for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cabot Oil & Gas Corporation

COG.N

現在値

18.98USD

変化

-0.39(-2.01%)

出来高

1,479,995

本日のレンジ

18.67

 - 

19.64

52週レンジ

14.29

 - 

20.31

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
19.37
始値
19.53
出来高
1,479,995
3か月平均出来高
162.25
高値
19.64
安値
18.67
52週高値
20.31
52週安値
14.29
発行済株式数
399.66
時価総額
7,757.48
予想PER
10.40
配当利回り
2.27

次のエベント

Q3 2021 Cabot Oil & Gas Corp Earnings Release

適時開示

その他

statement

Cabot Oil & Gas Corporation Reports Q2 EPS Of $0.08

Cabot Oil & Gas And Cimarex Energy To Combine In All-Stock Merger Of Equals

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Cabot Oil & Gas Corporationとは

キャボット・オイル・アンド・ガス(Cabot Oil & Gas Corporation)は独立系石油・ガス会社であり、石油・ガス資源の開発・採掘・探査に従事する。【事業内容】同社は、米国大陸における天然ガス及び石油の開発、開発、探鉱及び生産の分野で事業を行う。同社の資産は、既知の炭化水素資源を有する地域に集中して、複数坑井の再現可能な掘削プログラムに役立つ。同社の探査、開発、生産活動は、主にペンシルベニア州北東のマルケルス・シェールとテキサス州南部のイーグル・フォード・シェールの2つのプレーに集中する。同社はまた、にわたって、伝統のと非伝統のプレーにおいて、非中核業務を運営する。同社のプロパティのマルセーラスシェールは、主にペンシルバニアのサスケハンナ郡にある。イーグルフォードシェールにおけるプロパティは、主にテキサス州、アサスコサ、フリーオ、ラサール郡にある。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

840 Gessner Rd Ste 1400

HOUSTON, TX

77024-4152

United States

+1.281.5894600

http://www.cabotog.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Dan O. Dinges

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Scott C. Schroeder

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Jeffrey W. Hutton

Senior Vice President of Marketing

Todd L. Liebl

Senior Vice President - Land and Business Development

Steven W. Lindeman

Senior Vice President - EHS and Engineering

統計

2.61 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

2.2K

2019

2.1K

2020

1.5K

2021(E)

2.5K
EPS (USD)

2018

1.190

2019

1.680

2020

0.540

2021(E)

1.776
株価売上高倍率(過去12カ月)
28.52
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.06
株価純資産倍率(四半期)
3.37
株価キャッシュフロー倍率
11.85
総負債/総資本(四半期)
45.49
長期負債/資本(四半期)
41.15
投資利益率(過去12カ月)
6.52
自己資本利益率(過去12カ月)
5.98

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(2日)ドル軟調、S&Pとナスダック最高値

<為替> 雇用関連の経済指標が堅調だったことで、米連邦準備理事会(FRB)によるテーパリング(量的緩和の縮小)が意識される中、ドルが軟化した。ユーロは欧州中央銀行(ECB)当局者のこのところの発言を受け、対ドルで約1カ月ぶりの高水準を維持した。

米国株式市場=S&Pとナスダック最高値、エネルギー株堅調

米国株式市場はS&P総合500種指数とナスダック総合指数が最高値を更新。ダウ工業株30種も上昇した。商品(コモディティー)価格の値上がりでエネルギー株が堅調だったほか、新規失業保険申請件数の改善も相場を後押しした。

NY市場サマリー(2日)ドル軟調、S&Pとナスダック最高値

<為替> 雇用関連の経済指標が堅調だったことで、米連邦準備理事会(FRB)に よるテーパリング(量的緩和の縮小)が意識される中、ドルが軟化した。ユーロは欧州中 央銀行(ECB)当局者のこのところの発言を受け、対ドルで約1カ月ぶりの高水準を維 持した。 労働省が朝方発表した8月28日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済 み)は34万件と、前週から1万4000件改善し、2020年3月中旬以来の低水準と なった。このほか、雇用コンサルティング会社チャレンジャー・グレイ・アンド・クリス マスが発表した統計によると、8月の米企業の人員削減数...

米エネルギー業界、第2四半期に再編加速 石油・ガス価格回復で

エネルギー業界の調査会社エンベラスが12日に公表したデータによると、第2・四半期の米国の石油・ガス企業の合併・買収(M&A)は、10億ドル以上の大型案件が2014年以来の高水準となり、総額330億ドルに達した。

米国の石油・ガス2社が合併へ、「サプライズ」で株価下落

石油・ガス生産のキャボット・オイル・アンド・ガスとシマレックス・エナジーは24日、合併に合意したと発表した。企業価値約170億ドルの全国企業が誕生する。

メキシコ大統領訪米で夕食会、自動車大手など一部CEOは欠席

米ホワイトハウスは8日、メキシコのロペスオブラドール大統領を迎えて夕食会を開いたが、招待された財界関係者のうち自動車大手3社など一部の最高経営責任者(CEO)は出席を見合わせた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up