for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Biogen Inc

BIIB.O

現在値

217.55USD

変化

-0.01(-0.00%)

出来高

203,642

本日のレンジ

214.29

 - 

218.60

52週レンジ

187.16

 - 

351.86

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
217.56
始値
216.34
出来高
203,642
3か月平均出来高
21.87
高値
218.60
安値
214.29
52週高値
351.86
52週安値
187.16
発行済株式数
145.20
時価総額
31,862.10
予想PER
14.01
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2022 Biogen Inc Earnings Release

適時開示

その他

FDA Accepts Biogen's New Drug Application And Grants Priority Review Of Tofersen For A Rare, Genetic Form Of ALS

Biogen - Timing And Costs Of Trials In Russia And Ukraine May Be Impacted As Result Of Conflict

Biogen Reports Quarterly Non-GAAP EPS Of $5.25

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Biogen Incとは

バイオジェン(Biogen Inc)は、バイオ医薬品会社である。【事業内容】深刻な神経疾患、まれな自己免疫疾患がある人々に治療法を発見・開発・製造・提供することに重点を置く。販売する製品には、多発性硬化症(MS)の治療薬としての「TECFIDERA」、「VUMERITY」、「AVONEX」、「PLEGRIDY」、「TYSABRI」、「FAMPYRA」、重度の尋常性乾癬の治療薬としての「FUMADERM」、および脊髄性筋萎縮症(SMA)の治療薬としての「SPINRAZA」がある。また、Roche GroupのメンバーであるGenentech、Inc.(Genentech)と、非ホジキンリンパ腫、慢性リンパ性白血病(CLL)などの治療薬である「RITUXAN」、CLLおよび濾胞性リンパ腫の治療薬である「GAZYVA」、原発性進行性MS(PPMS)および再発性MS(RMS)の治療薬である「OCREVUS」、およびその他の抗CD20治療薬に関する提携契約を結ぶ。パイプラインには、BIIB074、BAN2401、BIIB061、BIIB067、BIIB124、BIIB074、BIIB118、およびTMS-007が含まれる。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

225 Binney Street

CAMBRIDGE, MA

02142

United States

+1.781.4642000

https://www.biogen.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Stelios B. Papadopoulos

Independent Chairman of the Board

Michel Vounatsos

Chief Executive Officer, Director

Michael R. McDonnell

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Ginger Gregory

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Susan H. Alexander

Executive Vice President, Chief Legal Officer and Secretary

統計

2.44 mean rating - 34 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

14.4K

2020

13.4K

2021

11.0K

2022(E)

10.0K
EPS (USD)

2019

33.570

2020

33.700

2021

19.220

2022(E)

16.450
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.53
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.00
株価純資産倍率(四半期)
2.66
株価キャッシュフロー倍率
15.18
総負債/総資本(四半期)
61.29
長期負債/資本(四半期)
52.87
投資利益率(過去12カ月)
7.63
自己資本利益率(過去12カ月)
6.27

最新ニュース

最新ニュース

バイオジェン、次期認知症薬開発で「アデュヘルムの教訓生かす」=CFO

米バイオジェンのマクドネル最高財務責任者(CFO)は20日、エーザイと共同開発中の新たなアルツハイマー病治療薬候補「レカネマブ」について、「われわれは必要に応じてアデュヘルムの教訓を取り入れ、非常にゆっくりと進める商業化の取り組みのどの局面でも(発売を)準備できるようにする」と述べた。

ホットストック:エーザイが大幅続伸、アルツハイマー薬を米FDAが優先審査

エーザイが大幅に続伸している。同社が主導し、米製薬バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」について6日、迅速承認制度に基づく生物製剤ライセンス申請が米食品医薬品局(FDA)に受理され、優先審査に指定されたと6日に発表し、手掛かりになった。

エーザイなど開発のアルツハイマー治療薬、米FDAが優先審査へ

エーザイは6日、米製薬バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」について、迅速承認制度に基づく生物製剤ライセンス申請が米食品医薬品局(FDA)に受理されたと発表した。

ロシュ、遺伝性アルツハイマー病治療薬の臨床試験が不発

スイス製薬大手ロシュ・ホールディングは16日、まれな遺伝性のアルツハイマー病のリスクのある人の認知力低下を阻止したり遅くしたりすることを狙った治療薬「クレネズマブ」の臨床試験で、有意なデータが得られなかったと発表した。

エーザイ、22年3月期予想を下方修正 米社が認知症薬の事業縮小

エーザイは4日、米製薬バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名:アデュカヌマブ)」の需要予測に関連して、2022年3月期の連結利益予想(国際会計基準)を下方修正すると発表した。米社の最新予測を受けて販売権の評価を見直した結果、減損損失や米社計上の在庫評価損のエーザイ負担分を計上するという。

米バイオジェン、CEO退任 認知症薬「アデュカヌマブ」縮小へ

米製薬バイオジェンは3日、ミシェル・ボナッソス最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。同時に、日本のエーザイと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名:アデュカヌマブ)」事業の縮小も表明した。

