for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cineworld Group plc

CINE.L

現在値

63.76GBp

変化

1.76(+2.84%)

出来高

45,464,968

本日のレンジ

62.70

 - 

66.84

52週レンジ

15.11

 - 

232.40

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
62.00
始値
63.00
出来高
45,464,968
3か月平均出来高
568.07
高値
66.84
安値
62.70
52週高値
232.40
52週安値
15.11
発行済株式数
1,372.80
時価総額
845.17
予想PER
-1.17
配当利回り
14.23

適時開示

その他

Cineworld Says Each Equity Warrant Issued To Be Exercisable Into 1 Share Of Co At 41.49p

Cineworld Says Secured New Debt Facility Of $450 Mln And Issue Of Equity Warrants

Regal Cinemas Owner Cineworld In Talks For Rescue Package To Weather Theater Shutdowns - WSJ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cineworld Group plcとは

シネワールド・グループ(Cineworld Group plc)は国際映画館チェーンを運営するイギリスの会社である。【事業内容】同社は約9カ国で事業を展開する。同社はイギリス・アイルランドと中欧・東欧・イスラエル(CEE & I)という2つセグメントを通じて運営する。同社は10カ国の790以上のサイトに9518以上のスクリーンを持つ。イギリス、ジャージー、アイルランド、ポーランド、イスラエル、ハンガリー、チェコ、ブルガリア、ルーマニア、スロバキアで運営する。同社のブランドは「Cineworld Cinemas」、「Picturehouse」、「Cinema City」、「Planet」である。「Cineworld Cinemas」と「Picturehouse」はイギリスとアイルランドで運営される。「Cinema City」ブランドは6つ以上の中・東欧地域で運営される。「Yes Planet」と「Rav-Chen」などのブランドはイスラエルで運営される。同社の子会社はAugustus 1 Limited、Cinema City Holding B.V.、Cinema Finco 1 Limited、Cinema Finco 3 Limited及びCinema Finco 4 Limitedを含む。

業種

Motion Pictures

連絡先

8th Fl, Vantage London, Great West Road

TW8 9AG

United Kingdom

+44.20.89875000

http://www.cineworldplc.com

エグゼクティブリーダーシップ

Anthony Herbert Bloom

Non-Executive Chairman of the Board

Moshe J. Greidinger

Chief Executive Officer, Executive Director

Israel Greidinger

Deputy Chief Executive Officer, Executive Director

Alicja Kornasiewicz

Non-Executive Independent Deputy Chairman of the Board

Nisan Cohen

Chief Financial Officer, Executive Director

統計

2.56 mean rating - 9 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

1.1K

2018

4.1K

2019

4.4K

2020(E)

1.1K
EPS (USD)

2017

0.220

2018

0.270

2019

0.280

2020(E)

-0.639
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.39
株価純資産倍率(四半期)
0.90
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
675.43
長期負債/資本(四半期)
639.97
投資利益率(過去12カ月)
-14.52
自己資本利益率(過去12カ月)
-12.83

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(23日)

ハーグリーブス・ランズダウンの市場アナリスト、スザンナ・ストリーター氏は「後 期治験の結果は予想より良かったが、アストラゼネカ株の押し上げ要因にはならなかった 」と話す。「ただ、パンデミック(世界的大流行)の終結に関する見方については好材料 となった」と付け加えた。 英保健相は英国でクリスマス前にコロナワクチンを展開し12月に規制を緩和するこ とを目指すと述べた。予想より早く経済が回復するとの期待が浮上し、消費関連株が買わ れた。 映画館運営のシネワールド・グループは20%急騰。2022年6月まで債 務制限条項の免除が認められたほか、新...

