for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シェブロン・コーポレーション

CVX.N

現在値

147.57USD

変化

2.80(+1.93%)

出来高

2,793,844

本日のレンジ

145.60

 - 

148.79

52週レンジ

92.87

 - 

182.40

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
144.77
始値
146.84
出来高
2,793,844
3か月平均出来高
231.43
高値
148.79
安値
145.60
52週高値
182.40
52週安値
92.87
発行済株式数
1,964.81
時価総額
284,446.00
予想PER
8.49
配当利回り
3.92

次のエベント

Q2 2022 Chevron Corp Earnings Release

適時開示

その他

Chevron Completes $3.15 Bln Renewable Energy Group Deal

Chevron, Cummins Team On Renewable Natural Gas Engine Demonstration With Walmart

Chevron Stockholder Approve Proposal To Reduce Scope 3 Emissions

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シェブロン・コーポレーションとは

シェブロン(Chevron Corp)は、子会社および関連会社への投資を管理し、総合的なエネルギーおよび化学品事業を行う米国および国際的な子会社に管理、財務、経営および技術面でのサポートを提供する。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて事業を展開する。上流セグメントは、主に原油と天然ガスの探査・開発・生産、液化天然ガスに関連する加工・液化・輸送・再ガス化、国際石油パイプラインによる原油輸送、天然ガスの輸送・貯蔵・販売、液化ガスプラントなどで構成される。下流セグメントは、主に、原油の精製、原油・石油製品・潤滑油の販売、再生可能エネルギーの製造・販売、原油・石油製品の輸送、汎用石油化学製品の製造・販売等を行う。

業種

Oil & Gas - Integrated

連絡先

6001 Bollinger Canyon Rd

SAN RAMON, CA

94583

United States

+1.925.8421000

https://www.chevron.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Michael K. Wirth

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Pierre R. Breber

Chief Financial Officer, Vice President

Steve Green

President - Chevron North America Exploration & Production

Rhonda J. Morris

Chief Human Resource Officer, Vice President

James W. Johnson

Executive Vice President - Upstream

統計

2.38 mean rating - 32 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

146.5K

2020

94.7K

2021

162.5K

2022(E)

220.3K
EPS (USD)

2019

6.270

2020

-0.200

2021

8.130

2022(E)

17.042
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.61
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.61
株価純資産倍率(四半期)
1.95
株価キャッシュフロー倍率
7.51
総負債/総資本(四半期)
20.06
長期負債/資本(四半期)
19.85
投資利益率(過去12カ月)
9.56
自己資本利益率(過去12カ月)
8.38

最新ニュース

最新ニュース

米エネ長官、ガソリン高巡る長期策で製油大手と隔たり 協議継続へ

ガソリン価格の高騰を巡り、米エネルギー省のグランホルム長官と製油業界大手各社との緊急会合が23日開催された。関係筋によると、長官はスモッグ対策を巡るガソリン規制を解除する可能性に関心を示したほか、短期的な解決策として燃料輸出を制限する計画については撤回した。

NY市場サマリー(23日)ユーロ下落、利回り2週間ぶり低水準 株反発

<為替> ユーロの下落が目立った。独仏の経済指標が予想を下回り、ユーロ圏経済の伸び悩みを示したことから、欧州中央銀行(ECB)による利上げ幅縮小観測が浮上した。

米国株式市場=反発、ディフェンシブ株やハイテク株が高い

米国株式市場は反発して取引を終えた。景気後退への懸念が続く中、ディフェンシブ株やハイテク株の上昇が景気敏感株の下落を相殺した。

米エネ長官と製油大手とのガソリン高巡る緊急会合、結論に至らず

ガソリン価格の高騰を巡り、米エネルギー省のグランホルム長官と製油業界大手各社との緊急会合が23日開催された。関係筋によると、この日の会合では具体的な解決策を見出すには至らず、協議継続で合意した。政府と業界との意見には大きな隔たりがあるという。

米バークシャー、オキシデンタル株買い増し 保有比率16%超

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが米石油・ガス大手オキシデンタル・ペトロリアムの株式を960万株追加購入し、保有比率を16.3%に高めたことが分かった。

NY市場サマリー(22日)米成長鈍化懸念で利回り低下、ドルと株下落

<為替> ドルが軟化した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言を受け、米経済がリセッション(景気後退)入りする可能性を懸念して米国債の利回りが低下した。

