for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コンパニア・シデルルジカ・ナシオナル

CSNA3.SA

現在値

49.21BRL

変化

0.80(+1.65%)

出来高

11,969,000

本日のレンジ

48.65

 - 

49.77

52週レンジ

8.15

 - 

53.90

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
48.41
始値
49.31
出来高
11,969,000
3か月平均出来高
315.05
高値
49.77
安値
48.65
52週高値
53.90
52週安値
8.15
発行済株式数
1,380.11
時価総額
67,170.04
予想PER
4.96
配当利回り
1.35

次のエベント

Q2 2021 Companhia Siderurgica Nacional Earnings Release

適時開示

その他

Brazil steelmaker CSN aims at keeping net debt to EBITDA ratio below 2x at end 2021

Brazil's CSN maintains original schedule for IPO of mining unit - filing

Brazilian steelmaker CSN revises debt outlook

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コンパニア・シデルルジカ・ナシオナルとは

コンパニア・シデルルジカ・ナシオナル(Companhia Siderurgica Nacional)は鉄鋼事業に従事するブラジルを拠点とする会社である。【事業内容】同社は鉄鉱石の採鉱から塗装亜鉛メッキ・フラット鋼とブリキ等の各種鉄鋼製品の生産・販売までの鉄鋼生産チェーン全体を運営する。同社は5つの事業区分により構成される。鉄鋼事業は平鋼、亜鉛メッキ鋼と金属製容器の製造・販売・流通に従事してブラジル、米国、ポルトガル、ドイツにおいて運営する。採鉱事業は鉄鉱石と錫鉱山事業を含む。セメント事業はメントの生産・販売・流通事業に従事する。物流事業は容器及び鉄道ネットワーク用港湾ターミナルを運営する。エネルギー事業は電力の発生を含む。同社はVicunha Acos SAの支配を受ける。

業種

Iron & Steel

連絡先

Av. Brigadeiro Faria Lima

3400,20 andar, Itaim Bibi

04.538-132

Brazil

+55.11.30497238

http://www.csn.com.br/

エグゼクティブリーダーシップ

Benjamin Steinbruch

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Member of the Executive Board

Marcelo Cunha Ribeiro

Chief Financial Officer, Investor Relations Officer

Luis Fernando Barbosa Martinez

Executive Officer

David Moise Salama

Executive Officer

Pedro Gutemberg Quariguasi

Executive Officer

統計

2.00 mean rating - 11 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, BRL)

2018

23.0K

2019

25.4K

2020

30.1K

2021(E)

46.7K
EPS (BRL)

2018

2.030

2019

1.300

2020

2.750

2021(E)

9.751
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.43
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.83
株価純資産倍率(四半期)
4.64
株価キャッシュフロー倍率
4.84
総負債/総資本(四半期)
241.04
長期負債/資本(四半期)
215.23
投資利益率(過去12カ月)
25.18
自己資本利益率(過去12カ月)
18.47

最新ニュース

最新ニュース

米、ブラジルとアルゼンチンに鉄鋼関税 大統領「通貨安に対抗」

トランプ米大統領は2日、ブラジルとアルゼンチンから輸入する鉄鋼とアルミニウムに直ちに関税を課すと表明した。両国の意図的な通貨切り下げで米農業部門が圧迫されているとの考えから報復措置を打ち出したものとみられる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up