欧州株式市場=反落、コロナ感染急増で

<株式指数> 終値 前日 % 前営業 コード 比 日終値 STOXX欧州6 388.84 -0.77 -0.20 389.61 00種 FTSEユーロフ 1500.46 -3.90 -0.26 1504.36 ァースト300種 ユーロSTOXX 3463.04 -4.56 -0.13 3467.60 50種 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス のワクチン開発が進んでいる兆しがある一方、コロナの感染拡大を抑え るための広範囲にわたる事業規制による景気への打撃が不安視され、市 場心理が悪化した。 英製薬のアストラゼネカ...

ロンドン株式市場=反落、アストラゼネカが治験結果受け3.8%安

ハーグリーブス・ランズダウンの市場アナリスト、スザンナ・ストリーター氏は「後 期治験の結果は予想より良かったが、アストラゼネカ株の押し上げ要因にはならなかった 」と話す。「ただ、パンデミック(世界的大流行)の終結に関する見方については好材料 となった」と付け加えた。 英保健相は英国でクリスマス前にコロナワクチンを展開し12月に規制を緩和するこ とを目指すと述べた。予想より早く経済が回復するとの期待が浮上し、消費関連株が買わ れた。 映画館運営のシネワールド・グループは20.0%急騰。2022年6月ま で債務制限条項の免除が認められたほか...

「デューン 砂の惑星」と「ザ・バットマン」、公開延期に

米通信大手AT&T<T.N>傘下の映画会社ワーナー・ブラザーズは、ドゥニ・ビルヌーブ監督最新作のSF映画「DUNE/デューン 砂の惑星」とロバート・パティンソン主演の「ザ・バットマン」の劇場公開を延期すると発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)がエンターテインメント業界にさらなる打撃を与えた格好だ。

欧州市場サマリー(5日)

新型コロナウイルス感染再拡大への懸念も重しになっており、コメルツバンクの金利 ストラテジスト、ライナー・ギュンターマン氏は「米ホワイトハウスでの感染拡大のほか 、欧州でも多数の感染ホットスポットが見られていることで安全需要が増大し、国債利回 りの一段の上昇は限定される」と指摘。独10年債利回りはマイナス0.50%を下回る レンジ内にとどまるとの見方を示した。 モルガン・スタンレーのエコノミストは「最近の経済指標は思わしくなく、特にサー ビス部門の回復失速が示唆されている」とし、「インフレ率が目標を大きく下回る状況が 続き、景気回復の足取...

ロンドン株式市場=続伸、石油株が主導 シネワールド急落

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5942.94 +40.82 +0.69 5902.12 週明けのロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスに感染した トランプ米大統領の医師団が大統領の状態は良好と示唆したことで、原油相場が上がり石 油株を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが押し上げをけん引した 。 英国の9月のサービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値は、制限措置が強化 されたほか政府の企業支援制度が終わったにもかかわらず当初予想ほど落ち込まなかった 。...

シネワールド、米英の全映画館を一時閉鎖へ 4.5万人失業

映画館運営世界2位の英シネワールド<CINE.L>は今週、英国と米国の全ての劇場を一時閉鎖する。最大4万5000人が当面失業することになる。

「007」最新作、公開再延期 ハリウッドの年内回復が絶望的に

人気スパイ映画「007」シリーズ最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の公開が、11月から来年4月に再び延期された。

映画館運営世界大手シネワールド、米英の全劇場の一時閉鎖を検討

映画館運営世界2位の英シネワールド<CINE.L>は、人気スパイ映画「007」シリーズ最新作といった大型作品の公開延期を製作会社が決めたことを受け、米国と英国の全ての劇場の一時閉鎖を検討していると発表した。

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。労働者 への支援策を縮小する英政府の方針が嫌気された。製薬のアストラゼネカは、新型コロナ ウイルスワクチンの臨床試験が米国で引き続き中断されていることから値を下げた。 英国のスナク財務相は、企業のローン返済延長や接客業の減税延長の対策を発表。1 0月末で期限切れとなる休業者のための給与支援措置は、新たな支援の下、対象が所定労 働時間の最低3分の1働く労働者に限られる。 キャピタル・エコノミクスの上級エコノミスト、ルース・グレゴリー氏は新たな支援 策について、経済への打撃を幾分和らげ失業率への長期的...

