for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Bayerische Motoren Werke AG

BMWG.DE

現在値

77.51EUR

変化

1.78(+2.35%)

出来高

431,787

本日のレンジ

76.49

 - 

77.74

52週レンジ

67.58

 - 

100.42

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
75.73
始値
76.63
出来高
431,787
3か月平均出来高
31.41
高値
77.74
安値
76.49
52週高値
100.42
52週安値
67.58
発行済株式数
661.40
時価総額
49,236.18
予想PER
3.77
配当利回り
7.74

次のエベント

Q2 2022 Bayerische Motoren Werke AG Earnings Release

適時開示

その他

Lion Smart Production GmbH And BMW AG Signed Agreement To Acquire Product And Production License

BMW Targets 30% Drop In Battery Prices; Carmaker To Switch To New Generation Of Round Batteries - Bloomberg News

Dassault Systemes, BMW To Develop Stamping Die Design App

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Bayerische Motoren Werke AGとは

バイエ リッシェ・モトーレン・ヴェルケ(Bayerische Motoren Werke AG)はドイツを拠点とする自動車とオートバイの製造会社である。【事業内容】4つの事業区分により構成される。自動車事業は「BMW」、「MINI」、「Rolls-Royce」というブランドの自動車とオフロード車、スペアパーツとアクセサリーの開発、製造、組立、販売を行う。オートバイ事業はオートバイとスペアパーツ、アクセサリーの開発、製造、組立、販売を行う。金融サービス事業は自動車リース、マルチブランド・ファイナンス、フリート事業、小売顧客とディーラー・ファイナンス、顧客預金事業及び保険業務を行う。他の事業はBMW Services Ltd、BMW(UK)Investments Ltd、Bavaria Lloyd Reisebuero GmbH、MITEC Mikroelektronik Mikrotechnik Informatik等の他の運営会社により構成される。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

Petuelring 130

80788

Germany

+49.89.3820

https://www.bmwgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Norbert Reithofer

Independent Chairman of the Supervisory Board

Oliver Zipse

Chairman of the Management Board

Stefan Norbert Quandt

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board

Stefan Schmid

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

Manfred Schoch

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

統計

2.20 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

104.2K

2020

99.0K

2021

111.2K

2022(E)

131.5K
EPS (EUR)

2019

7.470

2020

5.730

2021

18.770

2022(E)

19.878
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.51
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.43
株価純資産倍率(四半期)
0.58
株価キャッシュフロー倍率
1.85
総負債/総資本(四半期)
122.89
長期負債/資本(四半期)
72.66
投資利益率(過去12カ月)
12.62
自己資本利益率(過去12カ月)
8.32

最新ニュース

最新ニュース

独BMW、中国の新工場が稼働開始 EV生産拡大へ

ドイツ高級車メーカーのBMWは23日、電気自動車(EV)の生産を加速する中、150億元(22億4000万ドル)を投じた中国の新工場で正式に生産を開始したと発表した。

独BMW、2030年までにオーストリア工場に10億ユーロ投資へ

ドイツ高級車メーカーのBMWは20日、2030年までにオーストリアのシュタイアー工場に10億ユーロ(10億5000万ドル)を投資すると発表した。25年から次世代のプラグインハイブリッド(PHV)システム「eドライブ」を生産する。

独最大労組IGメタル、7─8%の賃上げ要求提案

ドイツ最大の労組、IGメタルは20日、近く行われる金属・電機産業の労使交渉で7─8%の賃上げを要求するよう地域支部に推奨したと明らかにした。

欧州議会、35年以降の内燃自動車販売禁止を支持

欧州連合(EU)欧州議会は8日、域内で内燃自動車(ガソリン車とディーゼル車)の新車販売を2035年以降、実質的に禁止する欧州委員会の昨年の提案を投票で支持した。

フォードなど自動車5社、米加州への独自排ガス基準の権限復活支持

米フォード・モーターなど自動車大手5社は7日、米首都ワシントンの連邦高裁に対し、カリフォルニア州による排ガス基準の独自決定権限を復活させるバイデン政権の動きを支持する文書を提出した。他にドイツのフォルクスワーゲン(VW)、BMW、スウェーデンのボルボ・カー、ホンダが名を連ねた。

焦点:ウクライナ戦争でワイヤーハーネス不足深刻、EV移行加速か

電源供給や信号通信に使われる電線の束と端子などで構成されるワイヤーハーネスは、自動車部品の中でも単価が安い。だが、その品不足が業界にとって思いもよらぬ頭痛の種になっている。一部からは、内燃自動車の凋落(ちょうらく)が早まる可能性があるとの声も聞かれる。

