for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRF SA

BRFS3.SA

現在値

21.86BRL

変化

-0.56(-2.50%)

出来高

3,850,600

本日のレンジ

21.82

 - 

22.84

52週レンジ

11.52

 - 

41.06

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
22.42
始値
22.80
出来高
3,850,600
3か月平均出来高
233.02
高値
22.84
安値
21.82
52週高値
41.06
52週安値
11.52
発行済株式数
811.76
時価総額
18,215.65
予想PER
42.81
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2020 BRF SA Earnings Release

適時開示

その他

Brazil's BRF to buy back up to 7.5 mln shares

BRF SA Says Rumours On Possible Renegotiation Of Contracts With Chinese Market Not True

Brazil's BRF changes end-2019 net debt-to-EBITDA ratio forecast to 2.75 times

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRF SAとは

ビー・アル・エフ(BRF S.A.)は多様な製品ポートフォリオを所有し、食品を生産するブラジルの多国籍企業である。【事業内容】同社の事業にはブラジル、ラテンアメリカ(LATAM)、欧州、中東と北アフリカ(MENA)、アジア、アフリカ及びその他の事業が含まれる。それらの事業には家禽、豚肉とその他、加工品及びその他の販売に細分化されたすべての流通チャネルの販売と運営事業が含まれる。家禽事業は、家禽およびナチュラ・カット家禽の生産・販売を行う。豚肉とその他の事業はナチュラ・カットを生産・販売する。加工事業は加工食品、鶏肉・豚肉・牛肉の冷凍及び加工製品、マーガリン、並びに野菜と大豆製品の生産・販売を含む。他の販売事業は食用穀粉の商業化サービス等を含む。他の事業は牛肉カット、農産物及び動物飼料を販売する。

業種

Food Processing

連絡先

Av. Jorge Tzachel, 475, Fazenda

88.301-600

Brazil

+55.11.23225717

https://www.brf-global.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Pedro Pullen Parente

Chairman of the Board

Lorival Nogueira Luz

Global Chief Executive Officer

Augusto Marques Da Cruz Filho

Independent Vice Chairman of the Board

Carlos Alberto Bezerra De Moura

Chief Financial and Investor Relations Officer

Leonardo Campo Dallorto

Vice-President - Sales & Operations Planning and Supply Chain

統計

2.27 mean rating - 11 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, BRL)

2017

34.5K

2018

34.5K

2019

33.4K

2020(E)

38.1K
EPS (BRL)

2017

-1.370

2018

-5.500

2019

1.490

2020(E)

0.524
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.52
株価純資産倍率(四半期)
2.81
株価キャッシュフロー倍率
5.06
総負債/総資本(四半期)
394.72
長期負債/資本(四半期)
329.18
投資利益率(過去12カ月)
4.40
自己資本利益率(過去12カ月)
2.86

最新ニュース

最新ニュース

中国、輸入大豆に新型コロナ安全証明を要求

米国・ブラジル・カナダの当局筋は23日、中国が輸入大豆について、新型コロナウイルスに汚染されていないとする安全性証明書を求めていることを明らかにした。

ブラジル食肉大手、新型コロナ巡り輸出品の安全を宣言=関係筋

ブラジルの食肉加工大手JBS<JBSS3.SA>、ミネルバ<BEEF3.SA>、マルフリグ<MRFG3.SA>は中国当局の要請を受け、輸出品が新型コロナウイルスに汚染されていないとする安全宣言に署名した。各社の関係筋が明らかにした。

ブラジル食肉施設で約2400人がコロナ感染、南部州の25%

ブラジル当局は1日、国内で拡大している新型コロナウイルス感染について、南部リオグランデドスル州で確認された感染者のうち約4分の1が食肉処理施設の従業員だったと明らかにした。食肉処理施設が感染拡大のホットスポットになっているとの見方が裏付けられた格好だ。

中南米金融市場=メキシコペソ下落、中国の対米報復関税受け貿易戦争懸念再燃

中南米金融市場では、メキシコペソが下落し、中南米通貨の下げを主導。中国が米国によるアルミニウム・鉄鋼輸入関税への対応として、128の米国製品に最大25%の追加関税を導入したことを受け、米中貿易戦争を巡る懸念が再燃した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up