for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォード・モーター

F

現在値

5.84USD

変化

-0.25(-4.11%)

出来高

82,693,009

本日のレンジ

5.82

 - 

6.10

52週レンジ

3.96

 - 

10.56

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
6.09
始値
6.09
出来高
82,693,009
3か月平均出来高
1,868.06
高値
6.10
安値
5.82
52週高値
10.56
52週安値
3.96
発行済株式数
3,977.04
時価総額
24,220.17
予想PER
-4.87
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2020 Ford Motor Co Earnings Release

適時開示

その他

Ford Motor Reports Q2 U.S. Sales Of 433,869 Vehicles, Down 33.3%

TomTom Says Received Global Multi-Year Deal To Power Ford's Next-Generation SYNC With Its Real-Time Traffic Service

American Axle Says China Sales Are Resuming Towards Pre-COVID Levels - DB Conf

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォード・モーターとは

フォード・モーター(Ford Motor Company)はグローバル自動車及びモビリティ会社である。【事業内容】同社はフルラインのフォード車、トラック、スポーツ・ユーティリティ・ビークル(SUV)、及びリンカーン・ラグジュアリー・ビークルの設計・製造・マーケティング及びサービス提供に従事する。同社は4つの事業区分により構成される。自動車事業は主に「フォード」と「リンカーン」ブランド付きの車、サービスパーツ及び付属品を世界中に販売する。金融サービス事業は主にFord Motor Credit Company LLCでの自動車関連の金融・リース活動を含む。Ford Smart Mobility LLCは新興のモビリティサービスを設計・構築・成長させて、そのサービスへ投資するために設立された子会社である。中央財務運営事業は主に投資とリスク管理活動の意思決定、及び自動車事業の資金調達に従事する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

1 American Rd

DEARBORN, MI

48126-2701

United States

+1.313.3223000

https://www.ford.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William Clay Ford

Executive Chairman of the Board

James P. Hackett

President, Chief Executive Officer, Director

Timothy R. Stone

Chief Financial Officer

James Duncan Farley

Chief Operating Officer

Kiersten Robinson

Chief Human Resource Officer

統計

2.84 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

145.7K

2018

148.3K

2019

143.6K

2020(E)

113.1K
EPS (USD)

2017

1.780

2018

1.300

2019

1.190

2020(E)

-1.251
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.16
株価純資産倍率(四半期)
0.84
株価キャッシュフロー倍率
19.33
総負債/総資本(四半期)
564.34
長期負債/資本(四半期)
385.88
投資利益率(過去12カ月)
-1.80
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.14

最新ニュース

最新ニュース

米フォード中国販売台数、第2四半期は前年比3%増 3年ぶりプラス

米フォード・モーター<F.N>が発表した第2・四半期の中国自動車販売台数は前年同期比3%増の15万8589台となった。四半期ベースでの増加は約3年ぶり。ラインナップを充実させたことが販売増につながったとしている。

メキシコ大統領訪米で夕食会、自動車大手など一部CEOは欠席

米ホワイトハウスは8日、メキシコのロペスオブラドール大統領を迎えて夕食会を開いたが、招待された財界関係者のうち自動車大手3社など一部の最高経営責任者(CEO)は出席を見合わせた。

コラム:テスラがトヨタ抜く、マスク氏巨額報酬も説明しがたい株価

米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>が7月1日午前の取引で一時、約5%値上がりし、時価総額は2100億ドル(約22兆5750億円)に到達、トヨタ自動車<7203.T>を抜き去った。世界の自動車業界で時価総額首位を達成した。

〔表〕第2四半期の米自動車販売台数トップ20車種

RANK VEHICLE Q2 2020 Q2 2019 PCT CHNG 1 Ford F-Series P/U 180,825 233,787 -22.7 2 Chevy Silverado-C/K P/U 122,432 142,464 -14.1 3 Ram P/U 117,448 179,454 -34.6 4 Toyota RAV4 85,729 116,790 -26.6 5 Honda CR-V 67,712 89,664 -24.5 6 Honda Civic 63,914 90,987 -29.8 7 Jeep Wrangler...

