for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plc

BP.L

現在値

397.05GBp

変化

5.45(+1.39%)

出来高

45,148,891

本日のレンジ

395.10

 - 

405.00

52週レンジ

275.85

 - 

456.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
391.60
始値
396.00
出来高
45,148,891
3か月平均出来高
948.63
高値
405.00
安値
395.10
52週高値
456.00
52週安値
275.85
発行済株式数
19,229.50
時価総額
74,238.67
予想PER
4.37
配当利回り
4.29

次のエベント

Dividend For BP_pb.L - 4.5000 GBX

適時開示

その他

BP To Sell Its 50% Interest In Sunrise Oil Sands Project In Canada

Soros Fund Dissolves Stake In Lyft, Halliburton, BP And Marqeta, Takes Stake In MGM Resorts

BP Says 85.14% Votes Cast At AGM Were Against "Special Resolution Follow This Shareholder Resolution On Climate Change Targets"

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plcとは

ビー・ピー(BP PLC)は、ヨーロッパ、北南米、オーストラレーシア、アジア、アフリカで事業を展開し、グローバルなエネルギー事業を行う。【事業内容】各種な活動を通じて、世界中の顧客に熱、光、モビリティに関連する製品及びサービスを提供する。セグメントには、アップストリーム、ダウンストリーム、ロスネフチ、及びその他の事業と企業が含まれる。アップストリームセグメントは、石油及び天然ガスの探鉱、フィールド開発と生産における活動を担当する。ダウンストリームセグメントには、グローバルなマーケティング及び製造事業があり、ジェット燃料、バンカリング、ビチューメン潤滑剤及び石油化学製品事業が含まれる。ロスネフチセグメントは、ロシアの精製事業であり、ロシアで約13の製油所を所有・運営し、ドイツの3つの製油所、インドの1つの製油所、ベラルーシの1つの製油所に出資する。また、ロシアと海外で約3055の小売サービスステーションを所有・運営する。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

1 St. James's Square

SW1Y 4PD

United Kingdom

+44.20.74962107

https://www.bp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Helge Lund

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Bernard Looney

Group Executive Officer, Executive Director

Murray Auchincloss

Chief Financial Officer, Executive Director

Kerry Dryburgh

Executive Vice President - People and Culture

Gordon Birrell

Executive Vice President - Production and Operations

統計

2.14 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

278.4K

2020

180.4K

2021

157.7K

2022(E)

238.6K
EPS (USD)

2019

0.490

2020

-0.280

2021

0.640

2022(E)

1.082
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.53
株価純資産倍率(四半期)
1.46
株価キャッシュフロー倍率
165.81
総負債/総資本(四半期)
109.12
長期負債/資本(四半期)
98.14
投資利益率(過去12カ月)
-8.82
自己資本利益率(過去12カ月)
-5.83

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=続伸、商品株が相場押し上げ

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。中国が新型コロナウイルス対策の規制の一部緩和を発表したことで 世界的に投資家心理が明るくなり、商品株が上昇したのが相場を押し上 げた。 FTSE100種は6月上旬以来、約半月ぶりの高値水準 。中型株で構成するFTSE250種指数は0.17%高だっ た。 中国が新型コロナウイルスの流行に伴い海外からの入国者に義務付 けている隔離期間を短縮したのを好感し、世界の株価や商品価格が値上 がりした。 中国の需要回復への期待感から金属や原油価格が上昇したことを背 景に、FTSE350種石油・ガス株指数、鉱業株指数...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。中国の新型コロナウイルス対策の規制緩和に加え、世界的なインフラ資金拠出の見通しで商品価格が安定し、石油や鉱業大手が買われたことも相場を押し上げた。

ロンドン株式市場=続伸、商品株が上昇

週明けロンドン株式市場は続伸して取引 を終えた。中国の新型コロナウイルス対策の規制緩和に加え、世界的な インフラ資金拠出の見通しで商品価格が安定し、石油や鉱業大手が買わ れたことも相場を押し上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は1.02%高。 中国上海市での新型コロナウイルス感染抑制の規制緩和や、中国の 複数の都市での検査義務緩和を受けて金属価格が値上がりし、リスク志 向が改善した。 石油大手のシェル、BPはそれぞれ1.2%、1. 3%上昇して相場をけん引した。 また、資源大手のリオ・ティント、スイスの商品取引・資 源大手グレンコア...

