for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Credit Suisse Group AG

CSGN.S

現在値

11.66CHF

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

6.18

 - 

13.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
11.66
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
280.27
高値
--
安値
--
52週高値
13.80
52週安値
6.18
発行済株式数
2,421.79
時価総額
28,785.51
予想PER
9.00
配当利回り
1.18

次のエベント

Credit Suisse Group AG Extraordinary Shareholders Meeting

適時開示

その他

up

Credit Suisse Restates Historical Financial Information Over New Structure

Qatar Investment Authority & Credit Suisse Asset Management Will Partner To Form Multibillion Dollar Direct Private Credit Platform

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Credit Suisse Group AGとは

クレディ・スイス・グループ(Credit Suisse Group AG)は金融サービス会社である。【事業内容】同社の事業にはスイス・ユニバーサル・バンク、国際ウェルス・マネジメント、アジア太平洋、グローバル・マーケッツ、インベストメント・バンキングとキャピタル・マーケット、戦略的決済ユニットとコーポレート・センターを含む。同社はスイス・ユニバーサル・バンク、インターナショナルとウェルス・マネジメント及びアジア太平洋の顧客に対して、プライベート・バンキングとウェルス・マネジメント・ソリューションを提供する。同社は投資アドバイスと資産管理サービスを提供する。同社はマクロ経済、株式、債券、商品と外国為替分析、経済調査等の投資サービスを提供する。投資アドバイスはポートフォリオ・コンサルティング、個人投資に関するアドバイス等のサービスをカバーする。同社はマネージド・インベストメント・プロダクトを含む顧客ポートフォリオ、リスク管理ソリューションを提供する。

業種

Regional Banks

連絡先

Paradeplatz 8

8001

Switzerland

+41.44.2121616

https://www.credit-suisse.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Urs Rohner

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Thomas P. Gottstein

Group Chief Executive Officer, Member of the Executive Board

Severin Schwan

Non-Executive Independent Vice Chairman of the Board, Lead Independent Director

David R. Mathers

Member of the Executive Board, Chief Financial Officer

James B. Walker

Chief Operating Officer, Member of the Executive Board

統計

2.26 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CHF)

2017

20.9K

2018

20.9K

2019

22.5K

2020(E)

22.1K
EPS (CHF)

2017

0.850

2018

1.080

2019

1.320

2020(E)

1.302
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.68
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.23
株価純資産倍率(四半期)
0.62
株価キャッシュフロー倍率
5.29
総負債/総資本(四半期)
573.62
長期負債/資本(四半期)
359.41
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.48

最新ニュース

最新ニュース

クレディスイス、ヨーク・キャピタルへの出資で4.5億ドル減損へ

スイスの金融大手クレディ・スイスは24日、保有するオルタナティブ投資会社ヨーク・キャピタル・マネジメント株式について第4・四半期に4億5000万ドル程度の減損処理をする見通しを示した。

クレディ・スイス、M&Aに「常にオープン」 富裕層事業などで

スイスの金融大手クレディ・スイス<CSGN.S>のトマス・ゴットシュタイン最高経営責任者(CEO)は11日、同社は特に主力のウェルスマネジメント事業でM&A(合併・買収)にオープンだと述べた。

中国国際金融、引受業務世界2位に浮上 アントIPOが押し上げ

調査会社ディアロジックによると、中国電子商取引大手アリババ・グループ<BABA.N>傘下の金融会社アント・グループ<6688.HK><688688.SS>の新規株式公開(IPO)に伴い、投資銀行の引き受けランキングで、中国国際金融(CICC)<3908.HK><601995.SS>が世界2位に浮上した。

クレディ・スイス、第3四半期は38%減益 富裕層向け事業が不振

スイス金融大手クレディ・スイス・グループ<CSGN.S>が29日に発表した第3・四半期決算は、純利益が38%減少した。投資銀行部門は好調だったものの、富裕層向け事業が振るわなかった。

スイスの銀行、コロナ禍にうまく対応 フラン高を警戒=中銀総裁

スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は26日、スイスの銀行はこれまでのところ新型コロナウイルス感染拡大の影響にうまく対応しているとの認識を示しながらも、スイスフラン相場の上昇で金融業界に対する問題が台頭する恐れがあると述べた。

