for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Charter Communications Inc

CHTR.O

現在値

569.69USD

変化

-2.47(-0.43%)

出来高

1,105,754

本日のレンジ

568.82

 - 

579.75

52週レンジ

568.82

 - 

825.62

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
572.16
始値
574.87
出来高
1,105,754
3か月平均出来高
23.93
高値
579.75
安値
568.82
52週高値
825.62
52週安値
568.82
発行済株式数
179.29
時価総額
102,583.20
予想PER
25.34
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2021 Charter Communications Inc Earnings Release

適時開示

その他

Charter Says Prices $1.2 Bln Senior Unsecured Notes

Charter Offers Senior Unsecured Notes

Charter Communications Q3 Revenue Up 9.2% To $13.1 Bln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Charter Communications Incとは

チャーター・コミュニケーションズ(Charter Communications, Inc.)(以下チャーター)は持株会社である。【事業内容】チャーターは、ブロードバンド接続会社であり、「Spectrum」ブランドを通じて41州で約3,100万人の顧客にサービスを提供するケーブル事業者である。スペクトラム・インターネット、テレビ、モバイル、音声などの家庭向けおよび企業向けサービスを提供する。「Spectrum Business」は、光ファイバーの同軸ネットワークを通じて、中小企業向けにインターネット、音声、ビデオのサービスを提供する。「Spectrum Enterprise 」は、大企業や政府機関向けに通信製品やマネージドサービスソリューションを提供する。「Spectrum Enterprise」の製品ポートフォリオには、インターネットアクセス、イーサーネットを含む広域ネットワーク(WAN)ソリューション、ソフトウェア定義WAN、クラウド接続サービスなどがある。スペクトラム・リーチは、メディア向けの広告や制作物を提供する。また、チャーターは、「Spectrum Networks」および「Spectrum Originals」を通じて、ニュース報道、スポーツ、オリジナル番組を顧客に配信する。

業種

Communications Services

連絡先

400 Washington Blvd.

STAMFORD, CT

06901-3512

United States

+1.203.9057801

https://corporate.charter.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Thomas M. Rutledge

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

John R Bickham

Vice Chairman of the Board

Jessica Fischer

Chief Financial Officer

Christopher L. Winfrey

Chief Operating Officer

Paul Marchand

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

統計

2.52 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

43.6K

2019

45.8K

2020

48.1K

2021(E)

51.7K
EPS (USD)

2018

5.220

2019

7.450

2020

15.400

2021(E)

22.588
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.38
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.01
株価純資産倍率(四半期)
6.02
株価キャッシュフロー倍率
7.14
総負債/総資本(四半期)
518.92
長期負債/資本(四半期)
501.33
投資利益率(過去12カ月)
3.86
自己資本利益率(過去12カ月)
3.41

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(8日)ドル横ばい、株式は反落 国債利回り上昇

<為替> ドルがほぼ変わらず。朝方発表された米雇用統計は失望を誘う内容となったものの、市場では米連邦準備理事会(FRB)が早ければ11月に量的緩和の縮小(テーパリング)を開始する道筋に変更はないという見方が優勢となっている。

米国株式市場=反落、米雇用統計受け

米国株式市場は反落。失望を誘う内容となった米雇用統計に反応した。しかし、米連邦準備理事会(FRB)が年内に量的緩和の縮小(テーパリング)を開始するという観測に変更はないもよう。

コラム:今年の米広告市場、「巨人」アマゾンが幅を利かす

売上高が減った企業は経費を削ることが多く、広告費も削減対象となる。広告会社は新型コロナウイルスの感染流行で得意客の一部が売上高の急減に見舞われており、米市場最大の広告主であるアマゾン<AMZN.O>への依存体質が一層鮮明になりそうだ。

米大統領、通信大手幹部らと会談 在宅増加受けた通信網維持巡り

トランプ米大統領は31日、米通信大手や携帯大手などの経営陣と電話会談し、数千万人の米国民が在宅業務を行う中で、ネットワークがどのように維持されているのかについて協議した。

バークシャー、第2四半期にアマゾン株の保有数を11%拡大

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>は14日、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>株の保有数を第2・四半期に11%増やしたことを公表した。規制当局への提出文書によると、同社は6月30日時点でアマゾン株53万7300株(約10億2000万ドル相当)を保有。3カ月前の48万3300株から拡大した。

スプリントなどの一部資産、米チャーターが当局に買収提案=関係筋

米ケーブルテレビ大手チャーター・コミュニケーションズは米司法省に対し、TモバイルUSとスプリントが合併計画に伴い分離する資産の買収を提案したが、1度も回答を得られなかった。事情に詳しい3人の関係筋が明らかにした。

再送-米アップル、新たなTVアプリの提供開始

米アップルは13日、同社端末や、インターネットと接続しているテレビでテレビ番組や映画などを視聴するための新たなTVアプリを世界100カ国以上で提供開始した。他社のコンテンツの再販や年内予定されている自社コンテンツ販売で収益拡大を狙う。

アングル:米司法省反トラスト部門の疑念、Tモバイルのスプリント買収に影

米携帯電話大手TモバイルUS<TMUS.O>がスプリント<S.N>を260億ドルで買収する計画は、米国の反トラスト当局の承認を得るためにワイヤレス技術とメディアストリーミングを巡る状況の変化を当てにしたものだが、その賭けは現在、危ういもののように見える。

米国株式市場はまちまち、雇用統計好調もアマゾンの低調な見通しが圧迫

米国株式市場はまちまち。朝方発表された好調な1月米雇用統計を受け明るい見方が広がったものの、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の低調な見通しが影を落とし、小売株に売りが出た。

米株市場でS&P続伸、月間15年以来の大幅高

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>とナスダック総合<.IXIC>が続伸して取引を終えた。S&Pは月間で2015年以来の大幅な上昇率を記録した。米中通商協議の結果が待たれる中、米連邦準備理事会(FRB)が前日示したハト派的な姿勢や、フェイスブック<FB.O>の好決算が楽観ムードにつながった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up