for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シティグループ・インク

C.N

現在値

43.26USD

変化

-0.69(-1.57%)

出来高

4,684,036

本日のレンジ

42.81

 - 

43.37

52週レンジ

32.00

 - 

83.11

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
43.95
始値
43.36
出来高
4,684,036
3か月平均出来高
509.00
高値
43.37
安値
42.81
52週高値
83.11
52週安値
32.00
発行済株式数
2,082.00
時価総額
91,497.96
予想PER
--
配当利回り
4.64

次のエベント

Citi GPS: Girls in the Economy Conference (Virtual)

適時開示

その他

Citigroup Says Credit Card Charge-Offs 2.55% In September Versus 2.75% In August

Citigroup Says Ray McGuire Has Informed Co That He Has Decided To Leave Citi

Citigroup Qtrly ICG Rev of $10.4 bln Increased 5%

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シティグループ・インクとは

シティグループ(Citigroup Inc)は、多角的な金融サービスを提供する持株会社である。【事業内容】コンシューマーバンキングとクレジット、コーポレートとインベストメントバンキング、証券仲介、貿易と証券サービス、及びウェルスマネジメントを含む金融商品とサービスを提供する。3つの事業セグメントを通じて運営する。グローバルコンシューマーバンキング(GCB)セグメントは、リテールバンキング、シティブランドのカード、シティリテールサービスを通じて、伝統的なバンキングサービスをリテール顧客に提供する。インスティテューショナルクライアントグループ(ICG)セグメントは、企業、機関、公共部門、および富裕層のクライアントに、債券および株式の販売と取引、外国為替、プライムブローカー、デリバティブサービス、企業向け融資、投資銀行業務、アドバイザリーサービス、プライベートバンキング、および証券サービスを提供する。コーポレート・その他セグメントには、コーポレート・トレジャリー、オペレーションとテクノロジー、および消費者ローンが含まれる。

業種

Regional Banks

連絡先

388 Greenwich St

NEW YORK, NY

10013-2375

United States

+1.212.5591000

http://www.citigroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

John Cunningham Dugan

Independent Chairman of the Board

Jane Nind Fraser

President, Chief Executive Officer

Michael L. Corbat

Chief Executive Officer, Director

Mark A.L. Mason

Chief Financial Officer

Barbara J. Desoer

Chief Executive Officer - Citibank, N.A. Director

統計

2.04 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

71.4K

2018

72.9K

2019

74.3K

2020(E)

74.2K
EPS (USD)

2017

5.330

2018

6.650

2019

8.040

2020(E)

4.114
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.59
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.20
株価純資産倍率(四半期)
0.52
株価キャッシュフロー倍率
8.39
総負債/総資本(四半期)
267.14
長期負債/資本(四半期)
140.94
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.57

最新ニュース

最新ニュース

焦点:米金融機関、コロナ支援策の不正問題で規制に戦々恐々

米金融機関が新型コロナウイルス支援策に絡む規制リスクに戦々恐々となっている。

米シティ幹部、NY市長選に出馬へ 当選なら2人目の黒人市長に

米シティグループ<C.N>幹部のレイ・マグワイア氏(63)が来年のニューヨーク市長選に出馬すると、同氏の広報担当が15日発表した。当選すれば、ニューヨーク市で史上2人目の黒人市長となる。

米BofA、低金利響き第3四半期収入は予想割れ 引当金は減少

米金融大手バンク・オブ・アメリカ(BofA)<BAC.N>が14日発表した第3・四半期決算は、低金利が響き、収入が市場予想を下回った。しかし、景気回復ペース加速に伴う業績改善見通しを反映し、貸倒引当金繰入額は14億ドルと、前四半期の51億ドルから大幅に減少した。

再送-バンク・オブ・アメリカ、第3四半期収入は予想下回る 低金利が圧迫

米金融大手バンク・オブ・アメリカ(BofA)(が14日発表した第3・四半期決算は、低金利が響き、収入が市場予想を下回った。また、貸倒引当金を14億ドル積み増した。

米ゴールドマン、第3四半期は大幅増益 トレーディング部門好調

米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>が14日発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、トレーディング部門の好調などを背景に大幅増益となり、市場予想を上回った。

