for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Best Buy Co Inc

BBY

現在値

100.04USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

845

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

94.54

 - 

141.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
100.04
始値
0.00
出来高
845
3か月平均出来高
66.55
高値
--
安値
--
52週高値
141.97
52週安値
94.54
発行済株式数
243.80
時価総額
24,606.26
予想PER
9.92
配当利回り
2.80

次のエベント

Q4 2022 Best Buy Co Inc Earnings Call

適時開示

その他

Best Buy Reports Q3 Profit Of $2 Per Share

Best Buy Reports Q2 Non-GAAP EPS Of $2.98

Best Buy Announces Regular Quarterly Cash Dividend

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Best Buy Co Incとは

ベスト・バイ(Best Buy Co Inc)は、消費者向けテクノロジー製品およびサービスの提供を行う。【事業内容】家電製品、電化製品、コンピューティングデバイス、携帯電話、エンターテインメント、その他の製品などの商品やサービスを顧客に提供する。そのサービスには、コンサルティング、配送、設計、健康関連サービス、設置、メンバーシップ、修理、セットアップ、技術サポート、および保証関連サービスが含まれる。2つの事業セグメントを通じて運営する。国内セグメントには、「Best Buy」、「Best Buy Business」、「Best Buy Express」、「Best Buy Health」、「CST」、「Geek Squad」、「GreatCall」、「Lively」、「Magnolia」、「Pacific Kitchen and Home」とドメイン名の「bestbuy.com」と「greatcall.com」などのブランドで米国のすべての州、地区、および地域での事業が含まれる。国際セグメントには、「Best Buy」、「Best Buy Express」、「Best Buy Mobile」、「Geek Squad」のブランド名でカナダとメキシコのすべての事業が含まれる。

業種

Retail (Technology)

連絡先

7601 Penn Ave S

RICHFIELD, MN

55423-8500

United States

+1.612.2911000

https://www.bestbuy.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Joseph Patrick Doyle

Independent Chairman of the Board

Corie S. Barry

Chief Executive Officer, Director

Matthew M. Bilunas

Chief Financial Officer

Deborah DiSanzo

President, Best Buy Health

Kamy Scarlett

Chief Human Resource Officer

統計

2.58 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

42.9K

2020

43.6K

2021

47.3K

2022(E)

52.1K
EPS (USD)

2019

5.320

2020

6.070

2021

7.910

2022(E)

10.061
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.70
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.47
株価純資産倍率(四半期)
5.70
株価キャッシュフロー倍率
7.04
総負債/総資本(四半期)
28.94
長期負債/資本(四半期)
28.59
投資利益率(過去12カ月)
32.15
自己資本利益率(過去12カ月)
12.77

最新ニュース

最新ニュース

焦点:供給網と物流大渋滞、中国から米国にゲーム機が届くまで

肌寒いある日の朝、中国から米ボストン郊外にあるゲーム機企業T2Mの倉庫に届いた貨物コンテナはパレット(荷役台)に穴が空いていた。「フォークリフトの仕業に違いない」──。最高経営責任者(CEO)のフレーザー・タウンリーさんはそうつぶやきながらも、製品が倉庫に届いただけで御の字だと思っている。

米サイバーマンデー売上高、前年比横ばいか 商品不足や値引き減で

米感謝祭後に展開されるインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」が29日始まった。今年は世界的なサプライチェーン混乱に伴う商品不足や値引きの減少などが響き、売り上げは前年比でほぼ横ばいとなる公算が大きい。

米サイバーマンデー売上高、前年比横ばいか 商品不足や値引き減で

米感謝祭後に展開されるインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」が29日始まった。今年は世界的なサプライチェーン混乱に伴う商品不足や値引きの減少などが響き、売り上げは減速する公算が大きい。

米ブラックフライデー商戦の混雑緩和、値引きは減少

[シカゴ 26日 ロイター]- - 米年末商戦の幕開けとなる「ブラックフライデー」の26日のセールには、肌寒い中でクリスマスプレゼントを求める買い物客が小売店に集まった。米大手小売業が商戦を早めたため、店舗は例年より混雑していなかった。

UPDATE 1-NY市場サマリー(23日)ドル安定的に推移、利回り上昇

(表のレートを更新し株式の内容を追加しました) [23日 ロイター] - <為替> ドル指数が約1年4カ月ぶりの高値水準で推移した。バイデン大統領によ るパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の再任指名を受け、22年に利上げが行われ るとの見方が強まった。 ユーロは1年4カ月ぶりの安値から切り返した。IHSマークイットが23日発表し た11月のユーロ圏の総合購買担当者景気指数(PMI)速報値が55.8と、10月の 54.2から上昇したことを受けた。 ドル指数はほぼ横ばいの96.461。オーバーナイトでは96.61と1年 4カ月ぶりの高水準...

