for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UniCredit SpA

CRDI.MI

現在値

11.53EUR

変化

-0.05(-0.41%)

出来高

8,668,752

本日のレンジ

11.51

 - 

11.66

52週レンジ

6.09

 - 

12.16

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
11.58
始値
11.62
出来高
8,668,752
3か月平均出来高
349.66
高値
11.66
安値
11.51
52週高値
12.16
52週安値
6.09
発行済株式数
2,208.71
時価総額
25,671.73
予想PER
8.99
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2021 UniCredit SpA Earnings Release

適時開示

その他

UniCredit Joins UN-Convened Net-Zero Banking Alliance

Novamont Obtains EUR 100 Mln Loan Under Italy's SACE Guarantee Scheme

UniCredit Sells Bosnian Non-Performing Credit Portfolio With Legal Claim Value Of EUR 17.5 Mln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UniCredit SpAとは

ウニクレディト(UniCredit SpA)は金融セクターに従事するイタリアの持株会社。【事業内容】同社は顧客中心、マルチローカルアプローチ、国際製品ライン及び国際サービスラインの4つ事業区分により構成される。顧客中心事業は小売業、企業・投資バンキング及びプライベートバンキング業務を中心に扱う。集中型マルチローカルアプローチ事業は流通ネットワーク及び顧客関係を担当する。国際製品ライン事業は全ての地理エリアにわたって、製品・サービスを開発する。国際サービスライン事業はネットワークのカバレッジ機能及び製品工場向けに、銀行バックオフィス業務、情報・通信技術、債権回収、調達業務、不動産及び共有サービスセンター等の専門化サービスを提供する。

業種

Regional Banks

連絡先

Piazza Gae Aulenti 3 - Tower A

20154

Italy

+39.02.88621

https://www.unicreditgroup.eu/

エグゼクティブリーダーシップ

Pietro Carlo Padoan

Chairman of the Board

Andrea Orcel

Chief Executive Officer

Lamberto Andreotti

Independent Non-Executive Deputy Chairman of the Board, Director

Richard Burton

CEO of Corporate and Investment Banking

Remo Taricani

Co-CEO Commercial Banking Italy

統計

2.17 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2018

19.7K

2019

18.8K

2020

17.1K

2021(E)

17.5K
EPS (EUR)

2018

1.370

2019

2.440

2020

0.560

2021(E)

1.282
株価売上高倍率(過去12カ月)
20.22
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.25
株価純資産倍率(四半期)
0.42
株価キャッシュフロー倍率
9.65
総負債/総資本(四半期)
297.72
長期負債/資本(四半期)
172.43
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.15

最新ニュース

最新ニュース

伊政府、モンテ・パスキ銀売却で80億ドル超の資本要請 ウニクレディトに

イタリア政府は、経営不振に陥っている国有銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(MPS)の売却に向け、民間銀行大手ウニクレディトに70億ユーロ(80億ドル)超の資本を提供するよう求めている。関係者2人が明らかにした。

欧州市場サマリー(5日)

ドイツ銀行のストラテジスト、ジム・リード氏は「エネルギー価格の高騰により、イ ンフレが現在の予測よりも一段と加速するとの懸念が再燃した」と述べた。 ドイツ10年債のブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)<DE10YIL= RR>は1.7%と2013年以来の高水準を付けた。 ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワップ<EUIL5YF5Y=R >は1.8369%と6年ぶりの高水準。過去最高となったガス価格や原油価格の上昇が 将来の物価の伸び加速への期待を高めた。 ドイツ10年債利回りは3.5ベーシスポイント(bp)上昇...

欧州株式市場=反発、銀行株とテクノロジー株買われる

欧州株式市場は反発して取引を終えた。金 利上昇期待による銀行株の急伸や、低迷していたテクノロジー株の上昇 が全体相場を押し上げた。 STOXX欧州600種の上昇率は約11週間ぶりの大きさで、主 要セクターは全て上がった。 7日連続で値下がりしていたSTOXX欧州600種テクノロジー 株指数は2.24%上昇。ドイツの半導体大手インフィニオン ・テクノロジーズが4.8%高。2021年の売上高予想を 据え置くとともに、22年の業績がさらに拡大するとの見通しを示した 。 銀行株指数は3.50%上昇し、1年半以上ぶりの高値を 記録した。JPモルガン...

伊銀モンテ・パスキ、第2四半期は市場予想上回る利益

政府管理下にあるイタリアの銀行、モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)が5日発表した第2・四半期決算は利益と売上高が市場予想を上回った。伊同業ウニクレディトによる買収交渉が進められる中、人員削減を先送りした。

伊政府、ウニクレディトのモンテ・パスキ買収で雇用と地域経済守る意向

イタリアのフランコ経済財務相は4日、経営難で政府管理下にある国内銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(MPS)を大手銀ウニクレディトが買収するにあたり、MPSの雇用と地域経済の保護を重視すると語った。

伊銀モンテ・パスキ、コア資本比率マイナスも=EU健全性審査

欧州連合(EU)の欧州銀行監督機構(EBA)が域内銀行に実施したストレステスト(健全性審査)で、イタリアの銀行、モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)のコア資本比率がマイナスに陥る可能性があることが分かった。長期的な経営難が要因という。

伊銀モンテ・パスキ、コア資本比率マイナスも=EU健全性審査

欧州連合(EU)の欧州銀行監督機構(EBA)が域内銀行に実施したストレステスト(健全性審査)で、イタリアの銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)のコア資本比率がマイナスに陥る可能性があることが分かった。長期的な経営難が要因という。

