for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Blackstone Inc

BX.N

現在値

111.56USD

変化

-0.70(-0.62%)

出来高

772,762

本日のレンジ

111.35

 - 

115.56

52週レンジ

63.71

 - 

149.78

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
112.26
始値
113.87
出来高
772,762
3か月平均出来高
81.71
高値
115.56
安値
111.35
52週高値
149.78
52週安値
63.71
発行済株式数
686.87
時価総額
134,508.00
予想PER
26.05
配当利回り
3.66

次のエベント

Q4 2021 Blackstone Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

Clari Raises $225 Million

Blackstone Reports 9.5% Stake In API Group Corp As Of Jan. 3, 2022 - SEC Filing

Consolidated Press Acknowledges Crown's Announcement On Revised Proposal From Blackstone

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Blackstone Incとは

ブラックストーン(Blackstone Inc)(旧名:Blackstone Group Inc)は、投資会社である。【事業内容】オルタナティブ・アセット・マネジメント事業には、プライベート・エクイティ、不動産、公的債務およびエクイティ、ライフサイエンス、グロース・エクイティ、オポチュニスティック、非投資適格クレジット、リアル・アセット、セカンダリー・ファンドに焦点を当てた投資ビークルが含まれる。4つのセグメントで事業を展開する。プライベート・エクイティ事業には、企業向けプライベート・エクイティ・ファンドであるBlackstone Capital Partnersファンド、セクターに特化した企業向けプライベート・エクイティ・ファンド(エネルギーに特化したファンドであるBlackstone Energy Partnersファンドを含む)およびコア・プライベート・エクイティ・ファンドが含まれる。不動産事業は、オポチュニスティックな不動産および不動産関連投資を対象とするBlackstone Real Estate Partners ファンドが含まれる。ヘッジファンド・ソリューション事業は、Blackstone Alternative Asset Managementで構成される。クレジット・保険事業は、主にBlackstone Creditで構成される。

業種

Investment Services

連絡先

345 Park Ave

NEW YORK, NY

10154-0004

United States

+1.212.5835000

https://www.blackstone.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Stephen A. Schwarzman

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Founder

Jonathan D. Gray

President, Chief Operating Officer, Director of the General Partner

Hamilton E. James

Executive Vice Chairman of the Board

Michael S. Chae

Chief Financial Officer of the General Partner

Michael Hovey

Senior Managing Director - Blackstone Insurance Solutions

統計

2.13 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

6.8K

2019

5.6K

2020

6.5K

2021(E)

10.5K
EPS (USD)

2018

2.360

2019

2.310

2020

2.650

2021(E)

4.407
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.41
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.58
株価純資産倍率(四半期)
8.60
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
83.54
長期負債/資本(四半期)
83.14
投資利益率(過去12カ月)
79.16
自己資本利益率(過去12カ月)
35.11

最新ニュース

最新ニュース

豪クラウン、ブラックストーンの修正買収案支持の公算 65億ドル

オーストラリアのカジノ運営クラウン・リゾーツは13日、米プライベートエクイティ(PE)大手ブラックストーンが提示した最新の88億7000万豪ドル(64億6000万ドル)の買収提案について、より良い条件の提案が出てこない限り取締役会が支持するとの見方を示した。

アジア株式市場サマリー:中盤(13日)

午前のソウル株式市場の株価は反落。107億ドルの調達 を目指すLGエネルギーソリューションの新規株式公開(IPO)を控え、個人投資家が 売りを出した。  0252GMT(日本時間午前11時52分)時点で、総合株価指数(KOSPI) は前日終値比3.38ポイント(0.11%)安の2969.10。取引序盤の0.32 %上昇を消した。 主要銘柄では、半導体大手のサムスン電子が0.51%安。一方、同業 のSKハイニックスは0.39%高だった。 関係筋によると、LGエネルギーソリューションのIPOへは、機関投資家から、6 0億ドル分の公募の約13...

TPG、米IPOで評価額95億ドル目指す

米プライベートエクイティ(PE)投資会社TPGが今月の米上場に向け、新規株式公開(IPO)で95億ドルの評価額を目指していることが4日に分かった。

ブラックストーン、ブルーロック・レジデンシャル買収へ 36億ドル

ブルーロック・レジデンシャル・グロースREITは20日、ブラックストーン・リアル・エステートの傘下部門が現金36億ドルで買収を提案したと明らかにした。これを受けてブルーロックの株は77%上昇し、27.30ドルを付けた。

BofA、NY従業員に年末年始の在宅勤務許可 感染増で

米金融大手バンク・オブ・アメリカ(BofA)は20日、ニューヨーク拠点の従業員に対し、休暇シーズン中の在宅勤務を許可すると通知した。

米TPG、ナスダック上場へ

米プライベートエクイティ(PE)のTPG(テキサス州フォートワース)がナスダック市場への上場に向け準備を進めていることが、当局への提出書類で分かった。

ブラックストーン、GICから豪物流ファンドの持ち分取得 15億ドル

米大手投資会社ブラックストーンは10日、シンガポールの政府系投資ファンド(SWF)のGICからオーストラリアの物流関連ファンド 「デクサス・オーストラリアン・ロジスティクス・トラスト(DALT)」の持ち分49%を21億豪ドル(15億米ドル)で取得すると明らかにした。ブラックストーンの不動産投資戦略「コアプラス」の投資案件でアジア最大となるという。

