上がったことや、英銀の ナットウエストが業績予想を上方修正したことなどが相場を押し上げた。 FTSE100種は約7週間ぶりの高値となり、7月は3.54%上昇して 2022年の月間ベースで最大となった。 中型株で構成するFTSE250種指数は29日に1.56%上げ、約7週 間ぶりの高値で取引を終えた。 商品価格上昇を受けてFTSE350種鉱業株指数は2.68%高。 ともに石油大手のBPは2.7%、シェルは2.6%それぞれ上げた。 ナットウエストは8.1%上昇し、通年の業績予想を引き上げ...

欧州株式市場=続伸、好決算とユーロ圏GDPが支援材料

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 企業の好決算が世界的な景気後退の懸念を和らげ、ユーロ圏域内総生産 (GDP)などが好調だったことも支援材料となった。 STOXX欧州600種指数は7週間超ぶりの高値。7月 は7.64%上がって2020年11月以来の伸び率となり、4カ月ぶ りのプラスだった。 22年第2・四半期のユーロ圏GDP速報値は前期比0.7%増、 前年同期比で4.0%増。ともに伸びは予想を大幅に上回り、投資家心 理を押し上げた。 一方、7月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)速報値は前年比8 .9%上昇し、6月の8.6%から加速して...

ヘッジファンドのブリッジウォーター、今週欧州株67億ドル空売り=調査

空売りデータ会社ブレークアウト・ポイントによると、著名投資家レイ・ダリオ氏率いる世界最大のヘッジファンド、米ブリッジウォーター・アソシエーツが今週これまでに欧州企業少なくとも21社の株に空売りポジションを取った。金額規模では少なくとも計67億ドルで、業種は金融からエネルギーまで多岐にわたる。欧州企業への悲観的な見方の表れである可能性がある。

アングル:デジタル化急ぐ銀行に「待った」、欧州高齢者の反乱

スペインの元泌尿器科医、カルロス・サンフアンさん(78)は昨年12月末、面倒な金融アプリに業を煮やし、銀行にもっと親切なサービスを求める運動をオンラインで開始した。「私は老人だが、ばかではない」を合言葉にしたこの「反乱」には、2月半ばまでに64万を超える署名が集まり、実際に銀行が対応を変えるという望外の成果に結びついている。

BNPパリバ、傘下の米銀売却模索=関係者

仏銀行大手BNPパリバは、傘下の米バンク・オブ・ザ・ウエストの売却に向けてアドバイザーと具体的な作業に入っている。より規模が大きく資本力のあるライバルとの競争に苦戦を強いられている米リテール銀行市場から撤退を図る考えだ。複数の関係者がロイターに明かした。

欧州市場サマリー(15日)

また、ECBのデギンドス副総裁は15日、供給不足と産業のボトルネックがユーロ 圏の経済成長に対する重しになると同時に、インフレ高進の要因にもなっていると述べた 。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1419 1.1448 ドル/円 113.96 113.94 ユーロ/円 130.16 130.47 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 488.43 +1.68 +0.35 486.75 FTSEユーロファース 1889.69 +6.15...

欧州株式市場=続伸、最高値更新も資源株は下落

週明けの欧州株式市場は4営業日続伸し て取引を終えた。STOXX欧州600種指数は最高値を更新 し、欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁の発言が金融引き締め観測 を後退させたのが上昇を後押しした。一方、資源株指数が1. 09%下落したのが相場の上げ幅を縮めた。 ラガルド氏は現在の高いインフレは以前予想していたより長引くも のの、来年には弱まると予測。政策措置を今実施した場合、物価上昇が 自力で減速し始める頃に経済に打撃を与えると語った。 IGのシニア・マーケット・アナリスト、ジョシュア・マホニー氏 は「ラガルド氏のコメントは、ECBは初...

BBVA、トルコ銀未保有株にTOB 22.5億ユーロ規模

スペインの銀行BBVAは15日、トルコの銀行ガランティBBVA未保有株50.15%の取得に向け、最大22億5000万ユーロ(25億8000万ドル)規模の株式公開買い付け(TOB)実施を決定したと明らかにした。

欧州市場サマリー(5日)

ドイツ銀行のストラテジスト、ジム・リード氏は「エネルギー価格の高騰により、イ ンフレが現在の予測よりも一段と加速するとの懸念が再燃した」と述べた。 ドイツ10年債のブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)<DE10YIL= RR>は1.7%と2013年以来の高水準を付けた。 ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワップ<EUIL5YF5Y=R >は1.8369%と6年ぶりの高水準。過去最高となったガス価格や原油価格の上昇が 将来の物価の伸び加速への期待を高めた。 ドイツ10年債利回りは3.5ベーシスポイント(bp)上昇...

