for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plc (ADR)

BP.N

現在値

30.57USD

変化

0.41(+1.36%)

出来高

1,548,856

本日のレンジ

30.47

 - 

30.87

52週レンジ

23.39

 - 

34.30

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
30.16
始値
30.71
出来高
1,548,856
3か月平均出来高
254.56
高値
30.87
安値
30.47
52週高値
34.30
52週安値
23.39
発行済株式数
19,448.37
時価総額
95,428.32
予想PER
4.54
配当利回り
4.78

次のエベント

Dividend For BP.L - 6.0060 USX

適時開示

その他

Cenovus Acquiring Outstanding 50% Interest In Toledo Refinery From BP, Will Assume Operatorship

BP To Sell Interest In BP-Husky Toledo Refinery To Cenovus

Beach Energy Confirms Finalisation & Signing Of LNG Sale & Purchase Agreement With BP Singapore Pte.

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BP plc (ADR)とは

ビー・ピー(BP PLC)は、ヨーロッパ、北南米、オーストラレーシア、アジア、アフリカで事業を展開し、グローバルなエネルギー事業を行う。【事業内容】各種な活動を通じて、世界中の顧客に熱、光、モビリティに関連する製品及びサービスを提供する。セグメントには、アップストリーム、ダウンストリーム、ロスネフチ、及びその他の事業と企業が含まれる。アップストリームセグメントは、石油及び天然ガスの探鉱、フィールド開発と生産における活動を担当する。ダウンストリームセグメントには、グローバルなマーケティング及び製造事業があり、ジェット燃料、バンカリング、ビチューメン潤滑剤及び石油化学製品事業が含まれる。ロスネフチセグメントは、ロシアの精製事業であり、ロシアで約13の製油所を所有・運営し、ドイツの3つの製油所、インドの1つの製油所、ベラルーシの1つの製油所に出資する。また、ロシアと海外で約3055の小売サービスステーションを所有・運営する。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

1 St. James's Square

SW1Y 4PD

United Kingdom

+44.20.74962107

https://www.bp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Helge Lund

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Bernard Looney

Group Executive Officer, Executive Director

Murray Auchincloss

Chief Financial Officer, Executive Director

Kerry Dryburgh

Executive Vice President - People and Culture

Gordon Birrell

Executive Vice President - Production and Operations

統計

2.25 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

278.4K

2020

180.4K

2021

157.7K

2022(E)

244.6K
EPS (USD)

2019

2.950

2020

-1.680

2021

3.840

2022(E)

7.340
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.47
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
14.32
総負債/総資本(四半期)
91.46
長期負債/資本(四半期)
79.13
投資利益率(過去12カ月)
-5.51
自己資本利益率(過去12カ月)
-3.53

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終え、FTSE1 00種指数は約2カ月ぶりの高値を付けた。ただ、米連邦準備理事会(FRB) の利上げペースを予想する材料となる米消費者物価指数の発表を10日に控えて様子見ム ードが強く、上げ幅は小幅にとどまった。 ロシアが今月初旬から中欧の一部への原油輸送が停止していると発表したことで原油 価格が上昇し、石油大手のBPが1.5%、シェルが1.1%それぞれ上 げた。 イングランド銀行(英中央銀行)のラムスデン副総裁はロイターに対し、英経済に根 付いているインフレ圧力を抑えるため政策金利を現在の約14年ぶりの...

ロンドン株式市場=小幅続伸、2カ月ぶり高値更新 米インフレ指標待ち

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え、 FTSE100種指数は約2カ月ぶりの高値を付けた。ただ、 米連邦準備理事会(FRB)の利上げペースを予想する材料となる米消 費者物価指数の発表を10日に控えて様子見ムードが強く、上げ幅は小 幅にとどまった。 ロシアが今月初旬から中欧の一部への原油輸送が停止していると発 表したことで原油価格が上昇し、石油大手のBPが1.5%、シ ェルが1.1%それぞれ上げた。 イングランド銀行(英中央銀行)のラムスデン副総裁はロイターに 対し、英経済に根付いているインフレ圧力を抑えるため政策金利を現在 の約14年ぶりの...

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。中国と米国の堅調な経済指標を受けて景気後退への懸念が和らぎ、景気に敏感な石油・ガス銘柄や銀行株が上昇したのが相場を押し上げた。FTSE100種指数は終値として2カ月ぶりの高値を付けた。中型株で構成するFTSE250種指数は0.33%上昇。

ロンドン株式市場=反発、景気敏感株上昇で2カ月ぶり高値

週明けのロンドン株式市場は反発して取引 を終えた。中国と米国の堅調な経済指標を受けて景気後退への懸念が和 らぎ、景気に敏感な石油・ガス銘柄や銀行株が上昇したのが相場を押し 上げた。FTSE100種指数は終値として2カ月ぶりの高値 を付けた。中型株で構成するFTSE250種指数は0.33 %上昇。 米雇用統計や中国の貿易統計が堅調だったことで原油価格が上昇し 、ともに石油大手のシェルは0.5%、BPは1.3% それぞれ上げた。 金属と鉄鉱石の価格も上がり、ともに資源大手の英アングロ・アメ リカンは1.8%、リオ・ティントは0.6%それぞれ...

