for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォード・モーター

F.N

現在値

14.77USD

変化

-0.25(-1.66%)

出来高

21,025,166

本日のレンジ

14.58

 - 

15.39

52週レンジ

5.75

 - 

16.45

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.02
始値
15.20
出来高
21,025,166
3か月平均出来高
1,664.78
高値
15.39
安値
14.58
52週高値
16.45
52週安値
5.75
発行済株式数
3,991.64
時価総額
58,890.30
予想PER
14.72
配当利回り
--

次のエベント

Ford Motor Co at Deutsche Bank Global Auto Industry Conference (Virtual)

適時開示

その他

Ford Acquires Electriphi To Provide Ford Pro Commercial Customers With Charging And Energy Management

Ford Says Q2 2021 Adjusted EBIT Will Exceed Its Expectations

Solid Power, Industry-Leading All-Solid-State Battery Producer, To List On Nasdaq Through Merger With Decarbonization Plus Acquisition Corporation Iii

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォード・モーターとは

フォード・モーター(Ford Motor Co)は、フォードトラック、ユーティリティビークル、自動車、リンカーン高級車のフルラインを設計・製造・販売・サービスする自動車会社である。【事業内容】3つの事業セグメントで事業を展開する。自動車セグメントは、フォードおよびリンカーンの車両、部品、および付属品の開発、製造、流通、およびサービスを行う。モビリティセグメントには、主にフォードの自動運転車と関連事業の開発が含まれる。また、自動運転システムの開発者である「Argo AI」と、マイクロモビリティサービスプロバイダーである「Spin」も所有する。フォードクレジットセグメントは、主に車両関連の資金調達およびリース活動である連結ベースのフォードクレジット事業で構成される。フォードクレジットは、世界中の自動車ディーラーとの間で多様な自動車金融商品を提供する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

1 American Rd

DEARBORN, MI

48126-2701

United States

+1.313.3223000

https://www.ford.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William Clay Ford

Executive Chairman of the Board

James Duncan Farley

President, Chief Executive Officer, Director

John T. Lawler

Chief Financial Officer, Vice President

Anning Chen

President and Chief Executive Officer of Ford of China

Ashwani Galhotra

President - Americas and International Markets Group

統計

2.45 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

148.3K

2019

143.6K

2020

115.9K

2021(E)

130.0K
EPS (USD)

2018

1.300

2019

1.190

2020

0.410

2021(E)

1.020
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.22
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.46
株価純資産倍率(四半期)
1.82
株価キャッシュフロー倍率
4.75
総負債/総資本(四半期)
451.32
長期負債/資本(四半期)
305.08
投資利益率(過去12カ月)
2.37
自己資本利益率(過去12カ月)
1.52

最新ニュース

最新ニュース

英政府、EV電池工場建設巡り日産など6社と協議=FT

英当局は、米フォード・モーターや日産自動車など6社と国内に電気自動車(EV)用バッテリーの大規模工場「ギガファクトリー」を建設する計画について協議している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が16日、関係筋の話として報じた。

米ビッグ3、「念のため」職場でのマスク着用義務を継続

米デトロイトに拠点を置く自動車の「ビッグスリー」と全米自動車労組(UAW)は9日、従業員に今後も職場でのマスク着用を求める方針を明らかにした。

UPDATE 2-インド裁判所、州政府に自動車メーカーのコロナ対策の指針作成を指示

インドの裁判所は8日、タミルナド州政府の産業安全局に対し、州内の自動車メーカーを視察し、新型コロナウイルス安全対策の共通指針を作成するよう命じた。

欧州株式市場=続伸で過去最高値、自動車株一段高

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 453.56 +0.99 +0.22 452.57 FTSEユーロファースト30 1747.17 +5.05 +0.29 1742.12 0種 ユーロSTOXX50種 4097.65 +8.27 +0.20 4089.38   週明け欧州株式市場は続伸し、過去最高値で取引を終えた。中国の 軟調な指標を受けて一次産品銘柄が値下がりしたものの、自動車株が一 段高となって全体を押し上げた。 STOXX欧州600種自動車・部品株指数は0.88% 上昇し、2015年3...

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。銀行や旅行株が売られた一方、目標株価の引き上げが好感された銘柄や鉱業株が買われた。

欧州株式市場=反発、予想下回る米雇用統計で引き締め観測後退

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 452.57 +1.78 +0.39 450.79 FTSEユーロファース 1742.12 +5.68 +0.33 1736.44 ト300種 ユーロSTOXX50種 4089.38 +10.14 +0.25 4079.24 <.STOXX50E > 欧州株式市場は過去最高値へ反発して取引を終えた。米雇用統計が 予想より軟調な内容だったことで、米連邦準備理事会(FRB)が金融 政策を早期に引き締めるとの見方が後退した。ユーロ圏経済の回復への 期待も相場を押し...

