for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Walt Disney Co

DIS.N

現在値

171.34USD

変化

0.79(+0.46%)

出来高

1,423,802

本日のレンジ

170.10

 - 

172.50

52週レンジ

117.25

 - 

203.02

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
170.55
始値
170.28
出来高
1,423,802
3か月平均出来高
178.13
高値
172.50
安値
170.10
52週高値
203.02
52週安値
117.25
発行済株式数
1,817.13
時価総額
309,910.90
予想PER
69.63
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2021 Walt Disney Co Earnings Release

適時開示

その他

Walt Disney Says Alan Horn To Retire As Chief Creative Officer, Disney Studios Content

Departing Hulu Chief Kelly Campbell In Talks To Join NBCUniversal- WSJ

Espn Explores Sports-Betting Deal Worth At Least $3 Billion - WSJ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Walt Disney Coとは

ウォルト・ディズニー・カンパニー(Walt Disney Co)は、世界的なエンターテインメント企業である。【事業内容】メディアネットワーク、パークスとエクスペリエンスアンドプロダクツ、スタジオエンターテインメント、直接販売(DTC)およびインターナショナルの4つの事業セグメントで事業を展開する。メディアネットワークセグメントには、ケーブルおよび放送テレビネットワーク、テレビの制作および配信業務、国内テレビ局、およびラジオネットワークおよび局が含まれる。パークスとエクスペリエンスセグメントには、テーマパーク、リゾート、ディズニークルーズライン、ディズニーバケーションクラブが含まれる。スタジオエンターテインメントセグメントには、映画の制作と配給、ライブエンターテインメントイベントの開発、制作とライセンス供与、音楽の制作と配給が含まれる。DTCセグメントは、一般的なエンターテインメント、家族、スポーツ番組のビデオストリーミングを提供するサブスクリプションサービスで構成される。国際チャンネルは、国内のスタジオやサードパーティからローカルプログラムを制作し、権利を取得する。

業種

Broadcasting & Cable TV

連絡先

500 S Buena Vista St

BURBANK, CA

91521-0001

United States

+1.818.5601000

https://thewaltdisneycompany.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Robert A. Iger

Executive Chairman of the Board

Robert A. Chapek

Chief Executive Officer, Director

Christine M. McCarthy

Chief Financial Officer, Senior Executive Vice President

Alan N. Braverman

Senior Executive Vice President, General Counsel, Secretary

Zenia B. Mucha

Senior Executive Vice President Corporate Communications

統計

1.90 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

59.4K

2019

69.6K

2020

65.4K

2021(E)

67.7K
EPS (USD)

2018

7.080

2019

5.770

2020

2.020

2021(E)

2.450
株価売上高倍率(過去12カ月)
272.07
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.87
株価純資産倍率(四半期)
3.50
株価キャッシュフロー倍率
45.37
総負債/総資本(四半期)
64.37
長期負債/資本(四半期)
58.92
投資利益率(過去12カ月)
1.02
自己資本利益率(過去12カ月)
0.81

最新ニュース

最新ニュース

インディ・ジョーンズ最新作、再来年に公開延期 マーベル作品も

米ウォルト・ディズニーは18日、マーベル・スタジオのアクション映画「ブラックパンサー」「マイティ・ソー」「ドクター・ストレンジ」の続編公開を数カ月遅らせるほか、「インディ・ジョーンズ」の新作公開を2023年に延期すると発表した。

バークレイズがディズニー投資判断下げ、動画配信サービス成長鈍化

バークレイズのアナリスト、カナン・ベンケートシュワー氏は18日、米娯楽大手ウォルト・ディズニーの投資判断を「オーバーウエート」から「イコールウエート」に引き下げた。動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」の成長が鈍化に転じたことが理由。ウォール街におけるディズニー株投資判断引き下げは珍しい。

NY市場サマリー(18日)S&P・ナスダック続伸、利回り曲線平坦化

<為替> ドルがやや軟化した。当初は米連邦準備理事会(FRB)が利上げに近づいているとの観測を背景に上昇していたが、米国の9月の製造業生産指数が予想外に低下したことを受け、下げに転じた。

米国株式市場=S&P・ナスダック続伸、ハイテク株が主導

米国株式市場はS&P総合500種とナスダック総合が続伸。ハイテク大手などが上昇を主導した。アップルの新製品発表が注目されたほか、投資家は第3・四半期の企業決算シーズンを楽観視しているもよう。

米大統領、企業にコロナワクチン接種義務付けを改めて呼び掛け

バイデン米大統領は7日、新型コロナウイルス流行の終息と経済活動の持続に重要だとして、より多くの企業が従業員にワクチン接種を義務付けるべきだと訴えた。

アマゾンが家庭用小型ロボット、音声支援機能普及でディズニーと提携

アマゾン・ドット・コムは28日、家庭用小型ロボット「アストロ」を発表した。また人工知能(AI)を利用した音声アシスタント技術利用普及を目的に、ウォルト・ディズニーと提携したことも明らかにした。いずれも消費者の日常生活にアマゾンの音声アシスタントサービス「アレクサ」を浸透させるための取り組みだ。

