for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BlackRock, Inc.

BLK.N

現在値

722.98USD

変化

-12.07(-1.64%)

出来高

206,357

本日のレンジ

714.12

 - 

734.94

52週レンジ

323.98

 - 

788.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
735.05
始値
730.82
出来高
206,357
3か月平均出来高
12.82
高値
734.94
安値
714.12
52週高値
788.00
52週安値
323.98
発行済株式数
152.51
時価総額
112,119.30
予想PER
19.97
配当利回り
2.25

次のエベント

Dividend For BLK.N - 4.1300 USD

適時開示

その他

Latch, Maker Of Full-Building Enterprise SaaS Platform LatchOS, To Merge With Tishman Speyer-Sponsored SPAC And Become Publicly Listed Company

Blackrock Inc's Long Position In Anhui Conch Cement Falls To 4.8% - Filing

Blackrock Declares Quarterly Dividend Of $4.13 On Common Stock

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BlackRock, Inc.とは

ブラックロック(BlackRock, Inc.)は、投資管理会社である。【事業内容】同社は、世界中の機関及び小売顧客に、多様な投資及びリスク管理サービスを提供する。同社は資産クラスでアクティブ(アルファ)及びインデックス(ベータ)投資戦略のプラットフォームを多様化して、顧客のために投資成果及び資産配分ソリューションを調整する。同社はシングル及びマルチ資産クラスポートフォリオを提供し、株式・債券・代替製品・金融市場の商品に投資する。同社は直接にあるいは仲介業者を通じてオープンエンド及びクローズド・エンド型ミューチャル・ファンド、iShares為替取引ファンド(ETFs)、分離勘定資産及び集団投資ファンド等の投資手段で商品を提供する。同社はBlackRock Solutionsという名の下で、機関投資家及びウェルスマネジメント仲介業者に、アラジン投資システム、リスク管理サービス、アウトソーシングサービス、アドバイザリーサービス及びテクノロジーサービスを提供する。

業種

Investment Services

連絡先

55 E 52nd St

NEW YORK, NY

10055-0002

United States

+1.212.8105300

https://www.blackrock.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Laurence D. Fink

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Robert S. Kapito

President, Director

Robert L. Goldstein

Chief Operating Officer, Senior Managing Director, Global Head of BlackRock Solutions

Christopher J. Meade

Chief Legal Officer, General Counsel, Senior Managing Director

Geraldine Buckingham

Senior Managing Director, Head of Asia Pacific

統計

1.88 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

14.2K

2019

14.5K

2020

16.2K

2021(E)

18.2K
EPS (USD)

2018

26.930

2019

28.480

2020

33.820

2021(E)

36.804
株価売上高倍率(過去12カ月)
24.40
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.14
株価純資産倍率(四半期)
3.31
株価キャッシュフロー倍率
21.02
総負債/総資本(四半期)
21.34
長期負債/資本(四半期)
21.34
投資利益率(過去12カ月)
3.06
自己資本利益率(過去12カ月)
2.97

最新ニュース

最新ニュース

米ブラックロック、ビットコインを2本のファンドで投資対象に

米資産運用大手ブラックロックが2本のファンドでビットコイン先物を投資対象に含めることが、米証券取引委員会(SEC)に提出した書類で分かった。

ブラックロック、第4四半期利益は予想超え 運用資産は過去最高

米資産運用大手ブラックロックが14日発表した第4・四半期の調整後純利益は1株当たり10.18ドルと、リフィニティブのIBESデータによるアナリストの予想の9.14ドルを上回った。株式相場の上昇が追い風となり運用資産は過去最高の8兆6800億ドルに達し、同業他社との差をさらに広げた。

ブラックロック、医療手袋のマレーシア企業非難 従業員が集団感染

米資産運用大手ブラックロックは、世界最大の医療用手袋メーカーであるマレーシアのトップ・グローブ・コープの取締役会について、COVID─19(新型コロナウイルス感染症)から従業員を守ることに失敗したと指摘し、解任を呼びかけた。

EU域内銀行、ESGリスクの統合は道半ば=ブラックロック

米資産運用大手・ブラックロックが14日公表した中間報告書によると、欧州の銀行は気候変動など持続可能性に関するリスクについて、当局が期待するほど迅速には自行のリスク管理システムに統合していないと指摘した。

焦点:「蜜月は終わった」、環境団体がバイデン氏に早くも圧力

バイデン次期米大統領と環境団体の「蜜月関係」に終止符が打たれようとしている。大統領選でこうした団体は資金や人員を投じてバイデン氏を応援してきたが、勝利が確実になった今、同氏が掲げてきた気候変動に関する政策公約の実現を迫る運動を早くも開始し始めたからだ。

