for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BHP Group PLC

BHPB.L

現在値

1,682.60GBp

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

939.80

 - 

1,873.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,682.60
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
108.77
高値
--
安値
--
52週高値
1,873.00
52週安値
939.80
発行済株式数
5,057.69
時価総額
93,258.15
予想PER
10.15
配当利回り
5.57

次のエベント

Q2 2021 BHP Group PLC Operational Review

適時開示

その他

BHP Says Approved Further Global Multi-Currency Subordinated Repurchase Plan

BHP Completes Transaction To Acquire An Additional 28% Working Interest In Shenzi From Hess Corporation

BHP Says Partners With China Baowu To Address Challenges Of Climate Change

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BHP Group PLCとは

ビーエイチピー・ビリトン(BHP Billiton plc)は綜合天然資源会社。【事業内容】同社は主に顧客セクター•グループ(CSG)を経由して事業を運営する。同社は石油、アルミニウム、卑金属、ダイヤモンドと特殊製品、ステンレス鋼材、鉄鉱石、マンガン、原料炭及びエネルギー石炭という9つの事業セグメントを運営する。平成24年6月30日現在、同社は世界中で100以上の拠点で稼動している。平成24年6月期決算期(平成24年度)において、同社は2.223億石油換算バレルの年間石油生産量に達した。平成24年度、同社は120万トンのアルミニウムを生産した。平成23年8月、同社はPetrohawk Energy Corporationを買収した。平成23年9月30日、同社はLeighton Holdingsから子会社のHWE Miningを買収した。平成24年9月7日、同社はRichards Bay Mineralsで保有した37.8%の非運営持分の売却を発表した。

業種

Metal Mining

連絡先

Nova South, 160 Victoria Street

SW1E 5LB

United Kingdom

+44.20.78024000

https://www.bhp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Kenneth Norman MacKenzie

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Mike Henry

Chief Executive Officer, Executive Director

Peter Beaven

Chief Financial Officer

Daniel Malchuk

President - Operations, Minerals Americas

Geraldine Slattery

President Operations - Petroleum

統計

2.36 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

43.6K

2019

44.3K

2020

42.9K

2021(E)

46.0K
EPS (USD)

2018

1.803

2019

1.823

2020

1.780

2021(E)

2.151
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.90
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.88
株価純資産倍率(四半期)
2.30
株価キャッシュフロー倍率
8.33
総負債/総資本(四半期)
56.43
長期負債/資本(四半期)
45.97
投資利益率(過去12カ月)
10.30
自己資本利益率(過去12カ月)
8.50

最新ニュース

最新ニュース

欧州株式市場=反落、コロナ感染急増で

<株式指数> 終値 前日 % 前営業 コード 比 日終値 STOXX欧州6 388.84 -0.77 -0.20 389.61 00種 FTSEユーロフ 1500.46 -3.90 -0.26 1504.36 ァースト300種 ユーロSTOXX 3463.04 -4.56 -0.13 3467.60 50種 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス のワクチン開発が進んでいる兆しがある一方、コロナの感染拡大を抑え るための広範囲にわたる事業規制による景気への打撃が不安視され、市 場心理が悪化した。 英製薬のアストラゼネカ...

欧州市場サマリー(20日)

ロイターが実施したエコノミスト調査によると、英国で新型コロナの感染拡大を抑え るための規制が改めて導入されたことで英経済は二番底に陥る見込み。 資産運用会社ブルックス・マクドナルドの投資ディレクター、エドワード・パーク氏 は「ワクチン開発の可能性や新型コロナの先行き不透明感の終わりを巡る高揚感に追いつ いている段階だ」と述べる。「向こう数週間を通して規制の厳しさがどの程度であるべき かについてあまりにも不透明感が漂っているため、市場はいかなるデータもうのみにはし ない」と指摘した。 英国の保健相は、新型コロナの感染状況に落ち着きがみられ...

欧州株式市場=反発、一次産品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 389.61 +2.01 +0.52 387.60 FTSEユーロファース 1504.36 +7.29 +0.49 1497.07 ト300種 ユーロSTOXX50種 3467.60 +15.63 +0.45 3451.97 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルス感染の 増加や米国の追加景気刺激策を巡る手詰まり感が不安視されたものの、 一次産品株が買われ、全体を押し上げた。週間ベースでは3週連続で伸 びた。 資源大手...

