for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Exor NV

EXOR.MI

現在値

56.92EUR

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

34.80

 - 

75.76

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
56.92
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
8.96
高値
--
安値
--
52週高値
75.76
52週安値
34.80
発行済株式数
231.61
時価総額
13,717.72
予想PER
23.04
配当利回り
0.76

次のエベント

Full Year 2020 Exor NV Earnings Release

適時開示

その他

Giano Holding Completes Acquisition Of 100% Of GEDI

Exor Says Giano Reached 95.67% Of GEDI's Share Capital

Exor Can Proceed With Squeeze Out Of GEDI

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Exor NVとは

エクソール(Exor NV)はオランダを拠点とする投資持株会社である。【事業内容】同社は、ヨーロッパと米国を中心に、さまざまな分野の企業に投資する。同社は、再保険会社PartnerRe;乗用車、小型商用車、部品および生産システムの設計、開発、製造する会社Fiat Chrysler Automobiles(FCA);農業および建設機械、トラック、商用車、バス、特殊車の製造およびパワートレイン用途の製造企業であるCNH Industrial;乗用車・スポーツカーメーカーFerrari;国際ニュース、政治、ビジネス、金融、科学、技術を中心とした雑誌The Economist及びスポーツクラブJuventusに投資する。同社は、FCA、CNH Industrial、Ferrari、PartnerRe、Juventus Football Club及びHoldings Systemの6つのセグメントを展開する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

Gustav Mahlerplein 25

1082 MS

Netherlands

+31.20.2402220

https://www.exor.com/

エグゼクティブリーダーシップ

John Philipp Elkann

Chairman, Chief Executive Officer

Alessandro Nasi

Non-Executive Vice Chairman of the Board

Andrea Agnelli

Non-Executive Director

Ginevra Elkann

Non-Executive Director

Joseph Y. Bae

Non-Executive Independent Director

統計

1.43 mean rating - 7 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

143.4K

2018

143.3K

2019

143.8K

2020(E)

133.8K
EPS (EUR)

2017

5.870

2018

5.670

2019

13.120

2020(E)

2.461
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.11
株価純資産倍率(四半期)
0.98
株価キャッシュフロー倍率
2.24
総負債/総資本(四半期)
387.47
長期負債/資本(四半期)
387.47
投資利益率(過去12カ月)
-1.30
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.80

最新ニュース

最新ニュース

2025年に電気自動車の世界販売550万台を達成へ=トヨタ幹部

トヨタ自動車<7203.T>の電気自動車の世界販売台数は、当初計画よりも5年早く、2025年に550万台に達する見通し。トヨタ自動車研究開発センター(中国)の中尾清哉社長が29日、当地で開催された会議で明らかにした。

FCA、PSAとの合併条件変更を否定 配当縮小報道受け

自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>は3日、「プジョー」を傘下に持つ仏PSA<PEUP.PA>との合併計画の条件に変わりはないと表明した。

欧州市場サマリー(13日)

また、新型コロナ第2波への懸念も強まり、株式市場は世界的に下落した。 安全資産とされるドイツ10年債利回りは2ベーシスポイント(bp) 低下のマイナス0.53%。前日まで3営業日連続で上昇していた。 イタリア10年債利回りは序盤に上げたが、終盤は8bp低下の1.8 0%。この日は90億ユーロ(97億5000万ドル)の国債入札が実施された。 ドイツのメルケル首相は12日、与党保守会派の議員らの会合で、新型コロナ危機後 にドイツだけが堅調であったとしても誰の利益にもならないと指摘、他の欧州連合(EU )加盟国の経済再建を助けなければならないと...

欧州株式市場=反落、旅行・自動車株が5%安

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 333.97 -6.60 -1.94 340.57 種 FTSEユーロファー 1306.30 -25.58 -1.92 1331.88 スト300種 ユーロSTOXX50 2810.55 -73.65 -2.55 2884.20 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染件数が再び増加す ることが不安視されたほか、米連邦準備理事会(FRB)議長がさえない経済見通しを示 したことで早期経済回復への期待が後退した。旅行...

