for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA

BBVA.MC

現在値

2.31EUR

変化

-0.11(-4.63%)

出来高

47,842,816

本日のレンジ

2.31

 - 

2.41

52週レンジ

2.31

 - 

5.34

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2.42
始値
2.40
出来高
47,842,816
3か月平均出来高
472.78
高値
2.41
安値
2.31
52週高値
5.34
52週安値
2.31
発行済株式数
6,655.27
時価総額
16,196.30
予想PER
15.72
配当利回り
10.70

次のエベント

Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA at Bank of America Merrill Lynch Financials CEO Conference (Virtual)

適時開示

その他

Rubean Gets Order From BBVA Bank For Testing Mobile Payment Solution

BBVA USA Announces Collaboration With Google To Offer Digital Bank Accounts

BBVA Says One Major Concern Is That COVID-19 Is Still Not Under Control In Mexico And Peru

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SAとは

バンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(Banco Bilbao Vizcaya Argentaria SA)は、スペインに本拠を置く銀行である。【事業内容】6つの事業セグメントを通じて運営する。スペインセグメントの活動は、銀行活動と保険である。米国セグメントは、BBVA USAとBBVA New Yorkを通じてサービスを提供する。トルコセグメントは、オランダとルーマニアでも事業を展開する総合金融サービスグループのGaranti BBVAで代表される。メキシコセグメントの活動には、銀行と保険事業が含まれる。南アメリカセグメントは、銀行と保険事業を提供する。その他のユーラシアセグメントには、その他のヨーロッパとアジアでの事業活動が含まれる。

業種

Money Center Banks

連絡先

Ciudad BBVA. Calle Azul, 4

MADRID, MAD

28050

Spain

+34.913.746000

https://www.bbva.com/es/

エグゼクティブリーダーシップ

Carlos Torres Vila

Group Executive Chairman

Onur Genc

Chief Executive Officer, Executive Director

Jose Miguel Andres Torrecillas

Deputy Chairman of the Board

Jaime Saenz de Tejada Pulido

Chief Financial Officer

Rafael Salinas Martinez de Lecea

Head of Global Risk Management

統計

3.07 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

25.3K

2018

23.7K

2019

24.5K

2020(E)

22.9K
EPS (EUR)

2017

0.630

2018

0.760

2019

0.660

2020(E)

0.148
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.57
株価純資産倍率(四半期)
0.37
株価キャッシュフロー倍率
7.43
総負債/総資本(四半期)
173.37
長期負債/資本(四半期)
156.96
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.08

最新ニュース

最新ニュース

スペインのバンキアとカイシャバンクが合併検討 国内最大手行に

スペインの銀行大手バンキア<BKIA.MC>とカイシャバンク<CABK.MC>は3日遅く、合併を検討していると発表した。両行が合併すれば、資産は総額6500億ユーロ(7700億ドル)以上となり、国内で最大手行が誕生する。

スペインのバンキアとカイシャバンクが合併検討 国内最大手行に

スペインの銀行大手バンキアとカイシャバンクは3日遅く、合併を検討していると発表した。両行が合併すれば、資産は総額6500億ユーロ(7702億5000万ドル)以上となり、国内で最大手行が誕生する。

スペインの銀行のECB借り入れ、6月は2013年11月以来の高水準

スペイン中央銀行が14日公表したデータによると、同国の銀行による欧州中央銀行(ECB)からの借り入れ額は6月に前月比11.6%増加して1960億ユーロ(2220億ドル)を超え、2013年11月以来の高水準となった。

ユーロ圏の大手16行、欧州独自の決済システム立ち上げ 22年稼働へ

ドイツ、フランスなどのユーロ圏5カ国の大手銀行16行は2日、欧州独自の決済システムを2022年に立ち上げる計画を発表した。現在は現金が半分を占める小売店の支払いを含め、決済の完全なデジタル化を推進する。

スペインの銀行のECB借り入れ、5月は2014年以来の高水準

スペイン中央銀行によると、同国の銀行の欧州中央銀行(ECB)からの借入額は5月は1760億ユーロ(1993億ドル)で、4月の1675億ユーロから85億ユーロ増え、2014年以来、約6年ぶりの高水準だった。

スペインの銀行、3月のECB借入額は6カ月ぶり高水準

スペイン銀行(中央銀行)が14日公表したデータによると、国内の銀行が3月に欧州中央銀行(ECB)から借り入れた額は約1430億ユーロ(1561億1000万ドル)となり、過去6カ月で最大だった。2月の借り入れ額は1304億ユーロだった。

