for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コノコフィリップス・カンパニー

COP.N

現在値

83.02USD

変化

0.30(+0.36%)

出来高

2,290,004

本日のレンジ

78.81

 - 

83.44

52週レンジ

39.70

 - 

89.10

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
82.72
始値
80.80
出来高
2,290,004
3か月平均出来高
160.24
高値
83.44
安値
78.81
52週高値
89.10
52週安値
39.70
発行済株式数
1,318.95
時価総額
112,941.40
予想PER
14.55
配当利回り
2.15

次のエベント

Q4 2021 ConocoPhillips Earnings Release

適時開示

その他

Veris Says Aqura Secures Lte Network Contract With Conocophillips

Conocophillips Reports A 4.9% Stake In Cenovus Energy As Of December 16

Conocophillips Announces Agreement To Sell Indonesia Assets For $1.355 Billion

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コノコフィリップス・カンパニーとは

コノコフィリップス(Conocophillips)は、独立した探鉱および生産会社である。【事業内容】原油、瀝青、天然ガス、液化天然ガス(LNG)、天然ガス液の探索、生産、輸送、販売を行う。アラスカ、米国本土48、カナダ、ヨーロッパ、中東、北アフリカ、アジア太平洋地域、およびその他のインターナショナル6つのセグメントを通して動作する。アラスカセグメントは、原油、天然ガス液、天然ガス、LNGの調査、生産、輸送、販売を行う。米国本土48セグメントは、米国およびメキシコ湾にある事業で構成される。カナダでの事業は、アルバータ州とブリティッシュコロンビア州でのサーモントオイルサンド開発で構成される。ヨーロッパ、中東、北アフリカのセグメントは、北海のノルウェーのセクター、ノルウェー海、カタール、リビア、英国での商業およびターミナル事業で構成される。その他のインターナショナルセグメントには、コロンビアとアルゼンチンでの探鉱活動が含まれる。

業種

Oil & Gas - Integrated

連絡先

925 N Eldridge Pkwy

HOUSTON, TX

77079-2703

United States

+1.281.2931000

http://www.conocophillips.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ryan M. Lance

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

William L. Bullock

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Timothy A. Leach

Executive Vice President - Lower 48, Director

Kelly B. Rose

Senior Vice President - Legal, General Counsel

Ellen R. De Sanctis

Senior Vice President - Corporate Relations

統計

1.84 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

38.7K

2019

36.7K

2020

19.3K

2021(E)

44.8K
EPS (USD)

2018

4.540

2019

3.590

2020

-0.970

2021(E)

5.905
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.48
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.12
株価純資産倍率(四半期)
2.56
株価キャッシュフロー倍率
9.70
総負債/総資本(四半期)
44.58
長期負債/資本(四半期)
42.50
投資利益率(過去12カ月)
6.91
自己資本利益率(過去12カ月)
6.22

最新ニュース

最新ニュース

米石油大手トップ、産油量の伸び巡り異なる見解

米石油産業が新型コロナウイルス感染拡大抑制策の影響から回復する中、米石油大手コノコ・フィリップスとオキシデンタル・ペトロリアムのトップは24日の会議で、米産油量の伸びを巡り異なる見解を表明した。

米、欧州ガス供給で緊急対応策検討 ウクライナ情勢緊迫で

米国政府は、ロシアとウクライナ間の紛争でロシア産天然ガスの欧州への供給に影響が出た場合に備え、複数のエネルギー企業と緊急対応策について協議した。複数の米国務省当局者と業界関係者が14日ロイターに明らかにした。

シェル、70億ドルの自社株買いを「着実に」実施へ

英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは70億ドル規模の自社株買いについて「着実に」実施する方針を示した。

石油大手首脳、再生エネ移行は「混乱」伴うと警告

世界のエネルギー大手の幹部らは7日、ヒューストンで開催された世界石油会議で、石油・天然ガスから再生可能エネルギーへの移行は何年にもわたり「大混乱」をもたらし、需給のミスマッチでエネルギー価格が激しく変動する結果を招くと予想した。

米コノコ、22年の株主還元70億ドル想定 16%増

米石油大手コノコ・フィリップスは6日、2022年の株主還元を16%増の70億ドルにすると発表した。

ウォーレン米上院議員、天然ガス価格巡りエネルギー企業に説明を要請

米民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員は23日、エクソン・モービルやコノコ・フィリップスCOP.N>などを含む11のエネルギー企業に書簡を送り、記録的な規模の天然ガスを輸出しながら、国内で値上げを実施している理由を説明するよう要請した。