米ブラックストーンの買収案、「魅力的でない」=豪クラウン

オーストラリアのカジノ運営クラウン・リゾーツは米ブラックストーンが提示した62億ドルの買収案について、同社株主にとり「魅力的な価値」でないとの考えを示した。

アジア株式市場サマリー:引け(19日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [19日 ロイター] - 東南アジア株式市場では、インドネシア市場が上昇。7-9月期の経常収支 が黒字に転換したことを材料に、一時過去最高値を付けた。 中国株式市場は反発して引けた。不動産株と物流株が急伸した。 不動産株が後場に値を上げ4.88%高で終了した。市場関係者は不動産会社に対する緩 和政策が取られる可能性を指摘した。 モルガン・スタンレーは2022年の中国株式戦略の見通しを発表し「地方レベルで住宅ローンを一部 緩和する動きがあった。しかしこれまでのところ断片的なもので、不動産部門と中小企業...

豪クラウンを62億ドルと評価、米ブラックストーンが再び買収提案

オーストラリアのカジノ運営クラウン・リゾーツは19日、米ブラックストーンが運用するファンドから自社を84億6000万豪ドル(61億6000万米ドル)と評価した拘束力のない買収提案を受けたと明らかにした。従来の提案を引き上げる内容となっている。

新規上場の米新興EVリビアン、時価総額が一時1000億ドル突破

米アマゾン・ドット・コムが出資する新興電気自動車(EV)メーカーの米リビアン・オートモーティブが10日、ナスダック市場に新規上場した。株価は一時53%上昇し、時価総額は1000億ドルを突破した。

トムソン・ロイター、通年売上高見通し上方修正

トムソン・ロイターは2日、世界的に景気が回復する中、2021通年の売上高見通しを上方修正した。上方修正は3回目。第3・四半期決算は、売上高と調整後の1株当たり利益がアナリスト予想平均を上回った。

オリックス、会計ソフト子会社「株式譲渡含め様々な検討」

オリックスは26日、子会社の会計ソフト会社「弥生」の売却を検討しているとの報道を受けて「現在、弥生に関して株式譲渡を含めてさまざまな検討を行っていることは事実」とのコメントを発表した。

米ブラックストーン、第3四半期利益は前年比112%増 資産売却で

プライベートエクイティ(PE)や不動産といったオルタナティブ資産運用世界最大手の米ブラックストーン・グループが21日発表した第3・四半期決算は、分配可能利益が倍以上に増加し、過去最高となった。

米副大統領、印首相と会談 自由で開かれたインド太平洋地域強調

ハリス米副大統領は23日、インドのモディ首相と会談し、自由で開かれたインド太平洋地域の重要性を強調した。米国は、インド太平洋地域で影響力を強める中国に同盟国との関係強化で対抗しようとしている。

アジア株式市場サマリー:引け(13日)

(配信時間に応じて内容を更新します。) [13日 ロイター] - 東南アジア株式市場は下落した。 シンガポール市場は一時1%近い下げ。新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染 者数が1年ぶり高水準に近づいたことが株価を圧迫した。 シンガポール保健省は12日、新型コロナの感染者数が同日新たに520人確認され たと発表した。3日連続で500人台となった。同国では人口の80%超がワクチンを2 回接種済みで、段階的な経済再開を進めている。メイバンクのアナリストは「シンガポー ルでは国内のコロナ感染症をめぐるリスクが少しずつ高まっている」と指摘した...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国優良株が下落、半導体や観光株に売り 香港反落

(香港市場リポートを追加しました) [上海 13日 ロイター] - 中国株式市場では優良株が下落。半導体株や観光株 が売られた。8月の新規銀行融資が市場予想を下回ったことが重しとなった。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 は21.862ポイント(0.44%)安の4991.660、上海総合指数< .SSEC>は12.2620ポイント(0.33%)高の3715.3723で終了した。 中国人民銀行が10日発表した8月の新規人民元建て融資は、9カ月ぶり低水準だっ た7月から増えたものの、市場予想には届...

米ブラックストーン、不動産開発SOHO中国の買収撤回

中国の不動産開発大手SOHO中国が13日の香港市場で40%急落し、14年前の上場以来最大の下落率を記録した。米投資会社ブラックストーン・グループが買収を撤回したのを受けた。

中国・香港株式市場・前場=上海株反落、弱い融資統計が重し 香港テック株に売り

前場の中国株式市場は上海株が反落。8月の新規銀 行融資が市場予想を下回ったことが重しとなった。香港株式市場も反落。中国当局による 取り締まりを嫌気し、テック企業が売られた。 前場終値は、上海総合指数が3.6235ポイント(0.10%)高の37 06.7338、上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCS I300指数は21.897ポイント(0.44%)安の4991.625。 香港株式市場のハンセン指数は519.00ポイント(1.98%)安の2万 5686.91、ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は187.73...

EXCLUSIVE-東芝が複数のPEファンドと対話、企業価値向上へ意見交換=関係者

統治問題に揺れる東芝が、企業価値向上に向けた戦略について米KKRや米ベインキャピタルなど複数のプライベートエクイティ(PE)ファンドと意見を交わしていることが分かった。事情を知る複数の関係者が明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up