for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェイスブック

FB.O

現在値

263.11USD

変化

-17.72(-6.31%)

出来高

47,299,002

本日のレンジ

259.10

 - 

276.70

52週レンジ

137.10

 - 

304.67

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
280.83
始値
274.50
出来高
47,299,002
3か月平均出来高
509.17
高値
276.70
安値
259.10
52週高値
304.67
52週安値
137.10
発行済株式数
2,850.00
時価総額
749,551.90
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2020 Facebook Inc Earnings Release

適時開示

その他

Facebook CFO Says Expense Growth Driven By Hiring, Product Investments, Legal Costs

Facebook Reports Quarterly Earnings Per Share $2.71

Facebook Inc's Public Policy Director For India, South And Central Asia Steps Down

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェイスブックとは

フェイスブック(Facebook, Inc)はモバイル・デバイス及びパソコンを使用して連絡・共有できるようにする製品を開発する。【事業内容】同社の製品はFacebook、Instagram、Messenger、WhatsApp及びOculusを含む。Facebookは人々がモバイル・デバイス及びパソコンで相互的に連絡・共有・発見・通信することを可能にするモバイル・アプリケーションとウェブサイトである。人々はInstagramを使用して、写真とビデオを撮ること、フィルター効果でカスタマイズすること、写真フィードで友人・フォロワーと共有すること、並びに友人に送信することができる。Messengerはプラットフォーム・デバイスでのメッセージング・アプリケーションである。WhatsApp Messengerは世界中に使用されるメッセージング・アプリケーションであり、各種モバイル・プラットフォームに利用できる。Oculusバーチャル・リアリティ技術とコンテンツ・プラットフォームは人々がゲームをすること、コンテンツを消費すること及び他人とつながることを可能にする会話型環境を作成する。

業種

Computer Services

連絡先

1601 Willow Rd

MENLO PARK, CA

94025-1452

United States

+1.650.6187714

https://www.facebook.com

エグゼクティブリーダーシップ

Mark Zuckerberg

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Founder

David M. Wehner

Chief Financial Officer

Sheryl K. Sandberg

Chief Operating Officer, Director

Michael Todd Schroepfer

Chief Technology Officer

Jennifer G. Newstead

Vice President, General Counsel

統計

1.80 mean rating - 51 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

40.7K

2018

55.8K

2019

70.7K

2020(E)

80.2K
EPS (USD)

2017

5.390

2018

7.570

2019

6.430

2020(E)

8.047
株価売上高倍率(過去12カ月)
31.20
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.49
株価純資産倍率(四半期)
6.37
株価キャッシュフロー倍率
23.60
総負債/総資本(四半期)
0.45
長期負債/資本(四半期)
0.40
投資利益率(過去12カ月)
20.58
自己資本利益率(過去12カ月)
18.66

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(30日)ハイテク大手売られ米株反落、ドル上昇

<為替> 米大統領選を4日後に控えドルに安全買いが入った。世界的に新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかかっていないことも、安全通貨としてのドルの需要押し上げにつながっている。

米株は反落、ハイテク大手に売り 週間では3月以来の大幅安

米国株式市場は、ハイテク大手の売りが膨らみ反落した。新型コロナウイルス感染拡大を巡る懸念や米大統領選を目前に控えた警戒感が重しになり、週間でも3月以来の大幅安となった。

FB、政治関連・新グループのレコメンド機能停止 大統領選控え

米フェイスブック<FB.O>は30日、米大統領選を目前に控え、全ての政治関連グループと新規作成されたグループのレコメンド機能を一時的に停止したと確認した。

米インスタグラムが一部機能制限、大統領選関連の誤情報拡散防止で

米フェイスブック<FB.O>傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」は29日、来週に控える米大統領選関連の誤った情報の拡散を防ぐため、一部機能を制限すると発表した。

米IT大手の決算まちまち、アルファベット上昇 アップル下落

米IT大手が29日発表した7-9月期決算は、まちまちの内容となった。時間外取引ではグーグルの持ち株会社アルファベット<GOOGL.O>が上昇、アップル<AAPL.O>が下落、ツイッター<TWTR.N>は急落している。

UPDATE 1-米FBの第3四半期は予想以上の増収増益、コロナでネット広告増加

米フェイスブックが29日に発表した第3・四半期決算は、売上高と利益が共にアナリスト予想を上回った。新型コロナの影響で、企業がオンラインでの販売などに軸足を移したことでネット広告の出稿が増加し、利益を押し上げた。ただ、このトレンドが変われば、2021年の広告収入の伸びに影響を及ぼす可能性があるとの見通しを示した。

米アルファベットの第3四半期は増収、広告が回復

米グーグルの持ち株会社アルファベット<GOOGL.O>が29日発表した第3・四半期決算は、売上高がプラスに転換し、アナリスト予想を上回った。新型コロナウイルス流行で打撃を受けた企業が、広告を再開したことを受けた。

