for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plc

BP.L

現在値

290.80GBp

変化

0.80(+0.28%)

出来高

38,920,299

本日のレンジ

285.00

 - 

293.30

52週レンジ

222.90

 - 

556.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
290.00
始値
286.35
出来高
38,920,299
3か月平均出来高
974.55
高値
293.30
安値
285.00
52週高値
556.20
52週安値
222.90
発行済株式数
20,267.91
時価総額
58,864.04
予想PER
71.82
配当利回り
11.23

次のエベント

Q2 2020 BP PLC Earnings Release

適時開示

その他

Reliance And BP Launch 'Jio-BP' Partnership

Premier Oil Says Co It Will Not Be Pursuing Purchase Of Additional Stake In Tolmount

BP Agrees To Sell Petrochemicals Business To Ineos

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plcとは

ビー・ピー(BP p.l.c.)は、ヨーロッパ、北米、南米、オーストラリア、アジア、アフリカにおいてグローバルエネルギー事業を行う。【事業内容】 輸送用燃料、熱と光のエネルギー、産業用電力、並びに塗料、衣服及び包装等の日用品の製造に使用される石油化学製品を顧客に提供する。事業セグメントには、アップストリーム、ダウンストリーム、ロスネフチ(Rosneft)、その他のビジネス及び企業が含まれる。アップストリームセグメントは、石油及び天然ガスの探査、フィールドの開発・生産等を行う。ダウンストリームセグメントは、燃料、潤滑油及び石油化学事業等のグローバルなマーケティング及び製造事業を行う。Rosneftセグメントは、ロシアに約13の製油所を所有・運営し、並びにドイツの3つの製油所、インドの1つ製油所及びベラルーシの1つ製油所に出資する。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

1 St. James's Square

SW1Y 4PD

United Kingdom

+44.20.74962107

https://www.bp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Helge Lund

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Bernard Looney

Group Executive Officer, Executive Director

Murray Auchincloss

Chief Financial Officer, Executive Vice President - Finance

Tufan Erginbilgic

Chief Executive - Downstream

Kerry Dryburgh

Executive Vice President - People and Culture

統計

2.54 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

240.2K

2018

298.8K

2019

278.4K

2020(E)

198.2K
EPS (USD)

2017

0.310

2018

0.640

2019

0.490

2020(E)

0.051
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.27
株価純資産倍率(四半期)
0.84
株価キャッシュフロー倍率
4.64
総負債/総資本(四半期)
88.90
長期負債/資本(四半期)
72.51
投資利益率(過去12カ月)
-1.49
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.13

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反発、週間ベースはマイナス

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6095.41 +45.79 +0.76 6049.62 ロンドン株式市場は4日ぶりに反発して取引を終えた。金融株が持ち直し、全体水準 を押し上げた。ただ新型コロナウイルスの感染件数が世界的に急増し続ける中、リスク志 向は弱く、週間ベースでは落ち込んだ。 FTSE100種は週間で1.01%下落。中型株で構成するFTSE250種指数 は週間で0.66%安となった。 景気刺激策に伴った株価上昇基調は今月、勢いをなくしている。経済指標は景気回復 が一時的であることを示唆...

欧州株式市場=反発、好調な経済指標で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 366.83 +3.19 +0.88 363.64 FTSEユーロファース 1429.47 +12.17 +0.86 1417.30 ト300種 ユーロSTOXX50種 3296.22 +35.05 +1.07 3261.17 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染件数が世界的に急 増する中で値上がりは限定的だったものの、イタリアとフランスの鉱工業生産が好調だっ たことで経済回復に関する期待が高まった。 イタリア...

