for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CME グループ

CME.O

現在値

209.06USD

変化

2.20(+1.06%)

出来高

280,231

本日のレンジ

206.58

 - 

209.25

52週レンジ

161.05

 - 

224.91

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
206.86
始値
207.46
出来高
280,231
3か月平均出来高
27.14
高値
209.25
安値
206.58
52週高値
224.91
52週安値
161.05
発行済株式数
358.36
時価総額
74,130.46
予想PER
30.22
配当利回り
1.45

次のエベント

Q4 2019 CME Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

CME Group's Board On Dec 16, Approved An Amended And Restated Employment Agreement With Terrence A. Duffy, Company’s Chairman And CEO

CME Averaged 18.2 Mln Contracts Per Day In Nov. 2019

CME Group Inc Reports Q3 Adjusted Earnings Per Share $1.90

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CME グループとは

シーエムイー・グループ(CME Group Inc.)は取引所を通じて金利、株価指数、外国為替、エネルギー、農産物、金属ベースの先物とオプションを含む各種資産クラスにわたる商品を提供する企業である。【事業内容】同社の事業はChicago Mercantile Exchange Inc(CME)、Board of Trade of the City of Chicago, Inc.(CBOT)、New York Mercantile Exchange, Inc.(NYMEX)およびCommodity Exchange, Inc.(COMEX)を含む。同社はCME Globexプラットフォーム上で世界中の電子取引を提供する。同社はまた、取引所であるCME決済およびCME決済ヨーロッパを通じて、取引所取引および店頭デリバティブの資産クラス間の清算と決済サービスを提供する。同社はまたコロケーションサービスを介して電子取引のホスティング、接続および顧客サポートを提供する。同社のCMEダイレクト・プラットフォームは、取引所上場取引市場および私的交渉市場取引を提供する。

業種

Investment Services

連絡先

20 S Wacker Dr

+1.312.9301000

http://www.cmegroup.com

エグゼクティブリーダーシップ

Terrence A. Duffy

Executive Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Bryan T. Durkin

President

Charles Peter Carey

Vice Chairman of the Board

John W. Pietrowhicz

Chief Financial Officer

Sunil Cutinho

President - CME Clearing

統計

2.53 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

3.6K

2017

3.6K

2018

4.3K

2019(E)

4.9K
EPS (USD)

2016

4.530

2017

4.770

2018

6.820

2019(E)

6.843
株価売上高倍率(過去12カ月)
36.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.93
株価純資産倍率(四半期)
2.76
株価キャッシュフロー倍率
29.86
総負債/総資本(四半期)
14.84
長期負債/資本(四半期)
14.81
投資利益率(過去12カ月)
5.84
自己資本利益率(過去12カ月)
2.72

最新ニュース

最新ニュース

大手外為取引プラットフォームの出来高減少、銀行が取引内部化=BIS

国際決済銀行(BIS)の四半期報告によると、今年は外為市場のボラティリティー低下を受けて一部のグローバル行が行内システムでの取引に移行した結果、世界最大級の外為取引プラットフォームを介した銀行間の取引が3年前に比べて7%減少、1日当たり3680億ドルとなった。

独仏など6カ国、英離脱後のEU金融センターの地位維持に向け提案

ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、ポーランドの6カ国は9日、英国の欧州連合(EU)離脱後もEUが世界の金融センターの上位2位内の地位を維持できるよう、個人投資家やベンチャーキャピタル企業の金融市場への参加を後押するなど複数の提案を行った。

香港取引所、ロンドン証取買収を断念せず 株主と協議へ

香港取引所(HKEX)は13日、ロンドン証券取引所(LSE)の買収を断念しない意向を示した。これに先立ち、ロンドン証取は香港取引所による買収案を拒否したことを明らかにした。

コラム:香港取引所のLSE買収案、金額以外にも難点

香港とロンドンには、政治的な混乱に苦しんでいる金融センターという共通点がある。だが香港取引所(HKEX)<0388.HK>の李小加最高経営責任者(CEO)にとって、「逃亡犯条例」改正案に端を発した数カ月にわたる香港の抗議デモや、欧州連合(EU)離脱を巡る英議会の紛糾は、2つの都市の取引所を統合しようという自らの野望の妨げにはなっていない。李氏は11日、ロンドン証券取引所(LSE)<LSE.L>を現金と株式合わせて370億ドルで買収する計画を発表したのだ。LSEが標的から逃れるのを阻止する上で、ぎりぎりのタイミングで動きだした。

香港取引所、ロンドン証取に390億ドルの買収案 成功に疑問符も

香港取引所(HKEX)<0388.HK>は11日、ロンドン証券取引所(LSE)<LSE.L>に316億ポンド(390億ドル)で買収を提案したことを明らかにした。LSEが金融情報会社リフィニティブの買収を進めないことが今回の買収の条件になるとした。

