for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Costco Wholesale Corporation

COST.O

現在値

478.30USD

変化

-2.00(-0.42%)

出来高

2,410,107

本日のレンジ

475.43

 - 

488.40

52週レンジ

406.51

 - 

612.27

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
480.30
始値
485.49
出来高
2,410,107
3か月平均出来高
44.89
高値
488.40
安値
475.43
52週高値
612.27
52週安値
406.51
発行済株式数
442.66
時価総額
206,597.90
予想PER
35.77
配当利回り
0.77

次のエベント

September 2022 Costco Wholesale Corp Corporate Sales Release

適時開示

その他

Costco Wholesale Corp Reports Fourth Quarter Operating Results

Costco Wholesale Corporation Reports August Sales Results

Costco Wholesale Corporation Reports July Sales Results

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Costco Wholesale Corporationとは

コストコ・ホールセール(Costco Wholesale Corp)は、米国とプエルトリコ、カナダ、英国、メキシコ、日本、韓国、オーストラリア、スペイン、フランス、アイスランド、中国、および台湾の子会社を通じて会員制倉庫の運営を行う。【事業内容】平均倉庫スペースは約146000平方フィートである。倉庫は平均して週7日70時間稼働する。乾燥食品、包装食品、食料品、スナック食品、キャンディー、アルコールやノンアルコール飲料、およびクリーニング用品を含む食品および雑貨、電化製品、電子機器、健康と美容の補助器具、ハードウェア、庭とパティオを含むハードライン、肉、農産物、デリ、ベーカリーを含む生鮮食品、アパレルや小型家電製品を含むソフトライン、ガソリンおよび薬局事業を含む補助製品などの多種なカテゴリーの商品を提供する。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

999 Lake Dr

ISSAQUAH, WA

98027-

United States

+1.425.3138100

https://www.costco.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Hamilton E. James

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Ron M. Vachris

President, Chief Operating Officer, Director

W. Craig Jelinek

Chief Executive Officer, Director

Richard A. Galanti

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Director

Patrick J. Callans

Executive Vice President - Administration

統計

2.09 mean rating - 35 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

166.8K

2021

195.9K

2022

227.0K

2023(E)

245.6K
EPS (USD)

2020

8.760

2021

11.090

2022

13.140

2023(E)

14.589
株価売上高倍率(過去12カ月)
35.50
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.91
株価純資産倍率(四半期)
10.00
株価キャッシュフロー倍率
38.67
総負債/総資本(四半期)
31.77
長期負債/資本(四半期)
31.41
投資利益率(過去12カ月)
19.24
自己資本利益率(過去12カ月)
9.58

最新ニュース

最新ニュース

UPDATE 1-NY市場サマリー(26日)ポンド/ドル最安値、ダウ弱気相場確認

(株式の内容を追加しました) [26日 ロイター] - <為替> 英ポンドが対ドルで過去最安値を記録。英政府が先週発表したの経済対策 が財政に打撃を与えるという懸念が引き続きポンドを圧迫した。 ポンドはアジア時間に最大4.9%急落し、過去最安値の1.0327ドル を付けた。23日にも3.6%下落していた。 ポンドはその後、オーバーナイト取引での下げをおおむね取り戻したものの、イング ランド銀行(英中央銀行、BOE)のベイリー総裁の発言が中銀による介入を想定してい た向きの失望感を誘い、ポンドは再び下げに転じた。 ベイリー総裁は2%のインフレ...

米国株式市場=続落、ダウ弱気相場確認 経済悪化を懸念

米国株式市場は続落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)の積極的なインフレ対応によって米経済が急激に悪化するとの懸念が強まった。

米国株式市場=大幅安、利上げや景気後退懸念で

米国株式市場は大幅安で取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)のタカ派的な金利政策が米経済を後退させるとの懸念の中、ポジション調整の売りが出た。

NY市場サマリー(23日)英ポンド37年ぶり安値、米株大幅安 利回り上昇

<為替> 対ドルでユーロが20年ぶり、英ポンドが37年ぶりの安値を付けた。企業活動の減速が示され、リセッション(景気後退)懸念が高まっていることが背景。英ポンドに対しては、財務相が大規模な減税と大幅な借り入れ増額を発表したことも重しになった。

国際貨物大手の需要悪化、年末商戦に向け暗雲

米宅配大手フェデックスや香港のキャセイ・パシフィック航空などの国際貨物大手が需要悪化の見通しを示し、クリスマスなどの年末商戦に暗雲が漂っている。

サウジ政府系ファンド、アルファベットやズームなど米企業株取得

[ドバイ 16日 ロイター] - サウジアラビアの政府系ファンド、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)はアルファベット、ズーム・ビデオ、マイクロソフトなど多数の米企業株を新たに取得し、6月末時点の運用資産残高は時価で約408億ドルに上った。