ノルウェー石油企業、22年投資予想引き上げ 税優遇措置が支援

ノルウェーの石油・ガス企業が過去3カ月で2022年投資予想を上方修正したことが、同国統計局が18日発表した調査で分かった。政府の税優遇措置が背景にある。

米シェール業者、来年の増産を示唆 パーミアン盆地などで

エネルギー投資のバイソン・インタレスツのジョシュ・ヤング最高経営責任者(CEO)は「原油価格の上昇に伴い、石油生産が再び増加する可能性が高まっている」とした上で、生産量は新型コロナウイルス流行前の水準を引き続き下回るとの見通しを示した。

米コノコ、第3四半期利益が予想上回る 原油価格上昇が寄与

米石油大手コノコフィリップスが2日発表した第3・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。供給上のボトルネックと世界経済の回復が原油価格の上昇を支援した。

アングル:再エネ移行に背向ける米石油大手、投資家も増産支持

欧州の石油大手が再生可能エネルギーへの移行を図っているのとは対照的に、米石油大手はますます生産を増やしている。主要な機関投資家も米石油企業が風力や太陽光発電に投資することを望んでおらず、この姿勢を支持しているのが実情だ。

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。エネル ギー株や製薬株が上昇し、相場全体を押し上げた。 オンラインカジノなどを運営する英エンテインは18.0%急伸し、FTS E350種旅行・娯楽関連株指数をけん引した。ネット上で仮想チームの 成績を競う「ファンタジースポーツ」を手掛ける米ドラフトキングスから買収提 案を受けたと正式に明らかにしたことが材料視された。一部メディアは買収額を200億 ドル規模と報じた。 英石油大手BPや英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェルが好調で、それぞ れ1.7%と3.6%上昇。シェルは、米最大のシェールオイル層パーミアン...

ロンドン株式市場=反発、エネルギーや製薬株が上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。エネルギー株や製薬株が上昇し、相場全体を押し上げた。 オンラインカジノなどを運営する英エンテインは18.0 %急伸し、FTSE350種旅行・娯楽関連株指数をけ ん引した。ネット上で仮想チームの成績を競う「ファンタジースポーツ 」を手掛ける米ドラフトキングスから買収提案を受けたと正式 に明らかにしたことが材料視された。一部メディアは買収額を200億 ドル規模と報じた。 英石油大手BPや英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェル が好調で、それぞれ1.7%と3.6%上昇。シェルは、米最大のシェ ールオイル層パーミアン...

ノルウェー、欧州向け天然ガス輸出を拡大へ 価格高騰に対応

ノルウェーは20日、天然ガスの卸売価格が高騰していることを受け、欧州への天然ガス輸出を増やすことで合意した。

米石油・ガス掘削リグ稼働数、操業再開し6基増=ベーカー・ヒューズ

米石油サービス会社のベーカー・ヒューズによると、10日までの週に米国内で稼働している石油・天然ガス掘削リグ数は503基と、前週から6基増えた。ハリケーン「アイダ」の影響で停止した施設が、徐々に操業を再開しつつある。

ノルウェー政府、石油・ガス会社の課税見直し提案

ノルウェー政府は31日、石油・ガス会社に対する課税の見直しを提案した。一部の優遇措置を廃止する。発表は予想外で、選挙を控えて石油・ガス産業の将来を巡る議論が一段と白熱している。

コノコフィリップスの油田開発、米連邦地裁が政府承認を無効に

米連邦地裁は18日、石油大手コノコフィリップスが計画しているアラスカ州の油田開発プロジェクト「ウィロウ」(60億ドル規模)について、連邦政府の承認を無効とする判断を示した。

米コノコ、第2四半期利益が予想上回る 価格高や生産増で

米石油大手コノコフィリップスが3日発表した第2・四半期(6月30日まで)決算は利益が第1・四半期の約2倍となり、アナリスト予想を上回った。原油・ガスの価格上昇や生産増加が寄与した。

バイデン米政権、コノコのアラスカ州油田開発事業を支持

バイデン米政権は26日、石油大手コノコフィリップスがアラスカ州ウィローで計画する約20億ドル規模の油田開発プロジェクトを支持する方針を示した。同プロジェクトはトランプ前政権が承認していた。

2021・22年の石油・ガス部門の投資計画を上方修正=ノルウェー

ノルウェー統計局(SSB)が26日公表した調査報告によると、同国の石油・ガス業界は2021、22年の投資計画を2月時点の予想からそれぞれ引き上げた。プロジェクト件数の増加が要因。

米NY市、気候変動巡り石油大手を提訴 エクソンなど3社

米ニューヨーク市は22日、燃料販売や気候変動対策などを巡り消費者の誤解を招いたとして、石油大手3社と主要業界団体を州裁判所に提訴した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up