for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Telefonaktiebolaget LM Ericsson

ERICb.ST

現在値

80.00SEK

変化

-0.88(-1.09%)

出来高

5,371,801

本日のレンジ

79.40

 - 

81.64

52週レンジ

59.54

 - 

96.74

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
80.88
始値
81.62
出来高
5,371,801
3か月平均出来高
294.06
高値
81.64
安値
79.40
52週高値
96.74
52週安値
59.54
発行済株式数
3,314.30
時価総額
270,875.50
予想PER
--
配当利回り
1.85

次のエベント

Q1 2020 Telefonaktiebolaget LM Ericsson Earnings Release

適時開示

その他

Ericsson Says Proposed Dividend Of Sek 1.50 Per Share Was Approved By AGM

Ericsson To Drive Industry Digitalization In Sweden With Teracom AB

Omantel Expands Ericsson Managed Services Partnership

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Telefonaktiebolaget LM Ericssonとは

エリクソン(Telefonaktiebolaget LM Ericsson)はスウェーデンの電気通信オペレーターである。【事業内容】同社は各分野でモビリティ、ブロードバンド、クラウドの開発を推進するハードウェア、ソフトウェア及びサービスを提供する。主な事業はラジオ、コアとトランスミッション、及び電気通信サービスである。同社は3つの事業区分により構成される。同社はビジネスサポートシステム(OSS)及びビジネスサポートシステム(BSS)、テレビとメディア、並びにインターネットプロトコル(IP)とクラウド分野に向いて運営する。ネットワーク事業はモバイル及び固定通信、各世代の無線ネットワーク、IP及び伝送ネットワーク、並びにコアネットワーク及びクラウド向けの製品とソリューションを提供する。グローバルサービス事業はマネージドサービス、製品関連サービス、コンサルタントとシステム統合サービス、並びに放送とメディアサービスを提供する。サポートソリューション事業はオペレーター向けのソフトウェアスイートを提供する。

連絡先

Torshamnsgatan 21

164 40

Sweden

+46.10.7190000

https://www.ericsson.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ronnie Leten

Chairman of the Board

E. Borje Ekholm

President, Chief Executive Officer, Director

Helena Stjernholm

Deputy Chairman of the Board

Jacob Wallenberg

Deputy Chairman of the Board

Carl Mellander

Senior Vice President, Chief Financial Officer and Head of Group Function Finance and Common Functions

統計

2.00 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, SEK)

2017

201.3K

2018

210.8K

2019

227.2K

2020(E)

238.1K
EPS (SEK)

2017

1.420

2018

0.960

2019

4.320

2020(E)

4.791
株価売上高倍率(過去12カ月)
120.23
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.19
株価純資産倍率(四半期)
3.25
株価キャッシュフロー倍率
28.11
総負債/総資本(四半期)
57.63
長期負債/資本(四半期)
43.43
投資利益率(過去12カ月)
1.16
自己資本利益率(過去12カ月)
0.68

最新ニュース

最新ニュース

仏政府の決定に関わらず予定通り工場建設=ファーウェイ幹部

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の幹部は4日、次世代通信規格「5G」向け製品の採用に関するフランス政府の決定がどのようなものであっても、予定通りフランスに工場を建設すると述べた。●以下既出

ファーウェイ、仏で欧州初の5G工場建設へ 各国の対応割れる

の梁華会長は27日、欧州で初めてとなる第5世代移動通信システム(5G)向け製品の製造工場をフランスに建設すると発表した。

ノキア、戦略的選択肢を検討 資産売却など視野に協議=通信社

フィンランドの通信機器大手ノキア<NOKIA.HE>は、戦略的選択肢を検討しており、資産売却や合併の可能性を模索するために複数のアドバイザーと協議している。ブルームバーグ通信が26日、関係筋の話として報じた。

米、EUにエリクソンなどの5G採用要請 ファーウェイと同等

米国務省のロバート・ストレイヤー次官補代理(サイバー及び国際通信情報政策担当)は、スウェーデンのエリクソン<ERICb.ST>やフィンランドのノキア<NOKIA.HE>、韓国のサムスン電子<005930.KS>の第5世代移動通信システム(5G)技術は中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と同等であり、欧州連合(EU)加盟国がファーウェイの技術を使用する理由はないと述べた。

