for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plc

BP.L

現在値

318.65GBp

変化

-0.15(-0.05%)

出来高

53,593,584

本日のレンジ

312.50

 - 

324.45

52週レンジ

188.52

 - 

376.54

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
318.80
始値
323.00
出来高
53,593,584
3か月平均出来高
1,128.29
高値
324.45
安値
312.50
52週高値
376.54
52週安値
188.52
発行済株式数
20,347.22
時価総額
64,866.94
予想PER
14.26
配当利回り
5.75

次のエベント

Q1 2021 BP PLC Earnings Release

適時開示

その他

Triangle Energy (Global) Provides Update On BP Kwinana Refinery

BP Joins IBM Quantum Network To Advance Use Of Quantum ‎Computing In Energy Industry‎‎ ‎

Rosneft says it expects 2020 dividend in line with policy

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plcとは

ビー・ピー(BP p.l.c.)は、ヨーロッパ、北米、南米、オーストラリア、アジア、アフリカにおいてグローバルエネルギー事業を行う。【事業内容】 輸送用燃料、熱と光のエネルギー、産業用電力、並びに塗料、衣服及び包装等の日用品の製造に使用される石油化学製品を顧客に提供する。事業セグメントには、アップストリーム、ダウンストリーム、ロスネフチ(Rosneft)、その他のビジネス及び企業が含まれる。アップストリームセグメントは、石油及び天然ガスの探査、フィールドの開発・生産等を行う。ダウンストリームセグメントは、燃料、潤滑油及び石油化学事業等のグローバルなマーケティング及び製造事業を行う。Rosneftセグメントは、ロシアに約13の製油所を所有・運営し、並びにドイツの3つの製油所、インドの1つ製油所及びベラルーシの1つ製油所に出資する。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

1 St. James's Square

SW1Y 4PD

United Kingdom

+44.20.74962107

https://www.bp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Helge Lund

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Bernard Looney

Group Executive Officer, Executive Director

Murray Auchincloss

Chief Financial Officer, Executive Vice President - Finance

Tufan Erginbilgic

Chief Executive - Downstream

Kerry Dryburgh

Executive Vice President - People and Culture

統計

2.36 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

298.8K

2019

278.4K

2020

180.4K

2021(E)

235.0K
EPS (USD)

2018

0.640

2019

0.490

2020

-0.280

2021(E)

0.311
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.50
株価純資産倍率(四半期)
1.26
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
114.98
長期負債/資本(四半期)
99.14
投資利益率(過去12カ月)
-10.04
自己資本利益率(過去12カ月)
-7.37

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反発、銀行と鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6719.13 +88.61 +1.34 6630.52 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。経済の早期回復 に対する期待や新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置 の緩和を受け市場心理が好転し、銀行や鉱業株が買われた。 英銀大手のバークレイズとHSBC、ロイズ<LLO Y.L>は3.7%から4.3%上昇した。 金属の値上がりに伴い資源大手のリオ・ティントとグレン コア、アングロ・アメリカンも買われた。 ETXキャピタルのアナリスト、マイケル・ベイカー...

欧州市場サマリー(5日)

ドイツ10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇しマイナス0 .3%。雇用統計を受け、一時3bp強伸びた。原油が値上がりしたことも利回りの上昇 につながったという。 ユーロ圏のインフレ期待を示す指標である5年先スタート5年物フォワードレート<E UIL5YF5Y=R>は約1.44%と、2019年初頭以来の高水準を付けた。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード ユーロ/ドル    1.1912 1.1949 ドル/円 108.24 108.26 ユーロ/円 128.95 129.35 <株式指数> 終値...

ロンドン株式市場=続落、国債利回り上昇と軟調な英住宅統計で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6630.52 -20.36 -0.31 6650.88 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。米国債利回りの上昇と 英住宅市場の弱さへの不安が相場の重しとなった。 投資会社メルローズや防衛大手BAEシステムズ 、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を傘下に置くIAG 、建機・産業機器レンタルのアシュテッドなど、工業や一般消 費財株の値下がりが目立った。 ロンドン証券取引所(LSE)グループは14.4%下落 し、最も軟調な銘柄だった。7%の増配を発表したものの、...

