for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Electrocomponents plc

ECM.L

現在値

1,208.00GBp

変化

-5.00(-0.41%)

出来高

1,153,246

本日のレンジ

1,200.00

 - 

1,224.00

52週レンジ

795.50

 - 

1,276.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,213.00
始値
1,202.00
出来高
1,153,246
3か月平均出来高
14.50
高値
1,224.00
安値
1,200.00
52週高値
1,276.00
52週安値
795.50
発行済株式数
470.92
時価総額
5,712.24
予想PER
27.01
配当利回り
1.34

次のエベント

Electrocomponents PLC at Berenberg European Conference

適時開示

その他

Electrocomponents Announces Global 2030 Esg Action Plan

Electrocomponents HY Adjusted Operating Profit 144.8 Mln Stg

Electrocomponents Sees FY Results Slightly Ahead Of Guidance Provided in Q1

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Electrocomponents plcとは

エレクトロコンポーネンツ(Electrocomponents PLC)は、英国を拠点とする産業用および電子製品のサービス販売代理店である。【事業内容】産業用機器および設備を設計・構築・保守するための産業用顧客およびサプライヤー向けのオムニチャネルソリューションをグローバルに提供する。3つの事業セグメントを通じて運営する。EMEAセグメントは、英国とアイルランド、フランス、イタリア、イベリア、ドイツ、オーストリア、スイス、及びベネルクス、東ヨーロッパ、スカンジナビア、南アフリカを含むその他のEMEAの市場を管理する。アメリカセグメントは米国(US)で運営され、カナダ、メキシコ、チリで小規模な事業を展開する。アジア太平洋セグメントは、オーストラリアとニュージーランド(ANZ)、中華圏、日本、東南アジアにある。「RS Components」、「Allied Electronics & Automation」、「RS PRO」、「OKdo」、「DesignSpark」、「India Electronics」、「Semiconductor Association (IESA)」、「Synovos」、「Needlers」、「Liscombe」などのブランドで運営する。

業種

Electronic Instr. & Controls

連絡先

Fifth Fl,2 Pancras Square

Two Pancras Road, Kings Cross

N1C 4AG

United Kingdom

+44.20.72398400

http://www.electrocomponents.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Rona A. Fairhead

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Lindsley Ruth

Chief Executive Officer, Executive Director

David John Egan

Chief Financial Officer, Executive Director

Debbie Bowring

President - IESA

Ken Bradley

President - Allied Electronics and Automation

統計

2.31 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

1.9K

2020

2.0K

2021

2.0K

2022(E)

2.4K
EPS (GBp)

2019

36.700

2020

37.600

2021

31.100

2022(E)

44.914
株価売上高倍率(過去12カ月)
30.85
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.48
株価純資産倍率(四半期)
5.86
株価キャッシュフロー倍率
23.31
総負債/総資本(四半期)
29.34
長期負債/資本(四半期)
19.26
投資利益率(過去12カ月)
15.50
自己資本利益率(過去12カ月)
10.26

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米中通 商協議への期待が相場を押し上げた。業績見通しを引き上げた携帯電話サービス大手のボ ーダフォンも上昇要因になった。 株式相場は、先週に米中の緊張感が和らぐ兆しを受け上昇した後、週明けはトランプ 米大統領が米中通商協議に慎重な見方を示したことで反落した。12日は米国株式市場で 2つの主要指標が日中の過去最高値を付け、依然として米中通商協議を巡る見方は明るい ようだ。 ボーダフォンは3.1%上昇し、約1年ぶりの高値。通期の利益見通しを引き上げた ことが好感された。スペインとイタリアの軟調な市場...

ロンドン株式市場=反発、米中通商協議に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7365.44 +36.90 +0.50 7328.54 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議への期待が相場を押し上げ た。業績見通しを引き上げた携帯電話サービス大手のボーダフォンも上昇要因に なった。 株式相場は、先週に米中の緊張感が和らぐ兆しを受け上昇した後、週明けはトランプ 米大統領が米中通商協議に慎重な見方を示したことで反落した。12日は米国株式市場で 2つの主要指標が日中の過去最高値を付け、依然として米中通商協議を巡る見方は明るい ようだ...

ロンドン株式市場=反発、英首相がEU離脱の是非問う2度目の国民投票の可能性を提示

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7328.92 +18.04 +0.25 7310.88 種 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英国のメイ首相が、欧 州連合(EU)離脱を問う2度目の国民投票を実施するかどうかを議会 に問う方針を表明したことでEU離脱の動向に左右されやすいとみなさ れている住宅建設銘柄が買われた。 米国が中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)への制裁 措置の一部に猶予を与えると発表したことで、アジアへのエクスポージ ャーが高い銘柄が値を上げた。 投資家は何週間もの間、...

アングル:「合意なき離脱」向け緊急計画、英国企業が発動開始

英国企業はついに、合意なき欧州連合(EU)離脱が起きても事業を継続するための緊急計画を実行し始めた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up