for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Deutsche Bank AG

DBKGn.DE

前日終値

7.66EUR

変化

0.24(+3.19%)

出来高

20,009,074

本日のレンジ

7.44

 - 

7.69

52週レンジ

5.78

 - 

10.63

As of on the XETRA ∙ Minimum 15 minute delay

価格

前日終値
7.42
始値
7.45
出来高
20,009,074
3か月平均出来高
376.22
高値
7.69
安値
7.44
52週高値
10.63
52週安値
5.78
発行済株式数
2,064.97
時価総額
15,821.15
予想PER
53.05
配当利回り
1.44

次のエベント

Deutsche Bank German Corporate Conference

適時開示

その他

German Union Verdi: Ready For Further Talks With Postbank Management

Deutsche Bank Aims To Strenghten Digital Offerings In China

Deutsche Bank CEO Says Europe Needs Bigger Banks And Courage To Consolidate Under Right Conditions

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Deutsche Bank AGとは

ドイツ銀行(Deutsche Bank AG)は子会社向けの銀行・持株会社である。【事業内容】同社は個人、法人及び機関投資家に対して、幅広い投資、財務及び関連商品・サービスを提供する。同社は6つの事業を運営する。グローバル市場事業は、機関と法人顧客に取引及びヘッジを含む金融商品を提供する。コーポレート・投資銀行事業は、商業銀行業務、コーポレート金融業務、及びトランザクション銀行業務を統合する。プライベート・資産・コマーシャル・クライアント事業は、プライベート・バンキング及び商業銀行、並びにの資産管理ソリューションにおける能力を組み合わせる。Deutsche 資産管理事業は、アクティブ、パッシブ戦略及び株式、債券、不動産および持続可能な投資を含む一連の資産クラスにまたがる投資能力を有する。ポストバンク事業は、小売、ビジネス、法人顧客向けのドイツの金融サービスプロバイダーであり、ノンコア事業ユニットである。

業種

Regional Banks

連絡先

Taunusanlage 12

+49.69.91000

https://www.db.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Paul Achleitner

Independent Chairman of the Supervisory Board

Christian Sewing

Chairman of the Management Board, Chief Executive Officer

Detlef Polaschek

Vice Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

Karl von Rohr

Deputy Chairman of the Management Board, Chief Administrative Officer

James von Moltke

Chief Financial Officer, Member of the Management Board

統計

3.62 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

30.0K

2017

26.4K

2018

25.3K

2019(E)

23.6K
EPS (EUR)

2016

1.490

2017

0.930

2018

0.437

2019(E)

0.084
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.65
株価純資産倍率(四半期)
0.25
株価キャッシュフロー倍率
15.20
総負債/総資本(四半期)
355.83
長期負債/資本(四半期)
319.66
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.22

最新ニュース

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国が 合意のないまま欧州連合(EU)から離脱する事態を避けられるとの見方から、国内経済 に左右される銘柄が買われた。 住宅建設のバラット・デベロップメンツは5.6%上昇した。英銀大手のロ イズとロイヤル・バンク・オブ・スコットランド、バークレイズ<BARC.L >は全て5%を超える値上がりだった。 英政権に閣外協力する北アイルランドの地域政党、民主統一党(DUP)が、EU離 脱後に一部のEU規則に従うことに合意したとの報道が流れた。また、ジョンソン首相が EU欧州委員会のユンケル委員長との翌週...

欧州株式市場=続伸、銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 391.79 +1.31 +0.34 390.48 種 FTSEユーロファー 1537.85 +3.58 +0.23 1534.27 スト300種 ユーロSTOXX50 3550.11 +11.25 +0.32 3538.86 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議が進展している兆しから投資資 金が景気循環株に移行しており、銀行や鉱業、自動車株が値上がりした。 STOXXユーロ圏銀行株指数は3.02%上昇した。欧州中央銀行...

ベステアー競争担当欧州委員、2期目続投へ 権限も強化

フォンデアライエン次期欧州委員長は10日、マルグレーテ・ベステアー氏を競争政策担当委員に指名した。承認されれば、ベステアー氏は史上初めて同ポストを2期務めることになる。

米中の対立激化しなければ100bpの米利下げ予想=ドイツ銀

ドイツ銀行は10日、米中貿易戦争が激化しないと想定した場合、米連邦準備理事会(FRB)が100ベーシスポイント(bp)の利下げを実施し、2020年年央までに成長率は1.5%を割り込むとの見通しを示した。

ドイツ銀、資金洗浄対策不備の可能性 米議会調査で判明=関係筋

ロシア新興財閥との取引でドイツ銀行<DBKGn.D>の資金洗浄(マネーロンダリング)防止策が不十分だった可能性があることが米議会の調査で判明した。関係筋が明らかにした。

主要投資銀行、上半期収入は13年ぶり低水準=コアリション

業界分析会社コアリションが5日発表した最新データによると、世界の主要投資銀行の今年1─6月収入総額は前年同期比11%減の768億ドルと、上半期としては2006年以来13年ぶりの低水準となった。

独大手銀2行、ECBの利下げに警告 「預金者に痛手」

ドイツ銀行<DBKGn.DE>とコメルツ銀行<CBKG.DE>の最高経営責任者(CEO)は4日、欧州中央銀行(ECB)による利下げで預金者のほか、金融システムが痛手を被ると警告した。