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染が世界的に広がっていることで経済成長が妨げられるとの懸念から鉱業株が売られた。業績の回復見通しについて慎重な見方を示した英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGも値を下げた。

欧州株式市場=反落、デルタ変異株や中国の規制強化を懸念

(表は本文の下に表示しています) [30日 ロイター] - 欧州株式市場は反落して取引を終えた。 四半期決算や経済回復への楽観的な見方がある中でも、新型コロナウイ ルスのデルタ変異株の感染拡大や中国の規制強化への懸念が相場の重し となった。 この日は値下がりしたものの、月間ベースでは6カ月連続で伸び、 値上がりが続いた期間は2012─13年(12カ月)以来の長さとな った。 この日はSTOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数と 資源株指数が部門別で最も軟調だった。 一方、イタリアの銀行大手ウニクレディトは2.8%上 昇した。純利益が市場予想...

伊銀ウニクレディト、モンテ・パスキ買収巡り政府と独占的交渉

イタリアの銀行大手ウニクレディトは29日、同業のモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(MPS)の買収に関して政府と独占的に交渉すると発表した。4年前に公的支援で救済されたMPSの脱国有化に道を開く動きとなる。

伊ウニクレディト、M&Aは優先事項ではない─CEO=現地紙

伊銀行大手ウニクレディトのオーセル最高経営責任者(CEO)が同行の幹部らに対して、合併買収(M&A)は現時点では優先事項ではないと語ったと、日刊紙イル・メッサッジェロが14日報じた。

EU、野村やJPモルガンなど8社の復興債引受シ団除外を解除

欧州連合(EU)の幹部は18日、「復興基金債」の引受シンジケート団から一時的に除外していた野村ホールディングスやJPモルガン・チェースなどの金融機関10社について、うち8社はこれからの発行分には参加が可能になると明らかにした。

課徴金172億円は引き当て済みと野村HD、カルテルで欧州委が制裁

野村ホールディングスは20日、欧州の国債取引でカルテル行為に加わったとして、欧州委員会(EC)から制裁金1億2857万ユーロ(約172億円)を科せられたことについて、全額引き当て済みで、2022年3月期連結業績に影響はないと発表した。

仏クレディ・アグリコル、伊クレバルを10億ドルで買収

フランスの銀行大手クレディ・アグリコルは23日、イタリアの同業クレバルを買収した。買収額は8億5500万ユーロ(10億ドル)。再編が進むイタリアの銀行業界で足場を固める。

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ポンド 安に伴い輸出銘柄が買われた。ディフェンシブ株も好調だった。ワクチンの臨床試験の結 果が好感された製薬のアストラゼネカの値上がりが目立った。 ポンドが下落したことでドルで収益を上げる酒造大手のディアジオとブリテ ィッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)、日用品のユニリーバ、同レ キット・ベンキーザーは0.2%から2.8%上昇した。 アストラゼネカは3.3%高だった。英オックスフォード大学と開発した新 型コロナウイルスワクチンについて、米国で行われた大規模臨床試験(治験)で79%の 予防効果...

欧州株式市場=小反発、自動車株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 424.17 +0.82 +0.19 423.35 種 FTSEユーロファー 1634.66 +3.63 +0.22 1631.03 スト300種 ユーロSTOXX50 3833.84 -3.18 -0.08 3837.02 <.STOXX50E 種 > 週明け欧州株式市場は小幅に反発して取引を終えた。自動車株が買 われ全体水準を押し上げた。 STOXX欧州600種自動車・部品株指数は1.91% 上昇した。ここ6営業日中、5営業値上がりしている。個別銘柄ではド...

ユーロ圏の銀行、配当制限を順守=ECB監督委員長

欧州中央銀行(ECB)のアンドレア・エンリア監督委員長は28日、ユーロ圏の銀行はECBが要請した配当の制限を総じて順守しているとの認識を示した。

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。製薬大 手アストラゼネカが、自社の新型コロナウイルスワクチンの高齢者への効果が弱いとする 報道を否定したことで値を上げた。親会社からの14億ドル規模の訴訟がなくなった製薬 のインディビアも値上がりした。 FTSE350種自動車株指数とヘルスケア株指数の値上 がりが目立った。 ただ小売株指数が0.75%下落し、全体の上昇幅を抑制した。1月の 英小売売上高指数が前年同月比で昨年5月以来の大幅な落ち込みとなり、新型コロナの感 染拡大を抑えるための封鎖措置が多くの小売店に打撃となっていることを示唆した...

欧州株式市場=反発、好決算を材料視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 407.70 +2.57 +0.63 405.13 種 FTSEユーロファー 1573.47 +10.01 +0.64 1563.46 スト300種 ユーロSTOXX50 3592.83 +39.69 +1.12 3553.14 <.STOXX50E 種 > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。スイスの金融大手UBSと スウェーデンの自動車部品大手オートリブが好決算を発表したことが材 料視された。国際通貨基金(IMF)が2021年の世界経済見通しを 引き上げたことも...

インタビュー:アジア中心に海外勢の需要増加=イタリア国債発行責任者

イタリア政府の国債発行担当部門トップのDavide Iacovoni氏は11日、ロイターとのインタビューで、欧州の他の国債よりも高いリターンが見込めることから、アジアを中心に海外投資家のイタリア国債に対する需要が高まっていると語った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up