ウォルマート、通期利益見通し上方修正 四半期売上高も予想超え

[16日 ロイター] - 米小売大手ウォルマートは16日、通期利益見通しを上方修正した。合わせて発表した第2・四半期(5─7月)決算では売上高が市場予想を上回り、ウォルマートの株価は約5.8%上昇した。

米コストコ、四半期収益が予想上回る 利益率は低下

米会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセールが26日発表した第3・四半期(5月8日終了)決算は、収益が市場予想を上回った。物価が急上昇する中、生鮮食品や家庭用品などの消費意欲が旺盛なことが示された。

UPDATE 2-米国株式市場=大幅上昇、アップルやテスラなど主導

(内容を追加しました) [17日 ロイター] - 米国株式市場は大幅上昇して取引を終えた。4月の小売売 上高が好調で景気減速懸念を打ち消したことから、アップルやテスラな ど大型成長株が上昇した。 S&P主要11業種のうち10業種が上昇。金融、素材、情報技術 が上昇率上位を占めた。 商務省が発表した4月の小売売上高は前月比0.9%増加。供給面の改善を背景に自 動車の購入や外食への支出が拡大した。 このところ下げていたマイクロソフトやアップル、テスラ、アマゾン・ドッ ト・コムが2─5.1%上昇し、S&P総合500種とナスダック総合を押し上...

米国株式市場=S&P反発、テスラやマイクロソフトに買い

米国株式市場は、終盤の取引でマイクロソフトやテスラなどに買いが入り、S&P総合500種が押し上げられた。

中国上海、ロックダウン2日目に規制さらに強化 無症状者が最多

中国で人口が最多の上海市は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて前日から開始したロックダウン(都市封鎖)措置をさらに強化し、一部の住民に検査以外の目的での外出を禁止した。28日に確認された新たな無症感染者が4381人と過去最多を更新したことが背景。

コストコの6─8月期、売上高が予想上回る 株価上昇

米会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセールが23日発表した第4・四半期(8月29日終了)決算は、売上高が予想を上回った。生鮮食品やスナック、家庭用品、宝飾品などの販売が好調だった。時間外取引で株価は1%上昇した。

複数のウェブサイトが一時ダウン、米アカマイのシステム不具合で

米アカマイ・テクノロジーズのシステム不具合に伴う通信障害で複数のウェブサイトが一時的にダウンした。アカマイに関連する大規模な障害はここ1カ月で2回目となる。

ソフトバンクG、米パーチの7億7500万ドル調達主導 「ユニコーン」企業に

ソフトバンクグループ傘下の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」は、米新興企業「パーチ」による7億7500万ドルの資金調達を主導した。同社はインターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムに出品するサードパーティーブランドの買収や運営を手掛けている。

NY市場サマリー(6日)ドル下落、ダウ最高値

<為替> ドルが下落し3日ぶりの安値を付けた。世界的にリスク選好度が改善した。投資家は7日発表の4月米雇用統計に注目している。

米株はダウが最高値、失業保険統計を好感 製薬は軟調

米国株式市場はダウ工業株30種が終値で最高値を更新。週間の米新規失業保険申請件数の改善が追い風となった。一方、バイデン米大統領が新型コロナワクチン特許の一時放棄に支持を表明したことを受け、ファイザーやモデルナなどワクチンメーカーの株価は下落した。

NY市場サマリー(25日)ドル上昇、米株続伸

<為替> ドルが上昇。週間では4月上旬以来の大幅な値上がりとなった。経済回復の鈍化懸念や欧州での新型コロナウイルスの感染拡大、米追加刺激策を巡る不透明感、米大統領選が近づいていることなどを受けた。

米ハイテク株主導で続伸、ダウ週間で4週連続値下がり

米国株式市場は続伸し、ダウ工業株30種<.DJI>は358ドル高で取引を終えた。ハイテク株への買いが続いたことで、相場が全般的に押し上げられた。一方、週間ではダウ平均とS&P総合500種指数<.SPX>がそろって4週連続で値下がりし、値下がり期間としては昨年8月以降で最長となった。

米コストコ、四半期売上高が予想上回る 買いだめ需要で

米会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセール<COST.O>が28日発表した第3・四半期(5月10日終了)決算は、売上高が市場予想を上回った。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出制限に伴い消費者の買いだめが広がった。

米投資ファンド、第1四半期にハイテクやエネルギー株の保有拡大

米投資ファンドは第1・四半期に大手ハイテク企業や、売り込まれていたエネルギーセクターへの投資を拡大した。15日に公表された規制当局への提出資料で明らかになった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up