for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Emergent Biosolutions Inc

EBS.N

現在値

33.74USD

変化

0.41(+1.23%)

出来高

298,331

本日のレンジ

32.76

 - 

34.53

52週レンジ

27.84

 - 

68.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
33.33
始値
33.36
出来高
298,331
3か月平均出来高
16.02
高値
34.53
安値
32.76
52週高値
68.00
52週安値
27.84
発行済株式数
50.24
時価総額
1,674.62
予想PER
20.78
配当利回り
--

次のエベント

Emergent BioSolutions Inc Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Emergent Biosolutions To Acquire From Chimerix Its Exclusive Worldwide Rights To Tembexa

Chimerix Announces Sale Of Tembexa To Emergent Biosolutions For Up To $337.5 Mln Plus Royalties

Emergent BioSolutions Hid Evidence Of Quality Control Problems From FDA In Feb 2021 - NYT

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Emergent Biosolutions Incとは

エマージェント・バイオソリューションズ(Emergent BioSolutions Inc.)は生命科学会社である。【事業内容】同社は偶発的かつ自然発生的な公衆衛生上の脅威に対処する専門製品を民間人および軍人へ提供することを通じて生命健康の保護と強化に集中する。同社は公衆衛生脅威(PHTs)に対処する医療対策の開発、製造、商業化の集中する。PHTsは化学、生物、放射線、核及び爆発的な脅威と新たな感染症、2つのカテゴリで展開する。同社はワクチンと抗感染薬、抗体療法、デバイスと契約製造、四つのビジネスユニットで事業を展開する。ワクチンと抗感染薬ユニット炭疽病の一般的な予防および曝露後の予防用のBioThraxを含む。デバイスビジネスユニットは反応性皮膚除染ローションキット(RSDL)とトロビガード(硫酸アトロピン、塩化オビドキシム)などの市販されている製品を含む。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

400 Professional Dr Ste 400

GAITHERSBURG, MD

20879-3457

United States

+1.240.6313200

https://emergentbiosolutions.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Zsolt Harsanyi

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Robert G. Kramer

President, Chief Executive Officer, Director

Richard S. Lindahl

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Treasurer

Adam Havey

Chief Operating Officer, Executive Vice President

Katherine Strei

Executive Vice President - Human Resources and Chief Human Resources Officer

統計

2.50 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

1.1K

2020

1.6K

2021

1.8K

2022(E)

1.2K
EPS (USD)

2019

2.910

2020

7.880

2021

6.020

2022(E)

1.604
株価売上高倍率(過去12カ月)
11.33
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.95
株価純資産倍率(四半期)
1.07
株価キャッシュフロー倍率
5.91
総負債/総資本(四半期)
52.89
長期負債/資本(四半期)
50.88
投資利益率(過去12カ月)
6.22
自己資本利益率(過去12カ月)
5.55

最新ニュース

最新ニュース

米、「サル痘」に対応し備蓄ワクチン放出=CDC

米疾病対策センター(CDC)は23日、「サル痘」の感染例に対応し2019年に承認された「Jynneos」ワクチンを国家備蓄から放出すると発表した。

J&J、コロナワクチン売上予想公表を中止 通期利益を下方修正

世界最大のヘルスケア複合企業、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は19日、2022年通期決算の利益予想を下方修正し、新型コロナウイルス用ワクチンの売上高予想の公表を一時的に中止した。以前はワクチンで最大35億ドルの売り上げを見込んでいた。

欧州委、南アからのワクチン輸入は一時的措置と釈明

欧州連合(EU)欧州委員会は19日、物議を醸している南アフリカからの新型コロナウイルスワクチン輸入について、ワクチンの瓶詰め作業のため一時的に南アフリカの工場を使用する合意を同国政府と締結したと説明した。

カナダとメキシコ、アストラ製ワクチンの製造工程検査に不備=関係者

カナダとメキシコは、英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンについて、保健当局が米国の製造委託先に対する適切なチェックをしないまま、数百万回分を輸入して国民に提供していた。各査察記録や関係当局への取材で明らかになった。

米当局、J&Jワクチン数百万回分の廃棄を要請  委託先で製造

米食品医薬品局(FDA)は11日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)に対し、委託先の米工場で製造された数百万回分の新型コロナウイルスワクチンを廃棄するよう求めた。

欧州、J&J汚染発生時期のワクチン使わず=当局

欧州医薬品庁(EMA)は11日、米医薬品・日用品大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンについて、予防措置として、米国の工場での製造過程で汚染問題が発生した時期に欧州向けに作られたものを使わないと発表した。

