for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Biogen Inc

BIIB.O

現在値

326.73USD

変化

-2.44(-0.74%)

出来高

942,841

本日のレンジ

325.40

 - 

331.45

52週レンジ

223.25

 - 

468.55

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
329.17
始値
326.37
出来高
942,841
3か月平均出来高
42.37
高値
331.45
安値
325.40
52週高値
468.55
52週安値
223.25
発行済株式数
150.55
時価総額
49,057.34
予想PER
17.61
配当利回り
--

次のエベント

Biogen Inc Investor Day

適時開示

その他

Biogen, Eisai Announce Design Of Aduhelm Real-World Observational Phase 4 Study At AAIC 2021

Biogen Sees FY2021 Non-GAAP Diluted EPS $17.50 To $19.00

Mirimus, Inc. Forms Strategic Collaboration With Biogen To Develop Rnai-Based Therapeutics For Neurological Disease Indications

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Biogen Incとは

バイオジェン(Biogen Inc.)は生物技術会社である。【事業内容】同社は神経学的疾患、希少疾患、自己免疫疾患の治療製品の発見・開発・製造・提供に従事する。同社は多発性硬化症(MS)の治療用「ECFIDERA」、「AVONEX」、「PLEGRIDY」、「TYSABRI」、「ZINBRYTA」、「FAMPYRA」、重症プラーク乾癬の治療用「FUMADERM」、脊髄性筋萎縮症(SMA)の治療用「SPINRAZA」を含む製品を販売する。同社はまた非ホジキンリンパ腫、慢性リンパ球性白血病(CLL)等の治療用「RITUXAN」に関連するRoche GroupのメンバーであるGenentech、Inc.(Genentech)との共同契約を締結して、CLLと濾胞性リンパ腫の治療用「GAZYVA」、他の抗CD20療法を提供する。同社は製品候補はOCREVUS、バイオシミラー・アダリムマブ、Aducanumab、E2609、BIIB074、BAN2401、オピシヌマブ、CIARA、BIIB061、BIIB054、BIIB067、BIIB068を含む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

225 Binney St

CAMBRIDGE, MA

02142-1031

United States

+1.781.4642000

https://www.biogen.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Stelios B. Papadopoulos

Independent Chairman of the Board

Michel Vounatsos

Chief Executive Officer, Director

Michael R. McDonnell

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Ginger Gregory

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Susan H. Alexander

Executive Vice President, Chief Legal Officer and Secretary

統計

2.35 mean rating - 34 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

13.5K

2019

14.4K

2020

13.4K

2021(E)

10.8K
EPS (USD)

2018

26.200

2019

33.570

2020

33.700

2021(E)

18.696
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.40
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.19
株価純資産倍率(四半期)
4.56
株価キャッシュフロー倍率
16.83
総負債/総資本(四半期)
67.61
長期負債/資本(四半期)
67.61
投資利益率(過去12カ月)
11.56
自己資本利益率(過去12カ月)
9.89

最新ニュース

最新ニュース

バイオジェンとエーザイ、アルツハイマー新薬の試験詳細を公表

米バイオ製薬バイオジェンとエーザイは29日、アルツハイマー病協会国際会議で、共同開発したアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」(製品名・アデュヘルム)の次期試験の詳細を明らかにした。

バイオジェン、アルツハイマー新薬の導入「予想下回る」

米製薬会社バイオジェンは22日、エーザイと共同開発したアルツハイマー病の新治療薬「アデュヘルム(一般名:アデュカヌマブ)」について、医療機関での使用や保険適用が想定したほど進んでいないと述べた。

アルツハイマー薬の承認巡りさらに調査を、FDA元諮問委員訴え

米食品医薬品局(FDA)元諮問委員のアーロン・ケッセルハイム氏は20日、バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」の承認の経緯を巡って、さらなる調査が必要と訴えた。

アルツハイマー薬の承認支持し、理解得るよう情報提供=エーザイ

エーザイは19日、米医薬品大手バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」について「本剤の承認、それを裏付ける臨床試験データを支持しており、医療従事者の理解を得られるよう、情報提供に取り組む」するコメントを発表した。

バイオジェンのアルツハイマー薬、一部病院が不使用決定

米医薬品大手バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」を巡り、一部の米主要医療機関が15日、使用しない方針を示した。

