for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Boohoo Group PLC

BOOH.L

現在値

84.92GBp

変化

-1.46(-1.69%)

出来高

5,236,206

本日のレンジ

83.38

 - 

87.00

52週レンジ

63.32

 - 

337.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
86.38
始値
86.50
出来高
5,236,206
3か月平均出来高
263.48
高値
87.00
安値
83.38
52週高値
337.00
52週安値
63.32
発行済株式数
1,267.78
時価総額
1,076.60
予想PER
25.81
配当利回り
--

次のエベント

boohoo group plc Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Boohoo Confirms Parties Have Reached A Final Settlement In Californian Class Action Claim

Boohoo Begins Production At New Factory In Leicester

Boohoo Says Parties Agree To Terms Of Preliminary Settlement Of U.S. Class Action Claim

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Boohoo Group PLCとは

boohoo group plc is a holding company that operates through its subsidiary, which undertakes online clothing retailers. The Company designs, sources, markets and sells clothing, shoes, accessories and beauty products. It owns the brands, including boohoo, boohooMAN, PrettyLittleThing, Nasty Gal, MissPap, Karen Millen, Coast, Oasis, Warehouse, Debenhams, Dorothy Perkins, Wallis and Burton. The Company's subsidiaries include Boohoo Holdings Limited, boohoo Germany GmbH, boohoo France SAS, boohoo.com Australia Pty Ltd, boohoo.com UK Limited, boohoo.com USA Inc and Burton Online Limited.

業種

Retail (Catalog & Mail Order)

連絡先

49/51 Dale Street

M1 2HF

United Kingdom

+44.161.2365640

http://www.boohooplc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Mahmud Abdullah Kamani

Group Executive Chairman of the Board

John Lyttle

Chief Executive Officer, Executive Director

Brian Small

Non-Executive Deputy Chairman of the Board, Senior Independent Director

Carol Mary Kane

Group Co-Founder, Executive Director

Neil James Catto

Chief Financial Officer, Executive Director

統計

2.54 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2020

1.2K

2021

1.7K

2022

2.0K

2023(E)

2.1K
EPS (GBp)

2020

5.880

2021

8.670

2022

4.390

2023(E)

3.196
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.54
株価純資産倍率(四半期)
2.32
株価キャッシュフロー倍率
22.29
総負債/総資本(四半期)
32.72
長期負債/資本(四半期)
9.48
投資利益率(過去12カ月)
-1.07
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.62

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(4日)

独10年債利回りは3.5ベーシスポイント(bp)上昇の0.998 % 。一時は1.036%と、15年6月以来の高水準を付けた。 イタリア10年債利回りは11bp上昇の2.97%と、20年3月以 来の高水準。独伊10年債利回り格差は198.5と、20年5月以来の 水準に拡大した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.0538 1.0524 ドル/円 129.97 130.08 ユーロ/円 137.00 136.93 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX...

欧州株式市場=反落、低調な決算が重し

欧州株式市場は反落して取引を終えた。低 調な決算発表が重しとなった。米連邦準備理事会(FRB)の連邦公開 市場委員会(FOMC)の結果発表を控え、神経質な値動きになった。 STOXX欧州600種小売株指数は2.27%下げた。 オンライン衣料販売大手ブーフーが12.4%の急落となり、 輸送・物流費の上昇で通期のコア利益が28%減ったのが売り材料とな った。 デンマークの高級ブランド、パンドラは2.1%安。 通期決算見通しの不確実性が高まったと警告したのが嫌気された。 FOMCでは、インフレ抑制のために2000年以来となる50ベーシ スポイント...

ロンドン株式市場=反落、製薬と生活必需品株が下落

ロンドン株式市場は反落して取引を終えた 。生活必需品株と製薬株の下落が相場を圧迫した。投資家は、米連邦準 備理事会(FRB)が4日午後に発表する政策金利の決定に注目してい る。 英製薬のアストラゼネカ、グラクソ・スミスクライン(G SK)はそれぞれ1.7%、1.3%下落。酒造大手のディア ジオ、英日用品のユニリーバは1.8%、1.0%下 げた。 FTSE350種鉱業株指数は1.57%安。リベ ルムが投資判断を引き下げた資源大手のリオ・ティント、アン グロ・アメリカンがそれぞれ2.7%、2.0%下落したのが 相場を押し下げた。 一方、欧州連合...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。時価総 額の大きい銀行株や石油株が売られて、相場を押し下げた。 資源大手のリオ・ティントは4.7%安。資源大手として初めて、ロシア企 業との全ての商業的関係を終了すると発表したほか、配当落ちしたことも嫌気された。 石油大手のシェル、BPはそれぞれ2.4%、2.2%下落。シェル は、ロシアからの撤退でさらなる評価損に直面していると明らかにしたことが売り材料だ った。 金融大手HSBC、保険大手プルーデンシャルはそれぞれ2.8% 、3.5%下げた。銀行株は、英国の短期債や長期債利回りの低下が重しとなった...

