for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Bayerische Motoren Werke AG

BMWG.DE

現在値

91.48EUR

変化

-4.08(-4.27%)

出来高

2,185,251

本日のレンジ

90.80

 - 

96.40

52週レンジ

68.36

 - 

100.42

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
95.56
始値
95.00
出来高
2,185,251
3か月平均出来高
25.19
高値
96.40
安値
90.80
52週高値
100.42
52週安値
68.36
発行済株式数
659.68
時価総額
62,964.03
予想PER
5.83
配当利回り
1.96

次のエベント

Q4 2021 Bayerische Motoren Werke AG Earnings Release

適時開示

その他

BMW Says Co Will Move All Planned Media Activities At CES To A Fully Digital Program Live Streamed From Germany

India's TVS Motor, BMW Expand Cooperation Deal For Future Technologies And EVs

BMW Group And Rwth Aachen University Sign Contract For "Quantum Information Systems" Endowed Chair

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Bayerische Motoren Werke AGとは

バイエ リッシェ・モトーレン・ヴェルケ(Bayerische Motoren Werke AG)はドイツを拠点とする自動車とオートバイの製造会社である。【事業内容】4つの事業区分により構成される。自動車事業は「BMW」、「MINI」、「Rolls-Royce」というブランドの自動車とオフロード車、スペアパーツとアクセサリーの開発、製造、組立、販売を行う。オートバイ事業はオートバイとスペアパーツ、アクセサリーの開発、製造、組立、販売を行う。金融サービス事業は自動車リース、マルチブランド・ファイナンス、フリート事業、小売顧客とディーラー・ファイナンス、顧客預金事業及び保険業務を行う。他の事業はBMW Services Ltd、BMW(UK)Investments Ltd、Bavaria Lloyd Reisebuero GmbH、MITEC Mikroelektronik Mikrotechnik Informatik等の他の運営会社により構成される。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

Petuelring 130

80788

Germany

+49.89.3820

https://www.bmwgroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Norbert Reithofer

Independent Chairman of the Supervisory Board

Oliver Zipse

Chairman of the Management Board

Karl-Ludwig Kley

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board

Stefan Norbert Quandt

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board

Stefan Schmid

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

統計

2.38 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2018

97.5K

2019

104.2K

2020

99.0K

2021(E)

111.1K
EPS (EUR)

2018

10.820

2019

7.470

2020

5.730

2021(E)

16.849
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.40
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.56
株価純資産倍率(四半期)
0.89
株価キャッシュフロー倍率
3.45
総負債/総資本(四半期)
145.88
長期負債/資本(四半期)
85.95
投資利益率(過去12カ月)
8.12
自己資本利益率(過去12カ月)
5.34

最新ニュース

最新ニュース

欧州株式市場=反落、1週間ぶり安値 テクノロジー銘柄下落

欧州株式市場は反落して取引を終え、S TOXX欧州600種指数は1週間ぶりの安値となった。米連 邦準備理事会(FRB)による早ければ3月の利上げ観測を反映して米 短期国債利回りが上昇し、分野別ではテクノロジー株が最も下げた。 STOXX欧州600種は今月初めに過去最高値を記録したが、中 央銀行のタカ派的姿勢や地政学的緊張、エネルギー価格の高騰が投資家 心理を悪化させて急落。テクノロジー株指数は2.19%下落 した。 エクイティ・キャピタルのヘッドマクロエコノミスト、スチュワー ト・コール氏は「連邦公開市場委員会(FOMC)とイングランド...

欧州株式市場=反発、ヘルスケア銘柄が上昇 クレディ・スイスは安い

ユニリーバは7%安で、2020年3月以来の安値を付けた。 銀行株は0.2%高。ただ、クレディ・スイスは 2.3%下落した。新型コロナウイルス対策の隔離規則違反を巡り取締 役会から調査を受けていたオルタオソリオ会長が辞任したことが売り材 料となった。 ベルギー保険会社アジアスは7.4%安。ベルギー政府 による株式取得に反応した。アナリストは、アジアス中国事業の問題を 示唆している可能性があると指摘した。 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 484.51 +3.35 +0.70 481.16 FTSE...

