for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Bayerische Motoren Werke AG

BMWG.DE

現在値

70.73EUR

変化

0.74(+1.06%)

出来高

1,062,248

本日のレンジ

68.61

 - 

71.14

52週レンジ

67.58

 - 

100.42

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
69.99
始値
69.59
出来高
1,062,248
3か月平均出来高
28.44
高値
71.14
安値
68.61
52週高値
100.42
52週安値
67.58
発行済株式数
661.40
時価総額
46,107.79
予想PER
3.52
配当利回り
8.29

次のエベント

Q3 2022 Bayerische Motoren Werke AG Earnings Release

適時開示

その他

BMW Acquired 579,917 Ordinary Shares And 71,352 Preferred Shares from 5-9 September 2022 As Part Of Its Share Buy-Back Programme 2022/2023

L&T Technology Services Wins 5-Year Deal From BMW Group In Infotainment Domain

BMW Will Start Mass-Producing, Selling Fuel Cell Vehicles Developed Jointly With Toyota As Early As 2025 - Nikkei

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Bayerische Motoren Werke AGとは

バイエ リッシェ・モトーレン・ヴェルケ(Bayerische Motoren Werke AG)はドイツを拠点とする自動車とオートバイの製造会社である。【事業内容】4つの事業区分により構成される。自動車事業は「BMW」、「MINI」、「Rolls-Royce」というブランドの自動車とオフロード車、スペアパーツとアクセサリーの開発、製造、組立、販売を行う。オートバイ事業はオートバイとスペアパーツ、アクセサリーの開発、製造、組立、販売を行う。金融サービス事業は自動車リース、マルチブランド・ファイナンス、フリート事業、小売顧客とディーラー・ファイナンス、顧客預金事業及び保険業務を行う。他の事業はBMW Services Ltd、BMW(UK)Investments Ltd、Bavaria Lloyd Reisebuero GmbH、MITEC Mikroelektronik Mikrotechnik Informatik等の他の運営会社により構成される。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

Petuelring 130

80788

Germany

+49.89.3820

https://www.bmwgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Norbert Reithofer

Independent Chairman of the Supervisory Board

Oliver Zipse

Chairman of the Management Board

Stefan Norbert Quandt

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board

Stefan Schmid

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

Manfred Schoch

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

統計

2.23 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

104.2K

2020

99.0K

2021

111.2K

2022(E)

134.7K
EPS (EUR)

2019

7.470

2020

5.730

2021

18.770

2022(E)

21.587
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.60
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.38
株価純資産倍率(四半期)
0.55
株価キャッシュフロー倍率
1.82
総負債/総資本(四半期)
126.05
長期負債/資本(四半期)
73.62
投資利益率(過去12カ月)
11.56
自己資本利益率(過去12カ月)
7.56

最新ニュース

最新ニュース

独BMW、来年利益率は目標上限の9%に 売上高も微増へ=CFO

ドイツ高級車メーカーBMWのニコラス・ペーター最高財務責任者(CFO)は26日のイベントで、来年の自動車事業の利益率が7-9%目標の上限を達成できるとの見通しを示した。売上高については微増と予想した。

独VWの株価小動き、ポルシェIPOに対する市場の反応まちまち

[ベルリン 19日 ロイター] - ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の株価は19日、小動きとなった。傘下の高級スポーツ車メーカー、ポルシェの新規株式公開(IPO)に対する投資家の反応はまちまちとなっている。

対中直接投資、18-21年は一握りの独企業が積極的=調査会社

調査会社ローディアム・グループによる2018―21年の対中投資分析リポートによると、中国に対する外国直接投資ではドイツが43%と大きな割合を占め、それ以前の約10年間での34%から比率を上昇させていた。

米自動車ローン平均額、第2四半期は過去最高に=エクスペリアン

[デトロイト 25日 ロイター] - 信用調査会社エクスペリアンが25日に発表したリポートによると、米国内の自動車ローン平均額が第2・四半期に4万0290ドルと過去最高になった。新車やトラックの販売価格が高騰しているためという。

独メルセデス、インドの高級EV市場で首位目指す=CEO

ドイツ高級車メーカーのメルセデス・ベンツグループ(旧ダイムラー)インド部門のマーティン・シュウェンク最高経営責任者(CEO)はロイターのインタビューで、インドの高級電気自動車(EV)市場で「ポールポジション」を獲得し、高級車ブランドとして販売トップの座を固める計画だと述べた。

中国CATL、第2四半期は利益2倍超 EV用電池好調

[上海 24日 ロイター] - 電気自動車(EV)用電池の世界最大手、中国の寧徳時代新能源科技(CATL)が発表した第2・四半期(4─6月期)決算は純利益が前年の2倍強に増加した。中国当局が打ち出したEV販売促進策の効果があり、EV用電池が好調だった。

英マクラーレン、インド市場参入へ 10月にムンバイで1号店

英高級スポーツカーメーカーのマクラーレンは22日、インド市場への参入を発表した。インドでのパートナー企業にドイツのBMWやイタリアのランボルギーニを扱うディーラーのインフィニティー・カーズを選定。10月にムンバイで最初の販売店を開業する。

アジア株式市場サマリー:引け(18日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [18日 ロイター] - 中国・香港株式市場は反落して終了した。新型コロナウイルス感染拡大や不動産危機 、記録的猛暑が中国経済を圧迫しており、金融緩和の余地も限定される中、成長見通しが 一段と厳しくなっている。 中国市場ではほとんどの業種が下落したが、新興企業向け市場チャイネクスト指数<. CHINEXTC>は0.3%、新興ハイテク企業向け市場「科創板」の科創板50指数 は1.3%それぞれ上昇した。 中国の電池メーカーの恵州億緯鋰能(EVEエナジー)は1.2%高。ド イツの高級車メーカー、BMWの...

