for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BlackRock Inc

BLK.N

現在値

734.64USD

変化

-6.18(-0.83%)

出来高

47,728

本日のレンジ

732.87

 - 

741.62

52週レンジ

504.75

 - 

824.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
740.82
始値
735.37
出来高
47,728
3か月平均出来高
16.26
高値
741.62
安値
732.87
52週高値
824.00
52週安値
504.75
発行済株式数
150.20
時価総額
111,176.20
予想PER
21.25
配当利回り
2.69

次のエベント

BlackRock Inc at Bank of America US Financials Conference

適時開示

その他

BlackRock's Long Position In CSPC Pharmaceutical Rises To 5.05% - HKEX Filing

BlackRock's Long Position In H-Shares Of Shanghai Pharmaceuticals Falls To 7.99% - Filing

BlackRock's Long Position In H-Shares Of WuXi AppTec Falls To 6.99% - HKEX Filing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BlackRock Incとは

ブラックロック(BlackRock Inc)は投資運用会社であり、機関投資家および個人顧客に各種の投資およびリスク管理サービスを提供する。【事業内容】資産クラス全体にわたるアクティブ(アルファ)およびインデックス(ベータ)投資戦略の多様なプラットフォームにより、投資成果と資産配分ソリューションをクライアントに合わせて調整することができる。商品には、株式、債券、オルタナティブ、マネーマーケット商品に投資するシングルアセットおよびマルチアセットのポートフォリオが含まれる。その製品は、オープンエンドおよびクローズドエンドのミューチュアルファンド、iシェアーズ取引所取引ファンド(ETF)、個別口座、集団投資ファンド、およびその他のプールされた投資ビークルを含み、各種のビークルで直接および仲介業者を通じて提供される。また、投資およびリスク管理テクノロジープラットフォーム、「Aladdin」、「Aladdin Wealth」、「eFront」および「Cachematrix」を含むテクノロジーサービス、ならびにアドバイザリーサービスおよびソリューションを提供する。

業種

Investment Services

連絡先

55 E 52nd St

NEW YORK, NY

10055-0002

United States

+1.212.8105300

https://www.blackrock.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Laurence D. Fink

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Robert S. Kapito

President, Director

Gary S. Shedlin

Chief Financial Officer, Senior Managing Director

Robert L. Goldstein

Chief Operating Officer, Senior Managing Director, Head of BlackRock Solutions

Christopher J. Meade

Chief Legal Officer, General Counsel, Senior Managing Director

統計

2.06 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

16.2K

2021

19.4K

2022

17.9K

2023(E)

18.0K
EPS (USD)

2020

33.820

2021

39.180

2022

35.360

2023(E)

34.912
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.86
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.22
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
20.82
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

ラピッドセブンが身売り検討、米サイバーセキュリティー企業

[1日 ロイター] - 米サイバーセキュリティー企業Rapid7(ラピッドセブン)が身売りを含めた複数の選択肢を検討していることが分かった。事情に詳しい複数の関係筋が明らかにした。

米ファンド、昨年は初の資金流出 パッシブ運用は純流入=調査

投資信託評価会社モーニングスターのリポートによると、昨年の米国のミューチュアルファンド・上場投資信託(ETF)の資金流出入は3700億ドルの純流出と、年間ベースで初の流出を記録した。

今年のダボス会議、ウクライナ同盟国が結束強化狙う ロシア不在

[ダボス(スイス) 16日 ロイター] - 16日に開幕した世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)では、ロシア軍がベラルーシ経由でウクライナに攻勢をかける可能性が懸念される中、ウクライナの同盟国が結束強化と支援拡大を目指す姿勢を鮮明にしている。

シュローダー、中国で投資信託の全額出資子会社設立を当局が認可

[上海 14日 ロイター] - 英資産運用大手シュローダーは、中国国内で全額出資の投資信託部門を設立するための認可を当局から獲得した。中国政府は金融部門の対外開放を加速させている。

米ブラックロック、第4四半期は18%減益 市場逆風で手数料収入圧迫

資産運用世界最大手の米ブラックロックが13日発表した2022年第4・四半期決算は、調整後利益が13億6000万ドル(1株当たり8.93ドル)で、前年同期の16億5000万ドル(同10.68ドル)から18%減少した。世界的な金融市場の逆風で手数料収入が圧迫されたことが響いた。リフィニティブのIBESデータに基づくアナリストの1株利益予想は8.11ドル。

ブラックロック、最大500人削減へ 景気後退リスク増大で=報道

[11日 ロイター] - 世界最大の資産運用会社、米ブラックロックが、金利上昇に伴う景気後退リスクが高まる中、最大500人を削減する計画と、ニュースサイトのインサイダーが11日、社内メモの情報を報じた。

