for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Blackstone Group Inc

BX.N

現在値

62.04USD

変化

0.64(+1.04%)

出来高

264,386

本日のレンジ

61.49

 - 

62.14

52週レンジ

33.00

 - 

64.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
61.40
始値
61.49
出来高
264,386
3か月平均出来高
62.30
高値
62.14
安値
61.49
52週高値
64.97
52週安値
33.00
発行済株式数
674.01
時価総額
73,552.20
予想PER
26.13
配当利回り
3.10

次のエベント

Blackstone Group Inc at Goldman Sachs Financial Services Conference (Virtual)

適時開示

その他

Blackstone Group - On Nov 24, Blackstone Holdings Finance Co. L.L.C Entered Into Amended And Restated $2.25 Billion Revolving Credit Facility

Blackstone Says GSO Capital Partners Is Changing Its Name To Blackstone Credit

Guangzhou R&F Properties Announces Transfer Of Interest In Properties

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Blackstone Group Incとは

ブラックストーン・グループ(Blackstone Group Inc.)(旧名:The Blackstone Group L.P.)は、代替資産運用会社である。【事業内容】同社の代替資産運用事業には、プライベート・エクイティ、非投資適格クレジット、セカンダリー・プライベート・エクイティ・ファンド、多資産クラス戦略を含む。同社は、4つのセグメントを通じて運営する。プライベート・エクイティセグメントは、コーポレート・プライベート・エクイティ・ファンド、ブラックストーン・キャピタル・パートナーズ・ファンド、セクター重視のコーポレート・プライベート・エクイティ・ファンドを含める。セクター重視のコーポレート・プライベート・エクイティ・ファンドは、エネルギー重視のファンド、ブラックストーン・エナジー・パートナーズ・ファンド、中核プライベート・エクイティ・ファンドを含める。ブラックストーン不動産パートナーズファンドは、一連の日和見主義的な不動産と不動産関連投資を対象とする。ヘッジファンドソリューションセグメントは、ブラックストーン代替資産管理を含める。クレジットセグメントは、主にGSO Capital Partners LPから構成される。

業種

Investment Services

連絡先

345 Park Ave

NEW YORK, NY

10154-0004

United States

+1.212.5835000

https://www.blackstone.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Stephen A. Schwarzman

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Founder

Jonathan D. Gray

President, Chief Operating Officer, Director of the General Partner

Hamilton E. James

Executive Vice Chairman of the Board

Michael S. Chae

Chief Financial Officer of the General Partner

John Stecher

Chief Technology Officer

統計

2.00 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

6.8K

2018

6.8K

2019

5.6K

2020(E)

5.6K
EPS (USD)

2017

2.810

2018

2.360

2019

2.310

2020(E)

2.356
株価売上高倍率(過去12カ月)
83.23
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.11
株価純資産倍率(四半期)
6.78
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
91.45
長期負債/資本(四半期)
90.15
投資利益率(過去12カ月)
9.55
自己資本利益率(過去12カ月)
4.97

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン証取のリフィニティブ買収、EUが承認へ=関係者

ロンドン証券取引所(LSE)は、金融情報・分析会社リフィニティブを270億ドルで買収する計画について、欧州連合(EU)欧州委員会の承認を受けられる見通しになった。事情に詳しい2人の関係者が2日明らかにした。

ファンケル・アジア代理店買収に10社以上が関心=関係筋

スキンケアブランド、ファンケルの日本を除くアジアの独占代理店であるCMCホールディングスの買収について、投資会社など10以上の企業が関心を示している。関係筋が明らかにした。評価額は10億ドル近くになるとしている。

バイデン氏、外交面の主要人事発表 国務長官にブリンケン氏

米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領は23日、国務長官にアントニー・ブリンケン氏、国家安全保障担当の大統領補佐官にジェイク・サリバン氏、国連大使にリンダ・トーマス・グリーンフィールド氏を起用する人事を発表した。

大統領選の結果は明白、米国は前に進むべき=ブラックストーンCEO

トランプ米大統領支持者として知られる米投資会社ブラックストーン・グループのスティーブン・シュワルツマン最高経営責任者(CEO)は23日、大統領選の結果は今や明白であり、米国は前に進むべきだとの考えを示した。

バイデン氏、外交面の主要人事発表 国務長官にブリンケン氏

米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領は23日、国務長官にアントニー・ブリンケン氏、国家安全保障担当の大統領補佐官にジェイク・サリバン氏、国連大使にリンダ・トーマス・グリーンフィールド氏を起用する人事を発表した。

アングル:大手機関投資家がアックマン氏のSPACに投資、投資手腕に期待

著名投資家ウィリアム・アックマン氏の特別買収目的会社(SPAC)「パーシング・スクエア・トンチン・ホールディングス」<PSTH.N>に大手の機関投資家が投資している。