ロンドン株式市場=反落、銀行株と石油大手に売り

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。時価総額の大きい銀行株や石油株が売られて、相場を押し下げた。 資源大手のリオ・ティントは4.7%安。資源大手として 初めて、ロシア企業との全ての商業的関係を終了すると発表したほか、 配当落ちしたことも嫌気された。 石油大手のシェル、BPはそれぞれ2.4%、2. 2%下落。シェルは、ロシアからの撤退でさらなる評価損に直面してい ると明らかにしたことが売り材料だった。 金融大手HSBC、保険大手プルーデンシャルは それぞれ2.8%、3.5%下げた。銀行株は、英国の短期債や長期債 利回りの低下が重しとなった...

英ユニリーバ、ロシアとの輸出入停止 欧州食品大手で初

食品・日用品大手の英ユニリーバは8日、ロシアとの輸出入を停止すると発表した。ロシアによるウクライナ侵攻を受けて取引を止めた欧州食品大手は初めて。

UPDATE 1-英小売売上高、11月は予想上回る 新変異株の影響懸念

英国立統計局(ONS)が17日発表した11月の小売売上高は前月比1.4%増、前年比4.7%増と市場予想を上回った。

欧州市場サマリー(16日)

ECBは理事会で、1兆8500億ユーロのパンデミック緊急購入プログラム(PE PP)を第1・四半期に減額し、3月で終了すると決定。同時に、従来の資産購入プログ ラム(APP)については、来年第2・四半期に月間400億ユーロに倍増させるほか、 第3・四半期は300億ユーロとする見通し。10月以降は200億ユーロで必要な限り 続けるとした。 ラガルドECB総裁の会見中、ドイツ10年債利回りは5ベーシスポイ ント(bp)上昇し、マイナス0.309%を付けた。その後上げ幅を縮小し、終盤は2 bp上昇のマイナス0.34%と、ECB理事会の水準に戻...

ロンドン株式市場=反発、英利上げで銀行株上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。イングランド銀行(英中央銀行)が投資家の予想に反し、新型コロ ナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後としては主要中央銀行で 初めての利上げに踏み切ったことから銀行株が買われ、相場を押し上げ た。 英中銀は、インフレ率が来年4月に目標水準の3倍の6%に達する 可能性が高いとの見方を示し、政策金利を0.1%から0.25%へ引 き上げた。 これを受けてFTSE350種銀行株指数は3.6 6%上昇。英銀大手のバークレイズ、HSBC、スタ ンダード・チャータード(スタンチャート)、ロイズ が3.2─4...

仏、英国からの入国原則禁止 EU各国も制限強化 コロナ拡大で

フランス政府は16日、英国からの渡航者の入国を原則禁止すると発表した。英国で新型コロナウイルス感染者が再び急増していることを受けた措置。

アングル:供給網混乱、ファストファッションに「減速」の危機

回転スピードの速さで知られるファストファッションが、低速レーンに車線変更する恐れが出てきた。世界的な供給網の目詰まり、製品配送の遅延、運輸・労働コストの上昇が重なっているためだ。

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。ポンド の上昇が相場を圧迫した。  FTSE100種は上昇する場面もあったが、ポンド高を受けてドルで利益を上げる 業種が売られたためマイナス圏で引けた。 オンライン衣料販売大手ブーフーは15.1%の急落。サプライチェーン( 供給網)での輸送コストと労働者賃金の上昇が通期の利益率に影響を及ぼす可能性を警告 したことが嫌気された。 サプライチェーンの制約と原油価格の値上がりによる最近のインフレ高進は利上げ観 測を引き起こし、世界の株式市場を圧迫している。 ただ、FTSE100種の下げ幅は限定的だった...