昨年のETF資金流入、ブラックロック「アイシェアーズ」が首位

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 昨年の上場投資信託(ETF)への純資金流入額で米ブラックロックの「アイシェアーズ」が米バンガードのETFを上回り、2019年以来初めて首位に立ったことがモーニングスターの調査で明らかになった。

ブラックロック、昨年のETP資金流入額は過去2番目の大きさ

世界最大級の資産運用会社、米ブラックロックが9日発表した2022年の上場取引型金融商品(ETP)への資金流入総額は8670億ドルと過去2番目の大きさだった。過去最高は前年記録した1兆2900億ドル。ETPには上場投資信託(ETF)や上場投資証券(ETN)などが含まれる。

ブラックロックとM&G、英不動産ファンドの払い戻し遅延

米資産運用大手ブラックロックと英資産運用会社M&Gは、英国不動産ファンドの顧客からの解約請求が膨らんだため、払い戻しに遅れが生じている。

米ケンタッキー州、化石燃料「ボイコット」の金融機関に警告

米ケンタッキー州は3日、シティグループやJPモルガン・チェース、ブラックロックなど大手金融機関11社について、エネルギー企業への投融資を「ボイコット」したため、州政府系組織が11社の証券を売却する可能性があると警告した。

アングル:企業利益の伸び、来年は世界で鈍化 景気後退と利上げで

来年は多くの国で企業利益の伸びが鈍化する見通しだ。インフレと金利の上昇による負担は一段と重くなり、企業は起こり得る世界的リセッション(景気後退)に身構えている。

中国、「グリーンウォッシュ」排除へファンド規制導入へ=関係筋

[香港/上海 21日 ロイター] - 中国のファンド規制当局である中国証券投資基金業協会(AMAC)は、環境分野への投資を見せかける「グリーンウォッシュ」ファンドの規制を強化する計画。関係筋が明らかにした。

ブラックロック、ESG分野で従来の行動規範をほぼ維持

世界最大の資産運用会社、米ブラックロックはこのほど改定した年次スチュワードシップ方針(企業統治向上を目的とする行動規範)で、環境・社会・統治(ESG)分野における企業への働きかけや株主としての投票行動は従来の姿勢を大筋で維持すると明らかにした。

米ブラックロック、上級幹部の人事変更 新部門も設立

[14日 ロイター] - 世界最大の資産運用会社、米ブラックロックは上級幹部の人事を大幅に変更するほか、新部門も設立する。ロイターが社内メモを14日に確認した。

ノースカロライナ州、ESG巡りブラックロックCEO退任を要求

[9日 ロイター] - 米ノースカロライナ州のデール・フォルウェル財務長官は9日、ブラックロックのESG(環境・社会・企業統治)投資重視を理由に、ラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)の辞任か解任を求めた。ただ、州の公的資金の運用委託は続ける。

米バンガード、運用業界の排出ゼロ化イニシアチブからの離脱発表

米資産運用大手バンガード・グループは7日、運用会社に2050年までの排出量実質ゼロ化を促す業界イニシアチブ「ネットゼロ・アセットマネジメント(NZAM)」から離脱すると発表した。インデックスファンドとしての役割と気候変動リスクへの同社の考え方を顧客の投資家に明確に示すためには、NZAMから独立して独自に姿勢を示すことが必要と判断したとしている。

インフレ連動債のオーバーウエート拡大を推奨=ブラックロック

[7日 ロイター] - 米大手資産運用会社ブラックロック傘下の調査会社ブラックロック・インベストメント・インスティテュート(BII)は7日、マクロ経済と市場のボラティリティーが大きくなる新たな環境下ではインフレ連動債、ハイ・イールド債、投資適格債への戦略的配分を増やすべきと指摘した。

物言う投資家ブルーベル、ブラックロックCEO退任要求

ロンドン拠点の小規模な物言う投資家、ブルーベル・キャピタル・パートナーズの幹部2人が世界最大の資産運用会社である米ブラックロックのラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)に11月10日付で書簡を送り、退任を要求していた。ブラックロックの環境・社会・統治(ESG)投資重視が実態はグリーンウオッシュ(見せかけ)に陥りかねない状態で、フィンク氏が迷走の張本人だと批判している。

ブラックロック、採用凍結・経費節減を実施=CFO

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米資産運用大手ブラックロックのゲアリー・シェドリン最高財務責任者(CFO)は6日、採用をほぼ凍結し、経費を節減していると明らかにした。

来年の投資戦略で欧州国債のアンダーウエート推奨=ブラックロック

米大手資産運用会社ブラックロック傘下の調査会社ブラックロック・インベストメント・インスティテュート(BII)は2023年の見通しに関するリポートで、来年は新たな投資戦略が必要だと指摘し、銀行とエネルギーセクターの好調を予想し、欧州の長期国債と新興市場国の現地通貨建て債をアンダーウエートにするよう推奨した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up