for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ダイムラー AG

DAIGn.DE

現在値

29.84EUR

変化

1.72(+6.10%)

出来高

8,897,579

本日のレンジ

28.20

 - 

29.86

52週レンジ

21.02

 - 

60.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
28.13
始値
29.00
出来高
8,897,579
3か月平均出来高
160.23
高値
29.86
安値
28.20
52週高値
60.00
52週安値
21.02
発行済株式数
1,069.84
時価総額
30,089.18
予想PER
--
配当利回り
11.56

次のエベント

Q1 2020 Daimler AG Earnings Release

適時開示

その他

Mercedes-Benz USA Reported Q1 Sales Of 67,746 Mercedes-Benz Models

Daimler Short-Time Working To Continue Until April 30, 2020

Daimler CFO Considering Reducing Staffing In Finance Division - Report

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ダイムラー AGとは

ダイムラー(Daimler AG)は自動車エンジニアリング会社である。【事業内容】同社はドイツにおいて自動車、トラックとバンの開発・生産・販売及びダイムラー・グループの管理に従事する。同社は5つの事業区分により構成される。ルセデスベンツ乗用車事業は「Mercedes-AMG」、「Mercedes-Maybach」、「Mercedes me」等のブランドの車両を含む。ダイムラー・トラック事業は「Mercedes-Benz」、「Freightliner」、「Western Star」、「FUSO」、「BharatBenz」等のブランドの車両の開発・生産を行う。メルセデスベンツ・バン事業は各種バンと関連サービスの提供を行う。ダイムラー・バス事業は「MercedesBenz」、「Setra」というブランドのビルドアップ・バスの販売を行う。ダイムラー金融サービス事業は約40カ国において自動車ブランドの販売をサポートする。

連絡先

Mercedesstrasse 120

70372

Germany

+49.711.170

https://www.daimler.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Manfred Bischoff

Independent Chairman of the Supervisory Board

Ola Kaellenius

Chairman of the Management Board, Head of Mercedes-Benz Cars, Chief Executive Officer

Michael Brecht

Independent Vice Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

Harald Wilhelm

Member of the Management Board, Head of Finance, Controlling and the Daimler Financial Services Division

Renata Jungo Bruengger

Member of the Management Board, Head of Integrity and Legal Affairs

統計

3.07 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

164.3K

2018

167.4K

2019

172.7K

2020(E)

157.7K
EPS (EUR)

2017

9.840

2018

6.780

2019

3.650

2020(E)

3.045
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.66
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.17
株価純資産倍率(四半期)
0.49
株価キャッシュフロー倍率
1.54
総負債/総資本(四半期)
263.73
長期負債/資本(四半期)
161.68
投資利益率(過去12カ月)
1.44
自己資本利益率(過去12カ月)
0.93

最新ニュース

最新ニュース

独自動車部門の輸出見通し、2009年以来の低水準=IFO

ドイツのIFO経済研究所は6日、同国自動車部門の輸出見通しが2009年3月以来の低水準に落ち込んだと発表した。新型コロナウイルス危機が原因で見通しが大幅に悪化した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(3日現在)

シンガポールはこれまでは、新型コロナウイルスとの闘いで世界の模範と称賛されてきた。しかしこの小さな都市国家で今、お得意の徹底した策をもってしても感染拡大に歯止めがかからない。疫学専門家は、世界が新型コロナ封じ込めに取り組む上で、シンガポールの例が先行きに不吉な影を落としていると懸念している。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(3日現在)

世界保健機関(WHO)は2日、中東地域で新型コロナウイルスの感染者が1週間前からほぼ2倍の約6万人に達しているとし、対策強化が急務だと訴えた。

独自動車大手首脳、コロナ危機でメルケル首相らと緊急会議=報道

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)、BMWおよびダイムラーのトップが1日、メルケル首相と緊急電話会議を行い、新型コロナウイルスによる危機終息後の生産再開の方法について議論した。2日付のハンデルスブラット紙が報じた。

イタリアの3月新車登録が85%減、新型コロナの影響で

イタリア政府は1日、3月の新車登録台数が85.42%減少したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う外出制限が要因とみている。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(24日現在)

複数の関係筋によると、20カ国・地域(G20)首脳は26日に、新型コロナウイルスの感染拡大対応についてテレビ会議を行う。ただ、原油価格を巡るサウジとロシアの関係悪化や米中両国の新型コロナ発生源を巡る対立が議論を複雑にするとみられる。