インド株式市場・序盤=下落、リライアンスが下支え

インド 日本時間13時54 前日比 % 始値 分 SENSEX指数<. 36,652.34 - 85.35 - 0.23 36,555.13 BSESN> 前営業日終値 36,737.69 日本時間13時54 前日比 % 始値 分 NSE指数 10,789.05 - 24.40 - 0.23 10,764.10 前営業日終値 10,813.45 インド株式市場は下落。新型コロナウイルスの感染者数急増が景気回復を阻むとの懸 念が圧迫。ただ、複合企業リライアンス・インダストリーズの上昇で下値は限 られている。 NSE指数(ナショナル証券取引所...

欧州市場サマリー(9日)

欧州株式市場: <ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが1週間ぶり低水準を更新した。新型コロナウ イルス危機からの回復を目的とした欧州連合(EU)の復興基金案の進展に注目が集まっ ている。 米国株式が1%超下げ、ドルも下落分を取り戻す中、国債への需要が高まった。 7500億ユーロ(8517億ドル)規模の復興基金案が来週のEU首脳会議で承認 されるという期待は高まっている。ミシェル大統領は8日、早期に合意する必要があるが 、多くの交渉がなお必要だと指摘した。 メルケル独首相とオランダのルッテ首相は9日、ベルリンで共同会見する。 みずほのアナリスト...

ロンドン株式市場=続落、原油安でエネルギー株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6049.62 -106.5 -1.73 6156.16 4 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。原油安に伴いエネルギー株が売られたほ か、主要経済国で新型コロナウイルスの感染件数が増えていることで市場心理が悪化した 。 世界最大の経済国である米国では新型コロナの感染件数が増える中、新たな封鎖措置 を導入する可能性が高まっている。 FTSE100種と中型株で構成するFTSE250種指数はともに6月2 4日以来の大幅な下落となった。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル...

石油大手、第2四半期の資金調達額は過去最大 債務圧力高まる

世界の石油・ガス大手は2020年第2・四半期に低金利の環境を活用し、過去最大の債務による資金調達を行った。新型コロナウイルス流行による大幅減収に対応する財務上の余裕を確保するため、現金保有を高めた。

欧州市場サマリー(3日)

<外為市場> ドル指数が小幅高で推移。一方、週間では6月初旬以来の大幅な下げ となった。 前日発表された6月の米雇用統計は、雇用者数が予想を上回る伸びを示したものの、 為替市場の反応は限定的だった。 こうした中、3日発表された6月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI) は58.4と5月の55.0から上昇し、10年超ぶりの高水準を記録した。新型コロナ ウイルスに関連した制限措置が緩和され、消費者の需要が回復したという。統計を受け、 市場心理が全般的に改善した。 ドルは通貨バスケットに対し約0.1%高の97.249。 INGは調査リポート...

ロンドン株式市場=反落、米コロナ感染拡大で売り優勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6157.30 -83.06 -1.33 6240.36 ロンドン株式市場は反落して終了した。米国で新型コロナウイルス感染拡大に歯止め がかからず、世界経済の急速な回復に対する疑念が出ていることで売りが優勢だった。 英株価は、財新/マークイット発表の6月の中国サービス部門購買担当者景気指数( PMI)が上昇したことで、朝方は上向いていた。ただ、感染拡大でロックダウン(都市 封鎖)などの措置が再び導入され、原油価格が再び打撃を受けるとの懸念から石油メジャ ーのBPや...

米エクソン、第2四半期は石油・ガス部門は営業赤字の見通し

米石油大手エクソンモービル<XOM.N>は2日、当局への報告で、第2・四半期は石油・天然ガス生産と精製部門で営業損失を計上するとの見通しを示した。

ロンドン株式市場=続落、新型コロナワクチンへの期待で中型株は値上がり

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6157.96 -11.78 -0.19 6169.74 ロンドン株式市場は不安定な相場展開の末、続落して取引を終えた。中型株で構成す るFTSE250種指数は上昇。新型コロナウイルスのワクチンや追加支援策、 下半期の経済活動加速への期待が相場を押し上げた。 米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ医薬ベンチャー、ビオンテック<BNTX .O>が開発中の新型コロナワクチンが、初期段階の臨床試験(治験)で有効性や十分な忍 容性(副作用への耐用性)を示した。 英中銀イングランド...

