for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コムキャスト・コーポレーション

CMCSA.O

現在値

45.82USD

変化

-0.20(-0.43%)

出来高

21,235,478

本日のレンジ

45.66

 - 

46.42

52週レンジ

37.44

 - 

47.74

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
46.02
始値
45.76
出来高
21,235,478
3か月平均出来高
421.74
高値
46.42
安値
45.66
52週高値
47.74
52週安値
37.44
発行済株式数
4,553.03
時価総額
208,620.00
予想PER
--
配当利回り
2.01

次のエベント

Comcast Corp at Morgan Stanley Technology, Media & Telecom Conference

適時開示

その他

Comcast Acquires Blueface

Comcast Increases Dividend By 10% To $0.92 Per Share On An Annualized Basis In 2020

Comcast Qtrly Adj EPS $0.79

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コムキャスト・コーポレーションとは

コムキャスト(Comcast Corporation)はメディア・技術会社である。【事業内容】同社は2つの事業を運営する。Comcastケーブル事業は、ケーブル通信事業である。NBCユニバーサル事業は、ケーブルネットワーク、放送テレビ、フィルムエンターテイメント及びテーマパークの4つの事業で運営する。ケーブル通信事業は、「XFINITY」ブランドの住宅顧客にビデオ、高速インターネットおよび音声サービスを提供するComcastケーブル事業で構成される。ケーブルネットワーク事業は国内のケーブルネットワークのポートフォリオで構成される。放送テレビ事業は、NBCおよびテレムンド放送ネットワークを運営する。映画娯事業は主に、世界中の映画娯楽を制作・買収・販売し、ライブ演劇を開発・制作・ライセンスする。テーマパーク事業は、主にフロリダ州オーランドとカリフォルニア州ハリウッドのユニバーサルテーマパークで構成される。

連絡先

1 Comcast Ctr

+1.215.2861700

https://corporate.comcast.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Brian L. Roberts

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer, Director

Michael J. Cavanagh

Chief Financial Officer, Senior Executive Vice President

Jeff Shell

Chief Executive officer - NBCUniversal

Dana M. Strong

President - Consumer Services

Arthur R. Block

Executive Vice President, General Counsel, Secretary

統計

2.00 mean rating - 37 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

84.5K

2018

94.5K

2019

108.9K

2020(E)

114.4K
EPS (USD)

2017

2.060

2018

2.550

2019

3.130

2020(E)

3.220
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.18
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.91
株価純資産倍率(四半期)
2.52
株価キャッシュフロー倍率
7.94
総負債/総資本(四半期)
129.81
長期負債/資本(四半期)
124.42
投資利益率(過去12カ月)
5.89
自己資本利益率(過去12カ月)
5.17

最新ニュース

最新ニュース

米国株下落、幅広い銘柄に売り 新型肺炎巡る懸念で

米国株式市場は下落。中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を巡る懸念から幅広い銘柄に売りが広がった。

S&P上昇、ナスダック最高値 決算や新型肺炎に注目=米株市場

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>が小幅に上昇し、ナスダック総合<.IXIC>は最高値を更新して取引を終えた。ネットフリックス<NFLX.O>が急伸し、相場を支援した。ただ、中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大や、まちまちの内容となった企業決算を受け、上値は抑制された。

UPDATE 1-NY市場サマリー(23日)

(表のレートを更新し、株のリポートを追加しました) [23日 ロイター] - <為替> ドルが対ユーロで上昇。欧州中央銀行(ECB)が同日の定例理事会で主要政策金利を据え 置くとともに、物価目標を含む政策戦略の検証を開始したと明らかにしたことを受けた動き。 ラガルド総裁は理事会後の会見で、インフレ目標の検証を巡り「くまなく精査していく。物価の計測方 法に関しては検討が必要だ」と語った。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは0.32%安の1.1055ドル。一時、昨年12月2日以来の 安値となる1.1037ドルを付ける場面もあった。 新型コロナウイルス...

コラム:ネットフリックス、特異な立場に基づく優位性に陰り

米動画配信サービス大手ネットフリックス<NFLX.O>は、常識的なシナリオを打ち破る存在であり続けてきた。同社に限っては、メディア企業が一般的に縛られる評価尺度をほとんど用いる必要がないという点で、ライバルと異なる。その代わり投資家は同社の契約者や売上高の急増に注目。これが株価を押し上げる力になっていた。ただ21日に発表された第4・四半期の業績を見ると、ネットフリックスがこれまで享受していた優位性が脅かされていることが分かる。

アカデミー賞、「ジョーカー」最多11部門で候補 多様性欠くとの声も

第92回米アカデミー賞のノミネートが13日発表され、バットマンの宿敵ジョーカーの誕生を描いた映画「ジョーカー」が最多11部門でノミネートされた。一方で、同賞は過去数年間、多様性を高めるよう取り組んできたものの、今回のノミネートでは白人男性が多くを占め、多様性に欠けるとの声も聞かれた。

