for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Carrefour SA

CARR.PA

現在値

15.00EUR

変化

-0.46(-2.98%)

出来高

6,097,853

本日のレンジ

14.94

 - 

15.67

52週レンジ

12.10

 - 

18.10

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.46
始値
15.53
出来高
6,097,853
3か月平均出来高
91.50
高値
15.67
安値
14.94
52週高値
18.10
52週安値
12.10
発行済株式数
808.17
時価総額
12,640.46
予想PER
12.32
配当利回り
1.49

次のエベント

Full Year 2020 Carrefour SA Earnings Release

適時開示

その他

Couche-Tard CEO Says Would Love To Re-Engage With Carrefour If Environment Changed- Conf Call

Couche-Tard, Carrefour Says Preliminary Discussions Around A Transaction Are No Longer Continuing

Canada PM, asked if Ottawa will get involved on Couche-Tard bid for Carrefour, says we will always be there to support Canadian firms

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Carrefour SAとは

カルフール(Carrefour SA)は、小売流通業を行うフランスを拠点とする会社である。【事業内容】フランス、その他のヨーロッパ、ラテンアメリカ、アジアの4つの地域別セグメントで構成される。世界中の30か国以上で12000以上の店舗及び電子商取引サイトを運営する。店舗には、ハイパーマーケット、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、キャッシュ・キャリーストア、ハイパーキャッシュストア、ドライブ及び電子商取引等の形式とチャネルがある。製品には、地元の食材、現地で調理された肉、魚及びベーカリー製品、消費財、非食品製品等が含まれる。また、パッケージの受け取り、キーのコピー、車のレンタル、薬局と健康・美容ケア、燃料油の配達、金融及び保険サービス等の補足サービス、並びに旅行代理店、ショーのチケットの提供、写真サービス等のレジャーサービスも提供する。

業種

Retail (Grocery)

連絡先

93 Avenue de Paris

91300

France

+33.1.64505000

http://www.carrefour.com

エグゼクティブリーダーシップ

Alexandre Bompard

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Chairman of the Executive Committee

Matthieu Malige

Member of the Group Executive Committee, Chief Financial Officer

Jerome Nanty

Member of the Group Executive Committee, Executive Director, Human Resources and Assets for the Group and France

Laurent Vallee

Member of the Group Executive Committee, General Secretary

Rami Baitieh

Member of the Group Executive Committee, Executive Director - Spain

統計

1.77 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

78.9K

2018

76.0K

2019

72.4K

2020(E)

71.6K
EPS (EUR)

2017

1.020

2018

1.040

2019

1.140

2020(E)

1.255
株価売上高倍率(過去12カ月)
29.33
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.17
株価純資産倍率(四半期)
1.35
株価キャッシュフロー倍率
4.25
総負債/総資本(四半期)
183.78
長期負債/資本(四半期)
118.77
投資利益率(過去12カ月)
2.61
自己資本利益率(過去12カ月)
1.31

最新ニュース

最新ニュース

加クシュタール、仏政府次第ではカルフール買収再提案も=CEO

カナダのコンビニエンスストア大手アリマンタシオン・クシュタールのブライアン・ハンナッシュ最高経営責任者(CEO)は18日、仏小売大手カルフール買収案への仏政府の反対姿勢が変わるなら、再提案するのに前向きとの立場を表明した。

欧州市場サマリー(18日)

<欧州外為> ドルが3日続伸し4週間ぶりの高値を付けた。リスク回避の動きが強 まり、豪ドルやポンドが下落した。 この日の米国市場は祝日のため休場。20日の大統領就任式を控え、バイデン新政権 の為替に対する姿勢をにらみ、主要通貨はレンジ内で推移している。 トランプ大統領は数年間にわたりドル高に苦言を呈してきたが、米紙ウォール・スト リート・ジャーナル(WSJ)によると、バイデン次期大統領が財務長官に指名したイエ レン連邦準備理事会(FRB)前議長は、19日の上院指名承認公聴会で、市場が決定す る為替レートへのコミットメントを確認するとともに...

欧州株式市場=小反発、ステランティスや高級株が押し上げ

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 408.68 +0.83 +0.20 407.85 FTSEユーロファースト30 1575.71 +1.81 +0.12 1573.90 0種 ユーロSTOXX50種 3602.67 +3.12 +0.09 3599.55 欧州株式市場は小反発。景気回復を巡る懸念から一時下落していた ものの、自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(F CA)とPSAの合併で誕生したステランティスや 高級品株が上昇し、仏小売大手カルフールの下げを補った。 米市場...

