for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Fiat Chrysler Automobiles NV

FCAU.N

現在値

8.98USD

変化

0.36(+4.18%)

出来高

418,259

本日のレンジ

8.86

 - 

9.14

52週レンジ

6.00

 - 

16.24

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
8.62
始値
9.11
出来高
418,259
3か月平均出来高
283.89
高値
9.14
安値
8.86
52週高値
16.24
52週安値
6.00
発行済株式数
2,017.85
時価総額
12,296.45
予想PER
-60.10
配当利回り
--

次のエベント

Fiat Chrysler Automobiles NV Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Fiat Chrysler's loan request to help auto sector in Italy - Exor CEO

FCA Italy Working On Activation Of Credit Facility, As Provided Under The Recent Italian Liquidity Decree

FCA Says Preparations For 50/50 Merger With Groupe PSA Advancing Well

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Fiat Chrysler Automobiles NVとは

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(Fiat Chrysler Automobiles N.V.)は、車両の設計、エンジニアリング、製造、流通、販売を行う。【事業内容】北米自由貿易協定(NAFTA)、ラテンアメリカ(LATAM)、アジア太平洋(APAC)及びエメア(ヨーロッパ、中東、アフリカ)を含む地域の大衆市場車両セグメント、高級ブランドセグメントであるマセラティ、及びグローバルコンポーネントセグメントで構成される。「Abarth」、「Alfa Romeo」、「Chrysler」、「Dodge」、「Fiat」、「Fiat Professional」、「Jeep」と「Ram」ブランド及び「ストリート・レーシングテクノロジー(SRT)」車両名称でマスマーケット向けの車両を設計、エンジニア、製造、流通、販売を行う。量販車ブランドの場合、設計、エンジニアリング、開発、製造の各業務を集中管理する。また、「マセラティ」ブランドで高級車を設計・設計・製造・流通・販売する。「Teksid」及び「Comau」ブランドのコンポーネント及び生産システムセクターで動作する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

25 St. James's Street

SW1A 1HA

United Kingdom

+44.20.77660311

https://www.fcagroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

John Philipp Elkann

Executive Chairman of the Board

Michael Manley

Chief Executive Officer, Executive Director, Member of the Group Executive Council

Richard Keith Palmer

Chief Financial Officer, Head of Business Development, Member of the Group Executive Council

Linda I. Knoll

Chief Human Resources Officer, Member of the Group Executive Council

Harald J. Wester

Executive Chairman of Maserati, Chief Technical Officer, Member of the Group Executive Council

統計

2.38 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

110.9K

2018

115.4K

2019

108.2K

2020(E)

87.7K
EPS (EUR)

2017

2.240

2018

3.200

2019

2.730

2020(E)

-0.003
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.01
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.12
株価純資産倍率(四半期)
0.61
株価キャッシュフロー倍率
1.91
総負債/総資本(四半期)
53.87
長期負債/資本(四半期)
30.10
投資利益率(過去12カ月)
2.00
自己資本利益率(過去12カ月)
1.07

最新ニュース

最新ニュース

テスラ、北米でEV価格を最大6%引き下げ 中国でも

米電気自動車(EV)大手のテスラ<TSLA.O>は、数週間にわたるロックダウン(都市封鎖)で自動車需要が落ち込んだことを受けて、北米でのEV価格を最大6%引き下げた。

テスラ、北米と中国で価格引き下げへ

同社のウェブサイトによると、セダン「モデルS」の価格は7万9990ドルから、スポーツ用多目的車(SUV)「モデルX」は8万4990ドルからとなる。最も安い「モデル3」は3万7990ドルから。

広州汽車集団、今年の販売目標を3%増で据え置き

中国の自動車メーカー、広州汽車集団(GAC)<601238.SS>は、新型コロナウイルスの感染拡大にもかかわらず、今年の年間販売目標を3%増で据え置く方針を示した。

メキシコの自動車産業、相次いで操業再開

メキシコで自動車メーカーが相次いで操業を再開している。フィアット・クライスラー<FCHA.MI>は26日、中部トルカの2つの施設で業務を再開。北部サルティヨでも前日、段階的に操業を再開した。

メキシコの自動車産業、相次いで操業再開 フォードは認可待ち

メキシコで自動車メーカーが相次いで操業を再開している。フィアット・クライスラーは26日、中部トルカの2つの施設で業務を再開。北部サルティヨでも前日、段階的に操業を再開した。

