for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Eni SpA

ENI.MI

前日終値

13.70EUR

変化

-0.14(-0.98%)

出来高

4,409,717

本日のレンジ

13.64

 - 

13.86

52週レンジ

12.92

 - 

16.06

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
13.84
始値
13.85
出来高
4,409,717
3か月平均出来高
276.31
高値
13.86
安値
13.64
52週高値
16.06
52週安値
12.92
発行済株式数
3,601.14
時価総額
50,282.59
予想PER
12.88
配当利回り
6.07

次のエベント

Q3 2019 Eni SpA Earnings Release

適時開示

その他

Eni, BF And Coldiretti Sign Cooperation Agreement For Joint Development Initiatives In Africa

Eni, Mozambique Strengthen Cooperation For Sustainable Development And Decarbonisation

Eni Mandates Bookrunners For Fixed Bond Offering Due 2034

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Eni SpAとは

エニ(Eni SpA)はイタリアに本拠を置く多国籍の石油・ガス企業。【事業内容】同社は7つの事業セグメントを運営する。精製・マーケティング事業は石油製品の精製・マーケティングを行う。エニ・トレーディング事業は商品取引、輸送及びデリバティブにかかるグループ・サービスを提供する。化学品事業は石油化学製品の生産・販売を行う。エンジニアリング・建設事業は石油・ガス産業向けにサービスを提供する。探査・生産事業は石油と天然ガスの探査・開発・生産に従事する。ガス・パワー事業は天然ガスの供給・再ガス化・輸送・貯蔵・流通・マーケティング業務、発電と電力販売を行う。その他事業はコーポレート、金融とサービス分野の業務を行う。平成25年7月26日、同社はChina National Petroleum Corp.向けに、Eni East Africaの28.57%の持分を譲渡した。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

Piazzale Mattei, 1

+39.06.59821

https://www.eni.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Emma Marcegaglia

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Claudio Descalzi

Chief Executive Officer, General Manager, Director

Massimo Mondazzi

Chief Financial and Risk Management Officer

Alessandro Puliti

Chief Development, Operations and Technology Officer

Roberto Ulissi

Senior Executive Vice President Corporate Affairs and Governance, Company Secretary, Corporate Governance Counsel

統計

2.18 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

55.8K

2017

66.9K

2018

75.8K

2019(E)

76.9K
EPS (EUR)

2016

-0.100

2017

0.670

2018

1.150

2019(E)

1.068
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.47
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.66
株価純資産倍率(四半期)
0.98
株価キャッシュフロー倍率
4.82
総負債/総資本(四半期)
60.89
長期負債/資本(四半期)
46.73
投資利益率(過去12カ月)
3.72
自己資本利益率(過去12カ月)
2.84

最新ニュース

最新ニュース

米エクソン、ノルウェーの石油事業40億ドルで売却合意=関係筋

米エクソンモービル<XOM.N>はノルウェーの石油・ガス関連資産を最大40億ドルで売却することで合意した。1世紀以上前に進出したノルウェーでの生産を打ち切ることになる。3人の関係者が5日、ロイターに明らかにした。

焦点:宙に浮くロシア産「汚染原油」、西側と支払い巡る泥沼劇

その請求書に記載されているのは、ベラルーシからドイツへと至るパイプライン内で何週間も滞留している、有機塩素化合物に汚染された大量のロシア産石油の代金だ。

仏伊石油大手、ロシア産汚染原油の代金支払い中止

ロシア産原油に高濃度の有機塩素化合物が混入した問題で、フランスの石油大手トタル<TOTF.PA>とイタリアの同ENI<ENI.MI>がロシア企業に対する当該原油の購入代金の支払いを中止したことが、複数の商社筋の話で分かった。

イラン産ガス禁輸措置の対応策準備=イラン石油相

イラクのガドバン石油相は16日、イラン産ガスの輸入が停止された場合の緊急時対応策を備えているが、そのような事態が起こらないことを望むと述べた。

汚染で停止のパイプライン、正常化は5月後半に=露エネルギー相

ロシアのドルジバ・パイプラインが原油の汚染のため停止している問題で、ノバク・エネルギー相は、問題の解決は5月後半になるとの見方を示した。

アルジェリア国営石油、外国企業との開発提携目指す=新CEO

アルジェリア国営石油会社ソナトラックのハシシ新最高経営責任者(CEO)は1日、石油生産と輸出の拡大に向け、外国企業との提携を進める意向を示した。

ロシア、2週間以内に欧州向けパイプライン復旧へ

ロシアのコザク副首相は26日、ベラルーシ、ウクライナ、ポーランドとの協議を受け、主要パイプライン「ドルジバ」を通じた欧州への原油供給を2週間以内に再開すると明らかにした。

