for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

easyJet plc

EZJ.L

現在値

557.40GBp

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

410.00

 - 

1,570.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
557.40
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
99.35
高値
--
安値
--
52週高値
1,570.00
52週安値
410.00
発行済株式数
397.00
時価総額
2,214.04
予想PER
-7.13
配当利回り
7.88

次のエベント

Half Year 2020 Easyjet PLC Earnings Release

適時開示

その他

EasyJet founder loses bid to oust management in strategy showdown

Phoenix Asset Management Partners Discloses 4.1851% Stake In easyJet As Of May 12 Vs Prior Stake Of 3.2955%

Ninety One UK Limited Discloses 5.17% Stake In Easyjet

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

easyJet plcとは

イージージェット(easyJet plc)は子会社とともに、主に欧州において航空会社として事業を展開する。【事業内容】同社はエアバス航空機200機以上を保有し、30カ国以上にわたって約600路線を運営する。同社の機隊全体は総数約214機の飛行機により構成され、156席のエアバスA319と180席のA320に分かれる。同社の子会社はeasyJet Airline Company Limited、easyJet Switzerland S.A.、easyJet Sterling Limited及びeasyJet Leasing Limitedを含む。

業種

Airline

連絡先

Hangar 89, London Luton Airport

LU2 9PA

United Kingdom

+44.1582.525252

http://corporate.easyjet.com

エグゼクティブリーダーシップ

John Barton

Non-Executive Chairman of the Board

Johan Lundgren

Chief Executive Officer, Director

Charles M. Gurassa

Non-Executive Deputy Chairman of the Board, Senior Independent Director

Andrew Findlay

Chief Financial Officer, Executive Director

Lis Blair

Chief Marketing Officer

統計

2.70 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

5.0K

2018

5.9K

2019

6.4K

2020(E)

3.5K
EPS (GBp)

2017

76.800

2018

117.400

2019

87.800

2020(E)

-117.548
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.45
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.35
株価純資産倍率(四半期)
0.74
株価キャッシュフロー倍率
2.61
総負債/総資本(四半期)
63.72
長期負債/資本(四半期)
56.38
投資利益率(過去12カ月)
6.69
自己資本利益率(過去12カ月)
4.61

最新ニュース

最新ニュース

英、入国者に14日間の自主隔離義務付けへ 航空業界反発

英国は新型コロナウイルス感染拡大抑制策の一環として、6月8日以降に英国に入国する人に対し14日間の自主隔離を義務付ける。パテル内相が22日、明らかにした。

欧州市場サマリー(21日)

各国が封鎖措置を緩和する中、5月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)は 30.5と、4月の13.6から回復したものの、依然として景況拡大と悪化の節目であ る50を大幅に下回った。 ドイツの航空大手ルフトハンザは2.7%高だった。株式の20%の国有 化を含む最大90億ユーロ(99億ドル)規模の救済策をドイツ政府と協議していること が買い安心感につながった。 スウェーデンとデンマーク、ノルウェーは祝日のため休場だった。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券> イタリア10年債利回りが6週間ぶり低水準近辺で推移した。市 場では新型コロナウイルス...

ロンドン株式市場=反落、景気回復への期待後退

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6015.25 -51.91 -0.86 6067.16 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。経済が新型コロナウイルスによる低迷か ら素早く持ち直すとの期待が後退したほか、米中関係が緊迫化し、相場を押し下げた。 5月の英総合購買担当者景気指数(PMI)は前月に続き景況の拡大・悪化の分かれ 目となる50を下回ったものの、4月ほどの落ち込みとはならなかった。 新型ウイルスの中国の対応を巡り米中が対立する中、リスク志向が低下した。ポンペ オ米国務長官は20日、中国が...