欧州市場サマリー(23日)

TSロンバードの戦略部門トップ、アンドレア・チチオーネ氏は「サービス業は依然 堅調との予想が根底にあった。PMIはその思い込みに冷水を浴びせた」と指摘した。 景気に敏感なSTOXX欧州600種石油・ガス株指数、資源株指数 、自動車・部品株指数は1.97―3.64%下落した。 ヘルスケア株指数は0.57%、公益事業株指数は0.58%それぞ れ上昇。一部の高級銘柄も上げた。 ノルウェー中央銀行は23日に政策金利を50ベーシスポイント引き上げ、1回当た りの上げ幅としては2002年以来の大きさとなった。 個別銘柄では、フランスの製薬会社バルネバ...

ロンドン株式市場=続落、景気後退懸念背景に資源関連銘柄が下落

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。世界的な景気 後退への根強い懸念を背景に商品価格が軟調に推移したことから、石油株や鉱業株の資源 関連銘柄が売られた。 石油大手のBP、シェルがそれぞれ2.0%、2.3%下げたのが相 場の足を引っ張った。中型株で構成するFTSE250種指数は1.05%安。 銅価格の大幅な値下がりを背景に、スイスの商品取引・資源大手グレンコア 、資源大手のリオ・ティント、アングロ・アメリカンは1.5─4.6% 下落した。 ハーグリーブス・ランズダウンのシニア投資・市場アナリスト、スザンナ・ストリー ター氏は「金属価格...

欧州市場サマリー(20日)

フランスの主要株式指数、CAC40種は上昇したものの、上昇率は0.6 %と欧州の主要株式指数の中で最も小さかった。 HSBCのプライベートバンキング・ウェルスマネジメント部門のグローバル最高投 資責任者、ウィレム・セルス氏は仏議会選の結果について「構造改革が進めにくくなると 予想しているが、われわれはすでにアンダーウエートにしているため、スタンスを大きく 変えることはない」と述べた。 個別銘柄では、仏自動車大手ルノーが9.7%高。ジェフリーズが投資判 断を「バイ」に引き上げた。 仏バイオ医薬品会社バルネバは29.3%高。米ファイザーが同社...

ロンドン株式市場=反発、金融・エネルギー株が高い

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。金融株とエネルギー株の上昇が後押しした。 FTSE100種は1.5%上昇。石油大手BPと シェルがそれぞれ3.3%上昇したことが寄与した。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.5% 高。 エクイティ・キャピタルの首席マクロエコノミストのスチュアート ・コール氏は、この日の上昇は先週の下落の反動に過ぎないとした上で 「ポジティブな経済ニュースを見つけるのは難しく、株価の上昇は事態 が実質的に悪化していないことへの安堵(あんど)の表れだ」と述べた 。 市場は、22日発表の英5月消費者物価指数...

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。資源関連株が売られて相場を押し下げた。経済成長鈍化への懸念を背景にFTSE100種は週間で4.12%安となり、3週連続で下落した。

ロンドン株式市場=続落、景気後退懸念で3週連続下落

ロンドン株式市場は続落して取引を終え た。資源関連株が売られて相場を押し下げた。経済成長鈍化への懸念を 背景にFTSE100種は週間で4.12%安となり、3週連 続で下落した。 17日は石油大手のシェル、BPがそれぞれ4.7 %、6.2%下落。FTSE350種鉱業株指数は2. 78%下げた。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は1.06 %高。2022年度の業績見通しを達成予定と再び表明したメディアサ ービス企業のフューチャーが5.0%上昇したのが押し上げた 。 FTSE250種指数は週間では3.80%安。 AJベルの投資ディレクター...