米連邦住宅金融局、住宅差し押さえ回避措置発表 新型コロナ対策

米連邦住宅金融局(FHFA)は、全米の戸建て住宅の約半数が少なくとも60日間差し押さえや立ち退きを免れる措置を発表した。

欧米の大手金融機関、新型コロナ対策を強化 隔離措置や在宅勤務

欧米の大手金融機関が新型コロナウイルス対策を強化している。

欧州大手銀が新型コロナ対策拡大、当局は事業継続確保に焦点

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、欧州銀行大手による緊急措置が広がっている。一方、欧州連合(EU)の銀行監督当局は域内銀行の事業継続性の確保に焦点を当てているとし、必要な対策について連絡を取り合っているとした。

新型肺炎で金融機関の運営に影響、英HSBCは100人自宅待機

新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大する中、英金融大手HSBC<HSBA.L>はロンドン勤務の従業員1人の感染が確認されたことを受け、同じ部署で働く約100人の従業員を在宅勤務、もしくは自宅待機とした。欧州の金融ハブのロンドンの大手金融機関でこうした事態が発生するのは初めて。

ECB、域内銀行に業務継続計画の点検指示 新型ウイルス対策で

欧州中央銀行(ECB)が新型コロナウイルス対策としてユーロ圏の各金融機関に対し、職場での感染防止や必要時の大規模なテレワーク(在宅勤務)など業務継続計画を点検するよう指示したことが、ロイターの入手した文書で分かった。

スイス取引所、BME買収計画でスペイン銀大手をアドバイザーに

スイス証券取引所を運営するSIXは、スペインの取引所BMEを28億4000万ユーロ(31億3000万ドル)で買収する計画で、スペインの銀行大手3行、サンタンデール<SAN.MC>、BBVA<BBVA.MC>、カイシャバンク<CABK.MC>をアドバイザーに起用した。3人の関係者がロイターに語った。スペイン国内での人員解雇につながることを懸念する同国の政府や規制当局を納得させるための作戦に着手した形だ。

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。英野党が合意なき欧州連合(EU)離脱を阻止すると表明したことでポンドが上昇し、輸出銘柄の重しとなった。

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米国の 大幅利下げへの期待が後退したほか、ポンド高を嫌気して輸出関連株が売られた。 欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の協定案で争点のアイルランド国境問題を巡 り、ドイツのメルケル首相が解決に前向きな姿勢を示したことでポンドが上昇した。収益 の多くをドルで稼ぐ酒造大手のディアジオや英日用品のユニリーバとい った国際銘柄が売られた。 米連邦準備理事会(FRB)が前日公表した連邦公開市場委員会(FOMC)議事要 旨で、利下げを巡り内部の意見が大きく割れていたことが明らかになった。多くの投資家 は...

欧州株式市場=反落、まちまちな経済指標で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 374.29 -1.51 -0.40 375.80 FTSEユーロファース 1471.62 -7.07 -0.48 1478.69 ト300種 DJユーロSTOXX5 3373.67 -21.22 -0.63 3394.89 <.STOXX50E 0種 > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。まちまちな経済指標や米利 下げを巡る不透明感を嫌気した。ポンド高でロンドン株が下げた。 8月のユーロ圏の購買担当者景気指数が小幅に上昇した一方で、日 本や米国の製造業指標...

アングル:トランプ氏のメキシコ関税措置、自動車業界に波紋

トランプ米大統領がメキシコに制裁関税を課す計画を発表したことを受け、自動車業界に波紋が広がっている。自動車メーカーの多くがメキシコを米国への生産拠点としていることから、影響は不可避との懸念が台頭している。

欧州株式市場=反落、米大統領の対メキシコ関税表明で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 369.06 -3.01 -0.81 372.07 種 FTSEユーロファー 1453.20 -11.67 -0.80 1464.87 スト300種 DJユーロSTOXX 3280.43 -37.72 -1.14 3318.15 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は反落して取引を終えた。トランプ米大統領がメキシコに対して関税を 課すと主張し、攻撃の対象範囲を広げた。通商政策に左右されやすい自動車銘柄の落ち込 みが目立った。 STOXX欧州600種指数...

スペイン、中国からの投資誘致狙う 来週の習国家主席の訪問を好機に

中国の習近平国家主席は来週28日に予定するスペイン訪問で、貿易や観光産業を中心に協議する見通し。スペインは隣国ポルトガルに比べ、中国からの投資誘致で後れを取っており、習主席の訪問を好機につなげたい考えとみられている。

ユーロ圏大手3行、110億ユーロの資本積み増し必要になる可能性

ドイツ銀行<DBKGn.DE>、ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)<SOGN.PA>、BNPパリバ<BNPP.PA>のユーロ圏大手銀行3行は、今月初旬の欧州中央銀行(ECB)の健全性審査(ストレステスト)の結果公表後にデギンドス副総裁が言及した非公式基準を満たすことを求められた場合、110億ユーロ(124億ドル)の資本積み増しが必要になる可能性がある。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up