英イージージェットにサイバー攻撃、中国ハッカー集団関与の疑い

英格安航空会社(LCC)のイージージェット<EZJ.L>は19日、今年1月下旬にサイバー攻撃を受け、顧客約900万人のメールアドレスや渡航情報に加え、2200人超のクレジットカード情報が流出したと明らかにした。個人情報がこれまでに不正利用された形跡はないという。

EU、コロナ警戒でも観光業の復興に前向き 夏の行楽期見据え

欧州連合(EU)は13日、新型コロナウイルスの大流行で観光業が大きな打撃を受ける中、夏の行楽シーズンを見据え、産業の復興に向け、一連の提案を示した。ただ新型コロナは感染第2波が到来する恐れもあり、さらなる感染拡大の防止へ慎重な対応が不可欠とした。

航空会社の運航再開条件、空席確保の必要なし=欧州委

欧州委員会は13日、航空会社が欧州連合(EU)で運航を再開する条件として乗客の距離を空けるために空席を確保する必要はないと述べた。ただ乗客は旅客機内や空港の中でマスク着用が必須となる。

欧州市場サマリー(11日)

一方、自転車を手掛けるハーフォーズ・グループは24.3%上昇。英政府 が、封鎖措置が緩和された際に自転車で出勤することを推奨したことが買い材料となった 。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。多くの国が封鎖措置を緩和する中、新型 コロナウイルスの第2波が不安視され、景気循環株が売られた。 ドイツと韓国で封鎖措置を緩和した後に感染件数が増えたとの報道を受け、世界経済 に左右されやすいSTOXX欧州600種銀行株指数や資源株指数、旅行 ・娯楽関連株指数が下落した。フランスが厳しい封鎖措置を緩和し始めたことに 対する前向...

欧州株式市場=反落、新型ウイルスの第2波不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 339.70 -1.35 -0.40 341.05 FTSEユーロファース 1327.64 -4.73 -0.36 1332.37 ト300種 ユーロSTOXX50種 2883.75 -24.36 -0.84 2908.11 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。多くの国が封鎖措置を緩和する中、新 型コロナウイルスの第2波が不安視され、景気循環株が売られた。 ドイツと韓国で封鎖措置を緩和した後に感染件数が増えたとの報道を受け、世界経済...

ロンドン株式市場=小幅続伸、英封鎖措置緩和で

一方、自転車を手掛けるハーフォーズ・グループは24.3%上昇。英政府 が、封鎖措置が緩和された際に自転車で出勤することを推奨したことが買い材料となった 。 (い)

英航空業界は一段と悪化へ、入国者の隔離実施で=IAG幹部

英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の持株会社インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)<ICAG.L>のウォルシュ最高経営責任者(CEO)は11日、英政府が海外からの入国者に隔離措置を導入すれば、航空業界は新たな損害を被るだろうと警告した。

ロンドン株式市場=続落、米中摩擦懸念で石油株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5763.06 -138.1 -2.34 5901.21 5 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。石油株が売られた。トランプ米大統領が 新型コロナウイルスの危機を巡り中国からの輸入品に追加関税を課すと脅したことで市場 心理が悪化した。 前日に第二次世界大戦以来初めて減配した石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa. L>は7.0%安だった。この日は証券会社による投資判断の引き下げが嫌気された。競合 のBPは4.6%の連れ安だった。 トランプ米大統領は、中国との...

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。新型コ ロナウイルスの感染拡大を抑えるため、英国が外出制限措置を延期したことでポンドが下 落し、輸出銘柄が買われた。 首相代行を務めるラーブ外相は、制限を緩めることは公衆衛生と経済に打撃となると 指摘し、外出制限を少なくとも3週間延長すると述べた。措置の延長は予想されていた。 ポンド安に伴い製薬大手のグラクソ・スミスクライン(GSK)とアストラ ゼネカは5.3%と2.7%それぞれ上昇した。そのほか、ドルで収益を上げる 銘柄も買われた。 この日発表されたデータによると、英小売売上高は制限措置が導入...

ロンドン株式市場=反発、ポンド安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5628.43 +30.78 +0.55 5597.65 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスの 感染拡大を抑えるため、英国が外出制限措置を延期したことでポンドが 下落し、輸出銘柄が買われた。 首相代行を務めるラーブ外相は、制限を緩めることは公衆衛生と経 済に打撃となると指摘し、外出制限を少なくとも3週間延長すると述べ た。措置の延長は予想されていた。 ポンド安に伴い製薬大手のグラクソ・スミスクライン(GSK)<G SK.L>とアストラゼネカ...