フィアット、第1四半期は18億ドルの赤字 月内に米工場再開へ

欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI><FCAU.N>が5日発表した第1・四半期決算は、新型コロナウイルス流行が生産と販売に打撃となり、18億ドルの赤字を計上。通期の利益見通しも撤回した。

フィアットとPSA、合併に向け現金確保探る 配当見送り観測も

自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と仏PSA<PEUP.PA>は、新型コロナウイルスの世界的流行が自動車販売を直撃している状況を受け、昨年12月に合意した合併に向けて現金保有を引き上げる道筋を模索している。

FCA、来週の生産再開困難か イタリアが移動制限延長の可能性

欧米自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービズ(FCA)<FCHA.MI>は、今週末に期限を迎えるイタリアの移動制限措置が延長される公算が高まっていることから、同国内3工場の生産再開が遅れる恐れがある。労組関係者が30日、見解を示した。

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。英政府 が新型コロナウイルスについて、公衆衛生に「深刻で差し迫った脅威」をもたらすと表明 したことが相場の重しとなった。 中国でのコロナウイルス感染による死亡者は900人を超え、2002ー03年に大 流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の全世界の死者数を上回った。中国政府が一 部の規制を緩める中で国民は再び会社や工場へ出勤し始めたが、市場は警戒心を保ってい る。 原油が値を下げる中、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPが FTSE100種の最大の押し下げ要因となった。 一方、医療サービス...

欧州株式市場=まちまち、アイルランド株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 424.64 +0.28 +0.07 424.36 種 FTSEユーロファー 1658.72 +1.23 +0.07 1657.49 スト300種 ユーロSTOXX50 3793.18 -5.31 -0.14 3798.49 <.STOXX50 種 E> 週明け欧州株式市場はまちまちで取引を終えた。合併・買収(M& A)が買い材料となったほか、ディフェンシブ銘柄が値を上げた一方、 新型コロナウイルスへの懸念が相場の重しとなった。アイルランドの総 選挙で左派シン・フェイン...

フィアットとPSA、取締役会で経営統合の覚書承認=関係筋

関係筋によると、自動車大手の仏PSAとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は17日にそれぞれ開いた取締役会で、500億ドル規模の経営統合に関する覚書を承認した。

PSA、フィアットとの年内統合合意に依然前向き=関係筋

仏自動車大手PSAはフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)との500億ドル規模の経営統合について、年内にも合意する計画だという。PSAに近い関係筋が22日明らかにした。

フィアットとPSAが経営統合で合意、世界4位の自動車メーカーに

自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>と仏PSA<PEUP.PA>は31日、対等合併に向けた作業を進めることで合意したと発表した。経営統合が実現すれば、世界4位の自動車メーカーが誕生し、自動車業界で新たな再編の波が起こる可能性がある。

フィアットとPSAが経営統合で合意、世界4位の自動車メーカー誕生へ

自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と仏PSAは31日、経営統合で合意したと発表した。世界4位の自動車メーカーが誕生することになる。

フィアットとPSA、合併協議を確認 31日にも合意発表か

自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI><FCAU.N>と仏PSAは30日、両社統合の可能性について協議していることを確認した。両社が合併した場合、新会社の規模は500億ドル相当に達する可能性がある。

フィアットとPSA、提携協議を確認

自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と仏PSAは30日、両社提携の可能性について協議していることを確認した。

ルノー、日産統治改革議案に賛成へ 譲歩の委員会人事「歓迎」

日産自動車<7201.T>が25日の株主総会に諮る統治(ガバナンス)改革に向けた議案について、筆頭株主の仏ルノー<RENA.PA>が20日、賛成する声明を発表した。両社は同改革に伴い新設する委員会の人事を巡り対立しており、ルノーは採決棄権の意向を示していたが、日産がルノーの要求に応えた人事案に修正し、ルノーの棄権を回避したかたちとなった。

仏ルノー、日産の統治改革に賛成へ 委員会巡る決定「歓迎」

フランス自動車大手ルノーは20日、連合を組む日産自動車が25日の株主総会で提案するガバナンス(企業統治)改革に向けた特別決議案に賛成する方針を表明した。ルノーは当初、議決権を行使せず投票を棄権する考えを示していた。

ルノー・日産アライアンス、依然として優先事項=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は18日、ルノー<RENA.PA>と日産自動車<7201.T>のアライアンスについて、フィアット・クライスラー<FCHA.MI>などとの統合よりも自身にとっては優先度が高いままだと述べた。

仏経財相、ルノー会長と13日に面会へ 「日産との連携が優先」

フランスのルメール経済財務相は、同国自動車大手ルノー<FCHA.MI>のスナール会長と13日に面会すると明らかにした。ルメール氏はラジオ局フランスインフォに対し、ルノーと欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>の経営統合構想について「依然として興味深い機会だ」と述べる一方、ルノーの優先課題は日産とのアライアンスの強化だとスナール会長に伝える意向を示した。

フランス経財相、ルノー会長と13日に面会へ

フランスのルメール経済財務相は、同国自動車大手ルノーのスナール会長と13日に面会すると明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up