for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Burberry Group plc

BRBY.L

現在値

2,329.00GBp

変化

19.00(+0.82%)

出来高

1,363,943

本日のレンジ

2,303.00

 - 

2,340.00

52週レンジ

1,678.00

 - 

2,362.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,310.00
始値
2,334.00
出来高
1,363,943
3か月平均出来高
25.29
高値
2,340.00
安値
2,303.00
52週高値
2,362.00
52週安値
1,678.00
発行済株式数
406.93
時価総額
9,477.30
予想PER
26.69
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 Burberry Group PLC Trading Statement Release

適時開示

その他

Burberry's Hong Kong sales fall to 5% of total from 8% - CFO

Burberry Group Appoints Debra L. Lee To Board As Non-Executive Director

Airbnb Names Angela Ahrendts, Former Apple Retail Chief And Burberry CEO, To Join Its Board

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Burberry Group plcとは

バーバリー・グループ(Burberry Group plc)は持株会社であり、高級アパレルとアクセサリーを設計・調達し、世界中の小売(デジタル経路を含む)、卸売り及びライセンス経路から成った多様的な営業網を通じて販売する。【事業内容】同社の小売・卸売り経路は「Burberry」のメインライン店、コンセッション、アウトレットやデジタル商取引、及び「Burberry」の加盟店、プレステージデパートとマルチブランド専門アカウントを経由して、グローバルにぜいたく品を販売する。同社の小売経路はメインライン店206店、デパート内のコンセッション214店、デジタル商取引およびアウトレット49店を包含する。同社の卸売り経路は、約65店の「Burberry」店舗を運営するフランチャイズ加盟店とトラベルリテール、マルチブランド専門アカウント、及びデパートへの販売を含む。

業種

Apparel/Accessories

連絡先

Horseferry House, Horseferry Road

+44.20.33673000

http://www.burberryplc.com

エグゼクティブリーダーシップ

Gerry M. Murphy

Chairman of the Board

Marco Gobbetti

Chief Executive Officer, Executive Director

Julie Brown

Chief Financial Officer, Chief Operating Officer, Executive Director

Gianluca Flore

President of Americas & Global Retail Excellence

Marco Gentile

President of Europe, Middle East, India & Africa

統計

3.20 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

2.8K

2018

2.7K

2019

2.7K

2020(E)

2.8K
EPS (GBp)

2017

77.400

2018

82.100

2019

82.100

2020(E)

87.261
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.88
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.41
株価純資産倍率(四半期)
7.57
株価キャッシュフロー倍率
16.43
総負債/総資本(四半期)
89.31
長期負債/資本(四半期)
68.88
投資利益率(過去12カ月)
18.70
自己資本利益率(過去12カ月)
13.40

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米中が 第1段階の合意に至ったことと、英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が勝利した ことで英国の欧州連合(EU)離脱の混乱が収まるとの見方が相場を押し上げた。 米中貿易協議を担当するライトハイザー米通商代表は第1段階の協議が「完全に終わ った」と述べた。通商政策に左右されやすい金融大手HSBCや高級ブランドの バーバリー、鉱業株が買われた。 先週の英総選挙で保守党が勝利したことで、ジョンソン英首相が迅速に英国のEU離 脱を決行し、3年半続いた先行き不透明感が消えるとの見方が広がっている。...

ロンドン株式市場=続伸、米中合意と英総選挙結果で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7519.05 +165.61 +2.25 7353.44 週明けロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米中が第1段階の合意に至ったこ とと、英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が勝利したことで英国の欧州連合(E U)離脱の混乱が収まるとの見方が相場を押し上げた。 米中貿易協議を担当するライトハイザー米通商代表は第1段階の協議が「完全に終わ った」と述べた。通商政策に左右されやすい金融大手HSBCや高級ブランドの バーバリー、鉱業株が買われた。 先週の英総選挙...

欧州市場サマリー(6日)

市場では、日本政府が事業規模26兆円に上る経済対策を閣議決定したことを受け、 10年物の日本国債利回りがマイナス0.015%とゼロ水準に接近したことも関心を集 めたという。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1050 1.1105 ドル/円 108.66 108.66 ユーロ/円 120.07 120.70 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 407.35 +4.69 +1.16 402.66 FTSEユーロファース 1591.27...

