for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cairn Energy PLC

CNE.L

現在値

182.30GBp

変化

7.70(+4.41%)

出来高

2,524,040

本日のレンジ

176.20

 - 

182.30

52週レンジ

122.00

 - 

283.64

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
174.60
始値
177.10
出来高
2,524,040
3か月平均出来高
43.52
高値
182.30
安値
176.20
52週高値
283.64
52週安値
122.00
発行済株式数
499.27
時価総額
871.72
予想PER
-28.68
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2021 Cairn Energy PLC Earnings Release

適時開示

その他

Cairn Energy Plans $700 mln shareholder returns if India row resolved

Cobas Asset Management, SGIIC Discloses 3.046400% Stake In Cairn Energy As Of July 21

Cairn Energy Says Resolution On Western Desert Interests Deal Passed At General Meeting

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cairn Energy PLCとは

キャイリン・エナジー(Cairn Energy PLC)は独立に石油・ガスの探査・開発を行うイギリスを拠点とする会社である。【事業内容】探鉱活動は、北西ヨーロッパ、西アフリカ、ラテンアメリカに焦点を当てる。その生産資産はイギリスの北海にある。英国の北海の2つ以上の支援者、KrakenとCatcherに持分を持つ。メキシコ湾の4つのブロックに持分を持ち、2つはオペレーター(ブロック9および15)として、2つは非オペレーター(ブロック7および10*)として使用される。英国、イスラエル、コートジボワール、モーリタニア、メキシコ、スリナムなど、さまざまな国において資産を持つ。モーリタニア沖合のブロックC7での探鉱ライセンスの運営者である。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

50 Lothian Road

EDINBURGH, TX

EH3 9BY

United Kingdom

+44.131.4753000

https://www.cairnenergy.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Nicoletta Giadrossi

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Simon John Thomson

Chief Executive, Executive Director

James Smith

Chief Financial Officer, Executive Director

Anne McSherry

Group Company Secretary

Erik B. Daugbjerg

Independent Non-Executive Director

統計

2.31 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

0.4K

2019

0.5K

2020

0.4K

2021(E)

0.3K
EPS (USD)

2018

0.201

2019

0.106

2020

-0.680

2021(E)

-0.082
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1,700.97
株価純資産倍率(四半期)
1.48
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.61
長期負債/資本(四半期)
0.31
投資利益率(過去12カ月)
-13.53
自己資本利益率(過去12カ月)
-10.82

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=続伸、クリスマス前の英EU通商合意の可能性で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6502.11 +6.36 +0.10 6495.75 ロンドン株式市場は続伸して取引を終え、英国と欧州連合(EU) が通商協定を発表するとの見方が相場を押し上げた。クリスマス休暇を 控え、短縮取引だった。  英国のEU離脱動向に左右されやすい国内銘柄が多い中型株で構成す るFTSE250種指数は1.23%上昇し、2月以来の高値 を付けた。FTSE小型株指数は0.82%上昇し、過去最高 値を付けた。  英銀行大手のナットウエスト・グループ(旧ロイヤル・バンク・オブ...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国と 欧州連合(EU)がクリスマス前に通商協定で合意し英国のEU離脱の混乱を避けられる との期待が相場を押し上げた。 EUの上級外交官はロイターに対し、英国とEUの通商交渉は大詰めに入っていると 話した。英国のEU離脱に関する市場心理を反映するとされる国内銘柄が多い中型株で構 成するFTSE250種指数は1.74%上昇した。 FTSE100種はポンド高が輸出銘柄の抑制要因となり、上昇幅が限定的だった。 協議が合意に至るとする正式な確認は英国からもEUからも得られていないが、EU の3人の関係筋...

ロンドン株式市場=続伸、英EU通商合意の兆しで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6495.75 +42.59 +0.66 6453.16 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国と欧州連合(EU )がクリスマス前に通商協定で合意し英国のEU離脱の混乱を避けられ るとの期待が相場を押し上げた。 EUの上級外交官はロイターに対し、英国とEUの通商交渉は大詰 めに入っていると話した。英国のEU離脱に関する市場心理を反映する とされる国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数<.FTMC >は1.74%上昇した。 FTSE100種はポンド...

欧州市場サマリー(28日)

一方、トランプ米大統領はこの日、中国との通商協議について、予定より早くかなり 大きな合意に署名する可能性があると述べた。ただ、具体的なタイミングについては明ら かにしなかった。 終盤の取引で、大半の10年債利回りは4─5ベーシスポイント(bp)上昇した。 独10年債利回りはマイナス0.32%で、7月下旬以来の高水準。独30 年債利回りは0.18%に5.5bp上昇した。 DZバンクのストラテジスト、ダニエル・レンツ氏は、ブレグジットについて合意な き離脱は誰も予想しておらず、唯一の問題はいつ離脱するかだと述べた。 ギリシャ10年債利回りは...

ロンドン株式市場=小幅反発、製薬株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7331.28 +6.81 +0.09 7324.47 週明けのロンドン株式市場は小幅反発して取引を終えた。製薬株が買われたほか、通 商協議を巡る米中合意への期待が相場を押し上げた。 製薬のアストラゼネカは0.7%上昇。がん治療薬「イミフィンジ」を化学 療法と合わせると肺がんの進行を抑えることができるとする後期臨床試験の結果が好感さ れ、一時は3.6%上げる場面もあった。 製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は2.2%値を上げた。尿路 感染症と淋病の抗生剤に...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up