for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バークシャー・ハサウェイ・インク

BRKb.N

現在値

178.83USD

変化

0.84(+0.47%)

出来高

1,680,639

本日のレンジ

178.27

 - 

180.94

52週レンジ

159.51

 - 

231.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
177.99
始値
180.45
出来高
1,680,639
3か月平均出来高
0.01
高値
180.94
安値
178.27
52週高値
231.60
52週安値
159.51
発行済株式数
1.62
時価総額
432,546.20
予想PER
18.62
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2020 Berkshire Hathaway Inc Earnings Release

適時開示

その他

Johns Manville Announces New CEO, Chairman Transition

Berkshire Hathaway Says 28.3 Mln Of Total Reported Shares Of Series C Liberty Siriusxm Common Stock Are Owned As Of June 9 By Co's Units - SEC Filing

Berkshire Hathaway Homeservices Commonwealth Real Estate To Acquire Berkshire Hathaway Homeservices N.E. Prime Properties

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バークシャー・ハサウェイ・インクとは

バークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway Inc.)は多様な事業を運営する持株会社所有の子会社である。【事業内容】同社の事業は、GEICO、Berkshire Hathaway Primary Group、General Re Corporation、Berkshire Hathaway Reinsurance Groupなどの保険事業、鉄道システムの運営に行うBurlington Northern Santa Fe, LLC事業、規制電気およびガス会社を含むBerkshire Hathaway Energy事業、工業用・民生用・建築用製品を含む多様な製品の製造業者を含む製造事業、食料品と非食料品の卸売販売に行うMcLane Company事業、小規模航空機所有権プログラム、航空パイロット訓練及び各小売業を含む多様なサービスの提供者を含むサービスおよび小売業、並びに製造住宅および関連消費者金融、輸送機器、製造およびリース、及び家具リースを含む金融と金融商品事業を含む。

業種

Insurance (Prop. & Casualty)

連絡先

3555 Farnam St

OMAHA, NE

68131-3311

United States

+1.402.3461400

http://www.berkshirehathaway.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Warren Edward Buffett

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Charles T. Munger

Vice Chairman of the Board

Marc D. Hamburg

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Gregory E. Abel

Vice Chairman – Non Insurance Operations, Director

Ajit Jain

Vice Chairman – Insurance Operations, Director

統計

2.25 mean rating - 4 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

242.1K

2018

225.4K

2019

327.2K

2020(E)

222.3K
EPS (USD)

2017

5.860

2018

10.050

2019

9.780

2020(E)

9.480
株価売上高倍率(過去12カ月)
44.62
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.69
株価純資産倍率(四半期)
1.17
株価キャッシュフロー倍率
21.00
総負債/総資本(四半期)
28.05
長期負債/資本(四半期)
27.10
投資利益率(過去12カ月)
1.53
自己資本利益率(過去12カ月)
1.38

最新ニュース

最新ニュース

アングル:プロ顔負けの個人投資家、安全志向に転換

市場関係者によると、このところの株価の急反発で多額の利益を手にした個人投資家が安全志向を強めている。

バフェット氏の航空株売却は「判断ミス」=トランプ氏

トランプ米大統領は5日、著名投資家のウォーレン・バフェット氏が新型コロナウイルス禍で航空株を手放したことについて「判断ミス」を犯したという考えを示した。

コラム:変わる旅のかたち、コロナ後も需要回復に長い道のり

「旅はそれ自体が目的だ」という言い回しがこれほど真実味を帯びたことはない。

米バークシャー、ゴールドマン株を84%売却 Wファーゴは維持

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>は15日、保有する米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>株の大半を売却したと明らかにした。

NY市場サマリー(4日)米株が反発、ドル上昇

<為替> ドルが上昇した。新型コロナウイルスの発生源を巡り米中対立が再燃するとの懸念を背景にリスク選好度が低下し、安全通貨としてのドル買いが強まった。

米株反発、ハイテク株に買い 原油価格上昇も押し上げ

米国株式市場はハイテク株に買いが入り、反発して終了した。原油価格の上昇も押し上げ要因となり、米中間の緊張の高まりを巡る懸念などが相殺された。

バフェット氏、米の危機克服力に期待 「残りの人生も米に投資」

著名投資家ウォーレン・バフェット氏は2日、自身の米投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>の年次株主総会で、新型コロナウイルスの世界的流行で米経済と自身の投資が大打撃を受ける可能性を認めつつも、米国が過去の危機と同様にコロナ危機も克服するとの期待感を示した。

