for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス・コーポレーション

FDX.N

現在値

293.16USD

変化

7.84(+2.75%)

出来高

429,398

本日のレンジ

287.96

 - 

295.00

52週レンジ

129.29

 - 

319.59

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
285.32
始値
287.96
出来高
429,398
3か月平均出来高
40.88
高値
295.00
安値
287.96
52週高値
319.59
52週安値
129.29
発行済株式数
265.34
時価総額
75,707.40
予想PER
15.87
配当利回り
1.05

次のエベント

Q4 2021 FedEx Corp Earnings Release

適時開示

その他

FedEx Corp. Board Increases Quarterly Dividend 15 Percent

Fedex Delivering Critical Covid-19 Aid To India

FedEx, Adobe Agree To Integrate E-Commerce Sales, Service Platforms - WSJ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス・コーポレーションとは

フェデックス(FedEx Corporation)は「FedEx」というブランドで、独立的に運営して協力的に管理される集合的に競合する企業を通じて、輸送、電子商取引及びビジネス・サービスの提供に従事する会社である。【事業内容】同社の事業はFedEx送達、TNT送達、FedExグラウンド、FedEx貨物輸送とFedExサービスを含む。FedEx送達事業は米国国内外においてパッケージ及び貨物の配送サービスを提供する。TNT送達事業は文書、小包、貨物を一日限定または時間限定で収集・輸送・配送する。FedExグラウンド事業はビジネスと住宅のマネー・バックができる地上配送サービスを提供する。FedEx貨物輸送事業は小口トラック貨物(LTL)の輸送サービスを提供する。FedExサービス事業は他の企業向けに販売、マーケティング、情報技術、通信、顧客サービス及び他のバック・オフィス・サポートを提供する。

業種

Air Courier

連絡先

942 Shady Grove Rd S

MEMPHIS, TN

38120-4117

United States

+1.901.8187500

http://www.fedex.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Frederick W. Smith

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Rajesh Subramaniam

President, Chief Operating Officer, Director

Michael C Lenz

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Donald F. Colleran

President and Chief Executive Officer of FedEx Express

Lance Moll

President and Chief Executive Officer - FedEx Freight

統計

2.00 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

65.5K

2019

69.7K

2020

69.2K

2021(E)

82.9K
EPS (USD)

2018

15.310

2019

15.520

2020

9.500

2021(E)

17.995
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.26
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.96
株価純資産倍率(四半期)
3.44
株価キャッシュフロー倍率
11.18
総負債/総資本(四半期)
106.65
長期負債/資本(四半期)
103.71
投資利益率(過去12カ月)
4.70
自己資本利益率(過去12カ月)
3.96

最新ニュース

最新ニュース

米UPS、第1四半期利益と売上高が過去最高 ワクチン輸送が貢献

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)が27日に発表した第1・四半期決算は、利益と売上高が過去最高となった。新型コロナウイルスワクチンの空輸事業のほか、宅配便の需要増が追い風となった。

米中西部の銃撃事件、容疑者は19歳の元従業員 動機なお不明

米中西部インディアナ州インディアナポリスにある米物流大手フェデックスの施設で15日夜に発生した銃撃事件について、警察は現場で自殺した容疑者が19歳の元従業員だったと明らかにした。動機はなお解明できていない。

米中西部の銃撃事件、容疑者は19歳の少年 動機なお不明

米中西部インディアナ州インディアナポリスにある米物流大手フェデックスの施設で15日夜に発生した銃撃事件について、警察は現場で自殺した容疑者が19歳の少年だったと明らかにした。動機はなお解明できていない。

米フェデックスのインディアナポリス施設で発砲、容疑者含め9人死亡

インディアナ州インディアナポリスにある米物流大手フェデックスの施設で15日夜、発砲事件があり、8人が死亡し7人が負傷した。地元警察が16日発表した。

米フェデックスのインディアナポリス施設で発砲、犠牲者多数=TV

米ABC系列局のWRTVによると、インディアナ州インディアナポリスにある米物流大手フェデックスの施設で発砲事件があり、多数の犠牲者が出ている。警察関係者の話として報じた。

NY市場サマリー(19日)米国株まちまち、ドル上昇

<為替> ドルが主要通貨に対し上昇した。連邦準備理事会(FRB)が昨年、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い大手行を対象に導入した緩和措置を延長しないと決定したことを受け、米国債利回りが一時的に上向いたことを反映した。