アルツハイマー薬承認、論争回避の対応できたはず=FDAトップ

米食品医薬品局(FDA)のウッドコック長官代行は14日、バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」の迅速承認を巡って起きている論争について、FDAはそれを回避するためにもっと良い対応ができたはずだとの見解を示した。

バイオジェンのアルツハイマー薬、米政府が公的医療保険適用を検討開始

米政府は12日、米医薬品大手バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」に高齢者向け公的医療保険「メディケア」を適用するかどうかの検討を開始した。同薬は最近、米食品医薬品局(FDA)が承認した。

FDAトップ、アルツハイマー薬の承認過程巡り調査要求

米食品医薬品局(FDA)のウッドコック長官代行は9日、バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」の承認過程を巡り、厚生省の監査局による調査を求める意向を明らかにした。

バイオジェンのアルツハイマー薬、軽度の患者に使用限定

米バイオジェンは8日、エーザイと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」について、軽度認知障害もしくは軽度認知症の患者への使用に限定するよう添付文書を改訂したと明らかにした。

バイオジェンのアルツハイマー薬、承認手続き巡り米議員が調査へ

米議員は25日、バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名・アデュカヌマブ)」を巡って、承認プロセスや価格について調査を行うと発表した。

UPDATE 1-NY市場サマリー(24日)ナスダック・S&P最高値、ドル横ばい

(株のリポートを追加しました) [24日 ロイター] - <為替> ドルが安定的に推移した。市場ではインフレが高止まりした場合に米連邦 準備理事会(FRB)は一段と積極的に対応するのか、探る動きが出ている。 主要6通貨に対するドル指数は91.790と、ほぼ横ばい。 FRBが先週の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げ時期の見通しを2024年 から23年に前倒してから、FRB当局者はインフレを巡る様々な見解を表明。この日は フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁が、米経済が昨年の落ち込みから急速に回復す る一方、労働市場については一段の改善...

米国株式市場=ナスダック・S&P最高値、バイデン氏がインフラ投資計画で合意

米国株式市場は、ナスダック総合指数とS&P総合500種指数が最高値を更新。ダウ工業株30種も322ドル値上がりした。バイデン大統領が超党派のインフラ投資計画に同意したことが追い風になった。

ホットストック:エーザイがしっかり、アルツハイマー薬の画期的治療法指定で

エーザイがしっかり。開発中のアルツハイマー治療薬が、米食品医薬品局(FDA)によって画期的治療法に指定されたことが材料視された。

エーザイ共同開発のアルツハイマー薬、米で画期的治療法に指定

エーザイと開発パートナーの米バイオジェンは23日、早期アルツハイマー病向け治療薬「レカネマブ」について、米食品医薬品局(FDA)が画期的治療法に指定したと発表した。

バイオジェン・エーザイのアルツハイマー新薬、米病院で初投与

米医薬品大手バイオジェンがエーザイと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名・アデュカヌマブ)」が16日、米食品医薬品局(FDA)の承認後、初めて患者に投与された。

アングル:アルツハイマー新薬承認のFDAに専門家から疑義の声

米医薬品大手・バイオジェンがエーザイと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名・アデュカヌマブ)」は、米食品医薬品局(FDA)が約20年ぶりに承認したアルツハイマー病向け新薬となった。

NY市場サマリー(11日)ドル上昇、米国株は小幅続伸

<為替> ドルが対ユーロやポンドで上昇。ユーロ圏や英国の金利が当面低水準にとどまることが見込まれる中、来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)に注目が集まる。

米国株が小幅続伸、材料乏しく方向感欠く

米国株式市場は方向感を欠く展開となる中、小幅続伸。しかし、インフレ高進懸念はくすぶっており、米連邦準備理事会(FRB)が予想以上に早期に引き締めに動くことへの警戒感も漂う。

ホットストック:エーザイが反落、急騰後の反動で利益確定売り

エーザイが反落。米食品医薬品局(FDA)が同社とバイオジェンが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」を承認したことを材料に、連日のストップ高比例配分となったものの、急騰後の反動で利益確定売りに押されている。

米FDAの諮問委員2人が辞任、アルツハイマー新薬承認に抗議

米食品医薬品局(FDA)がバイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム」(一般名:アデュカヌマブ)を承認したのを受け、承認に否定的見解を示していた諮問委員会の2人の委員が抗議のために辞任した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up