for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BT Group plc

BT.L

現在値

105.75GBp

変化

2.15(+2.08%)

出来高

14,540,646

本日のレンジ

103.25

 - 

105.75

52週レンジ

94.68

 - 

212.25

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
103.60
始値
103.60
出来高
14,540,646
3か月平均出来高
618.38
高値
105.75
安値
103.25
52週高値
212.25
52週安値
94.68
発行済株式数
9,917.01
時価総額
10,487.24
予想PER
5.36
配当利回り
14.56

次のエベント

Q2 2021 BT Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

S.Africa's MTN Says Succession Process For Group CEO Role Is On Track

BT CFO: sports revenue has picked up since soccer restarted

BT appoints Rob Shuter as CEO of enterprise unit

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BT Group plcとは

BTグループ(BT Group plc)は通信サービス会社である。【事業内容】同社は、固定音声サービス、ブロードバンド、モバイルおよびテレビ製品とサービス、ならびに電話およびブロードバンドからマネージドネットワーク情報技術(IT)ソリューションおよびサイバーセキュリティ保護に及ぶ各種通信サービスの提供に従事する。同社は、グローバルサービス、エンタープライズ、コンシューマー、オープンリーチの4つのセグメントで事業を展開する。グローバルサービス事業はマネージドネットワークITサービスの提供を行う。エンタープライズ事業は、イギリスとアイルランド共和国(RoI)で通信とITサービスを提供する。コンシューマ事業は、イギリスで固定音声サービスとブロードバンドサービスを提供する。オープンリーチ事業は取引所と家庭および企業間の銅線および光ファイバ接続などのサービスを提供する。

業種

Software & Programming

連絡先

Bt Centre, 81 Newgate Street

EC1A 7AJ

United Kingdom

+44.20.73565000

https://www.btplc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jan Du Plessis

Non-Executive Chairman of the Board

Philip Jansen

Chief Executive, Executive Director

Simon Jonathan Lowth

Chief Financial Officer, Executive Director

Marc Allera

CEO, Consumer

Bas Burger

CEO, Global Services

統計

2.38 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

23.7K

2019

23.4K

2020

22.9K

2021(E)

21.6K
EPS (GBp)

2018

27.800

2019

26.100

2020

23.300

2021(E)

18.778
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.08
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.46
株価純資産倍率(四半期)
0.71
株価キャッシュフロー倍率
1.74
総負債/総資本(四半期)
175.40
長期負債/資本(四半期)
150.65
投資利益率(過去12カ月)
4.40
自己資本利益率(過去12カ月)
3.49

最新ニュース

最新ニュース

コラム:容易でないファーウェイ排除、5G特許が覇権の切り札

西側諸国が自国の通信インフラから中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製品をむしり取るのは容易ではない。ファーウェイは第5世代(5G)移動通信の特許を宝の山のように抱えているからだ。5Gを巡る何らかの世界統一基準が出現するとき、ファーウェイの技術は通信業者にとって必要不可欠になるかもしれないのだ。

欧州市場サマリー(31日)

イタリア国債とドイツ国債の利回り格差は3bp上昇し160.6 5bp。復興基金の合意当初は3月時点の水準にまで縮小していた。 ドイツ10年債利回りはマイナス0.5%近辺。 ロイター調査によると、世界のファンドマネジャーは7月に、株式保有を4年ぶりの 水準に引き下げ、債券保有は6月の水準を維持するよう推奨した。 第2・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値は、統計開始以降で最大の落ち 込みを記録。一方、7月のインフレ率は予想に反して伸びが加速した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市 コード 盤 場終盤 ユーロ/ドル...

ロンドン株式市場=続落、英国が規制緩和を延期

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5897.76 -92.23 -1.54 5989.99 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの 感染件数の増加を受け英国が規制緩和を延期したことで、持ち直し始め た経済が再び低迷するとの不安が高まった。 ジョンソン英首相は8月1日から営業を再開できる予定だったカジ ノやボウリング場、スケート場に関して、少なくともあと2週間は閉鎖 すると発表した。その数時間前には、北イングランドの一帯において行 動制限を導入した。 FTSE100種は7月に4...

欧州株式市場=反落、軟調な決算や新型コロナ感染の増加で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 372.13 -1.74 -0.47 373.87 FTSEユーロファースト 1450.61 -5.78 -0.40 1456.39 300種 ユーロSTOXX50種 3365.35 -12.86 -0.38 3378.21 欧州株式市場は反落して取引を終えた。軟調な決算や、新型コロナウイ ルスの感染件数の増加が売り材料となった。ただ欧州の復興基金につい て協議する欧州連合(EU)首脳会議を控え、終盤にかけて下落幅を圧 縮した。 欧州中央銀行(ECB)は政策決定会合...