ロンドン株式市場=反落、長期金利上昇に懸念

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6650.88 -24.59 -0.37 6675.47 ロンドン株式市場は4営業日ぶりに反落して取引を終えた。米長期 金利の上昇と物価上昇への懸念が相場の重しとなった。 資源大手のリオ・ティントとアングロ・アメリカン 、グレンコア、BHPの値下がりが目立った。リオ・ ティントとBHPは配当落ちだった。 米国債利回りの上昇を巡る懸念が改めて浮上し、世界的に株価が下 がった。投資家は、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長がこの 日の講演で利回りの急上昇に関するリスク...

ロンドン株式市場=続伸、英予算案好感し金融や住宅建設株上昇

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6675.47 +61.72 +0.93 6613.75 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国のスナク財務相が 新型コロナウイルス支援策の延長を含む予算案を発表したことが好感さ れ、金融や住宅建設株が買われた。 住宅建設のテイラー・ウィンペイとパーシモン、バ ラット・デベロップメンツは6.0%から7.1%値を上げた 。FTSE350種住宅建設株指数は2.82%上昇した 。 銀行株指数は3.10%上昇し、FTSE100種の 主要な押上げ要因だった。 スナク財務相...

ロンドン株式市場=続伸、予算案控え鉱業と金融株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6613.75 +25.22 +0.38 6588.53 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。スナク英財務相が20 21年度予算案を発表するのを控え、鉱業や金融株が値を上げた。 FTSE350種鉱業株指数と銀行株指数<.FTNMX835 0>、生命保険株指数の値上がりが目立った。  新型コロナウイルスの危機を受け英政府は既に景気刺激策や減税に3 000億ポンド(約4180億ドル)を投じているが、スナク氏は3日 に公表する予算案で、支援策強化を発表する見込みだ。...

ロンドン株式市場=反発、住宅建設株と鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6588.53 +105.10 +1.62 6483.43 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英国が追加で景 気刺激策を導入するとの報道を受け住宅建設株と鉱業株が買われた。債 券市場が比較的安定していたことも、先週の安値から回復する材料とな った。 スナク英財務相が3日に公表する予算案で、一部の購入者を支援す る住宅ローン保証策を打ち出すと伝わり、住宅建設のパーシモン<PSN.L >やテイラー・ウィンペイが買われた。新型コロナの危機を受け 英政府は既に...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。世界的な国債利回りの上 昇により金利が上がることが不安視され、相場の重しとなった。 金属の値下がりに伴い資源大手のリオ・ティントとアングロ・アメリカン、BHP<BHP B.L>がFTSE100種の押し下げ要因となった。原油も値を下げ、石油大手のBPとロイヤル・ダ ッチ・シェルが売られた。 一方、英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは、2020年に7 4億3000万ユーロ(約90億ドル)の損失を出し、航空状況が正常化する時期が分からないと警告した にもかかわらず、株価が3...

ロンドン株式市場=ロンドン株式市場=続落、国債利回り上昇で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6483.43 -168.53 -2.53 6651.96 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。世界的な国債利回りの 上昇により金利が上がることが不安視され、相場の重しとなった。 金属の値下がりに伴い資源大手のリオ・ティントとアング ロ・アメリカン、BHPがFTSE100種の押し下 げ要因となった。原油も値を下げ、石油大手のBPとロイヤル・ ダッチ・シェルが売られた。 一方、英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社 IAGは、2020年に74億3000...

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 小幅に反落して取引を終えた。資源と銀行 株が買われる一方、国債利回りが高いことからディフェンシブ株が売ら れ全体水準を押し下げた。 生活必需品やヘルスケア、公益事業株の値下がりが目立った。 英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN. L>は6.2%安だった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大 流行)の影響で通期利益が57%減ったことが嫌気された。 一方、金属の値上がりに伴い資源大手のリオ・ティントと アングロ・アメリカン、BHPがFTSE100種の 最大の押し上げ要因となった。原油高...