米自動車業界団体、トランプ政権の燃費基準緩和に支持表明

主要自動車メーカーを代表する米国の団体は22日、オバマ前政権の燃費基準を緩和するトランプ政権の決定に支持を表明した上で、さらなる基準の緩和には反対する姿勢を示した。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米厚生省は21日、英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>と英オックスフォード大学が開発を進めている新型コロナウイルスのワクチン開発に最大12億ドルの資金援助を行うと発表した。ワクチンを3億回分発注したことも明らかにした。

フォード、米2工場の稼働停止 新型コロナの影響で

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は20日、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)による影響で、米国内の2工場の稼働を停止した。

米経済の再開進む、NY州は無観客でスポーツ試合

全米各地では18日、新型コロナウイルス感染防止のために休業していた企業や小売店の再開が進んだ。ニューヨーク州では無観客でスポーツ試合を再開させるなど、国内経済は再び活動を始めている。また、新型コロナのワクチン開発に対する期待も高まっており、18日の米国株式市場は急伸した。

米自動車大手3社が工場再開、封鎖措置から2カ月ぶりに始動

米デトロイトの自動車メーカー大手3社とその部品業者が18日、一部の組立ラインの稼働を再開し始めた。新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するロックダウン(都市封鎖)措置は約2カ月間に及んだが、米国内で約100万人を雇用する自動車業界は緩やかながら回復する兆しを見せている。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(16日現在)

欧州連合(EU)高官は15日、計画している新型コロナウイルス緊急基金の実現には引き続き「多くの作業が残されている」と語った。

FCA、68億ドルの政府保証付き融資巡り伊銀と協議=関係筋

欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>が新型コロナウイルス危機に対応するため、63億ユーロ(68億ドル)の政府保証付きの融資を巡りイタリアの大手銀行インテーザ・サンパオロ<ISP.MI>と協議していることが15日、関係者の話で分かった。

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。新型コ ロナウイルスの被害が大きかったいくつかの国が封鎖措置を緩和し始める中でも経済回復 が当初予想よりも遅くなるとの不安が相場を押し下げた。 FTSE350種原油・天然ガス株指数は3.79%、旅行・娯楽関連 株指数は1.43%それぞれ下落した。 保険株指数は3.74%下落した。英保険のロイズ・オブ・ロンドンが 新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)に関連して最大43億ドルの保険金を支払 う可能性を示したほか、生命保険以外の部門で事業と投資の損失が過去最大の2030億 ドルに上る可能性があると...

欧州株式市場=続落、景気低迷長期化への不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 326.71 -7.26 -2.17 333.97 種 FTSEユーロファー 1278.75 -27.55 -2.11 1306.30 スト300種 ユーロSTOXX50 2760.23 -50.32 -1.79 2810.55 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は約3週間ぶりの安値に続落して取引を終えた。新型コロナウイルスを 受けた景気低迷が長期化するとの不安から株式が売り込まれた。銀行株は一時、過去最安 値を付けた。 STOXX欧州600種は、大規模...

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(14日現在)

*欧米自動車大手フィアット・クライスラー(FCA)<FCHA.MI>と、「プジョー」を傘下に持つ仏自動車大手PSA<PEUP.PA>が下落。両社は2019年決算にかかる普通配当の支払いを見送ると表明。

情報BOX:中国の自動車メーカー、4月の販売は増加

中国汽車工業協会(CAAM)が公表した統計によると、4月の自動車販売台数は前年同月比4.4%増の207万台だった。前年比でプラスとなるのは2018年6月以来約2年ぶり。

ブラジル、ジムや理髪店の営業を許可 感染者・死者数は大幅増

ブラジルのボルソナロ大統領は11日、ジムと理髪店を不可欠なサービスと認定、営業継続を許可した。国内で新型コロナウイルスの感染者と死者数が大幅に増加する中、外出規制を緩和した。

米自動車部品メーカー、相次ぎ工場再稼働、感染再拡大に懸念も

全米で封鎖措置が緩和される中、自動車産業が集積する米中西部ミシガン州では11日、複数の自動車部品メーカーが工場を再稼働させ、今月18日の自動車メーカーの生産再開に備えた。ただ、新型コロナウイルス感染の第2波に対する警戒は強い。

4月のメキシコとブラジル自動車生産、前年比99%減とほぼ全滅

メキシコとブラジルの4月の自動車生産は、新型コロナウイルスの感染拡大が理由で、前年比99%と前例のない落ち込みを記録した。両国の生産台数は合わせて5569台にとどまった。 メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)とブラジル全国自動車製造業者協会(ANFAVEA)が8日明らかにした。

米GM、第1四半期は減益も予想上回る 北米工場18日から再開へ

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が6日発表した第1・四半期決算は、大幅減益となったものの、市場予想は上回った。一方、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)によって閉鎖している北米工場の大半を5月18日から再開させる方針を示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up