for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カード・ファクトリー

CARDC.L

現在値

80.00GBp

変化

0.00(0.00%)

出来高

959,405

本日のレンジ

79.40

 - 

81.30

52週レンジ

24.35

 - 

83.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
80.00
始値
79.70
出来高
959,405
3か月平均出来高
74.25
高値
81.30
安値
79.40
52週高値
83.50
52週安値
24.35
発行済株式数
341.63
時価総額
273.30
予想PER
-34.92
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2020 Card Factory PLC Earnings Release

適時開示

その他

Card Factory Says Banks Provided Further Waivers On Anticipated Covenant Breaches Until March 31

Funds Under Discretionary Management Of DBAY Advisors Disclose 0.10% Stake In Card Factory As At Feb 19- Filing

Card Factory Says Current Covenants Will Be Breached At Jan-End As Lockdowns Hit Trading Performance

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カード・ファクトリーとは

カード・ファクトリー(Card Factory plc)はグリーティング・カード、ドレッシング及びギフトを販売する専門小売業者である。【事業内容】同社はカード・ファクトリー事業とゲッティング・パーソナル事業を運営する。カード・ファクトリー事業はイギリスにおいてネットショップに通じてグリーティング・カード、ドレッシング及びギフトを小売する。ゲッティング・パーソナル事業は名前入りのカードとギフトを販売するオンライン小売店である。同社の実店舗ネットワークはシングル・カード、ノン・カード商品及びクリスマス・ボックス・カードを販売する。同社のシングル・カードは誕生日、記念日、結婚、感謝、お見舞い、幸運、祝賀、弔慰及び新生児等の日常出来事向けの個人カードとクリスマス、母の日、父の日、バレンタイン、復活祭、教師の日、卒業日、試験合格祝賀等の季節出来事向けの個人カードを含む。同社のノン・カード商品はギフト・ドレッシング、小さなギフト、パーティー商品及び他のノン・カード商品を含む。同社は800のカード生産商店に通じて運営する。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

Century House, Brunel Road

WF2 0XG

United Kingdom

+44.1924.839150

https://www.cardfactoryinvestors.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Paul Stephen Moody

Non-Executive Chairman of the Board

Kristian Lee

Chief Financial Officer, Executive Director

Ciaran Stone

General Counsel, Company Secretary

Nathan Lane

Non-Executive Director

Paul McCrudden

Independent Non-Executive Director

統計

2.40 mean rating - 5 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

0.4K

2019

0.4K

2020

0.5K

2021(E)

0.3K
EPS (GBp)

2018

18.900

2019

17.600

2020

15.700

2021(E)

-2.291
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.98
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.77
株価純資産倍率(四半期)
1.34
株価キャッシュフロー倍率
4.18
総負債/総資本(四半期)
157.65
長期負債/資本(四半期)
136.75
投資利益率(過去12カ月)
2.98
自己資本利益率(過去12カ月)
2.47

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(28日)

欧州株式市場: <ユーロ圏債券> ドイツ10年債利回りが2カ月超ぶりの水準に低下した。市場で は新型コロナウイルスの感染第2波や連邦公開市場委員会(FOMC)の発表を控え、慎 重な姿勢が続いている。 国債利回りは米中関係の悪化を受け前日も低下し、約1カ月ぶりの低下幅を記録して いた。 独10年債利回りはマイナス0.517%まで低下し、5月22日以来 の水準を付けた。終盤の取引では2ベーシスポイント(bp)低下。 新型コロナ第2波への懸念もリスク選好度の後退につながった。アジア各国では新た な規制が敷かれ、英国もスペインからの渡航者に隔離...

ロンドン株式市場=反発、ディフェンシブ株に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6129.26 +24.38 +0.40 6104.88 ロンドン株式市場は不安定な値動きの末、反発して取引を終えた。米連邦公開市場委 員会(FOMC)や米国の景気刺激策を巡る決定を控える中、ディフェンシブ銘柄が買わ れた。 消費株や不動産株、ヘルスケア 株、公益事業株が値上がりする一方、鉱業株<.FT NMX1770>は下落した。 米上院共和党は27日、総額1兆ドル規模の新型コロナウイルス追加対策法案の内容 を発表したが、民主党のほか一部の共和党議員からも反対の...

欧州市場サマリー(31日)

英国株は週初め、イタリア政局の混乱で世界的に株価が下がった際に連れ安となったものの、影響は限定的だった。証券会社シティ・インデックスの市場アナリスト、ケン・オデルガ氏は「大部分は、FTSE100種が欧州からさまざまな面で切り離されていることに起因する。基本的にはFTSEの主要銘柄の構成が左右した」と述べる。FTSEのエネルギー銘柄の比重が大きいことに言及し、こうした銘柄が原油高の恩恵を受けてきたと分析。鉱工業銘柄も金属の値上がりが追い風になったという。

ロンドン株式市場=反落、金融や配当落ち銘柄に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7678.20 -11.37 -0.15 7689.57 種 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。金融銘柄が売られたほか、配当落ち銘柄 も重しとなった。 ただFTSE100種は月間ベースで約2%上昇し、低迷した欧州株式市場に反して 好調だった。 英国株は週初め、イタリア政局の混乱で世界的に株価が下がった際に連れ安となった ものの、影響は限定的だった。証券会社シティ・インデックスの市場アナリスト、ケン・ オデルガ氏は「大部分は、FTSE100種が欧州からさまざまな...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up