米シアトル市、外国の影響受ける企業の政治献金禁止へ 法案可決

米ワシントン州シアトル市議会は13日、外資が少なくとも5%を保有する企業が地方選挙で政治献金を行うことを禁止する法案を全会一致で可決した。

ゴールデン・グローブ賞、タランティーノ監督映画が作品賞など

第77回ゴールデン・グローブ賞の発表・授賞式が5日、米ロサンゼルス郊外のビバリーヒルズで開かれ、クエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」がコメディ・ミュージカル部門の作品賞に選ばれた。

第77回ゴールデン・グローブ賞、ネットフリックスが最多ノミネート

第77回ゴールデン・グローブ賞のノミネート作品が9日発表され、ネットフリックスが有力映画会社やテレビ局の倍以上のノミネートを獲得した。

焦点:社用機の私的利用、米企業の租税負担に重圧

米国企業による社用ビジネスジェットの利用が金融危機前の水準に近づき、経営者や上級幹部たちが会社経費で社用機を私用に使う例も増えているなかで、こうした特権にいくらのコストがかかっているか、その実態は多くの投資家の目から隠されたままとなっている。

米中合作アニメ、フィリピン外相「一部シーン削除を」 南シナ海巡り

フィリピンのロクシン外相は16日、米ドリームワークスが手掛けた米中合作の新作アニメ「アボミナブル(原題)」について、複数の国が領有権を主張する南シナ海の地図が登場するシーンを削除すべきとの考えを示した。

ブレグジットにうんざり?英で離脱問題扱わないTVチャンネル登場

欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る混乱状態が3年続いている英国で、スカイニュースは、ブレグジットにうんざりした視聴者は多いと見込み、この問題を一切扱わないチャンネルを開始した。

ベトナムが米中合作アニメ公開中止、南シナ海の地図巡り批判噴出

ベトナムは、米ドリームワークスが手掛けた米中合作の新作アニメ「アボミナブル(原題)」の公開を中止した。複数の国が領有権を主張する南シナ海の地図が映画に登場し、中国が南シナ海で主権が及ぶとしている境界線「九段線」が描かれていることが背景。

グーグル独占禁止問題、コムキャストが米議会に提起=関係者

米アルファベット<GOOGL.O>子会社グーグルが反トラスト法(独占禁止法)に違反していないかどうか調査を進めている米議会に対して、ケーブルテレビ(CATV)大手コムキャスト<CMCSA.O>が動画広告事業を巡ってグーグルに問題があると提起した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

エミー賞、「ゲーム・オブ・スローンズ」最多12冠 視聴率は過去最低

米テレビ界の最優秀作品に与えられる第71回エミー賞の授賞式が22日、ロサンゼルスで行われ、ドラマ部門の作品賞は、米テレビ局HBOの人気ファンタジードラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が受賞した。

CBSとバイアコム、再統合で合意 株式交換で

米メディア大手CBS<CBS.N>とバイアコム<VIAB.O>が13日、再統合で合意した。年間売上高280億ドルを超えるメディア企業が誕生する。2006年に分離された両社は、ここ数年にわたり再統合交渉を断続的に行っていた。

エミー賞候補発表、「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多ノミネート

米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の候補作品が16日に発表され、米有料テレビ局HBOの人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が史上最多となる32のノミネーションを受けた。

メディア大手、事業再考の動き相次ぐ ジョージア州中絶規制巡り

米AT&T<T.N>傘下のメディア大手ワーナーメディアとコムキャスト<CMCSA.O>傘下のNBCユニバーサルは30日、南部ジョージア州で新たな人工妊娠中絶規制法が施行されれば、同州での事業を見直すと発表した。

Hulu、有料会員数が2680万人に 1─4月に約400万人増

動画配信サービスのHulu(フールー)は1日、有料会員数が2680万人に達したことを明らかにした。トライアルなどを含む会員数は計2800万人。

コムキャスト、Hulu株売却に向けディズニーと協議=報道

米ケーブルテレビ(CATV)大手コムキャストが保有する動画配信サービスのHulu(フールー)の株式をウォルト・ディズニーに売却する方向で協議を進めていると、CNBCが25日に関係筋の情報として報じた。

アングル:米司法省反トラスト部門の疑念、Tモバイルのスプリント買収に影

米携帯電話大手TモバイルUS<TMUS.O>がスプリント<S.N>を260億ドルで買収する計画は、米国の反トラスト当局の承認を得るためにワイヤレス技術とメディアストリーミングを巡る状況の変化を当てにしたものだが、その賭けは現在、危ういもののように見える。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up