米ブラックロック、来年は企業との気候問題巡る協議活発化へ

資産運用世界最大手の米ブラックロックは10日、気候関連の問題で関与する企業の数を2倍以上の1000社超に増やすと発表した。

バイデン氏、米CEA委員長にラウズ氏指名 30日にも公表=関係筋

関係筋は米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領が30日にも経済チームの陣容を発表すると明らかにした。大統領経済諮問委員会(CEA)の委員長にプリンストン大学の労働経済学専門エコノミスト、セシリア・ラウズ氏を指名すると述べた。

米PNC、BBVAの米銀行部門を116億ドルで買収

米金融大手PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ<PNC.N>は、スペインの銀行大手BBVA<BBVA.MC>の米国事業を●現金116億ドルで買収することを明らかにした。

米、パリ協定から正式離脱 大統領選の結果次第で復帰も

トランプ米大統領は、同協定が国内経済に打撃を及ぼすと主張し、2017年6月に離脱を表明した。ただ、協定の規定により正式に離脱はしていなかった。

訂正:新興国株の判断引き上げ、米民主勝利の可能性で=ブラックロック

世界最大の資産運用会社ブラックロック<BLK.N>は、新型コロナウイルスの感染急増と新たな規制導入を受けて、欧州株式の投資判断を「ニュートラル」に引き下げる一方、米大統領選・議会選で民主党が勝利する可能性が高まっていることから新興株の判断を引き上げた。

米債の投資判断を引き下げ、選挙控え=ブラックロック

世界最大の資産運用会社ブラックロック<BLK.N>は26日、米選挙を控え、米国債の投資判断を引き下げる一方、物価連動債の投資判断を引き上げた。

貸株業務の収入が低迷、株高でヘッジファンドの空売り減少

世界的な株高でヘッジファンドの空売りが減っていることを背景に、資産運用会社や証券会社の貸株事業の収入が減少している。

コラム:米「民主党政権」なら、金融界出身者の起用はあるか

米ウォール街から首都・ワシントンへと通じる回転ドアが、間もなく閉じられるかもしれない。11月の米大統領選挙で民主党のバイデン前副大統領が勝った場合、金融業界の人間を要職から排除してほしいと民主党関係者の一部は望んでいる。しかし、過度に潔癖な人選を行えば、資産運用大手・ブラックロック<BLK.N>のラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)など、せっかく付加価値をもたらしそうな人材を不合格にすることになるだろう。

資産運用者の所在地巡るEU規制、業界から反対の声

欧州証券市場監督機構(ESMA)が資産運用担当者の所在地に関するルールの厳格化を求めているのに対し、業界関係者からは反対の声が上がっている。

米シティ、中国でカストディ業務の認可取得 米銀で初

米シティグループ<C.N>の中国法人は2日、中国証券監督管理委員会からカストディ業務の認可を取得したことを明らかにした。

米ブラックロック、中国での投資信託部門設立を規制当局が認可

米ブラックロック<BLK.N>は、海外の資産運用会社として初めて、中国で投資信託部門を設立する認可を中国の規制当局から取得した。

米、9月末までに3証券取引所が新設 競争激化へ

米国では9月末までに新たに3つの証券取引所が開設される予定だ。新型コロナウイルス禍で売買高が膨らむ中、ニューヨーク証券取引所やナスダック<NDAQ.O>など既存の証券取引所との競争激化が見込まれる。

ブラックロック代行の債券購入巡る利益相反、FRB「慎重に管理」

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は29日、米資産運用大手ブラックロック<BLK.N>に社債や商業用不動産担保ローン証券(CMBS)購入を代行させている問題について、それによって生じる可能性のある利益相反は「極めて注意深く」管理されていると強調した。2日間の連邦公開市場委員会(FOMC)後に行ったバーチャル方式の記者会見で述べた。

NY市場サマリー(17日)S&P・ナスダック反発、ドルは下落

<為替> ドルが幅広い通貨に対して下落した。欧州連合(EU)首脳による新型コロナウイルス復興基金案を巡る協議は難航しているもようだが、ユーロは4カ月ぶりの高値近辺に浮上した。

米株はS&P・ナスダック反発、コロナ懸念も根強く

米国株式市場は、S&P総合500とナスダック総合が反発。新型コロナウイルス感染再拡大による企業への影響を巡る懸念は根強いものの、政府による刺激策への期待が投資家心理を下支えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up