ロンドン株式市場=小幅反落、ディフェンシブ株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6651.96 -7.01 -0.11 6658.97 ロンドン株式市場は小幅に反落して取引を終えた。資源と銀行株が 買われる一方、国債利回りが高いことからディフェンシブ株が売られ全 体水準を押し下げた。 生活必需品やヘルスケア、公益事業株の値下がりが目立った。 英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN. L>は6.2%安だった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大 流行)の影響で通期利益が57%減ったことが嫌気された。 一方、金属の...

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後の経済回復への期待が高まり、1次産品株と銀行株が買われ序盤の値下がりから持ち直した。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは5.4%と3.3%それぞれ上昇した。金属の値上がりに伴い資源大手のリオ・ティントとBHP、アングロ・アメリカンは0.7%から1.5%上昇した。

ロンドン株式市場=続伸、1次産品株と銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6658.97 +33.03 +0.50 6625.94 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスの パンデミック(世界的大流行)後の経済回復への期待が高まり、1次産 品株と銀行株が買われ序盤の値下がりから持ち直した。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは5. 4%と3.3%それぞれ上昇した。金属の値上がりに伴い資源大手のリ オ・ティントとBHP、アングロ・アメリカン は0.7%から1.5%上昇した。 銀行大手のバークレイズは3.4%高だった...

英BPが初の株式報酬制度、低炭素化戦略に弾みつける狙い

英石油メジャーBPは全社員を対象に同社初となる株式報酬制度を導入する。事業の軸足を石油から再生可能エネルギーにシフトさせる戦略の実現に向け社員の士気を高める狙いがある。

欧州市場サマリー(15日)

<外為市場> ドルが2週間ぶりの安値水準で停滞した。新型コロナウイルスワクチンの展開や1兆9000億ドル規模の追加刺激策を巡る楽観がリスク通貨や株価、コモディティー市場の追い風となった。

ロンドン株式市場=上昇、鉱業・エネルギー株が高い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6756.11 +166.32 +2.52 6589.79 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。コモディティー価格の 上昇を背景に鉱業株がエネルギー株が買われた。投資家は世界的な新型 コロナウイルスワクチンの展開により、今年の景気回復が早まると期待 している。 コモディティー価格に左右されやすいFTSE100種は 2.5%上昇。上昇率は約1カ月で最大となった。資源大手アングロ・ アメリカンやリオ・ティント、BHPグループ 、BP、ロイヤル・ダッチ・シェルが指数...

シェル、温暖化ガス削減目標を厳格化 2050年までにゼロ

英オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは11日、原油生産が2019年のピークから減少する中、50年までに二酸化炭素排出をゼロにするとし、従来目標を厳格化した。

ロンドン株式市場=続伸、米景気支援策へ期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6531.56 +8.03 +0.12 6523.53 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。今年の経済回復の追い 風となり得る米国の1兆9000億ドル規模の景気支援策への期待が下 支えした。 生活必需品や金融株が値を上げた。 バイデン米大統領はこの日、新型コロナウイルス救済策を推し進め るため経済界首脳と会談する。 住宅建設のべルウェイは3.0%上昇した。低い住宅ロー ン金利と、不動産購入時にかかる印紙税の一時減税を背景に住宅市場が 活性化する中で新築住宅需要...

国営石油各社、今後10年で4000億ドルの投資を無駄にする恐れ=調査

天然資源に対するガバナンス改善を目的とした非営利組織、ナチュラル・リソース・ガバナンス・インスティテュート(NRGI)によると、国営石油会社(NOCs)が今後10年間に石油・ガスプロジェクトに投資する4000億ドルが浪費に終わる可能性がある。これらの投資は、世界がパリ協定で定めた温室効果ガス削減目標を達成できなかった場合でも収支均衡に持ち込むのがせいぜいだという。

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 4営業日ぶりに反発して取引を終 えた。1次産品の値上がりに伴い、鉱業とエネルギー株が買われた。英プライベートエク イティ(PE)のTDRキャピタルからの買収提案が好感された資産管理のアロー・グロ ーバルも大幅高となった。 資源大手のアングロ・アメリカンやリオ・ティント、BHP 、石油大手のBP、ロイヤル・ダッチ・シェルの値上がりが目立った。 OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は「新型コロナウイルス の英国での感染数と死者数について、非常に良い展開がみられる」と指摘。「米景気刺激 策に関しても良い...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up