米テスラ、時価総額でトヨタ抜き自動車業界首位に

米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>の株価は1日、過去最高値を更新し、時価総額はトヨタ自動車<7203.T>を抜き、自動車業界のトップに躍り出た。

インド、自動車の輸出奨励制度を検討 輸出倍増目指す=関係筋

インド政府は今後5年間で自動車・自動車部品の輸出を倍増させるため、自動車業界向けの奨励制度を検討している。複数の関係筋がロイターに対して明らかにした。

米FRB、たばこ大手やバークシャー子会社の社債を購入

米連邦準備理事会(FRB)が6月中旬までに4億2800万ドル相当の個別企業の社債を購入したことが、28日公表のデータで明らかになった。対象企業には小売大手・ウォルマートやたばこ大手のフィリップ・モリス・インターナショナル、著名投資家ウォーレン・バフェット氏の投資会社、バークシャー・ハザウェイの公益事業子会社が含まれた。

米自動車販売、6月は25%減見通し 改善継続=JDパワー/LMC

6月の米自動車販売台数は約25%減の109万台と、4月の落ち込みから引き続き改善する見通しであることが、自動車業界コンサルタントのJDパワーとLMCオートモーティブの集計で26日明らかになった。新型コロナウイルスのロックダウン(都市封鎖)措置が緩和され、自動車需要が緩やかに回復しているという。

米ローズタウン、EVピックアップトラックを公開 元GM工場で生産

米新興自動車メーカーのローズタウン・モーターズは25日に開いたイベントで、今後投入する電気自動車(EV)のピックアップトラック「エンデュアランス」を公開した。

米新車販売、6月は最大30%減 個人向け改善の兆しも=調査会社

米調査会社によると、6月の米新車販売台数は前年比で最大30%減少する可能性がある。ただアナリストは、新型コロナウイルス流行の一方で個人向けの需要は比較的よく持ちこたえたとし、今後は需要回復に合わせて速やかに在庫を積み増すことができるかが課題になるとの見方を示した。

米フォード、人気ピックアップにコネクテッド機能搭載 今秋発売

米フォード・モーター<F.N>は25日、主力ピックアップトラック「F150」の新モデルをオンラインイベントで発表した。ソフトウエアを無線で更新する「OTA(オーバー・ジ・エア)」機能を搭載する同社初のモデルとなる。

米フォード、英国でのプライベート5G導入でボーダフォンと契約

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は25日、英エセックスの電気自動車(EV)バッテリー施設でプライベート第5世代(5G)ネットワークを導入するため、英通信大手ボーダフォン・グループ<VOD.L>と契約を結んだと発表した。

アップルなど中国生産の米製品、印で足止め 軍事衝突の影響=関係筋

米アップル<AAPL.O>やシスコ<CSCO.O>、デル<DELL.N>などの製品がインド港湾で足止めされていると、関係筋が24日明らかにした。中国との国境係争地での軍事衝突を背景に、インドが主要港で中国からの輸入製品に対する通関手続きを停止しているという。

米アップル、Macに自社開発チップ インテル依存から脱却

米アップル<AAPL.O>は22日に開幕した年次開発者会議(WWDC)で、パソコン「Mac(マック)」に自社開発のメインプロセッサーを採用すると発表した。新製品は年内に出荷される。米インテルから15年にわたって旗艦商品向けに半導体提供を受けてきたが、その依存関係が終りを迎えることになる。

米中自動車市場は堅調回復、米販売見通し引き上げ=JPモルガン

JPモルガンは、米国と中国の自動車市場が堅調に回復しており、最近のデータは米自動車業界が「V字回復」の途上にあることを示しているとの認識を示した。

米フォード、手放し運転が可能な車種を21年に発売 マスタングなど

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は18日、手を放して自動走行できる運転支援機能を初搭載したスポーツ車「マスタング」などのモデルを2021年秋に発売すると発表した。テスラ<TSLA.O>やゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>から数年遅れて手放し運転を可能にする。

中国の吉利汽車、本土上場を取締役会で承認

中国の自動車メーカー、吉利汽車<0175.HK>は17日、人民元建て株式の発行および中国版ナスダックと呼ばれる本土の「科創板(スター・マーケット)」への上場案が取締役会で承認されたと発表した。

ゴールドマンなどがテスラ株の判断引き下げ、1000ドルは割高

米ゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーが、米電気自動車大手テスラ<TSLA.O>の投資判断を引き下げた。10日に初めて1000ドルの大台に乗せたテスラ株だが、割高な水準にあるとした。

今年の世界の自動車生産、20-25%減少へ=ビステオン

米自動車部品大手ビステオン<VC.O>は11日、今年の世界の自動車生産台数が20-25%減少するとの見通しを示した。2019年の水準を回復するには2-3年かかる見込みという。

中国自動車販売、5月は2カ月連続増 コロナの落ち込みから回復

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した5月の自動車販売台数は前年比14.5%増の219万台だった。増加は4月(4.4%増)に続き2カ月連続。新型コロナウイルス危機を受けた落ち込みから回復しつつあることを示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up