for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Brickworks Limited

BKW.AX

現在値

21.09AUD

変化

-0.33(-1.54%)

出来高

272,870

本日のレンジ

20.85

 - 

21.32

52週レンジ

17.00

 - 

26.32

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
21.42
始値
21.12
出来高
272,870
3か月平均出来高
3.78
高値
21.32
安値
20.85
52週高値
26.32
52週安値
17.00
発行済株式数
151.33
時価総額
3,251.04
予想PER
7.12
配当利回り
2.94

次のエベント

Dividend For BKW.AX - 0.4100 AUD

適時開示

その他

Brickworks FY Revenues From Continuing Operations Up 28% To A$1.09 Billion

Brickworks Ltd Says Robert Bakewell Will Leave As Chief Financial Officer

Brickworks Says BKW Manufacturing Trust Launched & Record Property Earnings

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Brickworks Limitedとは

ブリックワークス(Brickworks Ltd)は、オーストラリアを拠点とするレンガの製造を行う会社である。【事業内容】オーストラリア建築製品、北米建築製品、工業不動産及び投資のセグメントで構成される。オーストラリア建築製品セグメントは、建築業界で使用されるガラス固化粘土及びコンクリート製品の製造を行う。主な製品として、レンガ、石積みブロック、敷石、屋根瓦、床瓦、プレキャスト壁材・床材パネル、ファイバーセメント壁材パネルがある。北米建築製品セグメントは、建築業界で使用されるガラス固化粘土及びコンクリート製品の製造を行う。主な製品として、レンガ、石工用ブロックがある。工業不動産セグメントでは、同社が保有する土地の売却や不動産信託への投資等、土地の有効活用に取り組む。投資セグメントは、配当収入と資本成長を目的として、オーストラリアの株式市場に投資し、Washington H. Soul Pattinson and Company Limitedへの投資を含む。

業種

Construction - Raw Materials

連絡先

738-780 Wallgrove Rd, Horsley Park

SYDNEY, NSW

2175

Australia

+61.2.98307800

https://www.brickworks.com.au/

エグゼクティブリーダーシップ

Robert Dobson Millner

Non-Executive Chairman of the Board

Michael John Millner

Non-Executive Deputy Chairman of the Board

Robert Canvin Bakewell

Chief Financial Officer

Susan Leppinus

General Counsel, Company Secretary

Lindsay R. Partridge

Managing Director, Executive Director

統計

2.50 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, AUD)

2020

1.0K

2021

0.9K

2022

1.1K

2023(E)

1.2K
EPS (AUD)

2020

0.975

2021

1.883

2022

4.917

2023(E)

1.759
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.75
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.97
株価純資産倍率(四半期)
0.99
株価キャッシュフロー倍率
3.44
総負債/総資本(四半期)
34.92
長期負債/資本(四半期)
33.24
投資利益率(過去12カ月)
19.32
自己資本利益率(過去12カ月)
18.12

最新ニュース

最新ニュース

アングル:豪の活況支えた住宅ブーム終焉、対中関係の悪化も影

オーストラリア経済の最近の活況を支えてきた国内の住宅建設ブームに終わりが見え始めている。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた国境閉鎖で移民や留学生の流入が激減し、都市部の高層住宅を中心に需要が落ち込んでいることが背景にある。

米アマゾン、豪事業拡大へ シドニーに倉庫開設=AFR紙

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は、オーストラリア事業を拡大しており、シドニーでの倉庫開設を計画しているほか、メルボルンで大規模施設を設けるための場所を探している。豪紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビュー(AFR)が25日に伝えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up