独ダイムラー、現時点では公的支援の必要ない=CEO

独ダイムラー<DAIGn.DE>のケレニウス最高経営責任者(CEO)は、ハンデルスブラット紙に対し、新型コロナウイルス対策として国内の主要工場で生産を停止している状況だが、資金は潤沢にあり、公的支援を申請する必要はないとの見方を示した。

欧・米州の自動車生産、新型コロナで144万台減=IHSマークイット

英調査会社IHSマークイットは20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、欧州、北米、南米(ブラジル、アルゼンチン)での自動車生産台数が合計で約144万台減少すると推計した。

欧州新車登録、2月は前年比‐7.2%=業界団体

欧州自動車工業会(ACEA)が発表した2月の欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数(乗用車)は前年同月比7.2%減の106万7000台で、2カ月連続の減少となった。

トヨタが中国のモメンタと提携、自動運転車向け高精度地図巡り

トヨタ自動車<7203.T>は、中国における自動運転車向け高精度地図(HDマップ)プラットフォームを開発するため、同国の自動運転スタートアップ企業モメンタと提携した。モメンタが発表した。

中国の浙江吉利控股集団、19年販売は218万台 新型ウイルス対策基金も

の李書福会長は2日、2019年の販売台数が218万台だったと明らかにした。また、新型コロナウイルス対策を支援する基金を設立したと発表した。ソーシャル・メディア「微信(ウィーチャット)」への投稿で公表された。

焦点:ドイツ自動車産業、デトロイトの二の舞か 栄光は過去に

クリスティン・シュミット、トーマス・シュミット夫妻が昨年夏、ローンを利用して自宅を購入したとき、2人の夢は実現しつつあるように思えた。だが2カ月後、夫妻が働くタイヤ工場が翌年早々に閉鎖されることが分かった。

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。日中は プラス圏で取引されたものの、配当落ちしたたばこのインペリアル・ブランズな どが売られ、終盤にかけて落ち込んだ。 韓国で新型コロナウイルスの感染者が急増したことで市場心理が悪化したことも相場 の重しだった。 インペリアル・ブランズは7.3%下落した。同じく配当落ちした製薬大手グラクソ ・スミスクライン(GSK)と日用品のユニリーバは1.7%と0.6 %それぞれ下落した。 一方、医療機器のスミス・アンド・ネフュー(S&N)は7.3%上昇した。 今年も売り上げが伸びるとの見通しを示したことが...

欧州株式市場=反落、軟調な決算とコロナウイルス不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 430.19 -3.71 -0.86 433.90 FTSEユーロファース 1676.90 -13.93 -0.82 1690.83 ト300種 ユーロSTOXX50種 3822.98 -42.20 -1.09 3865.18 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。軟調な決算が重しとなったほか、新型コロナ ウイルスの感染力が当初予想よりも強いとする研究結果を受け、世界経済への影響が不安 視された。 STOXX欧州600種保険株指数は1...

〔マーケットアイ〕外為:ドル109円後半で軟調、ユーロ/円は3カ月ぶり安値に下落

ドルは早朝の取引で110.12円まで上昇し、海外でつけた3週間ぶり高値に迫る場面もあったが、中国が新型コロナウイルスによる死者数と感染者が急増したと発表すると、109.80円まで下落した。

〔マーケットアイ〕外為:ユーロは1.087ドル付近、2年4カ月ぶり安値圏で一進一退

ユーロは1.0870ドル付近、午後2時前に1.0865ドルまで下落し、2年4カ月ぶり安値を付けた。ユーロは前日も1.0865ドルまで下落している。

ダイムラー、20・21年の排出基準達成は「挑戦」=CEO

ドイツ自動車大手ダイムラー<DAIGn.DE>のケレニウス最高経営責任者(CEO)は11日、欧州連合(EU)による公害規制強化への対応に苦戦している中、次世代電気自動車(EV)の利益性を犠牲にすることはないと言明した。

中国の死者1000人超える、新型肺炎 WHOは国外の感染拡大に警鐘

中国・湖北省の保健当局は11日、新型コロナウイルスによる肺炎で10日に103人が死亡したと発表した。これで同省内の死者数は974人、中国国内では1000人を超えた。

WHO、中国国外の感染拡大に懸念 「大火につながる火花」

世界保健機関(WHO)は10日、新型コロナウイルスについて、中国に渡航歴のない患者からの感染がより広範な流行につながるきっかけになる可能性があると懸念を示した。

中国、新型肺炎の1日当たり死者最多に 企業は徐々に営業再開

中国では10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が実施していた企業活動や移動の制限が一部緩和され、労働者が徐々にオフィスや工場に出勤を始めた。新型コロナウイルス感染による死者は900人を超えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up