for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Walt Disney Co

DIS.N

現在値

92.81USD

変化

-2.84(-2.97%)

出来高

442,874

本日のレンジ

92.70

 - 

94.45

52週レンジ

92.10

 - 

187.57

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
95.65
始値
94.42
出来高
442,874
3か月平均出来高
280.09
高値
94.45
安値
92.70
52週高値
187.57
52週安値
92.10
発行済株式数
1,821.48
時価総額
174,224.90
予想PER
23.86
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2022 Walt Disney Co Earnings Release

適時開示

その他

Walt Disney Co's Board Unanimously Votes To Extend Bob Chapek'S Contract As CEO For Three Years

Disney Fires TV Content Chief Peter Rice- CNBC

Third Point Dissolves Share Stake In Accenture & Disney, Cuts Share Stake In Catalent

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Walt Disney Coとは

ウォルト・ディズニー(Walt Disney Co)は、世界的なエンターテインメント企業である。【事業内容】メディアネットワーク、パークス・エクスペリエンス・プロダクツ、スタジオエンターテインメント、及びダイレクト・トゥ・コンシューマー(DTC)とインターナショナルの4つの事業セグメントで事業を展開する。メディアネットワークセグメントには、ケーブル及び放送テレビネットワーク、テレビの制作と配信業務、国内テレビ局、及びラジオネットワークと局が含まれる。パークス・エクスペリエンス・プロダクツセグメントには、テーマパーク、リゾート、ディズニークルーズライン、ディズニーバケーションクラブが含まれる。スタジオエンターテインメント事業には、映画の制作と配給、ライブエンターテインメントイベントの開発、制作とライセンス供与、音楽の制作と配給が含まれる。DTC事業は、一般的なエンターテインメント、家族向け及びスポーツ番組のビデオストリーミングを提供するサブスクリプションサービスで構成される。国際チャンネルは、国内のスタジオやサードパーティからローカルプログラムを制作し、権利を取得する。

業種

Broadcasting & Cable TV

連絡先

500 S Buena Vista St

BURBANK, CA

91521-0001

United States

+1.818.5601000

https://thewaltdisneycompany.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Susan E. Arnold

Independent Chairman of the Board

Robert A. Chapek

Chief Executive Officer, Director

Christine M. McCarthy

Chief Financial Officer, Senior Executive Vice President

Paul J. Richardson

Chief Human Resource Officer, Senior Executive Vice President

Zenia B. Mucha

Senior Executive Vice President - Corporate Communications

統計

2.06 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

69.6K

2020

65.4K

2021

67.4K

2022(E)

84.3K
EPS (USD)

2019

5.770

2020

2.020

2021

2.290

2022(E)

4.009
株価売上高倍率(過去12カ月)
64.67
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.27
株価純資産倍率(四半期)
1.88
株価キャッシュフロー倍率
21.05
総負債/総資本(四半期)
57.40
長期負債/資本(四半期)
51.44
投資利益率(過去12カ月)
1.99
自己資本利益率(過去12カ月)
1.58

最新ニュース

最新ニュース

米ディズニー、10年ぶりの新クルーズ船 「新しい体験創出」

米ウォルト・ディズニーのボブ・チャペック最高経営責任者(CEO)は29日、同社として10年ぶりの新クルーズ船「ディズニー・ウィッシュ」を公表した。定員は4000人。

米ディズニー取締役会、チャペックCEOの契約を3年延長

米娯楽大手ウォルト・ディズニーの取締役会は28日、ボブ・チャペック最高経営責任者(CEO)の契約を3年間延長することを満場一致で決定した。

上海ディズニーランド、30日に営業再開

上海ディズニーリゾートは28日、テーマパーク「ディズニーランド」の営業を今月30日に再開することを明らかにした。

従業員の中絶に絡む交通費を負担へ、米企業が相次いで表明

米連邦最高裁が24日、人工妊娠中絶を憲法上の権利と認める1973年の「ロー対ウェイド判決」を覆す判断を下したことを受け、国内の約半数の州が中絶の制限に動く見通しとなる中、ウォルト・ディズニーやメタ・プラットフォームズなどの企業は相次いで、州外で中絶手術を受ける必要の従業員の交通費などのコストを支援する方針を表明した。

マスク氏、次回大統領選で共和党デサンティス氏支持を示唆

米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は15日朝のツイッター投稿で、2024年の大統領選ではデサンティス現フロリダ州知事を支持する可能性を書き込んだ。今年11月中間選挙で共和党勝利の「巨大な赤い波」がやってくるとも予想してみせた。

上海ディズニーリゾート、16日に一部施設再開 パークは閉鎖継続

上海ディズニーリゾートは14日、商業施設「ディズニータウン」と上海ディズニーランドホテルを6月16日から再開すると発表した。主要施設であるディズニーランドパークは閉鎖を続ける。