米J&J委託先のエマージェント、数日内にワクチン生産再開も

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを製造する米医薬品メーカー、エマージェント・バイオソリューションズのクレイマー最高経営責任者(CEO)は19日、当局の承認が得られれば「数日内」に生産を再開するとの見通しを示した。下院監視委員会の公聴会で述べた。

J&Jワクチン米工場で塗料の剥がれなど見つかる、当局は改善要請

米食品医薬品局(FDA)は21日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを製造するエマージェント・バイオソリューションのボルティモア工場に対する検査から、施設内で塗料の剥がれや緩んだ破片、不衛生な状態などの問題が見つかったとし、問題を解消するよう要請した。

J&Jワクチン米工場で塗料の剥がれなど見つかる、当局は改善要請

米食品医薬品局(FDA)は21日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを製造するエマージェント・バイオソリューションのボルティモア工場に対する検査から、施設内で塗料の剥がれや緩んだ破片などの問題が見つかったとし、問題を解消するよう要請した。

J&Jワクチン、委託工場での製造中止を FDAが要請

米食品医薬品局(FDA)は19日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを製造するエマージェント・バイオソリューションに対し、製造ミスにより数百万回分のワクチンが廃棄されたことで問題となっているボルティモア工場の検査が完了するまで、ワクチン向け新材料の製造を中止するよう求めた。

米政権、州に割当のワクチン配布量変更せず ミシガン州は増量要請

米ホワイトハウスは12日、新型コロナウイルスの感染状況が深刻化しているミシガン州に検査や治療薬などの追加配布を行う用意があるとしつつも、同州が要請するワクチンの配布増量については確約しなかった。

米、高齢者55%がワクチン接種完了 新規感染者は3週連続で増加

米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部は5日、新型コロナウイルスワクチン接種について、現時点で国内の高齢者層の55%が2回の接種を完了したと発表した。

米、高齢者55%がワクチン接種完了 新規感染者は3週連続で増加

米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部は5日、新型コロナウイルスワクチン接種について、現時点で国内の高齢者層の55%が2回の接種を完了したと発表した。

UPDATE 2-米国株式市場=S&P4000ポイント突破、マイクロソフトやアマゾンが高い

(内容を追加しました) [1日 ロイター] - 米国株式市場は上昇し、S&P総合500 種は初めて4000ポイントを上抜けた。マイクロソフト<MSFT. O>やアマゾン・ドット・コム、アルファベットなど が上昇を主導したほか、米景気回復を巡る楽観的な見方も追い風となっ た。 マイクロソフト、アマゾン、アルファベット、エヌビディア<NVDA. O>はいずれも2%超上昇。これらの成長株はここ数週間、経済再開によ る恩恵を受けるとみられるバリュー株をアンダーパフォームしてきたが 、このところ持ち直しの兆しを見せている。 アルファベットは3.3...

米J&Jワクチンの製造で問題発覚、1500万回分に影響との報道

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は31日、提携先エマージェント・バイオソリューションズの工場で新型コロナウイルスのワクチン成分の一部が品質基準を満たさないことが判明したため、製造プロセスの最終段階に進まなかったと明らかにした。

米、J&Jワクチン製造拡大にあらゆる手段=コロナ対策本部幹部

米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部の幹部は5日、医薬品・健康関連用品大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンの製造拡大に向けあらゆる選択肢を検討していると述べた。

米、コロナワクチン開発でノババックスに16億ドル提供

新型コロナウイルスワクチンを巡り、米政府がバイオ医薬のノババックス<NVAX.O>に対して16億ドルの資金を提供することになった。ワクチンの臨床試験(治験)や実用化、製造を支援するもので、来年1月までに1億人分のワクチン供給を目指す。

米、コロナワクチン開発でノババックスに16億ドル提供

新型コロナウイルスワクチンを巡り、米政府がバイオ医薬のノババックスに対して16億ドルの資金を提供することになった。ワクチンの臨床試験(治験)や実用化、製造を支援するもので、来年1月までに1億人分のワクチン供給を目指す。

英アストラゼネカ、新型コロナワクチン生産で米エマージェントと提携

英製薬アストラゼネカ<AZN.L>は11日、米医薬品メーカーのエマージェント・バイオソリューションズ<EBS.N>と提携し、候補となっている新型コロナウイルスワクチン3億回分の生産につなげると発表した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(2日現在)

世界保健機関(WHO)は2日、新型コロナウイルスの1日あたりの新規感染者数について、西欧では減少傾向にある一方、ロシアは東欧ではまだ増加していると指摘した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up