米国株式市場=ほぼ横ばい、FOMCに注目

米国株式市場はほぼ横ばいで終了した。中国の不動産開発大手、中国恒大集団を巡る懸念が払しょくされていないほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を翌日に控えていることで、積極的な取引が手控えられた。

UPDATE 1-NY市場サマリー(21日)米国株ほぼ横ばい、ドル小幅安、長期債利回り上昇

(米株リポートの内容を追加しました) [21日 ロイター] - <為替> ニューヨーク外為市場ではドルが小幅安。前日相場を揺さぶった中国恒大 集団を巡る懸念が一服した。21─22日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的 緩和の縮小(テーパリング)の開始時期を巡り新たな手掛かりが示されるかにも注目が集 まる。 OANADAのシニアマーケットアナリスト、エドワード・モヤ氏は「この日のドル の動向が継続するのか、リスク選好度が改善し、さらに下げるのか見極めようとしている 」とし、「FOMCの結果や中国恒大を巡る状況を見極めようと、様子見気分...

米ネットフリックス、ケニアで無料配信 アフリカで成長狙う

米動画配信サービス大手ネットフリックスは20日、東アフリカのケニアで同社が扱うテレビ番組や映画の約4分の1が視聴可能なスマートフォン向け無料配信サービスを開始した。アフリカの主要市場であるケニアで顧客数を伸ばしたい考え。

米エミー賞、英女王描いた「ザ・クラウン」が作品賞など11冠

米テレビ界最高の栄誉とされる第73回エミー賞の授賞式が19日にロサンゼルスで開催され、英女王エリザベス2世を描いたネットフリックスの「ザ・クラウン」やコメディの「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」などが作品賞を受賞した。

バイデン氏、米企業CEOらと会談 ワクチン義務付け巡り

バイデン米大統領は15日、国内企業に新型コロナウイルスワクチン接種の従業員への義務付けを求める中で、国内企業の最高経営責任者(CEO)らと会談した。

ディズニー、米テーマパークに有料の優先搭乗サービス導入へ

米娯楽大手ウォルト・ディズニーは18日、米国のテーマパーク内で人気の一部アトラクションに優先搭乗できる有料オプションを導入すると発表した。

今日の株式見通し=軟調、円高やアフガニスタン情勢を嫌気

きょうの東京株式市場で日経平均株価は、軟調な展開が想定されている。前週末の米国株式市場は小幅上昇となったものの、東京株式市場では、一時109.50円台までドル安/円高に振れた為替相場を嫌気した売りが上値を抑えそうだ。アフガニスタン情勢の緊迫化も投資家心理の重しになるとみられている。

NY市場サマリー(13日)ダウとS&P最高値、ドル1週間ぶり安値

<為替> ドル指数が1週間ぶりの安値に沈んだ。米ミシガン大消費者信頼感の8月速報値が急低下し、経済活動の落ち込みを巡る懸念が高まった。

米国株式市場=ダウとS&P最高値、ディズニー上昇が寄与

米国株式市場はダウ工業株30種とS&P総合500種が小幅上昇し、終値ベースの最高値を更新した。消費者信頼感の急低下が重しとなったが、娯楽大手ウォルト・ディズニーの上昇が寄与した。

米ディズニー、4─6月期決算が予想上回る テーマパーク黒字化

米娯楽大手ウォルト・ディズニーが12日発表した第3・四半期(7月3日まで)決算は市場予想を上回る内容となった。動画配信サービスで新規契約者を獲得したほか、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で打撃を受けていたテーマパーク部門が黒字化した。

米ディズニー、4─6月期決算が予想上回る テーマパーク黒字化

米娯楽大手ウォルト・ディズニーが12日発表した第3・四半期(7月3日まで)決算は市場予想を上回る内容となった。動画配信サービスで新規契約者を獲得したほか、パンデミック(世界的大流行)で打撃を受けていたテーマパーク部門が黒字化した。

ファイザー、米従業員らにワクチン接種か定期検査義務付けへ

米製薬ファイザー4日、米国内で働く従業員と業者全員に新型コロナウイルスワクチンの接種、もしくは新型コロナの週間検査を義務付けると発表した。

米ディスカバリー、コンテンツ投資拡大へ 四半期売上高は予想超え

米メディア会社ディスカバリーは3日、今年のコンテンツおよびマーケティング関連投資が過去最高を更新するとの見通しを示した。発表を受けて株価は下落した。

米エミー賞、動画サービス2作が最多候補に コロナ禍反映

米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の候補作品が13日に発表され、新型コロナウイルス禍で人気を集めた動画配信サービスが手掛けた作品が数多くノミネートされた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up