コラム:マイナス金利に苦しむ欧州銀、迫る景気後退の時限爆弾=大槻奈那氏

欧州の銀行株が乱高下している。景気後退に陥った場合にドイツには財政出動の準備があるとの報道で若干値を戻したものの、資産価値に比べて株価が割高か割安かをみる株価純資産倍率(PBR)は、ドイツ銀行<DBKGn.DE>とコメルツ銀行<CBKG.DE>で0.2倍前後、フランスのソシエテ・ジェネラル<SOGN.PA>や英国のバークレイズ<BARC.L>、イタリアのウニクレディト<CRDI.MI>でも0.3─0.4倍と、ことごとく1.0倍を大きく割り、ほぼ今年の最安値近辺で推移している。

ドイツ銀行、最大800人がBNPパリバに移籍へ=関係筋

ドイツ銀行は今年7月、ヘッジファンド向けのプライムブローカレッジ事業を仏BNPパリバに譲渡することで基本合意したが、関係筋によると、これに伴い最大800人がBNPパリバに移籍する見通し。

ドイツ銀、世界の新規採用規則を厳格化=社内メモ

大規模な組織再編と人員削減を行っているドイツ銀行<DBKGn.DE>は、世界規模の新規採用手続きを厳格化する。ロイターが閲覧した21日付の内部メモで分かった。

コメルツ銀、通期目標が「野心的な目標」に

ドイツのコメルツ銀行<CBKG.DE>が発表した第2・四半期決算は、純利益が2億7100万ユーロ(3億0379万ドル)となり、市場予想の2億1700万ユーロを上回った。

コラム:ジャビド新英財務相、EU離脱に向け背負う重い課題

英国の首相に就任したボリス・ジョンソン氏は、ロンドンの金融街シティーからひとまずはある程度の信用を得つつある。ドイツ銀行<DBKGn.DE>出身のジャビド内相を新たな財務相に起用したからだ。ジャビド氏はほぼ全ての方面の人を喜ばせるような提案をしている。

ドイツ銀、第2四半期は35.1億ドルの赤字 リストラ費用計上

ドイツ銀行<DBKGn.DE>が24日発表した第2・四半期決算は、純損益が31億5000万ユーロ(35億1000万ドル)の赤字となった。大規模なリストラ費用を計上したことが背景。ドイツ銀は今月、1万8000人の人員削減や74億ユーロの費用を含む事業再編計画を発表した。

UPDATE 1-ドイツ銀、第2四半期は35.1億ドルの赤字 リストラ費用計上

ドイツ銀行が24日発表した第2・四半期決算は、純損益が31億5000万ユーロ(35億1000万ドル)の赤字となった。大規模なリストラ費用を計上したことが背景。

ドイツ銀英行員がスーツあつらえ、多数の同僚が削減された同日に

ドイツ銀行のゼービング最高経営責任者(CEO)は、多数の同僚が削減された同じ日にロンドンの支店で行員らがスーツをあつらえていたとして、行員らに個別に電話して叱責したと明らかにした。ハンデルスブラット紙がCEOの発言として伝えた。

トランプ大統領がドイツ銀擁護、議会調査巡り「中傷されている」

トランプ米大統領は11日、自身の事業における取引銀行だったドイツ銀行<DBKGn.DE>について、「メディアに悪く書かれたり、中傷されたりしている」と述べた。

欧州に強力な投資銀「必要不可欠」、銀行再編は遅延=仏中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は9日、経済に資金を循環させるために欧州は力強い投資銀行を必要としているとの考えを示した。

アングル:ドイツ銀大リストラ、職場を去る世界各地の社員たち

ドイツ銀行<DBKGn.DE>が7日、株式取引事業の全面撤退を含めた投資銀行部門の大規模リストラによって、1万8000人を削減する方針を打ち出した。これを受けて早くも週明け8日には、世界で最初に営業時間を迎えたシドニーや香港を皮切りに、各地の拠点で対象となった社員が同行のロゴが入った封筒を手渡された後、職場に別れを告げる光景が見られた。封筒には人事部からの解雇通告とそれに伴う具体的な条件が記載された書類が入っていたのだ。

再編計画発表のドイツ銀、各国で人員削減に着手

抜本的な事業再編計画を発表したドイツ銀行<DBKGn.DE>は8日、シドニーやニューヨーク、ロンドンなど世界各地のオフィスで人員削減に着手した。

欧州市場サマリー(8日)

ジュリアス・ベアのアナリストは「ギリシャ国債格付けがジャンク(投機的)等級で あるにもかかわらず、足元の利回りが投資適格級並みの水準で取引されているということ は、市場がすでに多くのプラス要因を織り込んでいるといえる」と述べた。 S&Pグローバルは「新政権による政策対応で経済成長は押し上げられ、社会経済の 問題は解決に向かう可能性がある」との見解を示し、こうした見方は格付け見通し(ポジ ティブ)に織り込まれているとした。現在の格付けは「Bプラス」。 ギリシャ10年債利回りは一時14ベーシスポイント(bp)低下し過 去最低となる2.014...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up