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。ペロシ米 下院議長の台湾訪問によって米中関係が緊張するとの懸念が再燃したのが売りを促した。 建設資材で英国最大手のトラビス・パーキンスが下落したのも相場を押し下げた 。 中国が自国領土と主張する台湾をペロシ氏が訪問すれば「米国は代償を払うことにな る」と脅していたのを背景に、投資家は資金を株式からより安全な資産へ移した。 エクイティ・キャピタルの市場アナリスト、デービッド・マデン氏は「バイデン米政 権の動きは中国との経済関係をやや複雑にしている」との見方を示した。 上半期の業績が不振だったトラビス・パーキンス...

ロンドン株式市場=続落、米下院議長訪台で米中緊張懸念が再燃

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。ペロシ米下院議長の台湾訪問によって米中関係が緊張するとの懸念が 再燃したのが売りを促した。建設資材で英国最大手のトラビス・パーキ ンスが下落したのも相場を押し下げた。 中国が自国領土と主張する台湾をペロシ氏が訪問すれば「米国は代 償を払うことになる」と脅していたのを背景に、投資家は資金を株式か らより安全な資産へ移した。 エクイティ・キャピタルの市場アナリスト、デービッド・マデン氏 は「バイデン米政権の動きは中国との経済関係をやや複雑にしている」 との見方を示した。 上半期の業績が不振だったトラビス・パーキンス...

英BP、第2四半期利益が14年ぶり高水準 増配・自社株買い拡大

英石油大手BPが発表した第2・四半期決算は過去14年間で最高の84億5000万ドルの利益を計上した。精製マージンと石油取引が好調だった。

英BP、第2四半期利益が14年ぶり高水準 増配・自社株買い拡大

英石油大手BPが発表した第2・四半期決算は過去14年間で最高の84億5000万ドルの利益を計上した。精製マージンと石油取引が好調だった。

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の通 貨ポンドの上昇が売り材料となり、石油株の下落も相場の重しとなった。 ポンドが一時、約1カ月ぶりの高値を付けたのを背景に、海外で収益の大部分を稼ぐ 多国籍企業で構成するFTSE100種指数が下げた。中型株で構成するFTS E250種指数も0.42%安。 石油大手のBPは1.9%、シェルは2.0%それぞれ下落。いくつ かの国で公表された製造業の指標が軟調だったことで石油需要が悪化するとの見通しが強 まり、原油価格が5%近く下落したのが響いた。 S&Pグローバルがこの日発表した英国の7月の...

ロンドン株式市場=反落、ポンド上昇と石油株下落が重し

週明けのロンドン株式市場は反落して取 引を終えた。英国の通貨ポンドの上昇が売り材料となり、石油株の下落 も相場の重しとなった。 ポンドが一時、約1カ月ぶりの高値を付けたのを背景に、海外で収 益の大部分を稼ぐ多国籍企業で構成するFTSE100種指数 が下げた。中型株で構成するFTSE250種指数も0.42 %安。 石油大手のBPは1.9%、シェルは2.0%それ ぞれ下落。いくつかの国で公表された製造業の指標が軟調だったことで 石油需要が悪化するとの見通しが強まり、原油価格が5%近く下落した のが響いた。 S&Pグローバルがこの日発表した英国...

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 上昇して取引を終えた。商品価格が上がったことや、英銀の ナットウエストが業績予想を上方修正したことなどが相場を押し上げた。 FTSE100種は約7週間ぶりの高値となり、7月は3.54%上昇して 2022年の月間ベースで最大となった。 中型株で構成するFTSE250種指数は29日に1.56%上げ、約7週 間ぶりの高値で取引を終えた。 商品価格上昇を受けてFTSE350種鉱業株指数は2.68%高。 ともに石油大手のBPは2.7%、シェルは2.6%それぞれ上げた。 ナットウエストは8.1%上昇し、通年の業績予想を引き上げ...

ロンドン株式市場=上昇、月間では今年最大の伸び率

ロンドン株式市場は上昇して取引を終え た。商品価格が上がったことや、英銀のナットウエストが業績 予想を上方修正したことなどが相場を押し上げた。 FTSE100種は約7週間ぶりの高値となり、7月は3 .54%上昇して2022年の月間ベースで最大となった。 中型株で構成するFTSE250種指数は29日に1.5 6%上げ、約7週間ぶりの高値で取引を終えた。 商品価格上昇を受けてFTSE350種鉱業株指数 は2.68%高。ともに石油大手のBPは2.7%、シェル<SHE L.L>は2.6%それぞれ上げた。 ナットウエストは8.1%上昇し、通年の業績予想...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 上昇して取引を終えた。石油株が上昇したほか、日用品のレ キット・ベンキーザーや英銀大手のロイズの好調な業績見通しも相場を支援した。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.36%高。 レキット・ベンキーザーは2.8%上昇し、約1年ぶりの高値水準を付けた。大 幅な値上げを受けて第2・四半期の売り上げが予想を上回り、通期の売上高見通しを上方 修正したことが好感された。 ロイズは4.1%高。増配や、急速な金利上昇を背景に通期の収益性の見通 しを引き上げたことが材料視された。 エクイティ・キャピタルの市場アナリスト、デービッド・マデン...

