for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cairn Energy PLC

CNE.L

現在値

167.70GBp

変化

-6.20(-3.57%)

出来高

1,235,056

本日のレンジ

165.10

 - 

176.00

52週レンジ

141.93

 - 

216.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
173.90
始値
176.00
出来高
1,235,056
3か月平均出来高
23.45
高値
176.00
安値
165.10
52週高値
216.80
52週安値
141.93
発行済株式数
589.55
時価総額
981.82
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2019 Cairn Energy PLC Earnings Release

適時開示

その他

Cairn Energy Sees FY Oil Production, Net To Co, For 2020 Is Estimated To Be 19,000-23,000Bopd

Cairn Energy Plc Announces Disposal Of Capricorn Norge AS

Kames Capital Discloses 3.92% Stake In Cairn Energy As Of Sept 24 Vs Prior Stake Of 4.98% - Filing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cairn Energy PLCとは

キャイリン・エナジー(Cairn Energy PLC)は独立に石油・ガスの探査・開発に従事するイギリスの会社である。【事業内容】同社のポートフォリオは北西欧州、大西洋マージン及び地中海等の約3つの地域において運営する。同社は大西洋マージン、北西欧州及び地中海における探査・評価資産と北海でのコア開発資産を有する。同社はCatcherとKraken等の2つ以上の英国北海開発地及びSkarfjellという第三者開発地の所有権を有する。同社は3つ以上の連続ブロック・オフショア・セネガルで40%以上の所有権を有する。同社の子会社はCapricorn Oil Limited、Cairn UK Holdings Limited、Capricorn Spain Limited、Capricorn Malta Limited、Capricorn Greenland Exploration A/S、Capricorn Exploration and Development Company Limited、Capricorn Mauritania Limited、Capricorn Senegal Limited及びCapricorn Ireland Limitedを含む。

連絡先

50 Lothian Road

+44.131.4753000

https://www.cairnenergy.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ian Paul Tyler

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Simon John Thomson

Chief Executive, Executive Director

James Smith

Chief Financial Officer, Executive Director

Duncan Wood

Company Secretary

Nicoletta Giadrossi

Independent Non-Executive Director

統計

2.16 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

0.0K

2017

0.0K

2018

0.4K

2019(E)

0.5K
EPS (USD)

2016

-0.170

2017

-0.050

2018

0.170

2019(E)

0.109
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.56
株価純資産倍率(四半期)
0.89
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
27.40
長期負債/資本(四半期)
21.48
投資利益率(過去12カ月)
-25.79
自己資本利益率(過去12カ月)
-23.16

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(28日)

一方、トランプ米大統領はこの日、中国との通商協議について、予定より早くかなり 大きな合意に署名する可能性があると述べた。ただ、具体的なタイミングについては明ら かにしなかった。 終盤の取引で、大半の10年債利回りは4─5ベーシスポイント(bp)上昇した。 独10年債利回りはマイナス0.32%で、7月下旬以来の高水準。独30 年債利回りは0.18%に5.5bp上昇した。 DZバンクのストラテジスト、ダニエル・レンツ氏は、ブレグジットについて合意な き離脱は誰も予想しておらず、唯一の問題はいつ離脱するかだと述べた。 ギリシャ10年債利回りは...

ロンドン株式市場=小幅反発、製薬株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7331.28 +6.81 +0.09 7324.47 週明けのロンドン株式市場は小幅反発して取引を終えた。製薬株が買われたほか、通 商協議を巡る米中合意への期待が相場を押し上げた。 製薬のアストラゼネカは0.7%上昇。がん治療薬「イミフィンジ」を化学 療法と合わせると肺がんの進行を抑えることができるとする後期臨床試験の結果が好感さ れ、一時は3.6%上げる場面もあった。 製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は2.2%値を上げた。尿路 感染症と淋病の抗生剤に...

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安が追い風

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード FT100種 7496.34 +25.63 +0.34 7470.71 週明けロンドン株式市場は続伸した。FT100種は国際的に事業を展開す る銘柄が多く、ポンド安が追い風となった。 ポンドは投資家にとって心理的な節目となる1ポンド=1.30ドルを割り込んだ。 英国のメイ首相率いる保守党が発表したマニフェスト(選挙公約)が不評で、週末の2つ の世論調査で保守党の野党・労働党に対するリードが縮小した。ポンドはこれまで6月8 日の英総選挙で保守党が圧勝するとの見方から買われてきたが、世論調査...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up