コラム:米巨大IT企業の規制、本当の「負け組」は中小企業

一部の米議員はフェイスブックなど米IT(情報技術)大手の社会的な影響力のそぎ落としを望んでいる。そうなれば結局のところ、デートサイトや企業情報サイトなどを運営する小規模なIT企業も取り返しの付かない打撃を被るだろう。政治家が改革の武器に選んだインターネット関連法の見直しは、いかにも大ざっぱ過ぎる。

米FBの第3四半期は予想以上の増収増益、コロナでネット広告増加

米フェイスブック<FB.O>が29日に発表した第3・四半期決算は、売上高と利益が共にアナリスト予想を上回った。新型コロナの影響で、企業がオンラインでの販売などに軸足を移したことでネット広告の出稿が増加し、利益を押し上げた。ただ、このトレンドが変われば、2021年の広告収入の伸びに影響を及ぼす可能性があるとの見通しを示した。

NY市場サマリー(29日)株式反発、ユーロ一時4週間ぶり安値

<為替> ユーロが対ドルで下落し、4週ぶり安値を付けた。欧州中央銀行(ECB)が追加緩和の可能性を示唆したことが材料となった。

米株反発、ナスダック1.6%高 決算控え大手IT株に買い

米国株式市場は反発して終了した。決算発表を控えた主要情報技術株に買いが入ったほか、米経済指標が堅調だったことで、前日の急落から持ち直した。

米国で最大2300万人が転居も、在宅勤務普及で=調査

米国では人口が少なく安価な地域での在宅勤務を選ぶ人が増える中、主要都市から郊外に移る人が増加する見込みだ。フリーランサーと雇用主をつなぐアップワーク社が29日、調査結果を公表した。

米上院公聴会にIT大手3社CEO、法改正の本題離れ政治論争に

米上院の商業科学運輸委員会で28日、運営するプラットフォーム上の投稿コンテンツに対するプラットフォーマーの免責を定めた通信品位法230条の改正を巡る公聴会が開かれた。フェイスブック<FB.O>のザッカーバーグCEO(最高経営責任者)、ツイッター<TWTR.N>のドーシーCEO、アルファベット<GOOGL.O>傘下グーグルのピチャイCEOがオンライン形式で出席した。

訂正:米株急落、ダウ943ドル安 コロナ再拡大や米大統領選に警戒感

米国株式市場は急落し、主要3指数は軒並み3%超安で終了した。世界的な新型コロナウイルス感染再拡大を巡る懸念や、間近に迫る米大統領選への警戒感が圧迫した。

FBの米紙記事閲覧制限、FBIからの警告踏まえた=ザッカーバーグ氏

米フェイスブック<FB.O>のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は28日に米議会上院で開かれた公聴会で、米ニューヨーク・ポスト紙が報じた民主党の大統領候補、バイデン前副大統領の不正疑惑の記事の閲覧や拡散を制限したことについて、米大統領選を前に外国勢力によるサイバー攻撃の恐れがあるとの米連邦捜査局(FBI)の注意喚起を踏まえて決定したと説明した。

NY市場サマリー(28日)ダウ943ドル安、ユーロ/ドル下落

<為替> 安全資産としてドルが買われ、ユーロは1週間ぶりの安値を付けた。ドイツとフランスのロックダウン(都市封鎖)措置に関するニュースを受けた。11月3日の米選挙を控え、ユーロや円のインプライド・ボラティリティーは数カ月ぶりの高水準となった。

フェイスブック、政治広告の制限でシステム上の問題発生

米交流サイト大手フェイスブック<FB.O>は、来月3日の大統領選を控え、27日から政治広告の制限を開始したが、民主・共和両党の選挙陣営からはシステム上の問題が起きているとの苦情が出ている。

米選挙介入のイランのハッカー、昨年も中東で偽情報作戦=FB

米フェイスブック<FB.O>は27日、米国の有権者に脅迫メールを送ったとみられるイランの複数のハッカーが昨年、中東でも偽情報作戦を展開していたとの見方を示した。

NY市場サマリー(27日)ドル下落、米株まちまち

<為替> ニューヨーク外為市場ではドルが下落。前日の上げや株安を背景に利食い売りが出た。新型コロナウイルスの感染第2波への懸念や米大統領選を巡る不安がくすぶる中、ドルは円や資源通貨などに対して値下がりした。

米株まちまち、追加策協議の行き詰まりが重し

米国株式市場はまちまちで終了した。軟調な企業決算に加え、米大統領選前の追加経済対策実現の観測が後退したことで、ダウとS&Pが下落した一方、ナスダックは主要情報技術企業の決算発表を控えやや上昇した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up