米国株式市場=下落、ハイテク株に売り 好調な指標受けインフレ高進懸念

米国株式市場は下落。一連の好調な経済指標を受けてインフレ高進懸念が高まる中、ハイテク株の売りが膨らみ、ナスダック総合とS&P総合500種を圧迫した。

UPDATE 1-NY市場サマリー(3日)ドル上昇、長期金利1.6%台回復

(株式のリポートを追加しました) [3日 ロイター] - <為替> ドルが上昇し、対ユーロで3週間ぶり、対円で2カ月ぶりの高値を付けた 。労働市場に関する経済指標が予想より良好だったことで、米経済が新型コロナウイルス 禍から回復している兆候が改めて示された。 市場は労働省が4日に発表する5月の雇用統計に注目。非農業部門雇用者数の65万 人増が予想されている。ただ、フォレックス・ドットコムとシティ・インデックスの市場 調査部門グローバル責任者、マット・ウエラー氏は「コロナ禍からの回復が進む中、米労 働市場のボラティリティーは通常より高い状態...

インド裁判所、ルノー・日産工場の検査を命令 コロナ対策巡り

インドの裁判所は31日、当局に対し、インド南部タミルナド州にある仏ルノーと日産自動車の合弁工場での新型コロナウイルス関連の安全対策を検査するよう命じた。

ルノー・日産のインド工場、従業員31日も出勤せず コロナ懸念で

インド南部にある仏ルノーと日産自動車の合弁工場の従業員が31日も、新型コロナウイルスに関連した安全上の懸念から出勤しないことが、労働組合の書簡や関係筋の話で分かった。

コロナ感染深刻なインド南部州、チェンナイの自動車工場操業継続を承認

インド南部のタミルナド州は29日、新型コロナウイルスの深刻な感染に見舞われているにもかかわらず、州内の都市チェンナイに製造拠点を置く各自動車メーカーの操業継続を認めた。ただ工場で働く労働者は感染への不安を訴え、抗議活動を行っている。

フォード、インド南部の工場休止へ コロナ感染悪化で従業員が抗議

米フォード・モーターは27日、インド南部タミルナド州チェンナイ工場で28─29日に生産を停止すると発表した。同国で新型コロナウイルス感染が深刻化する中、従業員が休暇や医療保険を求め、昼休みに座り込みの抗議を行ったことを受けた決定という。

NY市場サマリー(26日)ドル上昇、株式小幅高

<為替> ドルが主要通貨に対して今週初めて上昇した。米債利回りの安定や日本経済見通しの悪化、ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)の利上げ示唆などを受けた。

米国株式市場=小幅高、長期金利安定

米国株式市場は小幅高で終了した。最近の米連邦準備理事会(FRB)当局者発言を受け、長期金利が落ち着いて推移した。

米フォード、EV投資を3割強拡大 株価5年ぶり高値

米フォード・モーターは26日、バッテリー開発を含む電動化に向けた2030年までの投資目標を従来の220億ドルから300億ドル超に引き上げると発表した。30年までに世界の全販売台数の40%を電気自動車(EV)にすることを目指す。

米フォード、電動化投資拡大 30年までに販売台数の40%をEVに

米フォード・モーターは26日、バッテリー開発を含む電動化に向けた2030年までの投資目標を従来の220億ドルから300億ドル超に引き上げると発表した。30年までに世界の全販売台数の40%を電気自動車(EV)にすることを目指す。

GMがサプライヤーとの関係強化、日系3社も改善=年次北米調査

米自動車メーカー最大手のゼネラル・モーターズ(GM)は昨年、新型コロナウイルス流行に伴う打撃および世界的な半導体不足にもかかわらず、サプライヤーとの関係を強化した。24日に公表された年次の北米調査で明らかになった。

NY市場サマリー(21日)ドル上昇、株はまちまち

<為替> ドルが主要通貨バスケットに対し上昇。堅調な米製造業指標が追い風となった。しかし、米連邦準備理事会(FRB)による緩和縮小(テーパリング)を巡る懸念が和らぐ中、週間では下落する見通し。

米国株式市場=まちまち、ボーイング買われダウ上昇

米国株式市場はインフレ懸念がくすぶる中、まちまちの展開となった。個別銘柄では米ボーイングが買われ、ダウ工業株30種が上昇した。

米商務長官、半導体不足巡り業界幹部らと協議 透明性向上へ尽力

レモンド米商務長官は20日、半導体不足を巡り、関連業界の幹部らと協議したことを明らかにし、政府として市場の透明性向上を促すことが可能との見解を示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up