アングル:弱気相場確認のS&P500、構成銘柄の状態はさらにひどく

13日の米S&P総合500種は1月以降の弱気相場を確認したものの、金利上昇と景気懸念に関連した数カ月にわたる売りによって、多くの指数構成銘柄はもっとひどい状態にある。

「バズ・ライトイヤー」、14カ国で上映禁止 同性カップル描写巡り

米ウォルト・ディズニー傘下のピクサーが製作したアニメ映画「バズ・ライトイヤー」について、中東とアジアの14カ国が上映を許可しなかったと、関係者が13日明らかにした。

アングル:インドで出遅れ、「トリウッド」で巻き返し狙うネトフリ

インド南部では、映画やテレビのスター俳優を熱狂的なファンが神のごとく崇拝している。応援する俳優の大きな像を造ってミルクを注ぐのは、映画作品の成功を祈る儀式の1つだ。

米サード・ポイント、ディズニー株売却 アマゾンへの投資も縮小

物言う株主(アクティビスト)として知られるダニエル・ローブ氏が率いるヘッジファンド、サード・ポイントは第1・四半期に米娯楽大手ウォルト・ディズニー株200万株を売却し、ポジションを清算した。また、アマゾン・ドット・コムの保有株も減らした。16日に同社が規制当局に提出した資料で分かった。

スイスで「ネットフリックス法」可決、動画業者に国内投資義務

スイスは15日に国民投票を行い、米ネットフリックスなどの動画ストリーミングサービスが同国内で得た収益について、一部を国内の映画製作に投資するよう義務付ける法案を賛成多数で可決した。

ディズニー1─3月期、動画配信加入者数が堅調

米娯楽大手のウォルト・ディズニーが11日に発表した1─3月期の動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」の加入者数は790万人増となり、動画配信サービスを巡る懸念が後退した。ただ、サプライチェーン(供給網)の問題や賃金上昇が、財務に影響を与える可能性があるとの見方を示した。

UPDATE 1-ディズニー1─3月期、動画配信加入者数が堅調 

米娯楽大手のウォルト・ディズニーが11日に発表した1─3月期の動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」の加入者数は790万人増となり、動画配信サービスを巡る懸念が後退した。ただ、サプライチェーン(供給網)の問題や賃金上昇が、財務に影響を与える可能性があるとの見方を示した。

米入国前の「コロナ検査撤廃を」、旅行業界が政権に要請

米航空大手や旅行業界団体などは5日、新型コロナウイルスワクチンを接種済みの空路入国者を対象に、出発前の検査義務を廃止するようホワイトハウスに要請した。

米フロリダ州、ディズニー「自治権」廃止 知事が署名

米フロリダ州のデサンティス知事(共和党)は22日、米ウォルト・ディズニーが州内のテーマパーク「ディズニーワールド」を自治区のように運営できる権利を廃止する法案に署名した。同社がLGBTQ(性的少数者)を巡る州政府の政策に反対したことを受け、知事が報復した格好となる。

フロリダ州下院もディズニー「自治権」剥奪法案を可決

米フロリダ州下院は21日、ウォルト・ディズニーに認めていた一部地域の「自治権」を剥奪する法案を70対38で可決した。この法案は既に上院を通過しており、デサンティス知事(共和党)の署名を経て正式に法制化される。

フロリダ州上院、ディズニー「自治権」剥奪法案可決 LGBT教育法反発に報復

米フロリダ州上院は20日、同州オーランドの「ウォルト・ディズニー・ワールド」に認めている税制優遇特区の待遇と、消防や水道や電力や道路などの特別管理権を剥奪する法案を23対16で可決した。州内の学校教育でLGBTQに関する話題を取り上げるのを禁じた新法に対し、ディズニーが反対を公表したことに対抗した。

米国株式市場=ナスダック下落、ネットフリックスの急落が重し

米国株式市場はナスダック総合が下落して取引を終えた。契約者数の予想外の減少を発表した動画配信サービス大手ネットフリックスが急落し、他の高グロース株にも影響が広がった。

NY市場サマリー(20日)ナスダック下落、円は20年ぶり安値から切り返す、利回り低下

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、円が20年ぶり安値から切り返した。一時1ドル=129.43円と2002年4月以来の円安水準を付けていたが、終盤は0.8%円高/ドル安の1ドル=127.79円で推移している。

ネットフリックス会員10年ぶり減少、株価26%安 広告導入に言及

米動画配信サービス大手ネットフリックスは19日、第1・四半期の契約者数が20万人減の2億2160万人だったと発表した。減少は2011年10月以来。物価の上昇やウクライナ情勢、競争の激化などが影響した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up