バークシャー、米航空株全て売却 バフェット氏「世界は変わった」

著名投資家ウォーレン・バフェット氏は2日、自身が率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>の年次株主総会で、航空業界にとって「世界は変わった」と述べ、保有していた米航空株を4月に全て売却したことを明らかにした。

バークシャー、第1四半期は約500億ドルの赤字 新型コロナが痛手

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>が2日発表した第1・四半期決算は、最終損益が500億ドル近い赤字となった。四半期の赤字額としては過去最大。同社は、新型コロナウイルスの影響により複数の主要事業で業績が低迷しているとした。

バークシャー年次総会、バフェット会長出席へ マンガー副会長欠席

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>は27日、5月2日に開催する年次株主総会にバフェット会長は参加するが、チャーリー・マンガー副会長は欠席すると明らかにした。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(20日現在)

金融情報サービスのリフィニティブのデータによると、10億ドルを超える規模のM&A(合併・買収)が、前週は世界で1件も発表されなかった。「メガディール」が週を通じてゼロだったのは2004年9月以来となる。新型コロナウイルスが経済に及ぼす影響が改めて示された。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(20日現在)

大手製薬会社15社の株式を保有する機関投資家らが16日付の声明で、製薬各社が対抗意識と短期的利益は棚上げして、新型コロナウイルスの解決法の発見に向けて幅広く協力するよう求めた。

バークシャー、米オキシデンタルから配当に代わり株式取得へ

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏の投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>は、米エネルギー大手オキシデンタル・ペトロリアム<OXY.N>から第1・四半期配当の代わりに同社普通株を受け取ることで合意した。オキシデンタルの財務負担軽減につながる。

アックマン氏のファンド、ヘッジを外し株に再投資 「次第に前向き」

著名投資家ウィリアム・アックマン氏が率いるヘッジファンドが、ヘッジを外して資金を株式市場に再投資したことがわかった。株式・クレジット市場に対し「次第に前向き」になってきたという。

焦点:米企業が「仮想」株主総会へ移行、新型コロナ感染対策で

米国では新型コロナウイルスの感染対策として、年次株主総会をオンラインで開く企業が増えている。「企業民主主義」を提唱する向きは、株主が経営陣や取締役に直接会って追及する機会が失われると懸念している。

マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏、取締役を退任

米マイクロソフト<MSFT.O>は13日、共同創業者のビル・ゲイツ氏が取締役を退任すると発表した。医療や教育の向上、気候変動への取り組みなど慈善活動に専念するという。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(12日現在)

ぼす影響を過小評価すべきでない、と述べた。また、雇用を安定させるため、いかなる手段も惜しまない姿勢を示した。10日の閣議での発言が、12日に政府のウェブサイトに掲載された。

アックマン氏のファンド、新型ウイルス感染拡大受け対策講じる

著名投資家ウィリアム・アックマン氏は3日、自身が率いるヘッジファンド、パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントが総額66億ドルの投資ポートフォリオに関し、「市場の下振れ圧力から守る」措置を講じたと明らかにした。

トランプ米大統領、スポンジチタン輸入巡り規制などの措置取らず

トランプ米大統領は、軍用機などに使われるスポンジチタンの輸入について、輸入規制などの措置を取らないことを決定した。スポンジチタンの輸入を巡って調査していた米商務省は、輸入が米国内のメーカーに被害を与え、国家安全保障上の脅威になるとの結論を出している。

民主党を支持、ブルームバーグ氏に投票「問題ない」=バフェット氏

米投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>の会長兼最高経営責任者(CEO)を務める著名投資家ウォーレン・バフェット氏は24日、米CNBCのインタビューで、民主党を支持していると述べ、大統領選でブルームバーグ前ニューヨーク市長に投票することに「何ら問題はない」と述べた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up