中国CATL、独BMWに25年からEV用円筒型電池供給へ

中国車載電池大手の寧徳時代新能源科技(CATL)は27日、ドイツ高級車メーカーBMWに2025年から電気自動車(EV)新シリーズ向けの円筒型電池を供給する契約を結んだと発表した。

欧州経営者の信頼感が大幅低下、ウクライナ戦争で=調査

欧州産業円卓会議(ERT)の調査によると、欧州企業経営者の信頼感は今年上半期に大幅に冷え込んだ。ウクライナ危機やエネルギー価格の高騰が響いた。多くの企業は消費者に価格を転嫁している。

独BMW、天然ガス依存脱却へエネルギー投資検討

独BMWは、天然ガスへの依存を減らすため、太陽光、地熱、水素の各エネルギーに新規投資を検討している。

中国CATL、米国でEV向け電池生産へ=関係筋

関係筋によると、中国の電池メーカー、寧徳時代新能源科技(CATL)は、米国で電気自動車(EV)向けの電池を生産することを計画している。

ステランティス、第1四半期売上高12%増 強気の価格戦略が奏功

欧米自動車大手ステランティスが5日発表した第1・四半期(1─3月期)決算は売上高が12%となり、市場予想を上回った。強気の価格戦略と車種構成が半導体不足の影響を相殺した。

独BMW、第1四半期は増益 中国合弁や販売価格上昇が寄与

ドイツの高級車メーカー、BMWが5日発表した第1・四半期決算は、中国合弁会社の持ち分評価替えや販売価格の引き上げが寄与し増益となった。コモディティー(商品)やエネルギーの価格が不安定であるにもかかわらず22年の業績見通しを維持した。

独BMWとアウディ、鉄道による中国向け出荷を停止

ドイツの高級車メーカーBMWとフォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車ブランドアウディが、ドイツから中国への鉄道による自動車出荷を停止した。ウクライナでの戦争を受けた対応で、両社が26日に明らかにした。

欧州新車登録、3月は9カ月連続減=業界団体

欧州自動車工業会(ACEA)が20日発表した3月の欧州連合(EU)、英国、欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数(乗用車)は、前年同月比18.8%減と、9カ月連続で減少した。

自動車用半導体不足、23年も続く公算=独BMWトップ

独高級自動車メーカーBMWのオリバー・ツィプセ最高経営責任者(CEO)は、2023年も半導体不足が自動車業界で問題になる公算が大きいとの認識を示した。ノイエ・チュルヒャー・ツァイトゥング紙が11日、インタビュー記事を掲載した。

アングル:リチウム生産の「グリーン」技術、巨額投資でも難題

電気自動車(EV)などのバッテリー材料として欠かせないレアメタル(希少金属)のリチウムで革新的な生産技術が注目を集め、鉱業大手のリオ・ティントや米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)、さらには米エネルギー省までもが開発に多額の資金を投じている。

UPDATE 1-〔表〕2022年第1四半期の米乗用車・ライトトラック販売台数(メーカー別)

(1日発信の記事に情報を追加します。) [4日 ロイター] - AUTOMAKER Q1 2022 Q1 2021 PCT CHNG 1 Toyota Motor^ 514,592 603,066 -14.7% 2 General Motors 512,846 642,250 -20.1% 3 Ford Motor 432,132 521,334 -17.1% 4 Fiat Chrysler 405,221 469,651 -13.7% 5 Honda Motor Co^^^ 266,418 347,091 -23.2% 6 Nissan...

〔表〕2022年第1四半期の米乗用車・ライトトラック販売台数(メーカー別)

AUTOMAKER Q1 2022 Q1 2021 PCT CHNG 1 Toyota Motor^ 514,592 603,066 -14.7% 2 General Motors 512,846 642,250 -20.1% 3 Fiat Chrysler 405,221 469,651 -13.7% 4 Honda Motor Co^^^ 266,418 347,091 -23.2% 5 Nissan^^ 201,081 285,553 -29.6% 6 Hyundai 159,676 167,130 -4.5% 7 Kia 151,194...

世界自動車生産予想、22─23年500万台超下げ=S&Pグローバル

S&Pグローバル・モビリティーは16日、2022─23年の世界乗用車・ライトトラック生産台数見通しを500万台超引き下げた。ロシアのウクライナ侵攻でサプライチェーン(供給網)の混乱に拍車がかかるとした。

独BMW、今年の利益率目標引き下げ ウクライナ紛争が影響

独高級自動車メーカー、BMWは16日、ウクライナ紛争の影響を理由に2022年の自動車部門の利益率予想を引き下げた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up