ロンドン株式市場=反発、7月以来の大幅な伸び 米中協議に期待

個別銘柄では広告大手WPPが2.9%上昇した。約12億ドルの株主還元 計画が好感された。衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(A Bフーズ)は1.6%高だった。利益目標を維持したことが買い安心感につなが った。 高級ブランドのバーバリーは前日に続き買われ、2.4%高。市場心理の改 善のほか、フランスの高級ブランド、ケリングがイタリアの高級衣料品モンク レールの買収に興味を示しているとする前日の報道が株価を押し上げた。 FTSE350種住宅建設株指数は2.08%上昇した。英住宅金融大 手ハリファックスが発表した11月...

欧州市場サマリー(5日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。スイスの 商品取引・資源大手グレンコアが売られたほか、ポンド高に伴い輸出銘柄が値を 下げた。 英総選挙を1週間後に控え、与党・保守党が過半数の議席を獲得するとの期待からポ ンドが上昇。金融大手HSBCや日用品のユニリーバなどの国際的な銘 柄や、鉱業と石油関連株の重しになった。 グレンコアは9.0%下落し、3年ぶりの安値を付けた。英重大不正捜査局(SFO )が、贈収賄疑惑で捜査を始めたことが嫌気された。この日の値下がりで約20億ポンド (25億7000万ドル)の時価総額が吹き飛んだ。 一方、高級...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高で輸出株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7137.85 -50.65 -0.70 7188.50 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。スイスの商品取引・資源大手グレンコア が売られたほか、ポンド高に伴い輸出銘柄が値を下げた。 英総選挙を1週間後に控え、与党・保守党が過半数の議席を獲得するとの期待からポ ンドが上昇。金融大手HSBCや日用品のユニリーバなどの国際的な銘 柄や、鉱業と石油関連株の重しになった。 グレンコアは9.0%下落し、3年ぶりの安値を付けた。英重大不正捜査局(SFO )が、贈収賄疑惑...

ブラジル中銀総裁、50bpの追加利下げ示唆 大統領も同調

ブラジル中央銀行のカンポス・ネト総裁は2日、中銀は主要政策金利をさらに50ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の4.50%にする準備ができていると述べた。

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米中が 年内に通商合意に至るとの期待が相場を押し上げた。 オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、年末までに中国と 「第1段階」の通商合意に達する可能性は依然としてあると述べた。FTSE350種鉱 業株指数のほか、アジアへのエクスポージャーが高い金融大手HSBC<HSB A.L>と保険大手プルーデンシャルの値上がりが目立った。 高級ブランドのバーバリーは2.7%上昇した。フランスの高級ブランドL VMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が米宝飾品大手ティファニー<TIF...

欧州株式市場=続伸、M&Aを好感 4年ぶり高値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 408.09 +4.11 +1.02 403.98 種 FTSEユーロファー 1597.95 +15.59 +0.99 1582.36 スト300種 ユーロSTOXX50 3707.68 +20.36 +0.55 3687.32 <.STOXX50 種 E> 週明けの欧州株式市場は約4年ぶりの高値に続伸して取引を終えた。合併・買収(M &A)が相場を押し上げたほか、米中通商協議への期待で市場心理が好転した。 米宝飾品大手ティファニーを162億ドルで買収することに...

ロンドン株式市場=続伸、米中通商合意への期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7396.29 +69.48 +0.95 7326.81 週明けロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米中が年内に通商合意に至るとの 期待が相場を押し上げた。 オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、年末までに中国と 「第1段階」の通商合意に達する可能性は依然としてあると述べた。FTSE350種鉱 業株指数のほか、アジアへのエクスポージャーが高い金融大手HSBC<HSB A.L>と保険大手プルーデンシャルの値上がりが目立った。 高級ブランドの...

ロンドン株式市場=反発、国内銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7302.94 +10.18 +0.14 7292.76 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英総選挙で与党・保守党が勝利する可能 性が高まったとの見方から、国内経済に左右されやすい銘柄が買われた。米中通商協議に 関する明るい兆しも買い材料だった。 英野党・ブレグジット党は、与党保守党が議席を持っていない選挙区で立候補者を立 てない方針を示した。12月12日の総選挙で過半数確保を目指す保守党に追い風となる 可能性がある。保守党の勝利が、英国の欧州連合(EU)離脱...