英裁判所、BHPへの訴え退ける 15年のダム決壊事故巡り

ブラジルで2015年に起きたダム決壊事故をめぐり、英豪系資源大手BHP<BHPB.L><BHP.AX>を相手取り、ブラジル原告団が50億ポンド(66億ドル)の損害賠償を求めた裁判で、英マンチェスターの高等裁判所は、原告側の訴えを退けた。

BHP、7ー9月の鉄鉱石生産は7.2%増 中国の需要安定

豪英資源大手BHPグループ<BHP.AX><BHPB.L>は20日、第1・四半期(7-9月)の鉄鉱石生産が7.2%増加したと発表した。中国の安定した需要が支えとなった。

欧州市場サマリー(15日)

<ロンドン株式市場> 約3週間ぶりの高値に反発して 取引を終えた。中国の好調な鉱工業生産統計を材料に鉱業株が買われた。保険株の値上が りで中型株指数も上昇した。 中国の8月の鉱工業生産は8カ月ぶりの高い伸びとなった。統計を受け資源大手のリ オ・ティントやBHPが買われ、FTSE100種の大きな押し上げ要 因となった。 オンラインスーパー大手オカドは10.7%高。小売り大手マークス・アン ド・スペンサー(M&S)との合弁事業の売り上げが8月30日までの13週間 で52%増えたことが好感された。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.78...

ロンドン株式市場=反発、中国指標受け鉱業株に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6105.5 +79.29 +1.32 6026.25 4 ロンドン株式市場は約3週間ぶりの高値に反発して取引を終えた。 中国の好調な鉱工業生産統計を材料に鉱業株が買われた。保険株の値上 がりで中型株指数も上昇した。 中国の8月の鉱工業生産は8カ月ぶりの高い伸びとなった。統計を 受け資源大手のリオ・ティントやBHPが買われ、F TSE100種の大きな押し上げ要因となった。 オンラインスーパー大手オカドは10.7%高。小売り大 手マークス・アンド・スペンサー(M&S...

BHP、2030年度までに温暖化ガス30%削減目指す ボーナスも連動

豪英資源大手のBHPグループ<BHP.AX>は10日、自社の操業過程で生じる温暖化ガスを2030年度に2020年度比30%削減することを目指すと発表した。経営陣のボーナスの10%を環境対策の進捗に連動させる。

米に2つのハリケーン上陸へ、メキシコ湾・カリブ海地域で被害拡大

ハリケーン「マルコ」と熱帯性低気圧「ローラ」が23日、カリブ海とメキシコ湾に同時に襲来し、米ルイジアナ州沿岸部やキューバで多くの住民が避難を余儀なくされたほか、ハイチの首都では道路が浸水している。これらの地域では今週、さらに被害が拡大することが予想されている。

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米連邦 準備理事会(FRB)が米景気回復に慎重な見方を示したことが相場の重しとなった。配 当落ち銘柄も売られた。 配当落ちした保険大手プルーデンシャルや資源大手アングロ・アメリカン<AA L.L>は値を下げた。 7月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨では、FRB当局者 が新型コロナウイルス危機からの景気回復の道のりには不透明感が大きいと見ていること が分かった。 マーケッツ・ドット・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「議事要旨が相場 の重しとなっているほか、いかなる回復...

ロンドン株式市場=反落、経済持ち直しへの懸念で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6013.3 -98.64 -1.61 6111.98 4 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(F RB)が米景気回復に慎重な見方を示したことが相場の重しとなった。 配当落ち銘柄も売られた。 配当落ちした保険大手プルーデンシャルや資源大手アング ロ・アメリカンは値を下げた。 7月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で は、FRB当局者が新型コロナウイルス危機からの景気回復の道のりに は不透明感が大きいと見ていることが分かった...

欧州市場サマリー(18日)

STOXX欧州600種銀行株指数と石油・ガス株指数はともに1% 以上のマイナスとなった。石油株は原油安が重しとなった。 英豪系資源大手BHPは2.6%安。通期利益が4%減と市場予想を超える 落ち込みだった。また同社は、中国以外の主要国経済が今年、新型コロナのパンデミック (世界的大流行)で縮小すると警告した。 欧州の高級ブランド、パンドラは7.5%下落した。ほぼ全ての店舗が 営業を再開したにもかかわらず、今年は売り上げが最大5分の1減少するとの見通しを示 し、悪材料となった。 小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)は4.9%安...

