for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス・コーポレーション

FDX.N

現在値

159.98USD

変化

0.44(+0.28%)

出来高

490,338

本日のレンジ

158.58

 - 

161.14

52週レンジ

137.79

 - 

199.32

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
159.54
始値
159.39
出来高
490,338
3か月平均出来高
58.29
高値
161.14
安値
158.58
52週高値
199.32
52週安値
137.79
発行済株式数
261.12
時価総額
41,773.83
予想PER
14.83
配当利回り
1.63

次のエベント

Q3 2020 FedEx Corp Earnings Release

適時開示

その他

Fedex Anticipates Trade Tensions Will Continue To Negatively Impact Co's Results For Remainder Of 2020 - SEC Filing

Fedex Corp Reports Q2 Earnings Per Share Of $2.13

Dollar General Plans To Expand Non-consumable Offering To Additional 2,600 Stores Next Year - Conf call

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス・コーポレーションとは

フェデックス(FedEx Corporation)は「FedEx」というブランドで、独立的に運営して協力的に管理される集合的に競合する企業を通じて、輸送、電子商取引及びビジネス・サービスの提供に従事する会社である。【事業内容】同社の事業はFedEx送達、TNT送達、FedExグラウンド、FedEx貨物輸送とFedExサービスを含む。FedEx送達事業は米国国内外においてパッケージ及び貨物の配送サービスを提供する。TNT送達事業は文書、小包、貨物を一日限定または時間限定で収集・輸送・配送する。FedExグラウンド事業はビジネスと住宅のマネー・バックができる地上配送サービスを提供する。FedEx貨物輸送事業は小口トラック貨物(LTL)の輸送サービスを提供する。FedExサービス事業は他の企業向けに販売、マーケティング、情報技術、通信、顧客サービス及び他のバック・オフィス・サポートを提供する。

業種

Air Courier

連絡先

942 Shady Grove Rd S

+1.901.8187500

http://www.fedex.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Frederick W. Smith

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Rajesh Subramaniam

President, Chief Operating Officer

Alan B. Graf

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Donald F. Colleran

President and Chief Executive Officer of FedEx Express

Henry J. Maier

President and Chief Executive Officer of FedEx Ground

統計

2.43 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

60.3K

2018

65.5K

2019

69.7K

2020(E)

69.2K
EPS (USD)

2017

12.300

2018

15.310

2019

15.520

2020(E)

10.791
株価売上高倍率(過去12カ月)
245.95
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.60
株価純資産倍率(四半期)
2.24
株価キャッシュフロー倍率
11.38
総負債/総資本(四半期)
101.06
長期負債/資本(四半期)
100.17
投資利益率(過去12カ月)
0.34
自己資本利益率(過去12カ月)
0.28

最新ニュース

最新ニュース

米株市場はまちまち、対中関税巡る報道で最高値から押し戻される

米国株式市場はまちまちで終了。一時最高値を更新したものの、米国が11月の米大統領選後まで対中関税を維持する見通しだという報道を受け、押し戻される展開となった。

米アマゾン、今年の自社流通網による配達は35億個の見通し

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は19日、自社流通網を通じて世界で配送する2019年の顧客向け貨物が35億個になるとの見通しを示した。

UPDATE 1-今日の株式見通し=もみあい、個別物色 半導体関連は堅調か

(内容を追加しました。) [東京 19日 ロイター] -            前営業日終値 年初来高値 年初来安値   日経平均     23934.43 24091.12 19241.37              -131.69 2019年12月17日 2019年1月4日   シカゴ日経平均先物3月 23875(円建て) 限 きょうの東京株式市場で、日経平均株価は前日終値を挟んでもみあう展開が予想されている。米マイク ロン・テクノロジーが引け後の時間外取引で大幅高となったことは日本の半導体関連の支援材料とな りそうだが、全体的に手掛...

米株はほぼ横ばい、景気巡る楽観が下支え フェデックス大幅安

米国株式市場は、S&P総合500種<.SPX>が最高値近辺での横ばいで終了した。同指数は前日までの4営業日にわたる最高値更新がストップ。世界経済を巡る楽観的な見方に支援される一方、物流大手フェデックス<FDX.N>の急落が重しとなった。

NY市場サマリー(18日)

<為替> ドルが小幅高。米債利回りの上昇に追随した。今週に入り発表された堅調な米指標も引き続き材料視された。

NY市場サマリー(18日)

、相場は反応薄だった。 香港ドルが買われ、対米ドルで5カ月ぶり高値を更新。中国本土投資家による 投資拡大に加え、抗議活動が落ち着きを見せていること、ドルロング巻き戻しの動きなど が背景。 NY外為市場: <債券> 米債利回りが上昇した。堅調な経済指標を受けた。一方、トランプ米大統 領の弾劾訴追を巡る影響は限定的だった。 午後の取引で、10年債利回りは3.1ベーシスポイント(bp)上昇 の1.9204%。12月3日の安値1.6930%からの上昇基調が続いており、経済 見通しが安定していることを示唆している。 米下院はこの日の本会議でトランプ...