欧州市場サマリー(14日)

大和キャピタル・マーケッツの経済調査部門責任者、クリス・ シクルナ氏は「経済 指標は依然低調」と指摘。「米中通商合意を巡る楽観論であれ、経済指標の安定であれ、 債券売りにつながるあらゆる要因の実体はほとんどないと言える」と述べた。 域内全体の超長期債利回りは3─4ベーシスポイント(bp )低下。ドイツやフランス、オランダ の10年債利回りは1週間ぶりの低水準を付けた。 フランスの10年債利回りは1週間ぶりにマイナス圏入り。独10年債利回り<DE10Y T=RR>はマイナス0.34%まで低下した。 ラボバンクの金利ストラテジスト、リン・グラハム・テイラー...

ロンドン株式市場=続落、ポンド高や3iグループ下落で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7292.76 -58.45 -0.80 7351.21 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。プライベートエクイティ(PE)ファン ドの3iグループが大幅安となったほか、配当落ち銘柄が売られた。ポンド高は 輸出銘柄の重しとなった。 3iグループは4.6%下落。新たな投資機会について慎重な見方を示したことが不 安視された。 配当落ちしたスーパーマーケット大手セインズベリーと石油大手ロイヤル・ ダッチ・シェル、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)も値を 下げた...

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。通商協議 を巡る米中合意に懐疑的な見方が出たことで、鉱業株やアジアへのエクスポージャーが高 い銘柄が売られた。 米中通商協議の「第1段階」の合意の一環として、双方がこれまでの追加関税を段階 的に撤廃することに合意しそうだとする報道を含め、今週は明るい兆しが見られたため株 価が上がっていた。この日は、米政権内で関税撤廃へ反対の声が上がっているとする関係 筋の話のほか、トランプ米大統領が関税撤廃には合意していないと発言したことで、リス ク志向がくじかれた。 FTSE350種鉱業株指数は2.0%下落...

ロンドン株式市場=反落、米中通商協議を懸念

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7359.38 -47.03 -0.63 7406.41 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。通商協議を巡る米中合意に懐疑的な見方 が出たことで、鉱業株やアジアへのエクスポージャーが高い銘柄が売られた。 米中通商協議の「第1段階」の合意の一環として、双方がこれまでの追加関税を段階 的に撤廃することに合意しそうだとする報道を含め、今週は明るい兆しが見られたため株 価が上がっていた。この日は、米政権内で関税撤廃へ反対の声が上がっているとする関係 筋の話のほか、トランプ...

欧州市場サマリー(10日)

ドイツ、フランス、オランダの主要国10年債利回り <NL1 0YT=RR>は7─8ベーシスポイント(bp)上昇。独10年債利回りは3週間ぶり水準の マイナス0.48%まで上げ、30年債利回りも一時プラス圏に浮上した。 アイルランド10年債利回りもマイナス圏を抜け出し、終盤では6.4 bp上昇の0.07%。 コメルツ銀行の金利ストラテジスト、レイナー・グンターマン氏は「独国債の大幅な 動きはリスク心理や通商交渉、事態がエスカレートしていないという市場の見方、米中が 部分的に合意する可能性の兆しなどの大方の憶測に関連している」と述べた。 イタリア...

欧州株式市場=続伸、米中通商協議と英EU離脱で前向きな兆し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 382.76 +2.46 +0.65 380.30 種 FTSEユーロファー 1506.84 +9.82 +0.66 1497.02 スト300種 ユーロSTOXX50 3493.96 +31.85 +0.92 3462.11 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議が進展している兆しと、英国の 欧州連合(EU)離脱案の合意への期待が相場を押し上げた。 トランプ米大統領はツイッターで、協議2日目の11日に中国の劉鶴副首相と...

米食品団体、EUへの報復関税を批判 「米国の雇用に悪影響」

米政府が欧州連合(EU)の農産品に対する報復関税発動を決めたことを受けて、米国の食品業界団体から、休暇シーズンを控え食品の値上げや米国の雇用削減につながるとの批判が出ている。

アリババ、網易の高級品EC事業を20億ドルで買収

中国のアリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>は、中国のインターネットサービス会社である網易(ネットイース)<NTES.O>傘下の電子商取引(EC)会社、考拉海購(カオラ)を20億ドルで買収することに合意した。カオラは海外の高級品を扱う通販サイトを展開している。

ファッション大手、G7サミットに環境保護対策を提出へ

大手ファッションメーカー32社は23日、今週開幕する7カ国(G7)首脳会議(サミット)に提出する環境保護対策に署名したことを明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up