for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォード・モーター

F.N

現在値

5.37USD

変化

0.34(+6.76%)

出来高

35,205,268

本日のレンジ

5.25

 - 

5.75

52週レンジ

3.96

 - 

10.56

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
5.03
始値
5.50
出来高
35,205,268
3か月平均出来高
1,919.60
高値
5.75
安値
5.25
52週高値
10.56
52週安値
3.96
発行済株式数
3,964.93
時価総額
20,002.74
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2020 Ford Motor Co Earnings Release

適時開示

その他

Ford Releases 2020 Proxy Statement, Announces Virtual Annual Meeting Date

Ford Temporary Suspension Of European Production Remains At Least Until May 4

3M Says Partnering With Ford To Bolster Production Of 3M's Powered Air Purifying Respirators

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フォード・モーターとは

フォード・モーター(Ford Motor Company)はグローバル自動車及びモビリティ会社である。【事業内容】同社はフルラインのフォード車、トラック、スポーツ・ユーティリティ・ビークル(SUV)、及びリンカーン・ラグジュアリー・ビークルの設計・製造・マーケティング及びサービス提供に従事する。同社は4つの事業区分により構成される。自動車事業は主に「フォード」と「リンカーン」ブランド付きの車、サービスパーツ及び付属品を世界中に販売する。金融サービス事業は主にFord Motor Credit Company LLCでの自動車関連の金融・リース活動を含む。Ford Smart Mobility LLCは新興のモビリティサービスを設計・構築・成長させて、そのサービスへ投資するために設立された子会社である。中央財務運営事業は主に投資とリスク管理活動の意思決定、及び自動車事業の資金調達に従事する。

連絡先

1 American Rd

DEARBORN, MI

48126-2701

United States

+1.313.3223000

https://www.ford.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William Clay Ford

Executive Chairman of the Board

James P. Hackett

President, Chief Executive Officer, Director

Timothy R. Stone

Chief Financial Officer

James Duncan Farley

Chief Operating Officer

Kiersten Robinson

Chief Human Resource Officer

統計

2.89 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

145.7K

2018

148.3K

2019

143.6K

2020(E)

128.7K
EPS (USD)

2017

1.780

2018

1.300

2019

1.190

2020(E)

0.220
株価売上高倍率(過去12カ月)
160.04
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.13
株価純資産倍率(四半期)
0.62
株価キャッシュフロー倍率
24.94
総負債/総資本(四半期)
468.00
長期負債/資本(四半期)
305.44
投資利益率(過去12カ月)
0.11
自己資本利益率(過去12カ月)
0.07

最新ニュース

最新ニュース

早期再開目指す自動車大手、工場従業員の安全策整備を加速

世界の自動車大手は、新型コロナウイルス感染拡大が経営を直撃するなか、流行が始まった中国・武漢市や急速に感染が広がるイタリア、さらには自動車産業が集まる米ミシガン州に至る各地で、工場を再開する取り組みを加速させている。

ホンダとFCA、米・カナダで5月の生産再開目指す

ホンダ<7267.T>とフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>は6日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、5月に米国とカナダで生産を再開したい意向を示した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(4日現在)

米デルタ航空<DAL.N>とジェットブルー・エアウェイズ<JBLU.O>は3日、米政府に対し従業員の給与支援を申請した。給与支援は新型コロナウイルス感染拡大を受けた運航停止による危機を乗り切るためのもの。ただ両者は支援は「十分ではない」としている。

米フォード、欧州での生産停止延長 少なくとも5月4日まで

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は3日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、欧州の製造拠点の大半で実施している自動車およびエンジンの一時的な生産停止措置を少なくとも5月4日まで延長すると発表した。

〔表〕第1四半期の米自動車販売台数トップ20車種

RANK VEHICLE Q1 2020 Q1 2019 PCT CHNG 1 Ford F-Series P/U 186,562 214,611 -13.1 2 Chevy Silverado-C/K P/U 144,734 114,313 +26.6 3 Ram P/U 128,805 120,026 +7.3 4 Toyota RAV4 97,631 83,820 +16.5 5 Toyota Camry 77,188 81,684 -5.5 6 Chevrolet Equinox 73,453 88,500 -17.0 7 Honda...