米国株式市場=ほぼ横ばい、景気巡る楽観が下支え フェデックス急落

米国株式市場は、S&P総合500種<.SPX >が最高値近辺でほぼ横ばいで終了した。世界経済を巡る楽観的な見方に支援される一方 、物流大手フェデックスの急落が重しとなった。  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 28239.28 -27.88 -0.10 28291.44 28323.25 28239.28  前営業日終値 28267.16 ナスダック総合 8827.74 +4.38 +0.05 8834.65 8848.76 8820.42  前営業日終値 8823.36 S&P総合500種 3191.14...

米株は小幅高、最高値更新 堅調な米経済指標受け

米国株式市場は主要株価3指数が小幅に上昇し、最高値を更新して取引を終えた。住宅・製造業統計が堅調となり、米経済を巡る投資家心理が改善した。

米アマゾン、フェデックスの利用縮小 指定日配達の実績が原因か

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は、有料会員サービス「プライム」対象商品について、同社サイトに出品する外部事業者に米物流大手フェデックス<FDX.N>の陸送サービス使用を一時的に禁止した。アマゾンは年末商戦で一段と短縮した配達時間の達成を目指している。

アングル:人手不足の米企業、競って自動化技術を採用

米国の失業率が約50年ぶり低水準で推移し、人件費が上昇するなか、国内企業は健全な利益率を確保するために自動化に積極的に取り組んでいる。ロイターの企業収益分析で明らかになった。

UPS、第3四半期は予想上回る増益 COO退任嫌気し株価下落

米宅配便大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)<UPS.N>が22日発表した第3・四半期決算は市場予想を上回る増益となった。しかし、次期最高経営責任者(CEO)候補と目されていたジム・バーバー最高執行責任者(COO)が年末に退任するとのニュースが嫌気され、同社株は一時4%下落した。

米フェデックスのパイロットが中国・広州市で一時拘束

米物流大手フェデックス<FDX.N>は19日、同社パイロットの1人が中国・広州市当局に一時拘束され、その後保釈されたと発表した。

米アルファベット、ドローン配送をバージニア州で開始へ

米アルファベット<GOOGL.O>の航空部門は19日、ドラッグストアチェーン大手ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス<WBA.O>と物流大手フェデックス<FDX.N>と提携し、無人機(ドローン)を使った配送を来月からバージニア州で始めると明らかにした。

ダウ36ドル高、FOMC0.25%利下げ 先行き見通せず

米国株式市場はほぼ変わらず。ダウ平均株価<.DJI>は36ドル高で引けた。米連邦準備理事会(FRB)はこの日まで開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%利下げを決定する一方、今後の政策運営についてはまちまちのシグナルを発した。FOMC結果を受け市場では当初売りが出たものの、その後は買い戻しが入り下げ渋る展開となった。

香港への荷物は「適正に処理」、規制刃物配送疑惑でフェデックス

米物流大手フェデックス<FDX.N>が規制対象の刃物を違法に香港に配送した疑いで中国当局が捜査しているとの新華社の報道について、同社は3日、「問題の荷物はセキュリティー関連の通常の手続きに従って適正に処理された」と発表した。

トランプ氏が対中関税引き上げ、報復に対抗 米企業に撤退要求

中国が米国製品に対する追加報復関税を発表したことを受け、トランプ米大統領は23日、対中関税の新たな引き上げを発表した。さらに米企業に対し中国からの事業撤退も要求した。通商問題を巡る米中の対立は深まる一方となっている。

中国でフェデックス小包から拳銃見つかる、警察が捜査開始

中国福建省の警察は18日、米国から中国企業にフェデックス<FDX.N>を使って送付された小包に拳銃が入っていたとして、捜査に乗り出したことを明らかにした。

中国でフェデックス小包から拳銃見つかる、警察が捜査開始

中国福建省の警察は18日、米国から中国企業にフェデックスを使って送付された小包に拳銃が入っていたとして、捜査に乗り出したことを明らかにした。

米中摩擦、フェデックスとファーウェイの業務関係にも影

の関係に、米中貿易摩擦が影を落としている。

米フェデックスがファーウェイ巡り法違反も、中国当局指摘=新華社

中国当局は、米宅配大手フェデックスが中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)から依頼を受けた小包を正規の送付先に配達せず、法律に違反した可能性を疑っている。国営新華社通信が26日、報じた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up