ドイツとポーランド、ロシア産原油の輸入を一部停止 品質悪化で

ポーランドとドイツは主要パイプライン「ドルジバ」を通じたロシア産原油の輸入を停止した。高濃度の有機塩素化合物が混入し、原油の品質が悪化していることが理由。

焦点:欧州石油大手、低炭素化見据え新エネルギー発電に食指

欧州の石油企業各社は、彼らの事業の存続をいずれ脅かす恐れのある問題への対応を始めた。低炭素化の進む世界で、石油需要が伸び続けた世紀に終止符が打たれる、という問題だ。

焦点:中国「一帯一路」参加をめざすイタリアの前途多難

古代の「シルクロード」は中国からイタリアまで伸びる交易路のネットワークで、商品や技能、思想が地球半周分の距離を行き交っていた。

超党派の米上院議員団、対ロシア制裁法案を提出

超党派の米上院議員団は13日、ロシアに対する新たな制裁発動に向けた法案を提出した。米選挙への介入やウクライナに対する内政干渉を根拠としており、外国での選挙介入に加担するロシアの銀行や国内石油部門を支援する個人などを制裁対象に指定する内容となっている。

欧州市場サマリー(25日)

(外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください) [25日 ロイター] - <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1769 1.1767 ドル/円 112.87 112.93 ユーロ/円 132.86 132.90 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 383.89 +1.75 +0.46 382.14 FTSEユーロファース 1505.56 +8.06 +0.54 1497.50 ト300種 DJユーロSTOXX5 3419.78 +9.34 +0.27 3410.44...

欧州株式市場=反発、石油株・イタリア株に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 383.89 +1.75 +0.46 382.14 種 FTSEユーロファー 1505.56 +8.06 +0.54 1497.50 スト300種 DJユーロSTOXX 3419.78 +9.34 +0.27 3410.44 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は反発して取引を終えた。原油高に伴い石油株が買われたほか、イタリ アの予算案に対する期待から同国株が値を上げた。 STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.76%上昇し、5月以来の 高値を付...

欧州市場サマリー(6日)

(外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください) [6日 ロイター] - <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1622 1.1622 ドル/円 110.87 111.31 ユーロ/円 128.85 129.36 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 373.47 -2.21 -0.59 375.68 FTSEユーロファース 1459.91 -7.23 -0.49 1467.14 ト300種 DJユーロSTOXX5 3295.95 -19.67 -0.59 3315.62...

欧州株式市場=続落、テクノロジー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 373.47 -2.21 -0.59 375.68 種 FTSEユーロファー 1459.91 -7.23 -0.49 1467.14 スト300種 DJユーロSTOXX 3295.95 -19.67 -0.59 3315.62 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は続落して取引を終えた。貿易摩擦を巡る懸念が相場の重しとなったほ か、テクノロジー銘柄が売られ、相場を押し下げた。 STOXX欧州600種指数は約5カ月ぶりの安値を付けた。 新興国相場が再び...

来年のイタリア成長率目標、2%に引き上げ可能=欧州問題担当相

イタリアのサボナ欧州問題担当相は、多額の民間投資が見込まれることを理由に、同国政府は来年の成長率目標を倍に引き上げ2%とすることが可能との見方を示した。イル・ソーレ・24・オーレ紙に寄稿した。

焦点:LNGに巨大プロジェクトの波、供給不足にらみ投資拡大

数十億ドル規模の液化天然ガス(LNG)プラント建設に向けた新たな競争が勢いを増している。LNG投資は長い間停滞していたが、エネルギー大手は5年以内にLNGの供給が不足するとみている。

アングル:OPEC原油生産余力、増産合意なら歴史的低水準に

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非OPEC有力産油国が22─23日にウィーンで開く会合で原油増産に合意すれば、石油業界は世界全体の生産余力が30年余りぶりの低水準に陥る事態に直面する。

欧州株式市場=反発、石油・金融株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 392.37 +0.18 +0.05 392.19 種 FTSEユーロファー 1540.52 +2.20 +0.14 1538.32 スト300種 DJユーロSTOXX 3564.29 -1.45 -0.04 3565.74 <.STOXX50E 50種 > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。石油や金融株が買われ、全体水準を押し上げ た。 この日は原油が2014年9月以来の高値をつけた。米国がイランに対する制裁で同 国の石油輸出を制限する可能性が高いため、供給懸念...

欧州市場サマリー(9日)

(外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください) [9日 ロイター] - <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1850 1.1838 ドル/円 109.67 109.70 ユーロ/円 129.98 129.87 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 392.44 +2.44 +0.63 390.00 FTSEユーロファースト30 1539.61 +11.34 +0.74 1528.27 0種 DJユーロSTOXX50種 3569.74 +11.86 +0.33 3557.88...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up