for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フリーポート・マクモラン・カッパー・アンド・ゴールド

FCX.N

現在値

15.90USD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

4.83

 - 

17.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.90
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
436.28
高値
--
安値
--
52週高値
17.50
52週安値
4.83
発行済株式数
1,452.22
時価総額
22,335.12
予想PER
56.44
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 Freeport-McMoRan Inc Earnings Release

適時開示

その他

Freeport-Mcmoran Announces Commitment To Copper Mark Responsible Production Framework

Carl Icahn Dissolves Shared Share Stake In Freeport-Mcmoran

Freeport-Mcmoran Appoints Joshua Olmsted As President, Chief Operating Officer – Americas

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フリーポート・マクモラン・カッパー・アンド・ゴールドとは

フリーポート・マクモラン(Freeport-McMoRan Inc.)は採鉱会社である。【事業内容】同社は銅、金とモリブデンの可採・推定埋蔵量を有する地理的資産及び銅生産業者を通じて運営する。同社の事業は精製銅製品、銅の濃縮製品、金、モリブデン、石油等を含む。同社の事業にはMorenci、Cerro Verde、Grasberg銅鉱山、Rod&Refining事業及び米国石油・ガス事業を含む。同社は北米銅鉱山、南米鉱業、インドネシア鉱業及びモリブデン鉱業を通じて事業を運営する。同社の資産ポートフォリオはインドネシアのグラスベルグ鉱物地区、銅・金鉱床、北米の大型モレンシ鉱物地区と南アメリカのセロベルデ事業等の米州の鉱業事業を含む。

業種

Gold & Silver

連絡先

333 N Central Ave

PHOENIX, AZ

85004-2121

United States

+1.602.3668100

https://www.fcx.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Gerald J. Ford

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Richard C. Adkerson

Vice Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Kathleen L. Quirk

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Joshua F. Olmsted

President and Chief Operating Officer – Americas

Lydia H. Kennard

Independent Director

統計

2.16 mean rating - 19 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

16.4K

2018

18.6K

2019

14.4K

2020(E)

13.2K
EPS (USD)

2017

1.170

2018

1.520

2019

0.020

2020(E)

0.314
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.73
株価純資産倍率(四半期)
2.49
株価キャッシュフロー倍率
28.71
総負債/総資本(四半期)
110.72
長期負債/資本(四半期)
109.72
投資利益率(過去12カ月)
-2.16
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.56

最新ニュース

最新ニュース

フリーポートのインドネシア鉱山、コロナ巡り労働者が抗議活動

米鉱業大手フリーポート・マクモラン<FCX.N>の子会社が操業するインドネシアのグラスベルグ鉱山では26日、新型コロナウイルスを巡る労働者の抗議活動が3日目に突入した。

グレンコア、設備投資・生産予測を下方修正 コロナの影響に対処

ロンドン市場に上場している商品取引・資源大手グレンコア<GLEN.L>は30日、2020年の設備投資と生産の見通しを下方修正した。支出削減により新型コロナウイルスの感染拡大の影響に対処できるとしている。

米国株下落、幅広い銘柄に売り 新型肺炎巡る懸念で

米国株式市場は下落。中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を巡る懸念から幅広い銘柄に売りが広がった。

S&P上昇、ナスダック最高値 決算や新型肺炎に注目=米株市場

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>が小幅に上昇し、ナスダック総合<.IXIC>は最高値を更新して取引を終えた。ネットフリックス<NFLX.O>が急伸し、相場を支援した。ただ、中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大や、まちまちの内容となった企業決算を受け、上値は抑制された。

UPDATE 1-NY市場サマリー(23日)

(表のレートを更新し、株のリポートを追加しました) [23日 ロイター] - <為替> ドルが対ユーロで上昇。欧州中央銀行(ECB)が同日の定例理事会で主要政策金利を据え 置くとともに、物価目標を含む政策戦略の検証を開始したと明らかにしたことを受けた動き。 ラガルド総裁は理事会後の会見で、インフレ目標の検証を巡り「くまなく精査していく。物価の計測方 法に関しては検討が必要だ」と語った。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは0.32%安の1.1055ドル。一時、昨年12月2日以来の 安値となる1.1037ドルを付ける場面もあった。 新型コロナウイルス...

米フリーポート、第2四半期は赤字の見通し

米鉱業大手フリーポート・マクモランは1日、第2・四半期の業績が赤字になるとの見通しを示した。金生産の減少や銅価格の軟調、コスト高が要因と説明している。発表を受けて株価は6%近く下落した。

米EV向け鉱物推進法案に超党派の支持、国内供給網構築に一歩

米上院のエネルギー天然資源委員会は14日、リチウムやグラファイトなど電気自動車(EV)向け鉱物の鉱山開発に関する規制や許可要件を緩和する法案について討議し、民主・共和両党の議員から支持を得た。中国がEV向け鉱物をほぼ独占する中、米国は国内のEV供給網構築に向け一歩踏み出した。

米国株式市場=小幅続伸、FOMC議事要旨で慎重な姿勢確認

米国株式市場は小幅続伸して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が公表した1月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で、追加利上げを「忍耐強く」判断する姿勢が再確認された。

NY市場サマリー(20日)

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが対円で上昇したほか、対ユーロでも下げ渋った。連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で米経済や労働市場は依然堅調との認識が示されたことで、年内少なくとも1回は利上げがあるとの見方が広がった。

米株は小幅続伸、ウォルマート決算を好感

米国株式市場は主要3指数がいずれも小幅続伸して取引を終えた。米中通商協議がワシントンで再開したほか、小売大手ウォルマートの好決算が投資家心理を押し上げた。ナスダック総合は7営業日続伸した。

米国株式市場はダウとS&Pほぼ横ばい、ナスダック上昇

米国株式市場はS&P総合500種が若干上昇したものの、ダウ工業株30種はわずかに下げて取引を終えた。企業決算が好調となった一方で、世界経済の減速や貿易摩擦を巡る根強い懸念が重しとなった。半導体銘柄が買われてナスダックは上昇した。

シドニー株式市場・午前=反発、素材株が主導

豪 日本時間12時43 前日比 % 始値 分 S&P/ASX200指数<.AXJ 6,203.400 + 22.200 + 0.36 6,181.200 O> 前営業日終値 6,181.200 28日午前のシドニー株式市場の株価は反発し、一時3週間超ぶりの高値を付けた。 素材株が上昇を主導した。一方、オーストラリア金融業界に対する調査の中間報告発表を この日に控え、銀行株は小動きだった。 S&P/ASX200指数 は0200GMT(現地時間正午、日本時間午前 11時)時点で前日終値比34.70ポイント(0.6%)高の6215.90。 ブルー・オーシャン・エクイティーズ...

米株は5営業日ぶり反落、米中貿易摩擦激化で

米国株式市場は5営業日反落して取引を終えた。トランプ米政権が追加的に2000億ドル相当の中国製品に10%の関税を適用する方針を明らかにしたことで貿易戦争への懸念が高まったほか、原油価格が急落してエネルギー関連株が下げた。

米国株式市場は小幅高、金融株が上昇 取引閑散

米国株式市場は薄商いのなか、小幅高で取引を終えた。金融株が値上がりしたほか、軟調に推移していたハイテク株も小幅に値を戻した。S&P情報技術指数<.SPLRCT>は0.1%高。5営業日続落後、2営業日続伸となった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up