for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビッグ・ロッツ・インク

BIG.N

現在値

15.77USD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

10.13

 - 

39.53

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.77
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
38.18
高値
--
安値
--
52週高値
39.53
52週安値
10.13
発行済株式数
39.17
時価総額
591.42
予想PER
--
配当利回り
7.95

次のエベント

Q1 2020 Big Lots Inc Earnings Release

適時開示

その他

Big Lots Provides Additional Business Update Related To Covid-19

Big Lots Confirms Receipt Of Director Nominations From Macellum Capital Management And Ancora Advisors

Big Lots Reports Q3 Earnings Per Share $3.25

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビッグ・ロッツ・インクとは

ビッグ・ロッツ(Big Lots, Inc.)は、米国で営業するコミュニティ小売業者である。【事業内容】同社は、47の州で合計1415の店舗を運営する。同社の商品カテゴリには、食品、消耗品、家庭用品、家庭用品、電気製品、玩具、アクセサリーなどがある。同社の食品カテゴリには、飲料・食料品、スナック、専門食品部門が含まれる。消耗品のカテゴリには、健康、美容、化粧品、化学品、ペットの各部門が含まれる。ソフトホームカテゴリには、住宅装飾、フレーム、ファッション寝具、住宅組織、地域の敷物部門が含まれる。ハードホームカテゴリには、小型家電製品、テーブルトップ、食品調理、グリーティングカード、住宅メンテナンス部門が含まれる。家具のカテゴリーには、室内装飾品、マットレス、組み立て準備済み、ケース用品部門が含まれる。季節のカテゴリには、芝生と庭、夏、クリスマス、その他の休日の部門が含まれる。電子機器、玩具、アクセサリーのカテゴリには、電子機器、宝石類、靴下類及び玩具部門が含まれる。

連絡先

4900 E DUBLIN GRANVILLE RD

300 Phillipi Rd

COLUMBUS, OH

43081-7651

United States

+1.614.2786800

http://www.biglots.com/

エグゼクティブリーダーシップ

James R. Chambers

Non-Executive Chairman of the Board

Bruce Kevin Thorn

President, Chief Executive Officer, Director

Jonathan E. Ramsden

Executive Vice President, Chief Financial and Administrative Officer

Lisa M. Bachmann

Executive Vice President, Chief Merchandising and Operating Officer

Michael A. Schlonsky

Executive Vice President - Human Resources and Store Operations

統計

3.25 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

5.3K

2019

5.2K

2020

5.3K

2021(E)

5.3K
EPS (USD)

2018

4.450

2019

4.040

2020

3.670

2021(E)

3.094
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.44
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.11
株価純資産倍率(四半期)
0.70
株価キャッシュフロー倍率
1.56
総負債/総資本(四半期)
34.02
長期負債/資本(四半期)
33.58
投資利益率(過去12カ月)
13.09
自己資本利益率(過去12カ月)
9.30

最新ニュース

最新ニュース

豪アパレル大手、強制労働疑惑で中国の取引先を調査

英大手スーパーのテスコで販売されていたクリスマスカードに中国の刑務所での強制労働を訴えるメッセージが書き込まれていたとの報道を受けて、オーストラリアのアパレル大手コットンオングループは24日、このカードを製造した取引先の中国企業について調査を進めていると発表した。

米国版100円ショップの株低迷、個性的安売り店に客足奪われる

米国で1ドル未満の日用品を主に販売する「1ドルストア」の株価が低迷している。コンセプトを絞った値引き店や大手ディスカウント・チェーンに客足を奪われているためだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up