for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス・コーポレーション

FDX.N

現在値

252.56USD

変化

-3.71(-1.45%)

出来高

821,137

本日のレンジ

251.00

 - 

255.76

52週レンジ

88.79

 - 

305.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
256.27
始値
255.76
出来高
821,137
3か月平均出来高
64.72
高値
255.76
安値
251.00
52週高値
305.60
52週安値
88.79
発行済株式数
265.07
時価総額
66,946.23
予想PER
14.63
配当利回り
1.03

次のエベント

Q3 2021 FedEx Corp Earnings Release

適時開示

その他

FedEx Reports Qtrly Adjusted Earnings Per Share Of $4.83

Microsoft Unveils A New Data Governance Solution, Azure Purview

Fedex To Acquire Shoprunner To Expand E-Commerce Capabilities

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス・コーポレーションとは

フェデックス(FedEx Corporation)は「FedEx」というブランドで、独立的に運営して協力的に管理される集合的に競合する企業を通じて、輸送、電子商取引及びビジネス・サービスの提供に従事する会社である。【事業内容】同社の事業はFedEx送達、TNT送達、FedExグラウンド、FedEx貨物輸送とFedExサービスを含む。FedEx送達事業は米国国内外においてパッケージ及び貨物の配送サービスを提供する。TNT送達事業は文書、小包、貨物を一日限定または時間限定で収集・輸送・配送する。FedExグラウンド事業はビジネスと住宅のマネー・バックができる地上配送サービスを提供する。FedEx貨物輸送事業は小口トラック貨物(LTL)の輸送サービスを提供する。FedExサービス事業は他の企業向けに販売、マーケティング、情報技術、通信、顧客サービス及び他のバック・オフィス・サポートを提供する。

業種

Air Courier

連絡先

942 Shady Grove Rd S

MEMPHIS, TN

38120-4117

United States

+1.901.8187500

http://www.fedex.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Frederick W. Smith

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Rajesh Subramaniam

President, Chief Operating Officer, Director

Michael C Lenz

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Donald F. Colleran

President and Chief Executive Officer of FedEx Express

Henry J. Maier

President and Chief Executive Officer of FedEx Ground

統計

2.10 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

65.5K

2019

69.7K

2020

69.2K

2021(E)

79.6K
EPS (USD)

2018

15.310

2019

15.520

2020

9.500

2021(E)

17.482
株価売上高倍率(過去12カ月)
27.46
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.90
株価純資産倍率(四半期)
3.18
株価キャッシュフロー倍率
10.89
総負債/総資本(四半期)
110.83
長期負債/資本(四半期)
110.37
投資利益率(過去12カ月)
3.82
自己資本利益率(過去12カ月)
3.25

最新ニュース

最新ニュース

モデルナ製コロナワクチン、21日にも到着 全米3700カ所以上へ

米国で緊急使用が承認されたモデルナ製の新型コロナワクチンは、21日にも接種場所に到着する見通しだ。ワクチンはすでに工場から医薬品卸マッケソンの倉庫に移送されており、物流業者のフェデックスやUPSが全米3700カ所以上に届ける。

アングル:コロナで変わるXマス商戦、臨時採用は接客から倉庫に

北米と欧州の小売業では例年この時期、何十万人もの大勢の季節従業員が雇われ、贈り物用の商品を梱包したり、クリスマス用のディスプレーを支度したり、まだ用意していないクリスマスプレゼントをあわてて買いに押し寄せる顧客を手伝ったりするものだ。

NY市場サマリー(18日)ダウ124ドル安、ドルに安全買い

<為替> 米経済対策で与野党の合意が得られるか疑念が出ていることに加え、英国と欧州連合(EU)の通商協議を巡る先行き不透明感が高まる中、安全資産としてのドルに買いが入った。

ダウ124ドル安、追加景気対策巡り不透明感

米国株式市場は下落し、ダウ工業株30種は124ドル安で取引を終えた。新型コロナウイルス追加景気対策を巡る不透明感が相場の重しとなった。こうした中、米電気自動車(EV)メーカーのテスラは最高値を更新した。