米バイオジェン、アルツハイマー薬の欧州承認申請取り下げ

米バイオジェンは22日、日本のエーザイと開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」について、欧州医薬品庁(EMA)への販売承認申請取り下げをEMAに伝えたと発表した。

エーザイなど、米でアルツハイマー薬の迅速承認引き続き申請へ

製薬大手のエーザイや米イーライ・リリーは8日、アルツハイマー病治療の治験薬について、引き続き米当局に対し迅速承認を求める計画と明らかにした。

バイオジェンのアルツハイマー薬、米メディケアが保険適用限定

米国の高齢者向け公的医療保険「メディケア」の当局は7日、米バイオジェンのアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム」について、保険適用を臨床試験の参加者に限定する方針を最終決定した。

バイオジェンのアルツハイマー薬、米メディケアが保険適用限定

米国の高齢者向け公的医療保険「メディケア」の当局は7日、米バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム」について、保険適用を臨床試験の参加者に限定する方針を最終決定した。

エーザイ、「アデュヘルム」はロイヤルティー受領方式に 23年から

エーザイは15日、米医薬品大手バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」について、利益分配方式からロイヤルティーを受領する方式に変更すると発表した。

米アルツハイマー病患者団体、新薬の広い保険適用訴え広告展開

米国では13日、米製薬大手バイオジェンのアルツハイマー病新薬「アデュヘルム」への公的医療保険の適用を狭めようとする当局の動きに反対し、患者団体がテレビコマーシャルや広告を通じて制限緩和を訴える運動を開始した。

UPDATE 2-米国株式市場=続伸、CPI受け一段の引き締め巡る懸念緩和

(内容を追加しました) [12日 ロイター] - 米国株式市場は続伸して取引を終えた。 この日発表された昨年12月の消費者物価指数(CPI)上昇率は数十 年ぶりの高水準となったものの、市場予想とおおむね一致し、米連邦準 備理事会(FRB)が一段の引き締めを余儀なくされるという懸念が幾 分和らいだ。 グロース(成長)株がバリュー株をアウトパフォームしたことから S&P総合500種とナスダック総合の上昇率がダウ工 業株30種よりも高かった。 S&P主要11セクターでは10セクターが上昇。素材 が約1%高、一般消費財が0.6%高、情報技術が...

NY市場サマリー(12日)株式続伸、ドル下落

<為替> ドル指数が約2カ月ぶり安値を付けた。昨年12月の米消費者物価指数(CPI)の上昇率が市場予想を超えず、連邦準備理事会(FRB)の金融政策正常化に向けた動きを加速させるものでなかったことがドルの重しになった。

米国株式市場=下落、年末で薄商い 年間では大幅上昇の勢い

米国株式市場は下落。朝方発表された米経済指標は好調な内容となったものの、年末の薄商いの中、ダウ工業株30種とS&P総合500種は前日付けた終値での最高値から反落した。

NY市場サマリー(30日)薄商いの中ドル上昇、株は下落

<為替> 年末を控えた薄商いの中、ドルが主要通貨に対し上昇した。米国の週間新 規失業保険申請件数の減少を受け、新型コロナウイルス感染再拡大で景気回復が頓挫する との懸念が後退した。 労働省が朝方発表した12月25日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整 済み)は19万8000件と、前週の20万6000件(改定)から改善。新型コロナウ イルスのオミクロン変異株の拡散により感染者が再び急増しているものの、雇用への目立 った影響は見られていない。 フォレックス・ライブのチーフ外為アナリスト、アダム・バットン氏は、オミクロン 変異株の感染拡大...

韓国サムスンバイオ、米バイオジェン買収で協議との報道否定

韓国の医薬品会社サムスンバイオロジクスは30日、米製薬会社バイオジェンの買収に向けて協議中との報道を否定した。

韓国サムスン、米バイオジェン買収を協議=地元紙

韓国のサムスングループが、米製薬会社バイオジェンの買収を協議している。韓国経済新聞が29日、複数の投資銀行関係者の話として伝えた。

エーザイ・バイオジェンのアルツハイマー薬、FDAが迅速審査指定

エーザイと米バイオジェンは23日、共同開発するアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」が米食品医薬品局(FDA)から迅速審査の指定を受けたと発表した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線が支持線に

<15:52> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線が支持線に 日経平均・日足は下ヒゲを伴う「小陽線」となった。上ヒゲのない陽の大引け坊主の 形状で、買い姿勢の継続が示唆される。前日に抵抗線となっていた25日移動平均線(2 万8634円56銭=23日)を回復し、支持線に切り替わった。200日線(2万88 31円22銭=同)も視野に入り、これを回復すれば、心理的節目2万9000円が見え てくる。 <15:17> 株式:新興株市場はマザーズが小反落 「底打ち」の見方も 新興株市場は、東証マザーズ指数が3日ぶりに小幅反落し、日経ジャスダック平均...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up