米エネルギー長官、製油業者との緊急会合招集 ガソリン高騰巡り

米エネルギー省は16日、グランホルム長官が製油業者との緊急会合を招集したことを明らかにした。ガソリン価格の高騰について協議する。

欧州市場サマリー(16日)

AFSグループのシニア・アナリスト、アルネ・ペティメサス氏 は「スイス中銀の利上げを受けた国債市場の動きは、ECBが一段と積 極的になるとの観測が織り込まれたことを示している」と述べた。 独10年債利回りは一時20ベーシスポイント(bp )を超えて上昇。 その後は1.7%まで戻した。 独5年債利回りも一時大きく上昇したが、その後上げ幅 のほぼ全てを解消した。 イタリア10年債利回りは一時4%を超える水準に上 昇したものの、その後反転。終盤の取引では3.85%と、ほぼ横ばい となった。 ドイツとイタリアの10年債利回り格差は214bpに縮小...

ロンドン株式市場=反落、英中銀の利上げで売り

石油大手のBP、シェルはそれぞれ5.4%、5. 6%下落。FTSE350種鉱業株指数は4.24%下 げた。 利上げを受けて英ポンドが値上がりしたため、国際企業の酒造大手 のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT )はそれぞれ2.2%、3.5%下げた。 金利の動向に敏感なFTSE350種銀行株指数は 3.78%下落した。 オンライン衣料品販売大手ASOS(エイソス)、ブーフ ーはそれぞれ32.5%、11.3%安。消費者が物価上昇と 闘い、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)開始前の行 動に戻る中、返品増加による...

バイデン氏が石油会社に非難の書簡、ガソリン価格高騰巡り

バイデン米大統領は15日、石油会社への書簡でガソリンの供給を増やしていないと非難を展開した。ロイターがコピーを確認した。

バイデン氏が書簡で石油会社非難、ガソリン価格高騰巡り

バイデン米大統領は15日、石油会社への書簡でガソリンの供給を増やしていないと非難を展開した。ロイターがコピーを確認した。

英BP、オーストラリアの再生エネ事業に40.5%出資で合意

英石油大手BPは、世界最大級のグリーン水素の生産拠点となり得るオーストラリアの再生可能エネルギー事業に40.5%出資し、同事業を運営することで合意したと明らかにした。出資額は公表していない。

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。イングランド銀行(英中央銀行)の会合を週内に控える中、4月の英国内総生産(GDP)が市場予想に反して減ったことが嫌気され、中型株で構成するFTSE250種指数は2.61%下落した。

ロンドン株式市場=続落、中型株は2%超安

AXAグループのチーフエコノミスト、ジル・モエック氏はロイタ ー・グローバル・マーケッツ・フォーラムで「英経済が収縮していると いう蓄積された証拠があるため、(英中銀の)金融政策委員会はより積 極的には動かないはずだ」と述べ、今週の会合で25ベーシスポイント (bp)利上げすると予想していると付け加えた。 英中銀は16日、政策金利を25bp引き上げ1.25%にすると 見込まれている。それより大幅な利上げを決めた場合、景気後退への不 安をかき立てる可能性がある。 個別銘柄では、石油大手のBP、シェルがそれぞれ 2.5%、2.2%下落。中国...

米フリーポートLNGのプラント稼働停止、欧州向け供給に影響か

米最大級の液化天然ガス(LNG)プラントが火災事故によって少なくとも3週間稼働停止となったことを受け、欧州向けのカーゴ輸出が遅れると予想される。ロシア産天然ガス輸入を段階的にゼロとする方針を打ち出している欧州連合(EU)にとっては、ガス需給がさらにひっ迫しかねない事態だ。

欧州市場サマリー(6日)

エリザベス英女王の即位70年を記念する祝賀行事「プラチナジュビリー」の休暇が明け、中型株で構成するFTSE250種指数は1.15%上昇した。

ロンドン株式市場=反発、商品株が相場押し上げ

連休明けロンドン株式市場は反発して取引 を終えた。商品株の上昇が相場を押し上げた。 エリザベス英女王の即位70年を記念する祝賀行事「プラチナジュ ビリー」の休暇が明け、中型株で構成するFTSE250種指数<.FTMC >は1.15%上昇した。 新型コロナウイルスの規制が解除された中国の需要増加期待を背景 に銅価格が値上がりし、資源大手のリオ・ティント、スイスの 商品取引・資源大手グレンコアはそれぞれ3.4%上昇。FT SE350種鉱業株指数は3.30%上げた。 サウジアラビアが7月の原油販売価格を引き上げたことを受けて北 海ブレント先物...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up