米フェデックス、9─11月決算は大幅増益 値上げや宅配需要増で

米宅配大手フェデックスが17日発表した第2・四半期(9─11月)決算は、料金値上げや配送量の増加を背景に利益がほぼ倍増した。

米フェデックス、9─11月決算は大幅増益 値上げや宅配需要の増加で

米宅配大手フェデックスが17日発表した第2・四半期(9─11月)決算は、料金値上げや配送量の増加を背景に利益がほぼ倍増した。

米ファイザー、米工場からコロナワクチン出荷 14日にも接種開始

米ファイザーは13日、ミシガン州の工場で、米食品医薬品局(FDA)が緊急使用許可を出した新型コロナウイルスワクチンの出荷を開始した。

米がファイザー製ワクチンの緊急使用を許可、近く接種開始

米食品医薬品局(FDA)は11日、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を許可した。自治体や医療機関、物流業者はすでに準備を開始、近く接種が始まる。コロナによる死者が30万人に近づく米国の転換点となる可能性がある。

アングル:経営危機の航空業界に、コロナワクチン大量空輸の恩恵

新型コロナウイルスの感染拡大により打撃を受けている航空会社が、今後始まる大規模なワクチン接種で重要な役割を果たすべく準備を進めている。空輸需要が直ちに高まることが約束されているだけでなく、航空業界の回復と生き残りも約束するからだ。

米フェデックス、コロナワクチン輸送に十分な能力あると言明

米物流大手フェデックスの米州部門プレジデント、リチャード・スミス氏は、同社と、同業のユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)には新型コロナウイルスワクチン供給のための輸送に十分な貨物空輸能力があると述べた。

米クリスマス商戦、配送混乱も ワクチン出荷で負担拡大

米国では、今年のクリスマス商戦で商品の配送が例年以上に遅れるのではないかとの懸念が浮上している。配送大手が新型コロナウイルス・ワクチンの輸送を優先する意向を示しているためだ。

NY市場サマリー(16日)ドル上昇、ナスダック下落

<為替> 不安定な値動きの中、ドルが上昇。米連邦準備理事会(FRB)が16日までに開いた連邦公開市場委員会(FOMC)でゼロ金利政策を維持すると同時に、当面の経済見通しを引き上げたことが材料視された。

S&P・ナスダック下落、FRB低金利維持でもIT株に売り

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>とナスダック総合<.IXIC>が下落して取引を終えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)後に発表された声明を受け、米連邦準備理事会(FRB)が長期にわたり金利をゼロ付近に維持するとの見方が強まったものの、IT(情報技術)株への売りに押された。

米フェデックス、6─8月決算は予想上回る コロナで宅配需要増

米宅配大手フェデックス<FDX.N>が15日発表した第1・四半期(6─8月)決算は、利益と売上高が市場予想を上回った。新型コロナウイルスの感染拡大でネット通販の利用が増加したことが寄与し、株価は引け後の時間外取引で6.4%上昇した。

郵便投票で米郵政公社の代役務まらず、UPSとフェデックスが指摘

米物流大手のユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)<UPS.N>とフェデックス<FDX.N>は14日、11月の大統領選で増加が見込まれている郵便投票について、配達遅延を警告している米郵政公社(USPS)に代わり取り扱うべきとの見方を一蹴した。

お知らせ:重複記事を削除します

「フェデックスのパイロット労組、香港での業務停止を要求」は重複のため削除します。

NFLレッドスキンズ、チーム名変更を発表 差別的との批判で

米プロフットボールリーグ(NFL)ワシントン・レッドスキンズは13日、1933年から使われているチーム名とロゴを変更すると発表した。

NFLレッドスキンズ、チーム名変更検討へ 人種差別的と圧力

米プロフットボールリーグ(NFL)ワシントン・レッドスキンズのオーナー、ダン・スナイダー氏は3日、チーム名の変更を検討すると明らかにした。

日経平均は小反発、国内外のコロナ感染再拡大が重荷

東京株式市場で日経平均は小幅に反発した。前日の米国株高は支援材料となったものの、投資家心理は盛り上がりに欠けた。国内外で新型コロナウイルスの感染増加が伝わっていることが重荷。今晩発表される米雇用統計や週末の東京都知事選の結果を見極めたい向きもいるという。

ホットストック:ヤマトHDが堅調、フェデックス急伸から連想買い

ヤマトホールディングスが堅調な展開となっている。前日の米国株式市場でフェデックスが前日比11.7%高と急伸したことから連想買いを誘った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up