for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Eni SpA

ENI.MI

現在値

11.06EUR

変化

0.26(+2.39%)

出来高

2,711,431

本日のレンジ

10.85

 - 

11.08

52週レンジ

10.42

 - 

14.85

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
10.80
始値
10.87
出来高
2,711,431
3か月平均出来高
281.29
高値
11.08
安値
10.85
52週高値
14.85
52週安値
10.42
発行済株式数
3,523.25
時価総額
38,522.07
予想PER
4.05
配当利回り
8.02

次のエベント

Q3 2022 Eni SpA Earnings Release

適時開示

その他

Saipem Wins Contracts In Ivory Coast Worth EUR 1 Bln

Eni's Plenitude, Infrastrutture Sign Partnership To Develop Wind, Photovoltaic Projects In Italy, Spain

Eni UK Applies For CO2 Storage License In North Sea

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Eni SpAとは

エニ(Eni SpA)はイタリアに本拠を置く多国籍の石油・ガス企業。【事業内容】同社は7つの事業セグメントを運営する。精製・マーケティング事業は石油製品の精製・マーケティングを行う。エニ・トレーディング事業は商品取引、輸送及びデリバティブにかかるグループ・サービスを提供する。化学品事業は石油化学製品の生産・販売を行う。エンジニアリング・建設事業は石油・ガス産業向けにサービスを提供する。探査・生産事業は石油と天然ガスの探査・開発・生産に従事する。ガス・パワー事業は天然ガスの供給・再ガス化・輸送・貯蔵・流通・マーケティング業務、発電と電力販売を行う。その他事業はコーポレート、金融とサービス分野の業務を行う。平成25年7月26日、同社はChina National Petroleum Corp.向けに、Eni East Africaの28.57%の持分を譲渡した。

業種

Natural Gas Utilities

連絡先

Piazzale Mattei, 1

00144

Italy

+39.06.59821

https://www.eni.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Lucia Calvosa

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Claudio Descalzi

Chief Executive Officer, General Manager, Director

Francesco Gattei

Chief Financial Officer

Luca Franceschini

Integrated Compliance Director, Board Secretary and Board Counsel

Gianfranco Cariola

Director of Internal Audit

統計

1.93 mean rating - 27 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

69.9K

2020

44.0K

2021

76.6K

2022(E)

109.6K
EPS (EUR)

2019

0.800

2020

-0.210

2021

1.300

2022(E)

3.388
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.16
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.35
株価純資産倍率(四半期)
0.73
株価キャッシュフロー倍率
2.01
総負債/総資本(四半期)
62.83
長期負債/資本(四半期)
50.25
投資利益率(過去12カ月)
12.62
自己資本利益率(過去12カ月)
8.57

最新ニュース

最新ニュース

独電力会社、LNG購入長期契約でカタールと近く合意=関係筋

[ロンドン/フランクフルト 19日 ロイター] - ドイツの電力会社RWEとウニパー が、カタールのノース・フィールド拡張事業から液化天然ガス(LNG)を購入する長期契約を締結する方向で最終調整していることが分かった。複数の業界関係筋が匿名を条件に明らかにした。ロシア産ガスからの代替を支援する。

ナイジェリア、来冬までに欧州にさらにLNG供給=石油相

ナイジェリアのシルバ石油資源相は7日、ミラノで開催された会合で、来冬までに欧州へさらに多くの液化天然ガス(LNG)を供給することができると述べた。

イタリア右派の有力首相候補、選挙に勝利しても財政は安全と強調

[ローマ 25日 ロイター] - イタリア政党「イタリアの同胞」のジョルジャ・メローニ党首は9月25日に行われる総選挙を控えロイターのインタビューに応じ、自党率いる右派連合の支出計画について、欧州連合(EU)の財政規則を尊重し、国の財政に穴を開けないようにすると述べた。同党は世論調査で支持率トップに立っている。

欧州に新たなエネルギー懸念、ロシア経由のカザフ原油供給減も

[モスクワ 22日 ロイター] - カザフスタンからロシアを経由して石油を運ぶパイプラインシステムの不具合により、欧州は新たなエネルギー供給障害に直面している。

焦点:アフリカ石油・ガス資源、ウクライナ危機で再び脚光

アフリカの石油・天然ガス資源は、気候変動懸念やコストがネックとなり、敬遠される存在だった。しかし欧州でロシア産からの代替需要が高まり、エネルギー業界で開発意欲が再燃しつつある。