米小型自動車販売、3月は前月比27%減 販売店閉鎖で=調査会社

調査会社ワーズ・インテリジェンスによると、3月の米国の小型自動車販売台数は99万2392台となり、2月の約140万台に比べ約27%減少した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ほぼ全土で販売代理店が一時閉鎖となったことが響いた。

インド自動車販売が3月急減 全土封鎖に伴う生産停止で

インドで自動車メーカー各社の3月の販売台数が急減している。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)に伴う生産停止が需要鈍化に拍車をかけているという。

スズキもインドで呼吸器・マスク・防護服生産、トヨタは米国で

日本の自動車メーカーが海外で人工呼吸器やマスクなどの生産に乗り出している。新型コロナウイルス感染拡大による供給不足に対応するためで、米国でのトヨタ自動車<7203.T>に続き、スズキ<7269.T>もインドの現地子会社マルチスズキが現地メーカーのAgVa Healthcare社と組み、月1万台のペースで人工呼吸器の共同生産を目指す。

マルチ・スズキ、昨年度の販売16%減 新型コロナなどで

インドの自動車最大手でスズキの子会社であるマルチ・スズキ・インディアが発表した2020年3月期通期の自動車販売台数は16%減の156万台だった。前年度は186万台だった。

米、国内に最大341の臨時病院建設を計画 新型コロナ感染拡大で

米陸軍工兵司令部は31日、国内で新型コロナウイルス感染が急速に拡大する中、国内に最大341の臨時病院の建設を検討していると明らかにした。

米3MがN95マスクを6月に月間5000万枚に増産、来年は20億枚に

米複合企業スリーエム(3M)<MMM.N>は31日、医療現場などで使われる高機能マスク「N95」の国内生産を6月には月間5000万枚に増産する見通しを示した。

米フォード、北米工場の再開延期 新型コロナ巡る懸念で

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は31日、従業員の安全に配慮し、新型コロナウイルス流行で休止している北米工場の操業再開を遅らせると明らかにした。再開の日程は今後追って発表するとした。

UPDATE 1-〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(31日現在)

マレーシアのザフルル・アジズ財務相は、今年の同国の財政赤字は国内総生産(GDP)比で4%に達する見込みだと明らかにした。前週発表された新型コロナウイルス対応の580億ドル規模の経済対策が財政を圧迫する。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(31日現在)

オーストリアのクルツ首相は30日、新型コロナウイルスの感染拡大ペースは依然速すぎるとして、スーパーマーケットの来店者に通常仕様のマスク着用を義務付けると発表した。

英、人工呼吸器1万台を発注 航空・自動車・F1チームの連合体に

英政府は航空、自動車、エンジニアリングの大手や自動車レースF1のチームからなるコンソーシアムに対し、新型コロナウイルスの感染者が重症化した場合に必要になる人工呼吸器1万台を発注した。今週、生産が始まる見通し。

米自動車販売、新型コロナで3月は急減へ 4月も打撃続く見通し

新型コロナウイルスの感染拡大で全米各地で外出制限が実施され、消費者心理も悪化する中、3月の米新車販売は大幅な落ち込みとなる可能性が高い。感染拡大予防策は当面続く見通しで、4月の販売台数はさらに打撃を受けるとみられている。

米フォード、GEと提携し人工呼吸器生産へ 今後100日間に5万台

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は30日、新型コロナウイルスの感染者が重症化した場合に必要になる人工呼吸器について、米ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>のヘルスケア部門と提携し、今後100日間にミシガンの工場で、5万台を生産すると発表した。その後は必要に応じて月3万台の生産が可能という。

吉利汽車、2019年は35%減益 20年は「最も困難な年」に

中国自動車メーカーの吉利汽車<0175.HK>は30日、2020年は創業以来「最も困難な年」のひとつになるとの見通しを示した。新型コロナウイルスの感染拡大が生産や販売に及ぼす影響がしばらく続くため、という。

トランプ米大統領、人工呼吸器生産巡りGM批判から称賛に一転

新型コロナウイルスの感染拡大で不足が深刻化している人工呼吸器の生産を巡り、自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>を強く批判していたトランプ米大統領は29日、同社を評価する姿勢に一転した。

アングル:命綱の人工呼吸器が世界的不足、軍も協力し増産態勢

3月6日、イタリアの人工呼吸器メーカーのトップであるジャンルカ・プレチオーザ氏は緊急の要請を受け取った。イタリア当局が人工呼吸器に対する緊急のニーズに総力を挙げて応えるため、彼に協力を求めたのだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up