for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イー・トレード・ファイナンシャル・コーポレーション

ETFC.O

前日終値

44.95USD

変化

1.27(+2.91%)

出来高

3,424,898

本日のレンジ

43.85

 - 

44.99

52週レンジ

34.68

 - 

54.08

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
43.68
始値
43.87
出来高
3,424,898
3か月平均出来高
79.46
高値
44.99
安値
43.85
52週高値
54.08
52週安値
34.68
発行済株式数
226.80
時価総額
10,154.92
予想PER
11.58
配当利回り
1.25

次のエベント

Q4 2019 E*TRADE Financial Corp Earnings Release

適時開示

その他

E*TRADE Financial Corp Reports Monthly Activity For October 2019

E*Trade Financial Reports Q3 Earnings Per Share $1.08

E*Trade Announces $0 Base Rate Commissions For Online Stock, ETF, And Options Trades

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イー・トレード・ファイナンシャル・コーポレーションとは

イー・トレード・フィナンシャル(E*Trade Financial Corporation)は仲買と関連製品・サービスを提供する金融サービス会社である。【事業内容】トレーダー、投資家、アドバイザー、ストックプラン管理者及び参加者向けのデジタルソリューションの提供を行う。業界ライセンスの顧客サービス担当者と財務コンサルタントのデジタルプラットフォームとネットワーク、電話、メール、2つの国立金融センター経由のオンライン、また、米国中の約30の地域金融センターに直接会うことを通じて、顧客にサービスを提供する。ブローカー業務を通じて生み出される預金を目的として、連邦政府が認可した貯蓄銀行を運営する。

業種

Investment Services

連絡先

11 Times Sq Fl 32

+1.646.5214340

https://us.etrade.com

エグゼクティブリーダーシップ

Rodger A. Lawson

Chairman of the Board, Director

Michael A. Pizzi

Chief Executive Officer, Director

Michael J. Curcio

Executive Vice President - Institutional, Vice-Chairman of the Executive Committee

Chad E. Turner

Chief Financial Officer

Kevin T. Kabat

Lead Independent Director

統計

2.13 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

1.9K

2017

2.4K

2018

2.9K

2019(E)

2.9K
EPS (USD)

2016

1.880

2017

2.360

2018

3.880

2019(E)

3.882
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.87
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.18
株価純資産倍率(四半期)
1.73
株価キャッシュフロー倍率
8.51
総負債/総資本(四半期)
636.20
長期負債/資本(四半期)
21.46
投資利益率(過去12カ月)
11.66
自己資本利益率(過去12カ月)
1.67

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(1日)

<為替> ドルが主要通貨に対し下落。一時2年半ぶりの高値を付ける場面も見られたものの、その後は押し戻された。米供給管理協会(ISM)製造業統計の悪化がドル売りを誘った。豪ドルも軟調だった。

ダウ平均343ドル安、軟調なISM製造業指数受け

米国株式市場は大幅安。ダウ工業株30種<.DJI>とS&P総合500種<.SPX>の下落率は1カ月超ぶりの大きさとなった。9月の米供給管理協会(ISM)製造業指数が約10年ぶりの低水準となり、米中貿易摩擦が米経済の足かせになっているという懸念が強まった。

米モルガンSとバンカメ、従業員報酬管理サービスを拡大

米金融大手モルガン・スタンレー<MS.N>とバンク・オブ・アメリカ<BAC.N>は企業のために従業員報酬を管理するサービスを拡大させている。国内の富裕層向けサービスで二強の両社は、報酬管理事業がより若い世代や中間所得層と関係を構築する機会になると期待している。

コラム:米証券大手、取引所の市場支配に再挑戦

シタデル・セキュリティーズやモルガン・スタンレーなど米金融大手9社は7日、証券取引所「メンバーズ・エクスチェンジ(MEMX)」の新設計画を公表した。低コストを武器にニューヨーク証券取引所(NYSE)やナスダックと張り合うのが目標だ。

米金融9社、低コストの取引所新設を計画 NYSE・ナスダックに対抗

米モルガン・スタンレー<MS.N>やフィデリティ・インベストメンツ、シタデル・セキュリティーズなど金融大手9社が連携し、手数料の低い証券取引所を新設することで合意した。米大手証券取引所のニューヨーク証券取引所(NYSE)やナスダックに対抗する。

焦点:金融危機から10年、アメリカ人が失った株式投資熱

情報テクノロジーのフィールドマネジャー、ルーク・トーマスさん(44)は、20代前半に米株投資を始めた。「わずかな元手を大きく膨らませる方法」を学べるのではないかという魅力を感じたからだという。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up