for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コンアグラ・フーズ・インク

CAG.N

現在値

32.88USD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

30.07

 - 

39.09

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
32.88
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
107.01
高値
--
安値
--
52週高値
39.09
52週安値
30.07
発行済株式数
479.88
時価総額
15,519.17
予想PER
13.79
配当利回り
3.87

次のエベント

Q4 2022 Conagra Brands Inc Earnings Release

適時開示

その他

Conagra Brands Reports Third Quarter Results

Conagra Brands Reports Second Quarter Results

Conagra Brands Inc Reports Solid First Quarter Results

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コンアグラ・フーズ・インクとは

コナグラ・ブランズ(Conagra Brands Inc)は、食料雑貨・スナック、冷蔵・冷凍、国際、フードサービスの各セグメントを通じて事業を展開するパッケージ食品会社である。【事業内容】食料雑貨・スナックセグメントは、様々な小売チャネルで販売される保存可能なブランド食品を扱う。冷蔵・冷凍セグメントは、様々な小売チャネルで販売されるブランド名のついた温度調節可能な食品を扱う。国際セグメントには、主に、様々な小売及び外食産業で販売される様々な温度帯のブランド食品が含まれる。フードサービスセグメントには、主に米国内のレストランとその他のフードサービス施設向けに販売するミール、アントレ、ソース、各種受託加工食品等のブランド食品及びカスタマイズ食品が含まれる。ブランドには、「Birds Eye」、「Marie Callender's」、「Banquet」、「Healthy Choice」、「Slim Jim」、「Reddi-wip」、「Vlasic」、「Angie's BOOMCHICKAPOP」、「Duke's」、「Earth Balance」、「Gardein」及び「Frontera」が含まれる。

業種

Food Processing

連絡先

222 Merchandise Mart Plz Ste 1300

CHICAGO, IL

60654-1103

United States

+1.312.5495000

https://www.conagrabrands.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Richard H. Lenny

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Sean M. Connolly

President, Chief Executive Officer, Director

David S. Marberger

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Thomas M. McGough

Co-Chief Operating Officer, Executive Vice President

Darren C. Serrao

Co-Chief Operating Officer, Executive Vice President

統計

2.72 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

9.5K

2020

11.1K

2021

11.2K

2022(E)

11.5K
EPS (USD)

2019

2.010

2020

2.280

2021

2.640

2022(E)

2.345
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.02
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.37
株価純資産倍率(四半期)
1.77
株価キャッシュフロー倍率
12.00
総負債/総資本(四半期)
104.37
長期負債/資本(四半期)
92.19
投資利益率(過去12カ月)
4.83
自己資本利益率(過去12カ月)
4.08

最新ニュース

最新ニュース

米企業、社員の大統領選投票を後押し 有給やフレックスタイム制

米企業各社は、11月の大統領選で社員の投票を後押しするため、様々な取り組みを行っている。投票所に行くための有給休暇を提供したりフレックスタイム制を導入する企業があるほか、新型コロナウイルスの影響でスタッフ不足が予想される投票所でのボランティアを推奨する企業もある。

米ダウとS&P下落、アップル業績見通し受け

米国株式市場は、ダウ工業株30種<.DJI>とS&P総合500種<.SPX>が下落して取引を終えた。米アップル<AAPL.O>が前日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で1─3月期の売上高が予想に届かない可能性があると警告したことを受け、米企業全般へのウイルスの影響を見極める展開となった。

米株は最高値更新、1月初旬に米中通商合意署名との財務長官発言で

米国株式市場は、主要株価3指数が最高値を更新して取引を終えた。ムニューシン米財務長官が米中の「第1段階」の通商合意について、来年1月初旬に署名すると述べたことが好感された。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up