中国・香港株式市場・大引け=反落、中国成長見通しに懸念強まる

中国・香港株式市場は反落して終了した。新型コロ ナウイルス感染拡大や不動産危機、記録的猛暑が中国経済を圧迫しており、金融緩和の余 地も限定される中、成長見通しが一段と厳しくなっている。 上海総合指数終値は14.9822ポイント(0.46%)安の3277. 5438。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は36.859ポイント(0.87%)安の4180.100。 中国市場ではほとんどの業種が下落したが、新興企業向け市場チャイネクスト指数<. CHINEXTC>は0.3%、新興ハイテク企業向け市場...

中国・香港株式市場・前場=下落、中国経済の成長見通し悪化で

中国・香港株式市場はともに下落して前場を終えた 。中国経済が新型コロナウイルス感染拡大や不動産危機、記録的猛暑に見舞われ、金融緩 和の余地も限定される中、成長見通しの一段の悪化が懸念されている。 上海総合指数前場終値は15.9063ポイント(0.48%)安の327 6.6197。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 前場終値は37.428ポイント(0.89%)安の4179.531。 香港株式市場のハンセン指数前場終値は124.74ポイント(0.63%) 安の1万9797.71。 ハンセン中国企業株指数...

中国EVEエナジー、BMWに大型円筒形電池供給へ=消息筋

中国の電池メーカーの恵州億緯鋰能(EVEエナジー)はドイツの高級車メーカー、BMWの欧州での電気自動車(EV)向けに大型円筒形バッテリーを供給する。消息筋2人が明らかにした。

独で車4台絡む死亡事故、BMW「車に自動運転機能なし」と説明

[ベルリン 16日 ロイター] - ドイツの幹線道路で15日に起きた車両4台が絡む死亡事故に関し、ドイツ高級車メーカーのBMWは16日、事故車に自動運転機能はなかったと発表した。

中国CATL、ハンガリーにEV用電池工場建設へ 76億ドル投資

[上海 12日 ロイター] - 中国の電気自動車(EV)用電池大手、寧徳時代新能源科技(CATL)は12日、73億ユーロ(76億ドル)を投じ、ハンガリーにバッテリー工場を建設すると発表した。これまでで欧州最大の工場となり、拡大する需要に対応する。

コラム:中国自動車市場、西側にとって真の懸念は国内勢の実力

中国に進出した西側自動車メーカーは頭の痛い問題をあれこれ抱えており、中国による政治的な干渉はその1つに過ぎない。欧米自動車大手ステランティスのカルロス・タバレス最高経営責任者(CEO)は先月、中国の合弁事業からの撤退を表明した際、政府の干渉を理由に挙げた。しかし、より深刻な懸念は、中国メーカーの市場シェアがどんどん拡大しており、間もなく海外市場でも大きな脅威となりかねないことの方にある。

自動車各社、需要減退を警戒 欧州・北米のインフレ高進で

大手自動車メーカーの決算発表が進む中で、各社から欧州と北米での需要鈍化見通しの表明が相次いでいる。アナリストらは、消費者がインフレにおじけづき出し、手元のお金を必需品のために取り置こうとしているさらなる表れになるとみている。

ドイツで交通渋滞緩和、公共交通機関の格安チケットが奏功か

ドイツで公共交通機関の格安チケット販売後に都市部の交通渋滞が緩和していることが分かった。自動車利用の抑制に向けた政府の実験が一定の成果を上げている可能性がある。

フォード、北米生産EV向けにCATLのリチウムイオン電池輸入へ

米フォード・モーターのリサ・ドレーク副社長は21日の電話取材で、中国の電気自動車(EV)用電池大手の寧徳時代新能源科技(CATL)から、北米で生産する人気の電動ピックアップトラック「Fー150ライトニング」や電動SUV「マスタング・マッハE」向けに低コストのリチウムイオン電池を輸入することを明らかにした。F-150では2024年から、マスタング・マッハEでは来年から同社電池を使うことが決まっているという。

EV排出量、全固体電池ならリチウムイオン電池より3割減=欧州団体

欧州の交通系環境保護団体トランスポート・アンド・エンバイロメント(T&E)は19日、電気自動車(EV)電池の排出量で、新技術の全固体電池の方が現在のリチウムイオン電池よりも29%減る可能性があるとの試算を発表した。全固体電池で最も有望なタイプで比較すると、最大39%が削減できる可能性があるという。

欧州自動車販売台数、6月は前年比16.8%減 1996年以来の低水準

[ベルリン 15日 ロイター] - 欧州自動車工業会(ACEA)が15日発表した6月の新車販売台数は前年同月比16.8%減の106万6000台と、1996年以来の低水準を記録した。減少は12カ月連続。

独BMW1─6月販売台数、13%減の116万台 半導体不足と都市封鎖で

ドイツ高級車メーカーのBMWが8日発表した2022年1─6月の販売台数(BMW、ミニ、ロールスロイス)は、前年同期比13.3%減の116万台だった。前年同期は同社として過去最多だったが、今年は半導体不足や中国でのコロナ感染予防のロックダウン(都市封鎖)が響いた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up