欧州株式市場=反発、銀行株とテクノロジー株買われる

欧州株式市場は反発して取引を終えた。金 利上昇期待による銀行株の急伸や、低迷していたテクノロジー株の上昇 が全体相場を押し上げた。 STOXX欧州600種の上昇率は約11週間ぶりの大きさで、主 要セクターは全て上がった。 7日連続で値下がりしていたSTOXX欧州600種テクノロジー 株指数は2.24%上昇。ドイツの半導体大手インフィニオン ・テクノロジーズが4.8%高。2021年の売上高予想を 据え置くとともに、22年の業績がさらに拡大するとの見通しを示した 。 銀行株指数は3.50%上昇し、1年半以上ぶりの高値を 記録した。JPモルガン...

コラム:USバンコープのMUFG傘下銀買収、米金融界に望ましい訳

米ウォール街が行動を起こす動機に不信感を持つ政治家は、巨大銀行の台頭について険悪な口調で警鐘を鳴らしている。その意味で、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下のMUFGユニオンバンクを80億ドルで買収する、と21日に発表した地銀最大手USバンコープ に対しても、彼らが厳しい態度を取るのは間違いない。

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンド 安に伴い輸出銘柄が買われた。ディフェンシブ株も好調だった。ワクチンの臨床試験の結 果が好感された製薬のアストラゼネカの値上がりが目立った。 ポンドが下落したことでドルで収益を上げる酒造大手のディアジオとブリテ ィッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)、日用品のユニリーバ、同レ キット・ベンキーザーは0.2%から2.8%上昇した。 アストラゼネカは3.3%高だった。英オックスフォード大学と開発した新 型コロナウイルスワクチンについて、米国で行われた大規模臨床試験(治験)で79%の 予防効果...

欧州株式市場=小反発、自動車株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 424.17 +0.82 +0.19 423.35 種 FTSEユーロファー 1634.66 +3.63 +0.22 1631.03 スト300種 ユーロSTOXX50 3833.84 -3.18 -0.08 3837.02 <.STOXX50E 種 > 週明け欧州株式市場は小幅に反発して取引を終えた。自動車株が買 われ全体水準を押し上げた。 STOXX欧州600種自動車・部品株指数は1.91% 上昇した。ここ6営業日中、5営業値上がりしている。個別銘柄ではド...

ハンチントン、TCFフィナンシャルと合併で合意間近=WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が13日関係筋の話として報じたところによると、米ハンチントン・バンクシェアーズはTCFフィナンシャルとの合併で合意に近い。

欧州株式市場=続伸、英EU交渉に注目

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 394.90 +1.26 +0.32 393.64 FTSEユーロファースト3 1525.52 +3.61 +0.24 1521.91 00種 ユーロSTOXX50種 3529.02 +3.15 +0.09 3525.87 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米国の景気刺激策や新型コロナウイルスワクチンに対する期待 が後退する中で日中の高値からは上昇幅を圧縮した。投資家は英国の欧州連合(EU)離脱の運命を左右す る英EUの通商交渉に注目している。 ジョンソン...

欧州株式市場=小反発、英EU交渉注視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 393.64 +0.80 +0.20 392.84 種 FTSEユーロファー 1521.91 +2.64 +0.17 1519.27 スト300種 ユーロSTOXX50 3525.87 -4.21 -0.12 3530.08 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は小幅反発して取引を終えた。投資家は英国と欧州連 合(EU)の通商協定での瀬戸際の交渉を注視。新型コロナウイルスの 感染増加も注目している。 7日の会談で通商合意に至らなかった英国とEUの首脳は向...

欧州株式市場=反落、米中緊迫で ポンド安からロンドン株は上昇

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 392.84 -1.20 -0.30 394.04 FTSEユーロファースト30 1519.27 -3.35 -0.22 1522.62 0種 ユーロSTOXX50種 3530.08 -9.19 -0.26 3539.27 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。米中関係の緊迫感が 高まる中でリスク志向が弱まった。英国の合意なき欧州連合(EU)離 脱に関する不安からポンドが下落し、ロンドン株は値を上げた。 米国政府が、中国による香港立法会(議会)民主派議員...

欧州株式市場=上昇、石油株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 394.04 +2.32 +0.59 391.72 FTSEユーロファースト30 1522.62 +9.90 +0.65 1512.72 0種 ユーロSTOXX50種 3539.27 +22.17 +0.63 3517.10 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。石油株が買われたほか、米 雇用統計が軟調だったことで米政府による景気刺激策への期待が高まっ た。 石油輸出国機構(OPEC)にロシアなど非加盟産油国を加えた「 OPECプラス」は1月から減産規模を小幅...

欧州株式市場=横ばい、資源株上昇も軟調な指標が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 391.72 +0.03 +0.01 391.69 FTSEユーロファースト3 1512.72 -0.54 -0.04 1513.26 00種 ユーロSTOXX50種 3517.10 -4.22 -0.12 3521.32 欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。資源株とエンジンメーカー のロールスロイスが値上がりする一方、ユーロ圏の軟調な指標や英国と 欧州連合(EU)の通商交渉の先行き不透明感が相場の重しとなった。 鉄鉱石価格が過去最高値を付けたほか、銅が好調...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up