米株はまちまち、米債利回り上昇一服でナスダックは反発

米国株式市場はまちまち。最近急上昇していた米債利回りが低下する中、フェイスブックやエネルギー株の上昇に押し上げられ、ナスダック総合は反発した。

米フェデックス、12─2月期は大幅増益 コロナ禍で個人向け配送急増

米宅配大手フェデックスが18日発表した第3・四半期(12─2月)決算は、特別項目を除く純利益が前年同期比で2.5倍に増え、市場予想も上回った。新型コロナウイルス禍でのオンライン通販向け商品配送の急増と料金値上げが寄与した。

米フェデックス、12─2月期は大幅増益 コロナ禍で個人向け配送急増

米宅配大手フェデックスが18日発表した第3・四半期(12─2月)決算は、特別項目を除く純利益が前年同期比で2.5倍に増え、市場予想も上回った。新型コロナウイルス禍でのオンライン通販向け商品配送の急増と料金値上げが寄与した。

米運輸省、香港の自主隔離規制を批判 米国路線の便数制限も

米運輸省は16日、香港が導入した自主隔離規制が米宅配大手フェデックスの事業に悪影響を及ぼす恐れがあると指摘し、対抗措置として香港を拠点とする航空会社の便数を制限する可能性があると警告した。

ソフトバンクG出資のロボット会社上場へ、SPACと27億ドル規模の合併

ソフトバンクグループが出資するロボット開発会社バークシャー・グレイは24日、特別買収目的会社(SPAC)のレボリューション・アクセラレーション・アクイジションと27億ドル規模の合併を通じて上場することで合意したと発表した。

米寒波で停電拡大、エネ・製造業に影響 原油約1年ぶり高値

米国で16日、南部州を中心に広い地域を襲っている厳しい寒波の影響で、テキサス州からニューヨーク州の約530万世帯が停電に見舞われた。メキシコ湾岸の石油生産施設や製油所の多くも操業を停止し、エネルギー産業のほか製造業などにも被害が及んでいる。

米寒波で停電拡大、エネ・製造業に影響 原油1年ぶり高値

米国で16日、南部州を中心に広い地域を襲っている厳しい寒波の影響で、テキサス州からニューヨーク州の約530万世帯が停電に見舞われた。メキシコ湾岸の石油生産施設や製油所の多くも操業を停止し、エネルギー産業のほか製造業などにも被害が及んでいる。

米フェデックス貨物航空部門、欧州で最大6300人削減へ

米宅配大手フェデックスの貨物航空部門子会社フェデックス・エクスプレスは19日、欧州で5500─6300人の人員削減を計画していると発表した。

モデルナ製コロナワクチン、21日にも到着 全米3700カ所以上へ

米国で緊急使用が承認されたモデルナ製の新型コロナワクチンは、21日にも接種場所に到着する見通しだ。ワクチンはすでに工場から医薬品卸マッケソンの倉庫に移送されており、物流業者のフェデックスやUPSが全米3700カ所以上に届ける。

アングル:コロナで変わるXマス商戦、臨時採用は接客から倉庫に

北米と欧州の小売業では例年この時期、何十万人もの大勢の季節従業員が雇われ、贈り物用の商品を梱包したり、クリスマス用のディスプレーを支度したり、まだ用意していないクリスマスプレゼントをあわてて買いに押し寄せる顧客を手伝ったりするものだ。

NY市場サマリー(18日)ダウ124ドル安、ドルに安全買い

<為替> 米経済対策で与野党の合意が得られるか疑念が出ていることに加え、英国と欧州連合(EU)の通商協議を巡る先行き不透明感が高まる中、安全資産としてのドルに買いが入った。

ダウ124ドル安、追加景気対策巡り不透明感

米国株式市場は下落し、ダウ工業株30種は124ドル安で取引を終えた。新型コロナウイルス追加景気対策を巡る不透明感が相場の重しとなった。こうした中、米電気自動車(EV)メーカーのテスラは最高値を更新した。

米フェデックス、9─11月決算は大幅増益 値上げや宅配需要増で

米宅配大手フェデックスが17日発表した第2・四半期(9─11月)決算は、料金値上げや配送量の増加を背景に利益がほぼ倍増した。

米フェデックス、9─11月決算は大幅増益 値上げや宅配需要の増加で

米宅配大手フェデックスが17日発表した第2・四半期(9─11月)決算は、料金値上げや配送量の増加を背景に利益がほぼ倍増した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up