EU、ナイジェリア産ガス輸入拡大を検討 ロからの供給減に備え

[ラゴス 23日 ロイター] - 欧州連合(EU)欧州委員会エネルギー局のマシュー・ボールドウィン副局長は23日、ロイターの電話インタビューに応じ、ロシア産ガスの供給減に備え、ナイジェリアからの輸入拡大を検討していると述べた。

イタリアが省エネ対策検討、ロシア産ガス供給減少で

ロシアからのガス供給が減少する中、イタリア政府は省エネ対策を検討しており、国民に暖房の設定温度引き下げなどを呼びかける可能性がある。

カタール、LNG拡張事業で英シェルとも提携

[ドーハ 5日 ロイター] - カタール国営石油会社、カタール・エナジーは5日、世界最大級の液化天然ガス(LNG)プロジェクトの第1段階である「ノース・フィールド・イースト」拡張事業で英石油大手シェルと契約を締結した。

イタリア中銀総裁、10月に退任の可能性と報道 当局は否定

イタリアの新聞イル・フォッリョは28日、イタリア銀行(中央銀行)のビスコ総裁が2023年10月の任期を待たず、今年10月に退任する可能性があると報じた。来年上半期にも見込まれる総選挙を前に後任が指名されることになる。

ビスコ伊中銀総裁、10月に退任の可能性 任期より1年早く=新聞

イタリアの新聞イル・フォッリョは28日、イタリア銀行(中央銀行)のビスコ総裁が2023年10月の任期を待たず、今年10月に退任する可能性があると報じた。来年上半期にも見込まれる総選挙を前に後任が指名されることになる。

伊政府、ガス貯蔵拡大へ初期対策発表 ロシアからの供給減受け

イタリア政府は21日、ガス貯蔵拡大に向けた初期対策を発表した。ロシアからの供給が1週間以上不足しているとの報告をエネルギー会社ENIから受けた。

カタール、LNG拡張事業でエクソンとも提携

中東カタール国営の石油・ガス会社、カタールエナジーは21日、世界最大級の液化天然ガス(LNG)プロジェクトであるノース・フィールド・イースト拡張事業でエクソンモービルと契約を締結した。

ロシア産ガス輸入減でEUの苦境鮮明、独産業連盟は景気後退を警告

ロシア産天然ガスの輸入が細っている欧州連合(EU)各国が対応に苦慮する状況が一段と鮮明になってきた。

欧州主要ガス輸入国、石炭利用拡大も ロシアからの供給減に備え

欧州の主要なロシア産ガス輸入国は20日までに、ロシアからのガス供給減に備え、代替燃料の調達を急ぐ方針を示した。石炭の利用を拡大する可能性がある。

ベネズエラ産原油、2年ぶりに欧州へ=関連データ

リフィニティブ・アイコンの17日のデータによると、イタリアの石油会社ENIが調達した65万バレルのベネズエラ産原油が欧州へ向け出航しようとしている。米国の制裁下にあるベネズエラから欧州への原油輸出は2年ぶり。

イタリア、ガスの「警戒事態」検討 ロシア産ガス供給不足で

イタリアは、ロシアが天然ガスの供給削減を続けた場合、来週にも「警戒事態」を宣言することを検討している。イタリアのエネルギー会社ENI が3日連続でロシア産ガスの供給不足を報告したことを受け、政府筋2人が17日に明らかにした。

ロシアからのドイツ向けガス供給、さらに減少 6割減に

ロシアから欧州に天然ガスを送る主要パイプライン「ノルドストリーム1」の供給量は16日、さらに減少した。ロシア側は修繕作業の遅れが原因だと説明しており、作業がさらに遅れれば全ての供給が完全に停まる可能性もあるとしている。

ガスプロム、ドイツ向けガス供給削減 欧州ガス価格上昇

ロシア国営ガスプロムは15日、ドイツに天然ガスを送るパイプライン「ノルドストリーム1」の供給量をさらに削減すると発表した。これを受け、ドイツのハベック経済・気候相は価格をつり上げようとしていると非難した。

ガスプロム、イタリア向けガス供給を15%削減=ENI

イタリア国営エネルギー会社ENIは15日、ロシアの国営天然ガス企業ガスプロムがイタリアへのガス輸出を前日から約15%削減したと明らかにした。削減理由について説明はないという。

米、欧州石油大手2社にベネズエラ原油の対欧出荷許可=関係筋

イタリア石油大手エニとスペインの同業レプソルは早ければ来月にベネズエラから欧州に原油出荷を開始する可能性がある。事情に詳しい5人の関係者が明らかにした。米国が2年前に対ベネズエラ制裁を強化して以来停止していた、同国債務の原油での現物返済が再開する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up