UPDATE 2-米国株式市場=ナスダック続落、大型ハイテク株に売り

(内容を追加しました) [23日 ロイター] - 米国株式市場はナスダック総合が 続落して取引を終えた。米国債利回りが上昇し、テスラなど大 型ハイテク株に売りが出た。一方、バリュエーションが割安な銘柄に買 いが入り、S&P総合500種は上昇した。 S&Pグロース指数は0.3%安、バリュー指数は0 .8%高。 米国債利回りは前日に続き上昇。バイデン大統領によるパウエル米 連邦準備理事会(FRB)議長の再任指名を受け、FRBがインフレ対 応に一段と積極的になると見込まれている。 テスラは4%超、マイクロソフトは0.6%下落し、ナス ダックを...

米ベスト・バイ、年末商戦期の売上高見通し予想下回る 商品不足で

米家電量販大手ベスト・バイが23日発表した第4・四半期(11月─2022年1月)の既存店売上高見通しはアナリスト予想を下回った。重要な年末商戦が商品不足による打撃を受けると予想している。

米ウォルマート、店舗従業員の時給引き上げ 年末商戦に向け

米小売り大手・ウォルマートは2日、米国内の店舗で働く従業員56万5000人を対象に、時給を少なくとも1ドル引き上げると発表した。人材不足が続く中、年末商戦に向けて人材を確保するため待遇を改善する。

NY市場サマリー(24日)S&P・ナスダック最高値、ドル軟調

<為替> コモディティー(商品)価格の上昇で豪ドルなどの高リスク通貨が恩恵を受けたことを反映し、ドルが弱含んだ。

米国株式市場=S&Pとナスダック最高値、リスク選好継続

米国株式市場は上昇し、S&P総合500種とナスダック総合が終値ベースの最高値を更新した。ワイオミング州ジャクソンホールで今週開かれる年次経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)を控える中、特段の売り材料は見当たらず、米食品医薬品局(FDA)による新型コロナウイルスワクチン正式承認を受けたリスク選好の動きが続いた。

米ベストバイ、通期既存店売上高予想を引き上げ 株価5%高

米家電量販大手ベスト・バイは24日、通期の既存店売上高予想を上方修正した。市場では新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で成長が鈍化すると懸念されているが、ホームシアターシステムや在宅勤務向けのコンピューター機器の販売が好調という。

米ゲームストップ、新株発行を検討 第4四半期は電子商取引が好調

米ゲーム販売ゲームストップは23日、決算に関する規制当局への提出文書で、1月以降に株価が800%超値上がりしていることを受け、今年に新株発行を検討していると明らかにした。

米感染減は鈍化、「抑制策緩める時でない」=CDC所長

米疾病対策センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長は26日、このところの新型コロナウイルス感染件数の減少が鈍化しつつあることに懸念を示し、抑制策を継続するよう呼び掛けた。

ゲームストップ株急騰、恩恵受けたファンドはごく一部

米ビデオゲーム販売のゲームストップは、個人投資家の買いで今週に入り360%以上値上がりしているが、同社株の値上がりで恩恵を受けたファンドは、一部の上場投資信託(ETF)に限られているようだ。

議会乱入で米企業の献金停止相次ぐ、バイデン氏承認反対議員に

トランプ米大統領の支持者が連邦議会議事堂に乱入した問題を受け、バイデン氏の大統領選勝利認定に反対した議員への献金を停止する企業が相次いでいる。

米サイバーマンデー、過去最高のオンライン売上記録へ

米感謝祭明けの月曜日に実施される今年のインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」は、米国での一日のオンライン売上高としては過去最大規模となりそうだ。

米ブラックフライデー、例年より客足減 早期セールや感染懸念で

米年末商戦の幕開けとされる「ブラックフライデー」を迎えた27日、主要小売店にはマスクを着用した買い物客が列をなしたが、その数は例年より少なかった。各社がオンライン向けの販売セールを前倒しで実施したほか、新型コロナウイルスの感染拡大を巡る懸念が客足を遠のかせた。

米クリスマス商戦、配送混乱も ワクチン出荷で負担拡大

米国では、今年のクリスマス商戦で商品の配送が例年以上に遅れるのではないかとの懸念が浮上している。配送大手が新型コロナウイルス・ワクチンの輸送を優先する意向を示しているためだ。

米年末商戦のオンライン消費、今年は33%増見通し=調査

アドビ・アナリティクスによると、2020年の米年末商戦のオンライン消費は33%増の1890億ドルになる見通しだ。新型コロナウイルス禍で在宅を余儀なくされている人々からの需要を取り込むために、小売業者が早い段階から販売促進を行うことが追い風になるという。昨年は13%増だった。

米ウォルマート、ブラックフライデー以外に11月にセール

米小売り大手ウォルマート<WMT.N>は14日、今年の年末商戦について、例年の11月末の感謝祭翌日の「ブラックフライデー」のセールに加え、11月中に別のセールも行うと発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up