米ゴールドマン、第3四半期は大幅増益 トレーディング部門好調

米ゴールドマン・サックス・グループが14日発表した第3・四半期(9月30日まで)決算は、トレーディング部門の好調などを背景に大幅増益となり、市場予想を上回った。

JPモルガン、第3四半期利益が予想上回る 活況な取引寄与

米金融大手JPモルガン・チェース<JPM.N>が13日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)は、利益が市場予想を大幅に上回った。金融市場の取引が活況だったほか、貸倒引当金が3カ月前の105億ドルから6億1100万ドルに大幅に減少したことが寄与した。

米シティ、第3四半期利益は予想上回る CEOに厳しい批判

米金融大手シティグループ<C.N>が13日発表した第3・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。世界金融市場の乱高下を背景にトレーディング収入が急増し、低金利の影響を相殺した。

NY市場サマリー(13日)ドル上昇、株は反落

<為替> ドルが上昇。新型コロナウイルスワクチンや11月の米大統領選前の追加 コロナ経済対策実現を巡る期待がしぼむ中、安全資産としてのドルへの投資妙味が強まっ た。 しかし、野党民主党のバイデン候補が大統領選で勝利すれば大規模な刺激策が打ち出 される可能性があるとの見方から、ドルは伸び悩んだ。 米共和党のマコネル上院院内総務はこの日、本会議で小規模な新型コロナウイルス経 済対策を巡り採決すると表明。休会開けの来週19日に、中小企業支援策「給与保護プロ グラム(PPP)」の残余資金を活用した5億ドルの支援策を巡る採択を目指す考えを示 したものの...

米株反落、ワクチン期待後退 景気対策巡る不透明感も圧迫

米国株式市場は反落。新型コロナウイルスワクチン治験中断を巡るニュースや追加のコロナ経済対策を巡る不透明感がセンチメントを圧迫した。企業の四半期決算も注目された。

米シティ、第3四半期利益は予想上回る トレーディング収入急増

米金融大手シティグループが13日発表した第3・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。世界金融市場の乱高下を背景にトレーディング収入が急増し、低金利の影響を相殺した。

JPモルガン、第3四半期利益が予想上回る 活況な取引寄与

米金融大手JPモルガン・チェースが13日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)は、利益が市場予想を大幅に上回った。金融市場の取引が活況だったほか、貸倒引当金が3カ月前の105億ドルから6億1100万ドルに大幅に減少したことが寄与した。

米株は大幅続伸、アップルやアマゾンなどテクノロジー株主導

米国株式市場は大幅に続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスの追加経済対策への期待のほか、決算シーズンを控えてアマゾン・ドット・コムやアップルなどテクノロジー株が上昇したことを受けた。

企業決算に注目、業績改善か=今週の米株式市場

12日から始まる週の米株式市場では、企業決算に注目が集まる見通し。予想ほど悪くない決算が発表され、市場に若干の安心感が広がる可能性もある。

中国アリババ傘下アントのIPO、ルビオ米上院議員が延期訴える

米共和党のマルコ・ルビオ上院議員は9日、米政府に対し、中国の電子商取引大手アリババ・グループ<9988.HK>傘下の金融会社アント・グループの新規株式公開(IPO)を延期する選択肢を検討すべきだと主張した。

米ゴールドマン、GMのカード事業を25億ドルで買収へ=WSJ

米ゴールドマン・サックス<GS.N>はゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>のクレジットカード事業を約25億ドルで買収する計画。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が1日、関係筋の話として報じた。

米ゴールドマン、人員削減再開へ 「少数を削減」

米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>は30日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)のなか停止していた人員削減を再開する方針を明らかにし、「少数の削減」を進める考えを示した。

大手金融機関、接戦の大統領選に備え 市場混乱を警戒

大手金融機関は、11月の米大統領選結果の判明が遅れ、選挙後の数日、もしくは数週間、各国の株式や債券市場が混乱するリスクを意識し始めているという。

米FRB、大手行の自社株買い禁止・配当制限を20年末まで延長

米連邦準備理事会(FRB)は30日、大手銀行を対象とした現行の資本還元制限を2020年末まで延長すると発表した。大手行は引き続き自社株買いが禁止され、配当支払いに上限が設けられる。

米銀大手、収入見通し引き下げ 新型コロナで融資需要低迷

米銀大手の幹部らは2020年の収入について、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を背景にした融資の需要低迷や返済増加により、従来予想を下回るとの見通しを示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up