再送-欧州株式市場=横ばい、月間では下落

(表を追加して再送します。) [30日 ロイター] - 欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。 世界経済の減速とインフレ率上昇への懸念から旅行・娯楽関連株が下落 し、資源株の上昇を打ち消した。 STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数が2.15 %の下落。スウェーデンのファストファッション大手H&Mは 3.4%下がり、供給網の混乱で9月売上高が減ったと発表したのが嫌 気された。 英国のオンライン衣料販売大手ブーフーは15.1%の大 幅安。運送費上昇と配送センターの労働者の賃金が上がっているのが通 期の利益率を押し下げる恐れがあると警告したのが...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高が重し

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。ポンドの上昇が相場を圧迫した。  FTSE100種は上昇する場面もあったが、ポンド高を受けてド ルで利益を上げる業種が売られたためマイナス圏で引けた。 オンライン衣料販売大手ブーフーは15.1%の急落。サ プライチェーン(供給網)での輸送コストと労働者賃金の上昇が通期の 利益率に影響を及ぼす可能性を警告したことが嫌気された。 ハーグリーブス・ランズダウンのアナリスト、ソフィー・ルントイ エーツ氏は「これはブーフーにとって最良の状態ではない。規模の拡大 に多額の費用をかけており、もし売上高の伸びがそれに...

ロンドン株式市場=続伸、景気刺激策と経済回復へ期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6516.65 +50.23 +0.78 6466.42 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。景気刺激策と世界的な 経済回復への期待が相場を押し上げた。 金融大手のHSBCとバークレイズを中心に金融 株が買われた。 英金融のヴァージン・マネーは7.7%上昇した。顧客が 小幅に増えたほか、引当金を7億2600万ポンド(約9億9259万 ドル)まで増やしたことが材料視された。 一方、石油大手BPは4.5%下落した。エネルギー需要の 弱さから2020年の第4・四半期利益...

欧州市場サマリー(29日)

保険大手プルーデンシャルは今週、15.9%下落した。資金調達や米事業 の分離に関する計画が嫌気された。ドイツ銀行やUBS、バンク・オブ・アメリカなどは プルーデンシャルの目標株価を引き下げた。 一方、オンライン衣料販売大手ブーフーはこの日、1.5%高。経営破綻し た英アルカディア・グループ傘下のブランド「ドロシーパーキンス」と「ウォリス」、「 バートン」の買収を巡りアルカディアと協議していると追認したことが材料視された。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。新型コロナウイルスワクチンの供給の遅 れに関する不安が高...

ロンドン株式市場=続落、週間で昨年10月以来の大幅安 ワクチン遅れで

保険大手プルーデンシャルは今週、15.9%下落した。資金調達や米事業 の分離に関する計画が嫌気された。ドイツ銀行やUBS、バンク・オブ・アメリカなどは プルーデンシャルの目標株価を引き下げた。 一方、オンライン衣料販売大手ブーフーはこの日、1.5%高。経営破綻し た英アルカディア・グループ傘下のブランド「ドロシーパーキンス」と「ウォリス」、「 バートン」の買収を巡りアルカディアと協議していると追認したことが材料視された。 (い)

欧州市場サマリー(25日)

景気動向に左右されやすいSTOXX欧州600種石油・ガス株指数と旅行 ・娯楽関連株指数、銀行株指数は1.85─2.96%下落した。 米製薬大手ファイザーは今月、新型コロナワクチンの欧州連合(EU)への 納品が1カ月近く遅れると発表。英製薬のアストラゼネカもEUへの供給を大幅 に減らすと公表した。 テクノロジー株指数は序盤に値上がりしたものの、マイナス圏で取引を終え た。ただ、米テクノロジー株が過去最高水準にある中で、下落幅は限られた。 世界最大級のハイテク投資会社プロサスは3.6%上昇し、最高値を付けた 。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券...

ロンドン株式市場=続落、新型コロナリスクを不安視

人材派遣のエススリーは3.5%上昇した。通期利益が半減したものの、 市場予想を上回ったことで買い安心感が広がった。配当の再開を公表したことも好感され た。 (い)

英ネット衣料販売大手、デベナムズやトップショップの買収に動く

英国のオンライン衣料販売大手ブーフーは25日、経営破綻した英老舗百貨店デベナムズのブランドや一部の事業資産を買収すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up