欧州株式市場=反発、旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 373.87 +6.47 +1.76 367.40 FTSEユーロファース 1456.39 +23.66 +1.65 1432.73 ト300種 ユーロSTOXX50種 3378.21 +56.82 +1.71 3321.39 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスのワクチン開発で進展が あったとする報道を受け、旅行株が急上昇した。 ドイツの航空大手ルフトハンザと欧州格安航空会社(LCC)大手ライア ンエア、ブリティッシュ・エアウェイズ...

中国、英ファーウェイ排除に警告 「投資に多大な影響」

製品を第5世代(5G)移動通信システムから完全排除する英国の決定について、中国企業の英投資に多大な影響が出るだろうとジョンソン首相に警告した。

トランプ氏、英のファーウェイ排除決定は「自分の手柄」

製品を第5世代(5G)移動通信システムから排除する決定について、自身が貢献したとの認識を示した。

英、ファーウェイの5G製品排除へ 限定容認から一転 中国反発

の製品を第5世代(5G)移動通信システムから2027年までに完全に排除すると発表した。当初は同社の限定的な参入を容認する姿勢だったが、方針転換した。

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。資 源株が相場を下支えした。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた新たな封鎖措置を巡る 懸念から国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数は下落した。 FTSE100種は日中の安値から大幅に回復。エネルギーや鉱業株が相場を下支え した。ポンド安も追い風となった。石油大手のBPは2.6%高だった。BPが株 を保有するアケルBPの第2・四半期の税引き前利益が市場予想を上回った ことが買い材料となった。 中型株で構成するFTSE250種指数は1.21%下落。テクノロジー企 業を対象としている...

欧州株式市場=反落、テクノロジー株売られる

金融大手INGの首席エコノミスト、カーステン・ブルゼスキ氏は 「最新のZEW指標は、ドイツの経済回復がどのような展開となるかを 表す。ドイツ経済が安定してきていることを示す新たな兆しだ」と述べ た。 銀行株指数は日中から下落幅を圧縮して取り引きを終えた 。米金融大手JPモルガン・チェースが発表した第2・四半期 利益が51%減と、予想ほど落ち込まなかったことが材料視された。 (ーからご覧ください)

英、5G整備からファーウェイ排除へ 限定参入容認から転換

英国のジョンソン首相は14日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の製品を第5世代(5G)移動通信システムから2027年までに完全に排除すると発表した。当初は同社の限定的な参入を容認する姿勢だったが、方針転換した。

英政府、14日にファーウェイ5G排除決定の見通し

ジョンソン英首相は14日、中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)の製品を国内の次世代通信規格「5G」通信網から排除することを決定する見通し。一方、国内の通信各社からは、排除を急げば通信障害が起きる恐れがあるとの懸念が出ている。

ファーウェイ製品、急ピッチで排除すれば通信障害も=英BT

英国の通信大手BT<BT.L>のフィリップ・ジャンセン最高経営責任者(CEO)は13日、第5世代(5G)移動通信網について、中国の華為技術(ファーウェイ)製品の排除を急激に進めれば、通信障害が起きる恐れがあるとの認識を示した。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(7日現在)

ノルウェー中央銀行は7日、政策金利を0.25%から0%に引き下げた。市場では据え置き予想が大勢だったが、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃を和らげるため利下げに踏み切った。

英BT、2021/22年度まで配当を取りやめ 新型コロナ対応で

英通信最大手BT<BT.L>は、2021/22年度まで配当を取りやめ、業績予想を撤回した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の影響を踏まえ、内部留保を厚くして今後予想される業績低迷期に備える。

英政府のファーウェイ5G限定参入容認は「確固たる決定」=高官

による次世代(5G)通信網への限定的参入容認は、自身が知る限り「確固たる決定」であり、議論が再び再開されることはないとの見方を示した。

新型コロナ理由で人員削減せず=英BTトップ

英通信最大手BT<BT.L>のフィリップ・ジャンセン最高経営責任者(CEO)は6日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を理由にした人員削減を少なくとも3カ月間はしない方針を示した。また、自身の報酬を6カ月間、医療従事者に寄付するほか、通信網の整備にあたる最前線の従業員の給与を引き上げると述べた。

MWC見本市中止で広がる波紋、地元経済に打撃 独自対応の企業も

スペイン・バルセロナで今月開催される予定だった世界最大級の通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が決まった。

新型肺炎、第1四半期のスマホ販売に打撃=中国シャオミCEO

中国のスマートフォンメーカー、小米科技(シャオミ)<1810.HK>の雷軍最高経営責任者(CEO)は13日、最新主力機種「Mi10」シリーズの正式発表イベントで、新型コロナウイルス感染拡大について「第1・四半期のスマホ販売は影響を受けるだろうが、第2・四半期と第3・四半期に販売が回復すると信じている」と語った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up