SOHO中国、PEヒルハウスが非公開化交渉 約20億ドル規模=関係筋

プライベートエクイティー(PE)のヒルハウス・キャピタル・グループが、中国の不動産開発大手、SOHO中国<0410.HK>の非公開化について協議していることが、関係筋4人の話で分かった。20億ドルを超える規模の案件という。

コラム:米「民主党政権」なら、金融界出身者の起用はあるか

米ウォール街から首都・ワシントンへと通じる回転ドアが、間もなく閉じられるかもしれない。11月の米大統領選挙で民主党のバイデン前副大統領が勝った場合、金融業界の人間を要職から排除してほしいと民主党関係者の一部は望んでいる。しかし、過度に潔癖な人選を行えば、資産運用大手・ブラックロック<BLK.N>のラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)など、せっかく付加価値をもたらしそうな人材を不合格にすることになるだろう。

ブラックストーン、シェニエール株4割を加ファンドに売却へ=報道

米大手投資会社ブラックストーン・グループ<BX.N>は24日、保有する液化天然ガス(LNG)生産米最大手シェニエール・エナジー<LNG.A>の株式約4割について、カナダ投資ファンド、ブルックフィールド・アセット・マネジメント側と自社関連会社に売却すると発表した。

米ブラックストーン、家系調査の米アンセストリーを47億ドルで買収

プライベートエクイティ(PE)大手の米ブラックストーン・グループ<BX.N>は5日、家系調査や遺伝子検査サービスを提供する米アンセストリー・ドットコムを複数のPE会社から47億ドルで買収することで合意したと発表した。

イーベイ、案内広告事業を近く最大100億ドルで売却=関係筋

複数の関係筋によると、米電子商取引大手イーベイ<EBAY.O>は近くクラシファイド広告(案内広告)事業を最大100億ドルで売却する。17日に取締役会を開催し、売却先を選定するという。

メキシコ大統領訪米で夕食会、自動車大手など一部CEOは欠席

米ホワイトハウスは8日、メキシコのロペスオブラドール大統領を迎えて夕食会を開いたが、招待された財界関係者のうち自動車大手3社など一部の最高経営責任者(CEO)は出席を見合わせた。

米サンラン、同業の米ビビント・ソーラーを14億ドルで買収

住宅用太陽エネルギーシステムの設計などを手掛ける米サンラン<RUN.O>は6日、同業の米ビビント・ソーラー<VSLR.N>を全額株式交換方式により買収すると発表した。買収金額は約14億6000万ドル。

米サンラン、同業の米ビビント・ソーラーを14億ドルで買収

住宅用太陽エネルギーシステムの設計などを手掛ける米サンランは6日、同業の米ビビント・ソーラーを全額株式交換方式により買収すると発表した。買収金額は約14億6000万ドル。

武田薬のOTC事業売却、ブラックストーンや大正製薬など最終入札へ=関係筋

武田薬品工業<4502.T>が進めている一般用医薬品(大衆薬、OTC)事業の売却手続きの3次入札に、米投資ファンドのブラックストーン<BX.N>やベインキャピタル、大正製薬<4581.T>が参加することがわかった。複数の関係筋が明らかにした。

ブラックストーン傘下のシェールオイル会社、破産法の適用申請

米プライベートエクイティ(PE)大手ブラックストーン・グループ<BX.N>傘下のシェールオイル会社、ガビラン・リソーシズが15日遅く、連邦破産法第11条の適用を申請した。

米Jクルーが破産法申請、コロナ禍で小売大手初の破綻

米衣料品チェーン大手Jクルー・グループは4日、連邦破産法11条の適用を申請した。新型コロナウイルス流行に伴う店舗閉鎖が、すでに悪化していた経営に追い打ちをかけた。新型コロナによる米小売大手の破綻は初めて。

米ブラックストーン、第1四半期4%増益 コロナ・原油安は打撃に

プライベートエクイティ(PE)最大手の米ブラックストーン・グループ<BX.N>が23日発表した第1・四半期決算は、分配可能利益が前年同期比4%増加した。

米正副大統領、経済巡り投資家と電話会議=政権当局者

米国のトランプ大統領とペンス副大統領は24日、ウォール街の投資家と電話会議を行い、米経済や連邦準備理事会(FRB)の政策、金融市場などについて協議した。政権当局者が明らかにした。

情報BOX:ユニゾTOB巡る動き、チトセア投資が6000円に価格引き上げ

ユニゾホールディングス<3258.T>株式の公開買い付け(TOB)を巡り、従業員側が設立したチトセア投資は18日、TOB価格を5700円から6000円に引き上げ、買い付け期間を4月2日まで延長すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up