ロンドン株式市場=上昇、レキット・ベンキーザーとロイズが買われる

ロンドン株式市場は上昇して取引を終え た。石油株が上昇したほか、日用品のレキット・ベンキーザーや英銀大 手のロイズの好調な業績見通しも相場を支援した。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.36%高。 レキット・ベンキーザーは2.8%上昇し、約1年ぶりの高値 水準を付けた。大幅な値上げを受けて第2・四半期の売り上げが予想を 上回り、通期の売上高見通しを上方修正したことが好感された。 ロイズは4.1%高。増配や、急速な金利上昇を背景に通 期の収益性の見通しを引き上げたことが材料視された。 エクイティ・キャピタルの市場アナリスト、デービッド・マデン...

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。銀行株や商品株が買われて相場を押 し上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.11%下げた。 金利上昇の恩恵を受けるFTSE350種銀行株指数は2.03%上 昇。今週は米連邦準備理事会(FRB)による利上げが見込まれている。 鉱業株指数は2.10%高。ドルの下落で割安感が出た銅の値上がり に支援された。 ドル安と供給を巡る懸念を背景に石油大手のBP、シェルはそれぞれ 0.9%、1.4%上げた。 石油・ガス株指数は1.28%高。今年に入ってからこれまで23. 26%上げており、FTSE100...

ロンドン株式市場=続伸、銀行と商品株が相場押し上げ

週明けロンドン株式市場は続伸して取引 を終えた。銀行株や商品株が買われて相場を押し上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.11%下げ た。 金利上昇の恩恵を受けるFTSE350種銀行株指数<.FTNMX30101 0>は2.03%上昇。今週は米連邦準備理事会(FRB)による利上げ が見込まれている。 鉱業株指数は2.10%高。ドルの下落で割安感が 出た銅の値上がりに支援された。 ドル安と供給を巡る懸念を背景に石油大手のBP、シェル<S HEL.L>はそれぞれ0.9%、1.4%上げた。 石油・ガス株指数は1.28%高。今年に入...

米フリーポートLNG、少量のガスで電力供給へ テキサス州輸出プラント

米液化天然ガス(LNG)生産会社フリーポートLNGは21日、発電所を稼働させるため、閉鎖しているテキサス州のLNG輸出プラントで、パイプラインから少量の天然ガスを取り出していることを明らかにした。

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。金融株 が上昇し、エネルギー株と製薬株の下げを相殺した。中型株は、企業の前向きな決算発表 に支援された。 第1・四半期が好調だったプライベートエクイティ(PE)ファンドの3iグループ は4.2%上昇した。 FTSE350種銀行株指数、保険株指数はそれぞれ 0.72%、0.60%上げた。 ただ、欧州中央銀行(ECB)が11年ぶりの利上げを決めた後、需要減少への懸念 から原油価格が値下がりしたことを受けて、石油大手のシェル、BPがそ れぞれ1.1%、1.2%下落。商品株の時価総額が大きいFTSE100...

ロンドン株式市場=反発、金融株が上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。金融株が上昇し、エネルギー株と製薬株の下げを相殺した。中型株 は、企業の前向きな決算発表に支援された。 第1・四半期が好調だったプライベートエクイティ(PE)ファン ドの3iグループは4.2%上昇した。 FTSE350種銀行株指数、保険株指数<.FTNMX3 03010>はそれぞれ0.72%、0.60%上げた。 ただ、欧州中央銀行(ECB)が11年ぶりの利上げを決めた後、 需要減少への懸念から原油価格が値下がりしたことを受けて、石油大手 のシェル、BPがそれぞれ1.1%、1.2%下落。商 品株の...

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。商品関 連株が上昇したほか、世界的に投資家心理が改善したことも相場を押し上げた。 ドルの下落や、ロシアからの供給減少への警戒感を背景に原油先物が値上がりしたた め、石油大手のシェル、BPはそれぞれ2.4%、2.5%上昇した。 スイスの商品取引・資源大手グレンコア、資源大手のリオ・ティント<RIO.L >はそれぞれ3.2%、2.9%上昇。中国当局が不動産市場の危機を回避するための措 置を打ち出したことやドル安が好感されて、金属価格が値上がりしたことが押し上げ要因 だった。 中型株で構成するFTSE250...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up