for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ・コーポレーション

CTSH.O

現在値

63.30USD

変化

0.02(+0.03%)

出来高

2,665,388

本日のレンジ

61.30

 - 

63.85

52週レンジ

56.73

 - 

74.84

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
63.28
始値
62.25
出来高
2,665,388
3か月平均出来高
63.17
高値
63.85
安値
61.30
52週高値
74.84
52週安値
56.73
発行済株式数
548.64
時価総額
34,717.76
予想PER
--
配当利回り
1.39

次のエベント

Cognizant Technology Solutions Corp at Morgan Stanley Technology, Media & Telecom Conference

適時開示

その他

Cognizant Technology Solutions to buy EI-Technologies

Cognizant Acquires Code Zero, A Leading Consultancy For Cloud-Based Configure-Price-Quote And Billing Solutions

Cognizant Technology Solutions Reports Q3 Adjusted Earnings Per Share Of $1.08

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ・コーポレーションとは

コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ(Cognizant Technology Solutions Corporation)はプロフェッショナルなサービス会社である。【事業内容】同社は金融サービス、ヘルスケア、製造・小売・物流、およびその他の4つの事業を通じて運営する。金融サービス事業には銀行取引処理、資本市場および保険サービスを提供する。ヘルスケア事業には医薬品、バイオテク、医療機器企業を含むライフサイエンスの顧客の他、医療提供者と支払人が含まれる。製造・小売・物流事業には製造業者、小売業者、旅行および他のホスピタリティ顧客、ならびに物流サービスを提供する顧客が含まれる。その他のセグメントには、情報、メディアおよび娯楽サービス、通信およびハイテク事業セグメントが含まれる。同社のサービスには、コンサルティングや技術サービス、アウトソーシングサービスなどがある。アウトソーシングサービスには、アプリケーション保守、ITインフラストラクチャサービス、ビジネスプロセスサービスなどがある。

連絡先

500 Frank W Burr Blvd

+1.201.8010233

https://www.cognizant.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Michael Patsalos-Fox

Chairman of the Board

Rajeev Mehta

President

Brian Humphries

Chief Executive Officer, Director

Francisco D'Souza

Vice Chairman of the Board

Venkat Krishnaswamy

Vice Chairman, Healthcare and Life Sciences

統計

2.97 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

14.8K

2018

16.1K

2019

16.8K

2020(E)

17.3K
EPS (USD)

2017

3.770

2018

4.570

2019

3.990

2020(E)

4.070
株価売上高倍率(過去12カ月)
19.24
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.07
株価純資産倍率(四半期)
3.15
株価キャッシュフロー倍率
14.31
総負債/総資本(四半期)
6.93
長期負債/資本(四半期)
6.49
投資利益率(過去12カ月)
14.42
自己資本利益率(過去12カ月)
11.86

最新ニュース

最新ニュース

米ゼロックス、HP株主総会で新取締役を提案へ

米事務機器大手・ゼロックス<XRX.N>は23日、米パソコン・プリンター大手HP<HPQ.N>の次の株主総会で、新たな取締役の候補として11人を提案すると発表した。ゼロックスの買収提案を再三拒否しているHPの経営陣を刷新し、買収実現を目指す。

コラム:トランプ政権で手綱緩む、ホワイトカラー犯罪の訴追減少

「貧しくてかわいそうな弁護士だ」などと言う人は聞いたことがない。しかし、米国では司法の変化を映し、ホワイトカラー犯罪を担当する被告側弁護士の需要が減っている。変化とは、銀行その他の企業に対する訴訟の減少だ。もしかすると、米企業はついに素行を改めたのかもしれない。いやそれよりも、検察が見て見ぬふりをし、別の獲物を追い始めた可能性の方が高そうだ。

インド株式市場・中盤=小幅高、原油安を好感

インド 日本時間15時38 前日比 % 始値 分 SENSEX指数< 39,090.09 + 108.66 + 0.28 39,009.55 .BSESN> 前営業日終値 38,981.43 日本時間15時53 前日比 % 始値 分 NSE指数 11,747.00 + 22.25 + 0.19 11,722.60 前営業日終値 11,724.75 中盤のインド株式市場は小幅高。原油安が好感されている。インドは世界3位の原油 輸入国。 SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成) は日本 時間15時38分時点で108.66...

米労働省、外国人就労ビザの不正取り締まりを強化へ

米国のアコスタ労働長官は6日、外国人労働者向けの査証(ビザ)の不正使用を防止するため、犯罪歴調査などを通じて取り締まりを強化する方針を示した。

米国株式市場は堅調な雇用統計受け上昇、S&P最高値更新

米国株式市場は4月の米雇用統計が堅調だったことで主要3指数がそろって上昇し、なかでもS&P総合500種は終値としての過去最高値を更新した。

今週の米株はFOMCや雇用統計に注目、アップルなど決算目白押し

5月1日からの週は、米連邦公開市場委員会(FOMC)、米雇用統計、アップルやフェイスブックの決算など米株式市場の注目材料が目白押しだ。

トランプ氏、米国民の雇用促す大統領令に署名 査証審査を厳格化

トランプ米大統領は18日、専門技能を持つ外国人向けの査証(ビザ)「H─1B」の審査を厳格化する大統領令に署名した。大統領が掲げる「米国第一主義」を推進することが狙い。

トランプ氏、査証審査を厳格化する大統領令に署名へ 

トランプ米大統領は18日、専門技能を持つ外国人向けの査証(ビザ)「H─1B」の審査を厳格化する大統領令に署名する。大統領が掲げる「米国第一主義」を推進する狙いがある。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up