英リバティー、独ティッセンクルップ鉄鋼部門に合併提案

英実業家サンジープ・グプタ氏が率いる複合企業GFG傘下のリバティー・スティールは16日、独ティッセンクルップ<TKAG.DE>に鉄鋼部門の合併を提案した。リバティーは鉄鋼産業の脱炭素化(グリーンスチール)実現を目指すという。

中国アリババ傘下アントのIPO、ルビオ米上院議員が延期訴える

米共和党のマルコ・ルビオ上院議員は9日、米政府に対し、中国の電子商取引大手アリババ・グループ<9988.HK>傘下の金融会社アント・グループの新規株式公開(IPO)を延期する選択肢を検討すべきだと主張した。

焦点:米証取のデータセンター移転、市場の公平性改善の効果も

米国の証券取引所はニュージャージー州に対し、金融取引税を導入するなら1日当たり数十億ドル規模の取引を執行する主要なデータセンターを同州からイリノイ州シカゴに移転するだろうと伝えている。

ゲーム開発ソフトのユニティ、米でIPO 目標上回る13億ドル

ゲーム開発ソフトを手掛けるユニティ・ソフトウェア<U.N>が17日、ニューヨークで新規株式公開(IPO)を実施し、目標を上回る13億ドルを調達した。

クレディ・スイスとの合併、UBS経営会議の正式議題でない=関係筋

関係筋によると、スイスの銀行大手UBSの取締役が今週、経営戦略について協議するが、クレディ・スイスとの合併は正式な議題になっていない。

中国アントIPO、米ゴールドマンがリードマネジャーに=関係筋

中国電子商取引大手アリババ・グループ<BABA.N><9988.HK>傘下の金融会社アント・グループが計画する最大300億ドル規模の新規株式公開(IPO)で、米ゴールドマン・サックス<GS.N>が香港市場上場についての共同リードマネジャーを務める。複数の関係筋の話で分かった。

アングル:欧州の銀行、お荷物の郊外支店に新たな息吹

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の広がりにより、欧州ではオンラインバンキングへの移行が加速した。だが一方で、これまで実店舗管理のお荷物になってきた郊外店の一部が予想もしなかった新たな役割を担うようになっている。都市中心部にある大規模な本社オフィスへの通勤を嫌うスタッフのために、代替的なオフィスとして活用する動きが出てきたからだ。

米FRB、銀行資本比率要件発表 ゴールドマンとモルガンS13%台

米連邦準備理事会(FRB)は10日、今年の銀行ストレステスト(健全性審査)の対象となった各行に維持を要請する自己資本比率を発表した。10月1日付で適用する。

独キュアバック、米上場で2.45億ドル調達へ ワクチン開発加速

新型コロナウイルスワクチンを開発する独キュアバック<CVAC.O>は10日、米ナスダック市場への株式上場を通して最大2億4500万ドル調達すると明らかにした。

BNPパリバ、第2四半期利益が予想上回る 投資銀行部門が好調

フランスの銀行大手BNPパリバ<BNPP.PA>が発表した第2・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。

クレディスイス、投資銀行部門を統合 第2四半期は24%増益

スイスの金融大手クレディ・スイス<CSGN.S>が発表した第2・四半期決算は、予想を上回る増益だった。同社は、投資銀行関連部門を1部門を統合すると発表した。

独キュアバック、米IPO申請 新型コロナワクチン開発に注力

独バイオ医薬企業キュアバックは24日、米国市場での新規株式公開(IPO)に向けた申請を行ったことを発表した。

ソフトバンクG、クレディ・スイスのファンドから資金引き揚げ=関係筋

ソフトバンクグループ<9984.T>がスイスの金融大手クレディ・スイス<CSGN.S>のサプライチェーン・ファイナンスファンドに対する5億ドルを超える投資を引き揚げたことが複数の関係筋の話で明らかになった。

富裕層向け金融大手、香港顧客の民主化運動との関係調査=関係筋

富裕層向けサービスを手掛ける大手金融機関が香港の顧客について、民主化運動と関係がないか調査していることが関係筋の話で明らかになった。香港国家安全維持法に抵触することを回避するためという。

中国アントのIPO、実現なら香港市場の地位強化へ=アナリスト

中国電子商取引大手アリババ・グループ<9988.HK>傘下の金融会社アント・グループが香港市場に上場する計画は、中国による国家安全維持法の施行で国際金融センターとしての将来が不透明になっている香港の資本市場にとって、タイミングの良い追い風になる、と複数のアナリストが指摘している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up