米国株式市場=小反落、FRB議長発言を材料視 エネルギーが安い

米国株式市場は値動きの激しい展開となった後、小反落して取引を終えた。エネルギー株が重しとなったほか、インフレ抑制に「強くコミット」しているというパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言が材料視された。

NY市場サマリー(22日)米成長鈍化懸念で利回り低下、ドルと株下落

BKアセットマネジメント(ニューヨーク)のマネジング・ディレクター、キャシー ・リエン氏は「FRBの方針は他の中銀がより大きく動く可能性を高めており、ユーロ高 やカナダドル高を招いている」と指摘。「ドル安は米国債の利回りと歩調を合わせて動い ているためだと考えている」と述べた。また「パウエル議長は、日本円に対して一段のド ル高を容認している」とも述べた。 ドル指数は0.31%下落。ユーロは0.47%上昇の1.0574ド ル。円は0.36%高の1ドル=136.14円、ポンドは0.04%安の1.2 267ドルとなった。 英国立統計局(ONS...

原油先物、5ドル超下落、バイデン氏がガソリン高騰対策発表へ

原油先物は1バレル当たり5ドル以上急落。バイデン米大統領はガソリン価格押し下げに向け主要企業に圧力をかけている。

原油先物は下落、米政府の燃料価格抑制への取り組みで

アジア時間の原油先物は下落。バイデン米大統領が燃料価格押し下げに向け主要企業に圧力をかけていることなどが背景。

シェブロンCEOがバイデン氏に反論、燃料高騰巡り「手法変更を」

米石油大手シェブロンのマイケル・ワース最高経営責任者(CEO)は21日、エネルギー価格の高騰を巡るホワイトハウス当局者の石油業界批判に反論し、燃料価格の引き下げには政府による「アプローチの変更」が必要だと述べた。

米大統領は石油大手批判をやめ、手法変更を=シェブロンCEO

米石油大手シェブロンのマイケル・ワース最高経営責任者(CEO)は21日、エネルギー価格の高騰を巡るホワイトハウス当局者の石油業界批判に反論し、燃料価格の引き下げには政府による「アプローチの変更」が必要だと述べた。

米エネルギー長官、製油業者との緊急会合招集 ガソリン高騰巡り

米エネルギー省は16日、グランホルム長官が製油業者との緊急会合を招集したことを明らかにした。ガソリン価格の高騰について協議する。

バイデン氏が石油会社に非難の書簡、ガソリン価格高騰巡り

バイデン米大統領は15日、石油会社への書簡でガソリンの供給を増やしていないと非難を展開した。ロイターがコピーを確認した。

バイデン氏が書簡で石油会社非難、ガソリン価格高騰巡り

バイデン米大統領は15日、石油会社への書簡でガソリンの供給を増やしていないと非難を展開した。ロイターがコピーを確認した。

エネルギー企業幹部「化石燃料なお必要」、供給逼迫と価格高騰で

ロイターが主催する世界のエネルギー移行に関する会議が14日開催され、エネルギー企業の幹部からは、供給逼迫と価格高騰という現状を踏まえると、化石燃料、特に天然ガスは依然必要との声が上がった。

米ガソリン平均価格、初の5ドル超え インフレに拍車

米国のガソリン価格が11日に初めて1ガロン=5ドルを超えた。物価押し上げの主要因である燃料費上昇が止まらない。

米、欧州石油大手2社にベネズエラ原油の対欧出荷許可=関係筋

イタリア石油大手エニとスペインの同業レプソルは早ければ来月にベネズエラから欧州に原油出荷を開始する可能性がある。事情に詳しい5人の関係者が明らかにした。米国が2年前に対ベネズエラ制裁を強化して以来停止していた、同国債務の原油での現物返済が再開する。

米政権、石油・ガス会社への超過利潤税を検討 消費者支援で

バイデン米政権は、石油・ガス会社の超過利潤に課税してエネルギー価格の高騰にあえぐ消費者の支援金に充当する案を検討している。一部の議員が提案していた。国家経済会議(NEC)のラマムルティ副委員長が2日明らかにした。

米石油大手の株主、エネルギー移行戦略を承認

米石油大手エクソンモービルとシェブロンの株主総会で25日、会社側が提案したエネルギー移行戦略が承認された。欧州石油大手の気候変動対策も株主承認を得ている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up