欧州株式市場=続落、金融引き締め懸念強まる

金融引き締めが実施されると、新型コロナウイルスのパンデミック (世界的大流行)を受けた流動性供給策に終止符を打つことになる。こ れらの供給策により2021年まで市場に資金が流入し、株価が記録的 な高値に押し上げられていた。 フランス電力公社(EDF)は前日比で14.6%の急落 。フランス政府が国内の電気料金の上昇を抑えるため、安価な原子力発 電をより多く中小の競合企業に売却するようEDFに命じたことが背景 にある。 STOXX欧州600種小売株指数は2.31%下落。石 油・ガス株指数は0.93%上がり、セクター別で唯一上昇し た。原油価格...

欧州株式市場=小幅反落、ディフェンシブ銘柄が安い

欧州株式市場は小幅反落して取引を終え た。ディフェンシブ銘柄が下落し、半導体の供給改善を期待する自動車 メーカーやテクノロジー関連株の上昇分を相殺した。 投資家は、インフレ高進が先進国全体の金融政策の引き締めを今年 促すと予想。最近の債券利回り上昇が、ディフェンシブ銘柄の大部分で 重しとなった。 今年初めに過去最高値を付けたSTOXX欧州600種指数<.STOX X>は、インフレ高進による悪影響、新型コロナウイルスのオミクロン変 異株や供給ひっ迫への懸念が足を引っ張った。 ヘルスケア指数、日用品・家庭用品株指数はそれぞ れ0.92%、1...

欧州株式市場=続伸、中国の景気刺激策を見込み商品関連株上昇

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 主要輸入国である中国の景気刺激策を見込む向きが出て商品関連株が上 昇したのが相場をけん引した。債券利回りの低下はテクノロジー部門の 支援材料となった。 STOXX欧州600種資源株指数、石油・ガス株指数<.S XEP>はそれぞれ3.23%、2.32%上昇した。 中国の昨年12月の工業品卸売物価指数の上昇率が低下し、金融緩和の 余地があることが示された。このため中央銀行がより多くの資金を供給 するとの見方が出て、商品価格が上昇した。 欧米の債券利回りが低下したのを背景にテクノロジー株指数<.SX8P...

独BMW、21年販売が過去最高 VW・ダイムラーは販売減

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は12日、2021年の販売台数が8.1%減の490万台弱だったと発表した。

コラム:アップルに学べ、自動車メーカーの半導体不足解決策

半導体は世界中で不足し、ゼネラル・モーターズ(GM)やフォード・モーターなど自動車メーカーは十分な製品を造るのに必要な量が手に入らない状態だ。コロナ禍は原因の1つに過ぎない。自動車メーカーが生産を軌道に戻すためにはアップル、特に「iPhone(アイフォーン)」に学んでサプライチェーン(供給網)に積極関与する必要がある。   

欧州株式市場=反発、テクノロジー株の回復がけん引

欧州株式市場は反発して取引を終えた。 第4・四半期の企業業績見通しが明るいことに加え、投資家がテクノロ ジー株に回帰したのが相場をけん引した。 前日の終値で約3週間ぶりの安値を付けていたSTOXX欧州60 0種指数は上昇。テクノロジー株指数は1.90%上 がった。 欧州株は利回り上昇やインフレ圧力、新型コロナウイルスの感染拡 大が圧力となり、今月初めに付けた最高値から下落していた。 ユーロ圏のインフレ率は昨年12月に5%に上昇したが、欧州中 央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるレーン専務理事はインタ ビューでユーロ圏インフレ率が中期的...

欧州株式市場=続落、利回り上昇でテクノロジー株低迷

週明けの欧州株式市場は続落して取引を 終えた。債券利回りの上昇がテクノロジー株の重しとなり、新型コロナ ウイルスのオミクロン変異株の急拡大が投資家心理を悪化させ、STO XX欧州600種指数の下げ幅は11月下旬以来の大きさとな った。 テクノロジー株指数は3.58%下落し、ほぼ3カ月ぶり の安値となった。 インフレ高進を背景に、投資家は新型コロナのパンデミック(世界 的大流行)を受けた流動性供給策の終了を見込んでいた。欧米の債券利 回り上昇は株式の急落の主な要因となった。 先週発表されたデータによると、12月のユーロ圏インフレ率は前 年同月比...