ロンドンの投資会社、100社以上がEU新拠点の許可取得

欧州証券市場監督機構(ESMA)は5日、英国の欧州連合(EU)離脱後にEU域内でサービスを提供するため、ロンドンに本拠を置く投資会社など100社以上がEU新拠点の運営許可をこれまでに取得したと明らかにした。

英から1.2兆ドル超の資産・資金移管、EU離脱で金融業界=研究機関

英独立系シンクタンクのニューフィナンシャルが11日公表したリポートによると、275社以上の金融機関が英国の欧州連合(EU)離脱に伴い計1兆2000億ドルの資産・資金および数千人の人員を英国外に移管する計画で、最大40億ドルの費用負担が生じる見込み。

米CMEグループ、グローベックス取引が復旧

米先物取引所運営大手CMEグループ<CME.O>は27日、テクニカル上の問題により停止されていたCMEグローベックス上の取引が再開されたと発表した。

米CMEグループ、グローベックス取引を中部時間午後9時15分にプレオープン

米先物取引所運営大手CMEグループはツイッターで、CMEグローベックス上の全ての取引が米中部時間(CT)午後9時15分にプレオープンし、同9時45分にオープンすると明らかにした。

米CMEグループ、テクニカル問題でグローベックス取引が停止

米先物取引所運営大手CMEグループ<CME.O>はツイッターへの投稿で、テクニカル上の問題によりCMEグローベックス上の全ての取引が停止したと明らかにした。

米英当局、ブレグジット後の安定的なデリバティブ取引確保で合意

米英金融規制当局は25日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)がどのような形になったとしてもデリバティブ市場に混乱が生じないようにする長期的な協定に合意した。

ロンドン証取、オスロ取引所買収に関心=イブニング・スタンダード

イブニング・スタンダード紙の21日報道によると、英ロンドン証券取引所(LSE)は、ノルウェー株式市場を運営するオスロ取引所の買収に関心を示しているもようだ。報道が事実なら、 汎欧州取引所グループのユーロネクストなどとの買収合戦に発展する可能性がある。

大半の英金融機関、合意なき離脱ならEUにアクセスできず=欧州委

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は19日、英国の欧州連合(EU)離脱が合意なき離脱となった場合、銀行や保険会社など、英国の大半の金融機関がEUでサービスを提供できなくなるとの見通しを示した。

英LSE、ブレグジット前に欧州国債取引をイタリアに移転へ

英ロンドン証券取引所(LSE)<LSE.L>は19日、来年3月に予定される英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)前に、国債の電子取引プラットフォーム「MTSキャッシュ」の欧州国債取引をロンドンからイタリアのミラノに移す計画を明らかにした。MTSキャッシュの1日平均の取引額は134億ユーロ(153億1000万ドル)に上る。このうち2割前後をミラノに移転し、英国債の取引はロンドンに残す。

英EU離脱案、支持されればポンド急上昇へ 1.37ドルも=NEX

為替取引プラットフォーム運営大手、英NEXグループのマイケル・スペンサー最高経営責任者(CEO)は13日、英国の欧州連合(EU)離脱案が議会や内閣から支持された場合、ポンドは「急速に上昇する」との見通しを示した。

EU当局、無秩序離脱時のデリバティブの扱いで規則修正を提案

欧州連合(EU)の市場監督機関である欧州証券市場監督機構(ESMA)は、来年3月に英国が合意なしにEUを離脱した場合、数兆ユーロ規模のデリバティブ(金融派生商品)の決済が行われずに混乱する事態を避けるため、ルールの一時的な修正を提案した。

ブレグジット後のユーロ決済のリスクを注意深く監視へ=独財務省

ドイツ財務省の報道官は1日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後にユーロの決済に関して生じる恐れのあるリスクを注意深く監視していくと述べた。

金融庁、CME名誉会長を参与に任命 総合取引所実現へ助言

金融庁は18日、シカゴ・マーカンタイル取引所のレオ・メラメド名誉会長を参与に任命したと発表した。関係者によると、金融庁は、証券・金融デリバティブ・商品デリバティブを幅広く扱う総合取引所の早期実現に向けて同氏から助言を得たい考え。

金融庁、メラメドCME名誉会長を参与に任命

金融庁は18日、シカゴ・マーカンタイル取引所のレオ・メラメド名誉会長を参与に任命したと発表した。メラメド氏は世界初の通貨先物取引所である国際通貨市場(IMM)を創設するなど、金融先物市場の発展に尽力してきた。日本の資本市場の国際競争力強化に向け、金融庁は同氏から助言を得たい考え。

米国債市場のボラティリティー高まる、利回り上昇で

4日の取引で米国債が前日に続き売り込まれたことを受けて、市場のボラティリティーを示す指数が6月以来の高水準を付けた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up