マレーシア、自らの安全基準で5G業者選定へ=通信相

について世界で指摘されている懸念は承知しているとしながらも、年内に本格始動が予定される第5世代(5G)通信システムの参入業者は、自国の基準で選定すると表明した。

米、通信業界との提携検討 ファーウェイに対抗=政府高官

に対抗するために通信業界とのパートナーシップ構築を検討していると述べた。

MWC見本市中止で広がる波紋、地元経済に打撃 独自対応の企業も

スペイン・バルセロナで今月開催される予定だった世界最大級の通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が決まった。

新型肺炎、第1四半期のスマホ販売に打撃=中国シャオミCEO

中国のスマートフォンメーカー、小米科技(シャオミ)<1810.HK>の雷軍最高経営責任者(CEO)は13日、最新主力機種「Mi10」シリーズの正式発表イベントで、新型コロナウイルス感染拡大について「第1・四半期のスマホ販売は影響を受けるだろうが、第2・四半期と第3・四半期に販売が回復すると信じている」と語った。

独与党CDU、ファーウェイの排除を見送り=関係筋

関係筋によると、ドイツのメルケル首相率いる与党・キリスト教民主同盟(CDU)の議員は、党指導部がまとめた次世代通信規格「5G」網構築に関する政策方針書を支持した。

シスコ・FB・スプリントも参加見送り、バルセロナMWC 新型肺炎で

米ネットワーク機器大手シスコシステムズ<CSCO.O>、フェイスブック<FB.O>、携帯電話大手スプリント<S.N>は11日、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、スペインのバルセロナで24─27日に開催される世界最大級のモバイル機器の展示会「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2020」への参加を見送ると表明した。

バルセロナMWC、ソニーとドコモ参加取りやめ 中国勢は参加

NTTドコモ<9437.T>とソニー<6758.T>は10日、スペインのバルセロナで24─27日に開催される世界最大級のモバイル機器の展示会「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2020」への出展と参加を取りやめると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の動向を踏まえる。

米副大統領ら高官、ノキアなどの経営権取得を否定 5G整備で

と競合するフィンランドのノキア<NOKIA.HE>やスウェーデンのエリクソン<ERICb.ST>の経営権取得を検討すべきとしたバー司法長官の見解に否定的な考えを示した。

米・同盟国、5G整備でノキアなどの経営権取得検討すべき=司法長官

が支配的な立場を得ないよう、米国と同盟国はフィンランドのノキア<NOKIA.HE>やスウェーデンのエリクソン<ERICb.ST>の経営権取得を検討すべきとの見解を示した。

米・同盟国、5G整備でノキアなどへの投資検討すべき=司法長官

バー米司法長官は6日、次世代通信規格「5G」通信網構築で中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ) が支配的な立場を得ないよう、米国と同盟国はフィンランドのノキアやスウェーデンのエリクソンへの投資を検討すべきとの見解を示した。

5Gソフト開発は米企業に、MSやデルなど━カドロー氏=WSJ

米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は4日、米通信・ハイテク大手が次世代通信規格「5G」通信網向けソフトウエアを開発するとし、5Gインフラの国産化構想を明らかにした。

ファーウェイとZTE、安全保障上の脅威指定巡り米当局に再考要請

と中興通訊(ZTE)<000063.SZ>は3日、米連邦通信委員会(FCC)に対し、安全保障上の脅威への指定を確定しないよう求めた。

EU、ファーウェイの5G参入排除せず 加盟国が判断へ

の参入について各国に判断を委ねる指針を示し、英国の決定と同様、米国が求める完全排除を見送った。

英、ファーウェイの5G参入を限定容認 対米関係に影響も

の参入を限定的に容認すると発表した。トランプ米政権は安全保障上の懸念から、ファーウェイを5G通信網構築から排除するよう同盟国に求めてきており、今回の英国の決定は米英関係に影響する可能性がある。

英、ファーウェイの5G参入を限定的に容認 対米関係に影響も

ジョンソン英首相は28日、次世代(5G)通信網に中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の参入を限定的に容認すると発表した。

欧州市場サマリー(24日)

コメルツバンクのストラテジストは「新型肺炎を巡っては事態がさらに悪化し得ると 考えられ、ドイツ国債のショート(売り持ち)は取りにくい」と述べた。 ドイツ10年債利回りは2ベーシスポイント(bp)低下しマイナス0 .33%と、6週間ぶりの低水準付近で推移。 経済指標では、1月のドイツ購買担当者景気指数(PMI)速報値が上昇。製造業の 落ち込みが和らぐとともに、サービス部門の景況が一段と拡大し、総合PMIは5カ月ぶ りの高水準となった。 ラボバンクのストラテジストは「統計から経済が安定する兆しも見受けられる一方、 新型肺炎や通商問題を巡る不透明感...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up