独BMW、世界初の「色が変わる車」披露 アプリで操作

ドイツの高級車メーカー、BMWは、米ラスベガスで開催中のデジタル技術見本市「CES」で、世界初の「色が変わる車」を披露した。

欧州株式市場=続落、新型コロナ増加とインフレ重し

欧州株式市場は続落して取引を終えた。イ ンフレ高進や新型コロナウイルス感染者数の急増に対する懸念が足を引 っ張った。一方、7日発表された米雇用統計が軟調だったことの米連邦 準備理事会(FRB)の金融引き締め策への影響について投資家は不透 明感を抱いた。 STOXX欧州600種指数は週間ベースで0.32%下 落した。 旅行・娯楽関連株指数は前日より1.6%下落。新型コロ ナのオミクロン変異株による感染者数増加を受け、各国が対応を強めて いる悪影響が懸念された。 ユーロ圏のインフレ率が昨年12月に記録的に上昇したことを示す データも発表され...

欧州株式市場=反落、FRBのタカ派的な議事要旨公表で急落

欧州株式市場は反落して取引を終えた。5 日公表された米連邦準備理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FO MC)の昨年12月会合の議事要旨で、労働市場の逼迫とインフレ高進 を受けて予想より早く利上げし、保有資産全体の縮小が必要になる可能 性が示された。このタカ派的な内容により、金利上昇の見込みからテク ノロジー関連株が下落し、STOXX欧州600種指数は前日 の過去最高値から急落した。 テクノロジー株指数は2.36%下落した。利上げが見込 まれる中で、今後の収益性の魅力が薄れたと受け止められた。 OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム...

欧州株式市場=続伸、自動車株けん引で最高値

欧州株式市場は3日続伸して取引を終えた 。新型コロナウイルスのオミクロン変異株や成長鈍化への懸念から年明 けの上昇が止まったように見えたものの、自動車関連銘柄がけん引した 。STOXX欧州600種指数は3日連続で終値ベースの最高 値を更新した。 自動車・部品株指数は2.68%上昇し、過去最高値を更 新した。投資家は半導体不足から生産が回復し、自動車販売台数も改善 すると見込んだ。 ドイツの自動車大手BMWは2.2%上昇。2021年 のBMWブランドの販売台数が過去最高となったことが好感された。 ただ、JPモルガンは欧州での電気自動車(EV...

21年のBMWブランド販売台数、220万台超で過去最多

ドイツ高級車大手・BMWは4日、世界的な半導体不足にもかかわらず、主力のBMWブランドの2021年の販売台数が220万台を上回り過去最多を記録したと発表した。

〔表〕2021年第4四半期の米乗用車・ライトトラック販売台数(メーカー別)

AUTOMAKER Q4 2021 Q4 2020 PCT CHNG 1 Toyota Motor^ 474,378 660,715 -28.2% 2 General Motors 440,745 771,323 -42.9% 3 Honda Motor Co^^ 287,206 366,068 -21.5% 4 Hyundai 152,446 178,844 -14.8% 5 Kia 145,891 157,755 -7.5% 6 Subaru 121,008 175,382 -31.0% 7 Mazda Motor Co 59,543...

ノルウェーの21年自動車販売、EV比率65% テスラのシェア最大

ノルウェーの2021年の自動車販売は、電気自動車(EV)が全体に占める割合が3分の2近くに達した。ブランド別ではテスラの販売台数が最も多かった。同国は、ガソリン車とディーゼル車の販売を世界に先駆けて終了させることを目指しており、EVの普及が進んでいる。

CES、会期1日短縮し1月7日に終了 公衆衛生上の懸念

デジタル技術見本市「CES」を主催する米民生技術協会(CTA)は31日、来年1月5日に開幕するCESについて、公衆衛生上の措置の一環として会期を1日短縮し7日に終了させると発表した。

独BMW、中国でもX5生産へ 需要拡大に応える

ドイツ高級車メーカー、BMWの広報担当者は13日、現在米国で生産している中型高級スポーツ多目的車(SUV)「X5」を中国でも生産する方針を示した。世界的に拡大する需要に応える。

仏ルノーの人気EV「ゾエ」、安全性調査で最低評価

仏自動車大手ルノーの電気自動車(EV)の人気モデル「ゾエ」が8日、欧州の車両安全性評価「ユーロNCAP」で「星なし」の最低評価を受けた。

米議会のEV税額控除案、メキシコが関税含む対抗措置検討

メキシコのクルティエル経済相は2日、米国の電気自動車(EV)に対する税額控除案は「差別的」であり、メキシコは関税を含むさまざまな対抗措置を検討していると述べた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up