ロンドン株式市場=反落、保険株とテスコ売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5677.73 -26.72 -0.47 5704.45 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルスによる死者数が伸び る中、危機が終息に向かっているとの期待が打ち砕かれた。配当停止が嫌気された保険株 と、経費増大の見通しを示した小売り大手テスコの値下がりが目立った。 2019年度の最終配当を見送ると発表した保険のヒスコックスとアヴィヴ ァ、RSA、ダイレクト・ラインは1.6%から7.9%下落し た。英国と欧州連合(EU)の規制当局は保険会社に対し...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。新型コロ ナウイルスの被害が大きい欧州各国で感染拡大のペースが鈍化している兆しから、エネル ギーや銀行、旅行関連株が買われた。 新型ウイルスの被害が特に大きいイタリアでは6日、新たな死者数が大幅に減った。 格安航空会社のイージージェットは15.1%上昇。クルーズ運航大手のカ ーニバルは22.2%高だった。サウジアラビアの政府系ファンドがカーニバル 株の8.2%を保有していることを明らかにしたことが買い材料だった。新型ウイルスの 感染拡大を抑えるための移動規制により旅行関連株は最も打撃を受けてきた...

ロンドン株式市場=続伸、新型コロナ感染拡大に鈍化の兆候

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5704.45 +122.06 +2.19 5582.39 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスの被害が大きい欧州 各国で感染拡大のペースが鈍化している兆しから、エネルギーや銀行、旅行関連株が買わ れた。 新型ウイルスの被害が特に大きいイタリアでは6日、新たな死者数が大幅に減った。 格安航空会社のイージージェットは15.1%上昇。クルーズ運航大手のカ ーニバルは22.2%高だった。サウジアラビアの政府系ファンドがカーニバル 株の8.2%を保有...

英BA、従業員3万2000人の一時帰休で労組と交渉=関係筋

インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)<ICAG.L>傘下の英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、従業員3万2000人前後の一時帰休について労組と交渉している。新型コロナウイルスの感染拡大による旅客需要の落ち込みに対応するためという。関係筋が明らかにした。

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> ロンドン株式市場は反発して取 引を終えた。製薬のアストラゼネカが買われたほか、ポンド安を受け輸出銘柄が 値を上げた。 アストラゼネカは4.4%上昇した。米食品医薬品局(FDA)が、治療歴のない進 展型小細胞肺がん患者の治療薬として同社の薬品を認めた。 格付け会社フィッチが英国の長期債務格付けを引き下げたことでポンドが値を下げ、 ドルで収益を上げる輸出銘柄の押し上げ要因となった。 ただ、市場は総じて慎重だった。投資家は、過去数週間に各国が導入した大規模な景 気刺激策を巡り、世界経済を下支えするのに十分かどうかについて...

ロンドン株式市場=反発、アストラゼネカ買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5563.74 +53.41 +0.97 5510.33 週明けのロンドン株式市場は反発して取引を終えた。製薬のアストラゼネカが 買われたほか、ポンド安を受け輸出銘柄が値を上げた。 アストラゼネカは4.4%上昇した。米食品医薬品局(FDA)が、治療歴のない進 展型小細胞肺がん患者の治療薬として同社の薬品を認めた。 格付け会社フィッチが英国の長期債務格付けを引き下げたことでポンドが値を下げ、 ドルで収益を上げる輸出銘柄の押し上げ要因となった。 ただ、市場は総じて慎重...

欧州議会、新型コロナ対応基金を承認 空港の発着枠規制も緩和

欧州連合(EU)の欧州議会は26日、新型コロナウイルス感染拡大の域内経済への悪影響を和らげるための緊急対応基金を承認した。また、新型コロナで打撃を受けている航空会社に配慮し、空港の発着枠規制を一時的に緩和する案も可決した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up