ロンドン株式市場=反落、英雇用支援策の縮小で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5822.78 -76.48 -1.30 5899.26 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。労働者への支援策を縮小する英政府の方 針が嫌気された。製薬のアストラゼネカは、新型コロナウイルスワクチンの臨床試験が米 国で引き続き中断されていることから値を下げた。 英国のスナク財務相は、企業のローン返済延長や接客業の減税延長の対策を発表。1 0月末で期限切れとなる休業者のための給与支援措置は、新たな支援の下、対象が所定労 働時間の最低3分の1働く労働者に限られる。...

米映画館の再開第1弾大型作「テネット」、各紙が好評価

全米の映画館チェーンがこの週末、新型コロナウイルス感染対策を講じた上で営業を再開した。

訂正-映画「ムーラン」、9月に一部劇場とディズニープラスで公開へ

劇場公開が無期延期されていた米ウォルト・ディズニー<DIS.N>の実写映画「ムーラン」が、9月に一部の劇場と同社の動画配信サービス「ディズニープラス」で公開されることになった。同社のボブ・チャペック最高経営責任者(CEO)が4日、決算発表後の投資家との電話会見で明らかにした。

C・ノーラン監督最新作「テネット」、8月26日以降70カ国で公開

米AT&T<T.N>傘下のワーナー・ブラザーズは27日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で公開が再三延期されていたクリストファー・ノーラン監督のタイムサスペンス映画「テネット」について、8月26日以降、70以上の国・地域の映画館で公開すると明らかにした。

米ディズニー、映画「ムーラン」公開を無期延期 コロナの影響で

米ウォルト・ディズニー<DIS.N>は23日、映画「ムーラン」の公開を無期限延期すると発表した。「ムーラン」はもともと3月に公開する予定だったが、新型コロナウイルスの流行で映画館が営業停止となったため、数回延期されたすえ8月21日に公開することになっていた。

米ロサンゼルス市、映画館の再開を延期 新型コロナ感染急増で

米カリフォルニア州ロサンゼルスのガルセッティ市長は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、市内の映画館の営業再開を延期すると発表した。

ディズニーの実写映画「ムーラン」、公開が8月21日に再延期

米ウォルト・ディズニー<DIS.N>は26日、実写映画「ムーラン」の公開を8月21日に延期すると発表した。

C・ノーラン監督最新作「テネット」の公開、8月12日に再延期

米AT&T傘下のワーナー・ブラザーズは25日、7月31日に予定していたクリストファー・ノーラン監督のタイムサスペンス映画「テネット」の公開をふたたび延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大が理由で、同社は8月12日の公開を予定しているとの声明を発表した。

欧州株式市場=反発、EU刺激策に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 365.46 +2.05 +0.56 363.41 FTSEユーロファース 1426.08 +8.44 +0.60 1417.64 ト300種 ユーロSTOXX50種 3269.10 +19.20 +0.59 3249.90 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。欧州連合(EU)首脳会議では復興基金の協 議が進展しなかったものの、大規模な景気刺激策が近いうちに導入されるとの期待が相場 を押し上げた。ディフェンシブ銘柄が好調だった。 各国首脳...

欧州株式市場=反落、新型コロナ第2波不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 363.41 -2.61 -0.71 366.02 FTSEユーロファース 1417.64 -10.58 -0.74 1428.22 ト300種 ユーロSTOXX50種 3249.90 -17.36 -0.53 3267.26 <.STOXX50E > 欧州株式市場は3営業日ぶりに反落して取引を終えた。米国の一部の州と中国で新型 コロナウイルス感染件数が増えたことで感染拡大の第2波を巡る懸念が高まった。会計を 巡る不安から決済サービスのワイヤーカードは61....

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up