ロンドン株式市場=反落、軟調な英GDPで 四半期ベースは10年以来の大幅プラス

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6169.74 -56.03 -0.90 6225.77 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国の第1・四半期国内総生産(GDP )が1979年以来の大幅なマイナスとなり、市場心理が悪化した。 FTSE100種は四半期ベースでは9.07%上昇し、2010年以来の大幅な伸 びとなった。世界各国が導入した景気刺激策や、新型コロナウイルスの感染拡大を抑える ための封鎖措置を緩和する中で経済活動が加速し、景気回復への期待が高まったことが相 場を押し上げた。 英第1・...

シェル、コロナの影響で今四半期に最大220億ドルの減損処理

石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.L>は、パンデミックによる石油・ガス需要減や価格見通しの低下により、最大220億ドルの減損処理を行う見通しを明らかにした。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。ポンド 安に加え、景気刺激策への期待から世界的に株価が上がったことが追い風になった。 FTSE350種原油・天然ガス株指数は2.11%上昇した。個別銘 柄では石油大手のBPが3.4%高。石油化学事業を、英国の億万長者ジム・ラト クリフ氏の化学会社イネオスに50億ドルで売却することで合意したことが好感された。 英政府の大規模なインフラ計画の資金調達手段に注目が集まる中、ポンドはドルとユ ーロ双方に対して下落。英国の欧州連合(EU)離脱に関する不安もポンドを抑制した。 景気刺激策を追い風に景気が回復...

ロンドン株式市場=続伸、景気刺激策への期待やポンド安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6225.77 +66.47 +1.08 6159.30 週明けロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。ポンド安に加え、景気刺激策への 期待から世界的に株価が上がったことが追い風になった。 FTSE350種原油・天然ガス株指数は2.11%上昇した。個別銘 柄では石油大手のBPが3.4%高。石油化学事業を、英国の億万長者ジム・ラト クリフ氏の化学会社イネオスに50億ドルで売却することで合意したことが好感された。 英政府の大規模なインフラ計画の資金調達手段に注目が集まる...

英BP、石化部門を50億ドルで売却 処分目標を前倒し達成

英石油メジャーのBP<BP.L>は、グローバル石油化学事業を富豪のジム・ラトクリフ氏率いる英化学のイネオスに50億ドルで売却すると発表した。BPはこれにより150億ドルの資産売却目標を予定より1年早く達成する。

投資家集団、企業に一段の気候変動対応を要求へ BPの減損を評価

運用資産が合計1兆8000億ポンド(2兆2000億ドル)を超える投資家グループは22日、大手石油会社に対し、気候変動リスクを会計に反映させるようさらに求めていく方針を示した。

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英小売売上高が大幅に持ち直したことで経済が新型コロナウイルスによる低迷から素早く回復するとの期待が高まった。原油高に伴い石油株も買われた。

ロンドン株式市場=反発、好調な英小売売上高で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6292.60 +68.53 +1.10 6224.07 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英小売売上高が大幅に持ち直したことで 経済が新型コロナウイルスによる低迷から素早く回復するとの期待が高まった。原油高に 伴い石油株も買われた。 5月の英小売売上高は前月比12%増と過去最大の伸びを記録した。5月は新型コロ ナの感染拡大を抑えるための全国的な封鎖措置が緩和された。 FTSE350種飲料株指数は3.16%、嗜好品株指数 は2.49%上昇した。 石油大手のBP...

世界エネルギー消費、19年は1.3%増加=英BP統計報告

英石油大手BP<BP.L>は17日、2019年の世界エネルギー統計を公表した。それによると、19年の一次エネルギー消費は1.3%増加したものの、前年の増加率の半分未満にとどまった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up