欧州株式市場=反落、米中対立懸念でエネルギー株などに売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州60 367.18 -2.08 -0.56 369.26 0種 FTSEユーロファ 1424.8 -7.41 -0.52 1432.26 ースト300種 5 ユーロSTOXX5 3289.6 -16.21 -0.49 3305.85 <.STOXX50 0種 4 E> 欧州株式市場は反落して取引を終えた。米中関係の緊迫化が不安視 される中で銀行とエネルギー株が売られた。米国株式市場ではテクノロ ジー株がけん引する形でS&P総合500種指数が過去最高値を付けた 。 STOXX...

ロンドン株式市場=反落、軟調な決算で利益確定売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6076.6 -50.82 -0.83 6127.44 2 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。原油安を受けて関連株 が売られたほか、資源大手BHPとアウトソーシングを手掛けるキャピ タの軟調な決算を受け利益確定売りが出た。 FTSE100種は前日の値上がり分を消した。 BHPは2.6%安。通期利益が市場予想を下回った。 一方、住宅建設のパーシモンは8.0%上昇。上半期利益 は急減したものの、下半期は「素晴らしいスタートを切った」とし、配 当を再開した。 ハーグリーブス・ランズダウン...

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 3営業日ぶりに反発して取引を終えた。中国人民 銀行(中央銀行)が新たに流動性供給を決めたことで鉱業株が買われた。 米中は先週末に予定していた「第1段階合意」の進捗状況を検証する協議を延期したものの、市場は中 国人民銀行による流動性供給に注目。資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ア メリカンは1.4%から2.8%上昇した。 市場は今週発表される英国の小売売上高や、物価指数、消費者信頼感指数、総合購買担当者景気指数( PMI)速報値に注目している。先週発表された中国と米国の7月の小売売上高は期待外れの内容だった...

ロンドン株式市場=反発、中国人民銀行の流動性供給を好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6127.4 +37.40 +0.61 6090.04 4 週明けのロンドン株式市場は3営業日ぶりに反発して取引を終えた 。中国人民銀行(中央銀行)が新たに流動性供給を決めたことで鉱業株 が買われた。 米中は先週末に予定していた「第1段階合意」の進捗状況を検証す る協議を延期したものの、市場は中国人民銀行による流動性供給に注目 。資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ア メリカンは1.4%から2.8%上昇した。 市場は今週発表される英国の小売売上高や、物価指数...

欧州市場サマリー(5日)

ドイツ10年債利回りは5ベーシスポイント(bp)上昇し、マイナス 0.496。上げ幅は3週間ぶりの大きさ。 INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「正当化されるかど うかはともかく、PMIなどの景況指数は最近、予想を上回る傾向が続いており、市場は それに反応している」と指摘。さらに、欧州もコロナ感染の再拡大に直面する中、米欧の 利回り格差は拡大する見込みとした。 イタリア10年債利回りは一時5カ月ぶりの低水準を付けたが、その後 は押し戻され、2bp上昇の1.04%。 欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるレーン...

ロンドン株式市場=上昇、金の値上がりで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6104.72 +68.72 +1.14 6036.00 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。金やその他の金属の値上がりが関連銘柄 を押し上げた。買収されることに合意した保険会社ヘイスティングスが買われ、 中型株で構成するFTSE250種指数は7週間ぶりの大幅高となった。好調な 決算や経済指標も相場の下支え要因となった。 ヘイスティングスは17.7%急騰。フィンランドの保険会社サンポと南 アフリカのランド・マーチャント・インベストメント(RMI)がヘイスティン...

欧州株式市場=上昇、一次産品銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 365.16 +1.77 +0.49 363.39 種 FTSEユーロファー 1417.05 +4.63 +0.33 1412.42 スト300種 ユーロSTOXX50 3268.38 +14.09 +0.43 3254.29 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。好決算を発表した銘柄や一次産品銘柄が買わ れた。 金属の値上がりに伴い資源大手のリオ・ティントとBHP、グレン コアがFTSE100種の最大の押し上げ要因だった。STOXX...

欧州市場サマリー(28日)

欧州株式市場: <ユーロ圏債券> ドイツ10年債利回りが2カ月超ぶりの水準に低下した。市場で は新型コロナウイルスの感染第2波や連邦公開市場委員会(FOMC)の発表を控え、慎 重な姿勢が続いている。 国債利回りは米中関係の悪化を受け前日も低下し、約1カ月ぶりの低下幅を記録して いた。 独10年債利回りはマイナス0.517%まで低下し、5月22日以来 の水準を付けた。終盤の取引では2ベーシスポイント(bp)低下。 新型コロナ第2波への懸念もリスク選好度の後退につながった。アジア各国では新た な規制が敷かれ、英国もスペインからの渡航者に隔離...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up