加コンビニ大手クシュタール、仏カルフール買収を断念 提携模索へ

カナダのコンビニエンスストア大手アリマンタシオン・クシュタールは仏小売大手カルフールへの買収提案を取り下げた。仏政府が食料安全保障を理由に反対したため。両社は16日に共同発表文を出し、提携を模索する考えを示した。

仏政府が拒否、カナダのコンビニ大手によるカルフール買収提案で

フランス政府は14日、カナダのコンビニ運営大手アリマンタシオン・クシュタールによる仏小売大手カルフール買収提案について、食料安全保障の観点から認めない方針を示した。

カナダのコンビニ大手によるカルフール買収提案、仏政府が難色

フランス政府は14日、カナダのコンビニ運営大手アリマンタシオン・クシュタールによる仏小売大手カルフール買収提案について、食料安全保障の観点から難色を示した。

欧州株式市場=3日続伸、バイデン米次期大統領の刺激策に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 412.00 +2.93 +0.72 409.07 FTSEユーロファース 1589.10 +11.25 +0.71 1577.85 ト300種 ユーロSTOXX50種 3641.37 +24.86 +0.69 3616.51 <.STOXX50E > 欧州株式市場は3営業日続伸して取引を終えた。テクノロジー株が 買われたほか、米国のバイデン次期大統領が大規模な景気刺激策を導入 するとの期待が高まった。中国の貿易統計も相場の押し上げ要因となっ た。 バイデン...

加クシュタール、仏カルフールに買収案提示 仏財務相は反対表明

カナダのコンビニエンスストア大手アリマンタシオン・クシュタールは13日、仏小売大手カルフールに買収案を提示したと発表した。一方、食の主権や雇用を巡る懸念を理由に、ルメール仏財務相は買収に反対を表明した。

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 小幅に続落して取引を終えた。 欧州各国で新型コロナウイルス感染が急増していることや新たな封鎖措置が導入されたこ とから、景気に関する不安が高まり相場の重しとなった。 英国で検出された感染力が強いとされる新型コロナ変異種への懸念が高まる中、欧州 各国で新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置が強化・延長された。 住宅建設のパーシモンは6.2%下落した。2020年の売り上げが9%減 ったほか、感染力が強いとされる新型コロナ変異種が建設現場のリスク要因となると警告 したことが不安視された。 AJベルの投資ディレクター、...

欧州株式市場=小幅上昇、M&Aの動き

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 409.07 +0.46 +0.11 408.61 種 FTSEユーロファー 1577.85 +1.34 +0.08 1576.51 スト300種 ユーロSTOXX50 3616.51 +4.38 +0.12 3612.13 <.STOXX50E 種 > 欧州株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。新型コロナウイルス の感染拡大を抑えるための封鎖措置が長期化することへの懸念がある一 方、企業の合併・買収(M&A)の動きが相場を押し上げた。 フランスの小売大手カルフール...

アマゾン仏部門、ブラックフライデー商戦を12月に延期 封鎖に配慮

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は19日、フランスでのブラックフライデー商戦を12月4日に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)が12月1日まで実施されることを受け、他の小売業者に歩調を合わせる形となった。

仏政府、ブラックフライデー商戦の延期を要請

フランスのルメール経済・財務相は18日、スーパーとオンライン小売大手に対し、今月27日のブラックフライデーの商戦を延期するよう求めた。必需品以外を販売する店舗は、ロックダウン(都市封鎖)のため閉鎖されている。

仏、一部のイスラム圏滞在者に注意喚起 「特別な安全対策を」

フランス外務省は27日、インドネシア、トルコ、バングラデシュ、イラク、モーリタニアなど、一部のイスラム圏に滞在する仏国民に対し、特別な安全対策を講じるよう注意を促した。

サウジ、対仏強硬措置には慎重 ムハンマド風刺画問題で声明

サウジアラビア外務省は声明を発表し、イスラム教の預言者ムハンマドを風刺する漫画を非難する一方で、フランスに対する強硬な措置には距離を置く姿勢を示した。

仏小売売上高、3月は前月比24%減=中銀

フランス中央銀行が15日公表した統計によると、3月の小売売上高は前月比24%減となった。新型コロナウイルス感染拡大を抑えるための都市封鎖(ロックダウン)で多くの店舗が閉鎖された影響がみられた。

コラム:出前サービスが生鮮食品も配達、新型コロナ生き残り策

最高の料理は、裏メニューに隠れていることがある。出前サービスの英デリバルーや米配車大手ウーバー<UBER.N>傘下のウーバーイーツは、新型コロナウイルスの世界的流行で取引先の飲食店が苦境にあえぐ中、抜け道を探ろうとしている。自宅待機している顧客に対し、料理だけでなく生鮮食品や食品雑貨を届けることで生き残りを図ろうというのだ。

料理宅配大手が食品雑貨に配達拡大 コロナの在宅需要で

米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>傘下の料理宅配ウーバーイーツや、同様の事業をドイツを拠点にオンライン展開するデリバリー・ヒーロー<DHER.DE>は、食料雑貨配達に事業を広げている。新型コロナウイルスの感染拡大による外出制限などで、在宅を強いられる顧客に対応する。

米インスタカートやアマゾン従業員がスト、新型コロナ巡り不安訴え

米食品宅配オンラインサービスのインスタカートやインターネット通販大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の従業員が30日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、労働環境の安全性や賃金への懸念を訴え、ストライキを実施した。

米インスタカートやアマゾン従業員がスト、新型コロナ巡り不安訴え

米食品宅配オンラインサービスのインスタカートやインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの従業員が30日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、労働環境の安全性や賃金への懸念を訴え、ストライキを実施した。

今年の仏オンライン支出、1000億ユーロ突破へ=業界団体

フランスの通信販売事業者協会(FEVAD)は、2019年の同国におけるオンラインショッピングの支出額が1000億ユーロ超となり、前年比で少なくとも8%増加するとの予想を示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up